917日から19日まで山仲間3人で北アルプスの険峻、

西穂高岳2909m〜ジャンダルム3163m〜奥穂高岳3190mを縦走して来ました。

西穂独標から奥穂高岳までは私には未知の世界で、

山と高原の地図では破線で熟練者向きコースになっています。

登山グループの中にはザイルに繋がれ登っている人たちもいますが、私たちはザイル無しでした。

切り立った岩場を何度も登ったり下ったりしましたが、

目の前の岩しか見ていなかったので思っていたより恐怖心は薄れていました。

また素晴らしい景色を見ることが出来たので怖さも吹っ飛びました。

翌日、白出沢では膝の痛みから下るのに大変疲れました。

帰宅後も膝サポーターしています。もうこの歳で厳しい山を登るのは控えた方が良いですね〜。

撮影 2018918日(ジャンダルムで奥穂高岳側から見た全容です。

このガレ場の岩山を西穂高岳側から登りました。)

 

 

        あなたは、http://cgi.eonet.ne.jp/cgi-bin/count.cgi?user=oyaji|default=1|value=3人目の訪問者です。 

   けちけち園芸                                      
                     画像掲示板1  画像掲示板2