このホームページは1992年から2002年までRCカーによる選手権レースを開催していたRafale Racing Teamのホームページです。

2009/03/20 タミヤグランプリイン東京

タミヤグランプリ東京大会 3月のこの大会は連休ということもあり3日間で開催された。場所は東京大会定番の浅草ROX3。 まずは20日に行われた「タムギヤバギー」と「SUPER RALLY」にダブルエントリーでbun選手が参加。 この2クラスでの参加はbun選手によっては既に3回目。 初回1月の東京ではタムギヤが良く、ラリーが駄目。 2月のオートメッセではラリーが良くてタムギヤが駄目。 果たして今回はどうなったのか?

タムテックバギー

実は練習走行から好調だったbun選手のGB-02バギーチャンプ。 予選1回目は前列スタートゼッケン3番。スタートで飛び出して独走体制。 後ろも全くついてこないので余裕の展開。 タムギヤは全6レースで、bunの出走は6レース目。ここまで8周に入れている車は2台のみ。 このペースならば8周は余裕・・・・のはずが、目の前に周回遅れの車登場(^^;) 絡まれないように安全に抜こうとするbun選手であったがなぜか4回ぐらい絡まれしまい大きくタイムロス(^^;) これで7周2分2秒499。で、予選1回目総合8番手。結果的にはこれが痛かった。
予選2回目は後列スタートで前に出るのにかなり苦労し結果的には2位ゴールするもののタイムは上げれず。 逆に回りがあげたので予選総合15位に転落(^^;) なんとAメイン14人切りで、昨年の名古屋に引き続きまたもやボーダーラインでのAメイン入りならず(笑)
決勝Bメインではポールスタートから順調に飛び出すものの、2位の方の猛烈な追い上げにあうbun選手(^^;) 0.1秒、0.2秒なんていう僅差のバトル。ぎりぎり凌ぎきってなんとかBメインを制するのであった。 でも超接近戦でのクリーンバトルは楽しさ抜群、操縦台になにやらはしゃいでいたとかいないとか(笑)
■レース結果
予選15位 決勝Bメイン1位 bun選手(GB-02/バギーチャンプ)

SUPER RALLY

練習走行では問題なかったはずが予選1回目でいやに曲がらないbun選手のDF-03Ra。 この状態でペースあげれずに下位に沈む。本人いわくほとんどアクセル開けれないとのこと(^^;) 記録は7周2分9秒471・・・遅すぎ(笑)この時点で予選総合42位ですでに撃沈の予感(笑)
ステアリングの舵角とフロントのホイールスペーサーを調整して望んだ予選2回目。 若干はマシになったものの、まだ曲がりが足りない(^^;) それでも3~4位あたりにつけて、このままだと8周2分7秒前後までいけそうな感じであったが、 ここでbun選手は周回遅れ処理に失敗。壁送りに(笑) 結果は8周2分14秒867で結局予選総合では34位。決勝はCメイン10番グリッドのスタートなった。
決勝は10番グリッドから・・・ではあるがマーカーセクションのど真ん中からのスタート(笑) 決勝前に再度セット変更してかなり曲げやすくはなり5位争いあたりには加わるものの、なんと最終ラップの最終コーナーで裏返りに(^^;) チェッカーフラッグを振ってる人に起こしてもらってヨタヨタとゴール。結果は8位となった。
■レース結果
予選34位 決勝Cメイン8位 bun選手(DF-03Ra/インプレッサ07)

<< 前のページに戻る

↑ PAGE TOP