米原市立息長小学校

まなびの姿

 運動会(平成30年9月16日 
1・2年生
色別玉入れ
〜ゆめをつめこめ〜
 

1年生と2年生とが力を合わせて、たくさんの玉を入れることができました。夢もたくさん詰め込むことができました。
 
1・2年生
「手と手をつないで 
だだだ大ぼうけん!」


ゆずとドラえもんの曲をつかって、かわいいダンスを踊りました。キラキラのポンポンに負けないくらい、子供たちの笑顔が輝いていました。
 
3・4年生
思いを込めた大漁旗
よさこいソーランエンヤーサー

和太鼓が響き大漁旗が振られるなかで、力強くソーラン節を踊ることができました。
 
 3・4年生
気持ちを一つに大玉はこび


4色の大きな玉を、みんなで協力し合いバランスを取りながら運びました。
 
5・6年生
組み体操
 TEAM〜仲間を信じて


旗を持ったダンスを組み合わせ、圧巻の組体操となりました。終わったときの全員のすがすがしい笑顔が印象的でした。
 
 6年生
四色対抗リレー 


最高学年として、とても迫力があるリレー競技となりました。スムーズにバトンパスができていて熱戦となりました。
 
全校児童
お助け 綱引き 


各チームの児童が、助け合って綱引きをしました。手に汗握る力強い競技となりました。
 
   
  応援合戦
 どのチームも工夫があり一致団結していました。
PTA・児童
みんなで ジェンカ!!


お家の人と一緒になって、ジェンカを楽しみました。「じゃんけんぽん」の大きな声がグラウンドに響いていました。
 

 
 
 
 
平成30年6月のまなびの姿へ→ 平成30年5月のまなびの姿へ→