丹波市 住所調査


平成27年6月3日放送 NHK総合「クローズアップ現代~超高齢社会の男と女~」に、事務所代表が出演しました。

住所・所在調査の専門家による、メール
無料電話相談


     ※ ご予約は不要です。

住所調査

ご依頼例:浮気相手や不倫相手の現住所を調べたい。

転居先調査

ご依頼例:元交際相手の引越し先(移転先)を特定したい。

実家住所調査

ご依頼例:結婚詐欺に遭い、結婚詐欺師の実家の住所を調べたい。

勤務先調査

ご依頼例:養育費が支払われないため、給与を差し押さえたい。

代表 ご挨拶


所在調査専門オフィスHPをご覧いただき、ありがとうございます。
お越しいただいた方は、浮気相手や交際相手(彼氏・彼女)などの住所が特定できず、様々な悩みを抱えておられることかと思います。
住所が分からなければ、慰謝料を請求したい場合や、貸したお金を返してほしい場合に、内容証明郵便を送ることができません。
また、次の段階として裁判所の調停をお考えの場合においても、住所が特定できていなければ、調停を申し立てることもできません。
相手に対し、何らかの主張をしたい場合は、住所を調べることは急務であると考えます。
所在調査専門オフィスでは、どのような調査でも一応にお受けするのではなく、責任を持ってお受けできると判断した所在調査のみをお受けしております。
お医者様でも、眼科や耳鼻咽喉科などの専門領域があるように、探偵や興信所にも、強い分野とそうでない分野が必ずあります。
ご自身で所在調査を試みられたものの、上手く事が進まないケース、あるいは探偵や興信所に依頼をされたが、解決に至らなかったケースも、男女間トラブルの住所調査に強い所在調査専門オフィスへご相談ください。
クライアント様の目的を速やかに達成することができるよう、誠心誠意のアドバイスをさせていただきます。

画像
→ 代表プロフィール

専門分野

  • 住所調査
  • 転居先調査  
  • 実家住所調査
  • 勤務先調査