2018-6月新曲集
スイスイと 来たわけじゃない 八十路ざか・rakki
2018-6月滋賀・京都・三重(写)スライドショー30点(6月23日更新)
背景画像を里の家(固定)に変更(スクロール固定)6月23日



せっかくだから ゆくり おはなし しましょうか


ウグイスが 迎えてくれる 里の道

里山に行ったなら サチーの家に行き どんな暮らししているのか見てきてほしい

幸せ(しあわせ)と書いて 幸(さち)と読み 幸子を僕はサチーと呼んでいた

里山で一緒に過ごした一時も寂しい思いをさせた ただそれだけが今も気がかり

里山は近いけれど僕にはとっては遠いところ こんな今の思いそっと伝えてほしい

「どうして会いに行かないの?」「どうして電話しないの?」会える距離にいるなら

「どうして気持ちを伝えないの?」「生きているなら逢いたいなら」そう言うだろう

そんなことは言われなくてもわかってる いつ命が終わるかわからないことも・・・

滋賀・京都・三重・6月(写)



アメリカ民謡 「レッド・リバー・バレー」
娘達は微笑み 丘に遊ぶ今日も
静かなるレッドリバーバレー 空に光る雲よ