米原市立息長小学校

健康Q&A

学校で怪我をした場合や具合が悪くなった時のことについて教えてください。
<けが>…保健室で応急の手当てをします。
       必要に応じて、保護者の方に連絡をして医療機関へ受診することがあります。
       保健室は、家庭や医療機関へ送るまでの応急手当てをする場で、
       継続しての治療は基本的にできません。

<病気>…学校で体の具合が悪くなったときは、保健室で様子をみます。
       ベッドでの休養は原則として1時間としています。
       早退はお家の方のお迎えでお願いします。
       また、学校では内服薬は与えないことになっています。
       持参された薬を飲ませる必要のある場合には、必ず担任まで連絡ください。
学校で怪我をしたときの保障等はありますか。
学校の管理下(登下校時を含む)で災害をうけられた場合、
独立行政法人日本スポーツ振興センターから医療費や見舞金が支給されます。
ただし、療養にかかった総医療額が5000円以上(3割負担の場合、窓口で1500円以上)の場合に限ります。 しかし、米原市では医療費が無料になっているため見舞金が支給されます。
登下校時の怪我も対象となるため、怪我をされた場合は必ず学校の方までご連絡下さい。
学校感染症にかかった場合どうしたらいいですか。
医療機関を受診し、学校感染症と診断された際は、出席停止扱いとなります。
すみやかに学校に連絡をお願いします。
学校から「感染症罹患による欠席報告書」をお渡ししますので、医師の診断に基づき、必要事項をご記入下さい。
記入後、お子様の登校時に「感染症罹患による欠席報告書」を学校に持たせて下さい。

※「感染症罹患による欠席報告書」は保護者の方にご記入いただくもので、医療機関で記入していただく必要はありません。
また、「感染症罹患による欠席報告書」は、下のリンクからもダウンロードできますのでご活用ください。
感染症罹患による欠席報告書   インフルエンザ出席停止のめやす

感染症出席停止のめやす