民放労連 関西東通労働組合 


ジャンプ一覧

 最新組合ニュースへ
 書庫へ

 組合員専用掲示板へ 

 (IDとパスワードが必要です)

 過去ニュースへ

 



リンク一覧

 民放労連本部

 民放労連近畿地連

 東通労働組合

諸要求 受け入れ!夏季賞与 奨励金で回答!
諸要求妥結に引き続き、夏季賞与の事務折衝が開かれました。
詳しくはニュースnews46.pdfをご覧下さい。


諸要求で大きな前進回答!
4月4日に諸要求の一次回答を拒否し、6月6日に2ヶ月ぶりの事務折衝が開かれました。
詳しくはニュースnews45.pdfをご覧下さい。

組合アンケート 実施 浮き彫りになった社員の気持ち
年末の労基署臨検から、会社の従業員への業務規制までの一連の騒動で、組合員にアンケートを実施しました。
詳しくはニュースnews44.pdfをご覧下さい。

出張手当 妥結
先日、春闘回答の団交後、出張手当について会社と事務折衝をおこないました。
詳しくはニュースnews43.pdfをご覧下さい。

春闘回答出される! 一次回答 拒否!!
昨日4月4日に会社から春闘要求に対する回答が出されました。
詳しくはニュースnews42.pdfをご覧下さい。

出張手当 交渉大詰め
先日3/15、春闘要求書を会社へ提出し、引き続き出張手当について団交が行われました。
詳しくはニュースnews41.pdfをご覧下さい。

臨時大会開催。 多数の出席で成立!!
去る、3月8日(水)本社1階会議室で第4回関西東通労組臨時大会が開かれました。
詳しくはニュースnews40.pdfをご覧下さい。

就業規則改定案 覚書の協定 結ばれる
会社に提出している出張手当の要求で、既得権益の差額分の分配として、今後引き続き会社と組合が協議し、会社は誠意をもって対応していくとの「覚書」の提示がありました。
詳しくはニュースnews39.pdfをご覧下さい。

ちょっとまって!これで責任問題終了か?
昨年末に天満労基署の臨検を受け、我が社は労働基準法違反で是正勧告を受けました。
詳しくはニュースnews38.pdfをご覧下さい。

移動時間の扱いについて
会社は移動時間について就業規則の改定案を作成していましたが、1/18(水)、ようやく執行部に提示されました。それを受け執行部は会社と団交を行いました。
詳しくはニュースnews37.pdfをご覧下さい。

労基署の是正勧告!!
昨年末、我が社に天満労基署が臨検に入り、多くの従業員の時間外・休日労働が指摘されました。
詳しくはニュースnews36.pdfをご覧下さい。

冬季賞与 妥結!!
10月25日の一次回答以来、組合は再三にわたり会社と交渉を重ねてきました。
以降の交渉で乗率と奨励金において上積み提示がありました。
賞与に関しては要求額には至ってないものの、全社員が同率で昨冬よりアップしていることは評価すべきと判断し、組合員に諮ることとしました。
反対意見もなかったため、2016年度冬季賞与は本日12月5日に妥結に至りました。
詳しくはニュースnews35.pdfをご覧下さい。

2度目の団交開かれる!!
本日11月21日(月) 10:30より会社と団体交渉が開かれ、2次回答が提示されました。
詳しくはニュースnews34.pdfをご覧下さい。

事務折衝 開かれる!!
11月8日(火)、会社との事務折衝が行われました。
詳しくはニュースnews33.pdfをご覧下さい。

年末一時金拒否、諸要求回答出される!!
10月25日(火)、組合からの年末一時金・諸要求に対し、会社より回答書が出されました。
詳しくはニュースnews32.pdfをご覧下さい。

第3回定期大会開かれる!
10月5日(水)関西東通本社ビル1階会議室で、関西東通労組第3回定期大会が開かれました。
詳しくはニュースnews31.pdfをご覧下さい。

夏季賞与 妥結!!
6月24日に2016年夏季賞与は妥結という結果になりました。
詳しくはニュースnews30.pdfをご覧下さい。

夏季賞与 2次回答出る!!
6月21日に会社と4度目の交渉が行われました。
詳しくはニュースnews29.pdfをご覧下さい。

3度目の会社との交渉、開かれる!!
6月15日に会社と交渉が行われました。
詳しくはニュースnews28.pdfをご覧下さい。

交渉開かれるが意見は通らず!!
5月24日に会社と交渉が行われました。
詳しくはニュースnews27.pdfをご覧下さい。

春闘回答出される!! 意見書の回答はナシ!!
4月12日に会社から春闘要求に対する回答が出されました。ほとんど全ての項目において前向きな回答はなく、昨年に引き続き誠意のない腹立たしい回答でした。
詳しくはニュースnews26.pdfをご覧下さい。

要求書・意見書提出!!
先日開かれた第3回臨時大会において採択された春闘要求を会社へ提出しました。加えて、大会であがった様々な意見をまとめて、「意見書」として早川社長宛に提出しました。
詳しくはニュースnews23.pdfnews24.pdfnews25.pdfをご覧下さい。

臨時大会開かれる!!
3月23日本社1階会議室で第3回関西東通労組臨時大会が開かれました
詳しくはニュースnews22.pdfをご覧下さい。

冬季賞与 妥結!!
12月1日(火)に5度目の交渉をもちました。会社から「専門職の奨励金を前回回答の17,000円から21,000円に増額する。これで何とかならないか」と言われました。執行部は課長職と専門職の乗率は昨冬と同じだが、奨励金で上回っていること、また一般職では乗率がアップしているので、金額面では昨冬を上回っていると判断し、組合員に意見を諮ることとしました。大きな反対もなかったため12月4日妥結に至りました。
詳しくはニュースnews21.pdfをご覧下さい。

再び事務折衝開かれる!!
11月24日(火)会社と4度目の交渉が行われました。
詳しくはニュースnews20.pdfをご覧下さい。


事務折衝開かれる!!  
11月16日(月)会社と3度目の交渉が行われました。
詳しくはニュースnews19.pdfをご覧下さい。

年末一時金拒否、諸要求回答出される!!
11月2日(月)、組合からの年末一時金・諸要求に対し、会社より回答書が出されました。
詳しくはニュースnews18.pdfをご覧下さい。

第 2 回定期大会開かれる!
10月19日(月)関西東通本社ビル1階会議室で、関西東通労組第2回定期大会が開かれました。
詳しくはニュースnews17.pdfをご覧下さい。

春闘要求 妥結!!
5度目の事務折衝でやっと賞与の交渉に入ることとなりましたが、組合は更なる上積み回答を求め賞与の1次回答を拒否。その後会社から「夏期賞与において一次回答の金額に、奨励金として一律2,000円を支払う用意がある」という連絡がありました。
賞与の1次回答ですでに昨夏の乗率も越えており、2次回答の上積みは少額ではありますが、これ以上の交渉はかなりの長期化が予測されるという判断で組合員に諮りました。
詳しくはニュースnews16.pdfをご覧下さい。

五度目の交渉!!
組合要求の会社から要請があった場合の市内宿泊手当1,000円を1,500円とすること。に対して、
全ての市内宿泊手当に200円を増額し1,200円手当を支給する事が約束されました。
詳しくはニュースnews15.pdfをご覧下さい。

春闘諸要求回答の経緯をご報告します。ご一読願います!!
詳しくはニュースnews14.pdfをご覧下さい。

春闘回答出される!!
4月8日に会社から春闘要求に対する回答が出されました。しかし、ほとんど全ての項目において前向きな回答はなく、このような誠意のない腹立たしい回答は初めてです。怒りさえ覚えます。
詳しくはニュースnews13.pdfをご覧下さい。

第二回関西東通労組臨時大会開かれる!!
3月18日本社1階会議室で第二回関西東通労組の臨時大会が開かれ、多数の出席により大会は成立しました。また非組合員の方にも組合の活動を知ってもらうために大会に参加してもらいました。
詳しくはニュースnews12.pdfをご覧下さい。

冬季賞与 妥結!!
一次回答以降、数回にわたり会社と事務折衝を行ってきました。
執行部は、「会社からは利益は上向いていないと言われているが、多くの社員が多忙を極めている。奨励金ではなく乗率部分での引き上げを強く求める。」と何度も訴えてきました。
それに対して先週末に会社から二次回答があり、新入社員以外の管理職、専門職、一般職の一次回答の乗率に0.05の上積みをする用意があると返答がありました。
詳しくはニュースnews11.pdfをご覧下さい。

年末一時金拒否、諸要求回答出される!!
10月29日(水)、組合からの年末一時金・諸要求に対し、会社より回答書が出されました。
詳しくはニュースnews10.pdfをご覧下さい。

要求書提出!出張旅費規程18条改定!
10月16日会社に対し、2014年年末一時金及び諸要求の要求書提出を行いました。
要求内容について執行部から説明を行い、管理職の休日出勤の未処理がいまだ多数ある現状を訴え、休日を取得できることが一番だが、今後早急に改善が見込めないなら組合の要求どおり手当てとして支払うべきだと強く要求しました。詳しくはニュースnews09.pdfをご覧下さい。

第一回関西東通労組定期大会開かれる!
10月8日19時より、関西東通労組が発足して初めての定期大会が開かれました。
詳しくはニュースnews08.pdfをご覧下さい。

出張旅費規程改善にむけて !
前回のニュースを受けて、会社から一度話し合いがたいと持ちかけられ、8月4日会社事務折衝を行いました。冒頭に 会社から「出張先で業務がない場合は休みにるの当然だと思う。何が問題になっているのか?」と質問されました。詳しくはニュースnews07.pdfをご覧下さい。

協議なし!一方的に就業規則を追加していた!
7月末に3日間の出張業務で、1日目が深夜終わりで公共交通機関では翌朝しか帰宅できないのにもかかわらず、翌日に業務発注がないことを理由に複数の組合員が出張先での休みを強要されるという事例が発覚しました。
2013年4月1日の改定で出張旅費規程18条が追加されており、その中に出張中に業務活動がない日は宿泊代、宿泊日当は支給するが休日扱いとする。という内容の文章がありました。
詳しくはニュースnews06.pdfをご覧下さい。

夏季一時金 妥結!!
6月16日に再度交渉を行い、組合員からの意見を強く訴えたところ、会社から「奨励金に全員2,000円を上積みするので、なんとか明日までに、返事がほしい」と妥結を求めてきました。
詳しくはニュースnews05.pdfをご覧下さい。

夏季賞与やっとスタートライン
6月9日(月)会社から、「一次回答の奨励金に一律5,000円を上積みする用意がある。」と連絡がありました。詳しくはニュースnews04.pdfをご覧下さい。

夏期賞与に関する回答を拒否!!
5月21日(水)、春闘要求に対し会社より 夏期賞与に関する回答書が出されました。
詳しくはニュースnews03.pdfをご覧下さい。

春闘回答出される !!
4月7日(月)、春闘要求に対し、会社より回答書が出されました。
詳しくはニュースnews02.pdfをご覧ください。

民放労連承認後、初の臨時大会開かれる!!
第一回関西東通労組 臨時大会開が開かれました。
昨年10月9日の定期大会で関西東通労組への名称変更の合意が得られ、本年3月1日に東通労組大阪支部から関西東通労組へ名称変更が行われました。記念すべき第一回臨時大会は、多くの組合員の参加で成立しました。
まず、近畿地連・文箭副執行委員長、吉沢特別執行委員よりご挨拶をいただいた後、小泉委員長より活動報告がありました。そのあと、春闘要求について話し合われ、以下の要求が承認されました。
詳しくはニュースnews01.pdfをご覧ください。