米原市立息長小学校

いじめ防止基本方針

はじめに

 いじめは、いじめを受けた児童の教育を受ける権利を著しく侵害し、その心身の健全な成長および人格の形成に重大な影響を与えるのみならず、その生命または身体に重大な危険を生じさせるおそれがあるものです。
 こうしたいじめから一人でも多くの児童を救うためには、教職員一人ひとりが、「いじめは絶対に許されない」、「いじめは卑怯な行為である」、「いじめはどの子どもにも、どの学校にも起こりうる」との意識を持ち、それぞれの役割と責任を自覚しなければなりません。
 本校では、「いじめ防止対策推進委員会」を常設し、本校におけるいじめの防止等のための対策に関する基本的な方針として「息長小学校いじめ防止基本方針」を策定し、市教育委員会と適切に連携のうえ、当該基本方針に基づき、いじめの問題に組織的に取り組みます。


詳しくは下記をクリックしてご覧ください。
米原市立息長小学校いじめ防止基本方針


教職員の取り組み 児童の活動 保護者への活動
4月 ・いじめ防止基本方針の検討(生徒指導委員会→職員会議)
・いじめ対策に関わる共通理解
・児童に対する情報交換(職員会議)
・家庭訪問
・学級開き
・学級のルール作り
(学級活動)
・字別児童会
・1年生を迎える会
・いじめ防止基本方針の公開 (HP)
5月 ・児童に対する情報交換(職員会議)
・PTA総会
・学級懇談会
・第1回子どもを語る会
・芸術鑑賞 ・いじめ対策についての説明・啓発(PTA総会・学級懇談会)
・芸術鑑賞
6月 ・学校生活アンケート
・保護者アンケート
・教育相談
・児童に対する情報交換(職員会議)
・息長遊び
(縦割り活動)2回
・全校集会
7月 ・自己評価の実施
・児童に対する情報交換(職員会議)
・学級懇談会
・児童理解に関する研修会(職員研修)
・息長遊び
・保幼小交流会
・保護者との情報交換(学級懇談会)
8月 ・児童に対する情報交換(職員会議)
9月 ・児童に対する情報交換(職員会議) ・色別応援活動
(運動会)
10月 ・児童に対する情報交換(職員会議) ・全校集会
・こどもCAP研修会
・息長遊び
・CAPおとな研修会
11月 ・児童に対する情報交換(職員会議)
・第2回子どもを語る会
・学校生活アンケート
・教育相談強調月間
・息長遊び
・保幼小連絡会
・4年ボランティア体験
・学校評価の実施
12月 ・児童に対する情報交換(職員会議)
・自己評価の実施
・人権週間の取り組み
・個別懇談会
・息長遊び
・息長フェスタ
・保護者との情報交換(個別懇談会)
1月 ・児童に対する情報交換(職員会議) ・息長遊び
2月 ・児童に対する情報交換(職員会議)
・第3回子どもを語る会
・次年度構想委員会
・息長遊び
・半日入学
(保幼交流会)
・4年ボランティア体験
・新入生交流会
・保護者との情報交換
(学習参観)
3月 ・児童に対する情報交換(職員会議)
・いじめ防止基本方針の検討
・6年生を送る会
<いじめ防止対策年間指導計画>