私の街、ウッディタウンは神戸三田 国際公園都市です。
面積約600haで人口約3万人(計画人口約4.8万人)です。
都市基盤整備公団より開発され、今から15年前に街びらきしました。
この街のテーマは「水と緑の街づくり」で、緑の公園が多く、全体の4分の1もあります。
ウッディタウンは4つのブロックからなり、「すずかけ台」「あかしあ台」「けやき台」「ゆりのき台」
と木の名前を取り入れ、各ブロックの街路樹には各々の木が植えてあります。

 公園の入口には、左のような子供の銅像が立っています。
上記地図の、公園名をクリックすると、そこにある銅像が現れます。全部で15の銅像がありますので、子供の時代を思い出しながら捜してください。但し、大きな公園には銅像はなく、その他の施設が設置されています。
 中央の平谷川には、カッパのモニメント、はじかみ池には汽車の展示、センチュリー大橋(地図中央に記載なし)などもありますのでそれもご覧になって下さい。

はじかみ池公園、飛翔展望台より、ウッディタウンを望む