エアガンを使用する時に注意したいこと

サバイバルゲームとして人気を集めているエアガン。エアガンは屋内でも野外でも、場所が整備されていればどこでも遊ぶことが出来ます。ピアットトーラーはエアガンや皿割りを体験出来る変わったお店として、テレビや雑誌などメディアにも取り上げられました。エアガンは正しいマナーとルールの元で行うように、お客様へお伝えしております。

マナーとルール

エアガンはエアー銃とBB弾などの装備が揃っていれば、誰でも気軽に遊ぶことが出来ます。しかし、やり方やルールを守らなければ、周囲の人へ迷惑をかけることになり、万一の場合ケガをさせてしまう危険性があります。そうならない為にも、しっかりとマナーとルールを知っておくことが大切です。

■ 安全機能確認

使用する時には、まず安全装置など銃の機能が正常に動くかどうか確認するようにしましょう。安全装置が機能しないと、ケガや事故などにつながる可能性があります。

■ 銃口側注意

射撃の際は、遠い近いなど距離に関わらず銃口側より前方(標的)に人や動物などがいないことを、しっかり確認するようにしましょう。確認を怠って誤って発射してしまうと、ケガをさせてしまいます。

■ 安全装置ON

発射する直前と発射を終えた直後は、いつも安全装置をかけることを忘れないようにしましょう。安全装置がない機能のものは、マガジンを外しておくことです。使用前後に安全装置をかけておくことで、誤砲を防ぐことが出来ます。

■ 保護の徹底

使用時には目を守るゴーグルなどを必ず装着するようにしましょう。
さらに、帽子やフェイスマスク、長袖、手袋など肌を露出しない服装や装備を身につけることが大切です。ケガを未然に防ぐ準備を前もって行うという心がけが必要です。

■ 違反改造禁止

エアガンの性能を良くしようと改造することは原則として禁止行為です。
銃刀法などの法律違反に触れる可能性があります。

大阪裏難波にあるピアットトーラーは、エアガンや皿割りなどが体験出来る変わったお店として知られています。裏なんば面白い遊びを体験したい方は、変わったお店として定着しているピアットトーラーへお越しください。皿割りなどは「破壊セラピー」などの効果があり、ストレス発散にはピッタリです。

Homeへ戻る