気分爽快!裏難波の皿割り、射撃場

大阪といえば「ミナミ」と「キタ」と呼ばれる2大繁華街があることで有名ですが、最近ではミナミの中でも千日前や日本橋エリアを指す裏難波が注目を集めています。そんな裏なんばにあるピアットトーラーにはソフトエアガンで的撃ちが出来る射撃場と、皿を投げて割る皿割り場があります。ストレス解消に、どなたでも気軽に爽快感が得られる皿割り・射撃を楽しみませんか?

皿割りがストレス解消に最適な理由

通常、お皿は割れないようにと丁寧に扱うものです。そのため、お皿を自ら積極的に割る行為に対して恐怖心やプレッシャーを抱く方は多いでしょう。皿割りはその気持ちを逆手に取って、緊張と緩和を効果的にもたらします。緊張の度合いが強いほど解消された時に大きな開放感が得られるため、皿割りという非日常的な行動はストレス解消に最適なのです。

ソフトエアガンでの的撃ちも同様で、皿割り・射撃で得られる開放感は、精神分析の用語で「カタルシス効果」と呼ばれています。

皿割りによって得られる「カタルシス効果」

「カタルシス」はギリシャ語で「浄化」を意味しており、感情や欲求を表に出して心身の健康を得る方法、またはその方法で得られる心の浄化作用を「カタルシス効果」といいます。感情や欲求を発散するのは心と体の健康にとても大切な行動で、皿割りはカタルシス効果が得られる行動として注目されているのです。
ストレス社会を生きる現代人の心の内には、不安や苦悩など様々な感情があるものでしょう。その感情は表に出すことで解消され、安心感や安定感を得ることが出来ます。

日頃のストレス発散に、ぜひ一度皿割り・射撃をお試しください。心のモヤモヤが晴れて、スッキリと爽快な気分を味わうことが出来ます。また、皿割りはストレス解消の破壊行為としてだけでなく、かわらけ投げ、厄割り、願掛けなどとしても行われています。

裏難波にあるピアットトーラーでは、工場で廃棄処分予定のお皿を使った皿割り体験を行っています。
使用するお皿は埋め立てた時に土にかえるエコ皿で、リサイクルする工程の一つを楽しんでいただくものです。そのため、躊躇せず、思いっきり投げつけて楽しむことが出来ます。また、ソフトエアガンを使った的撃ちが楽しめる射撃場もあります。エアガンの持込みも可能ですので、シューティングレンジ(フリー射撃場)としてもご利用ください。皿割りとソフトエアガンの的撃ちが楽しめるお得な料金のセット体験もご用意しておりますので、楽しみながらストレス解消したいという方は、裏難波にあるピアットトーラーへお越しください。

Homeへ戻る