バナー
本文へジャンプ

 

          12月20日(日)
      [高橋 順牧師 心のごはん]

 「光は暗闇の中で輝いている。暗闇は光を理解しなかった」                                ヨハネによる福音書1:5
 
 この時期、ちまたもクリスマス色で染まっています。1年で一番日の短い季節で、すぐに日が暮れてしまいますが、様々なイルミネーションが輝きとてもきれいです。  上掲の御言葉に「光や暗闇の中で輝いている」とあります。ここでの光とはわたしたちの救いのためにこの地上に来てくださったイエス様のことを指しています。「暗闇は光を理解しなかった」とありますが、他の訳の聖書だと「闇はこれに打ち勝たなかった」と訳しています。闇は打ち払おうと思っても、掃除機で吸い込んでしまおうとしても不可能です。ただ光だけが闇を駆逐することができます。わたしたちの中にある闇は何なのでしょうか。  
 旧約聖書には神の民、イスラエルの歴史が記されています。そのイスラエルの歴史を見て驚かされるのは、「聖書の中にはなぜ、このような問題のある人物ばかりが登場してくるのかということではないでしょうか。ある人がこのようなことを言いました。「聖書には問題のある人間が記されているのではなく、人間の問題が記されているのだ」と。どんな立派に見える人にも問題、闇を抱えているということを旧約聖書の歴史は語っているのです。彼らも一生懸命、神に従おうとしたのですがそれができなかったのです。それは闇をどうやっても追い払えないのと同じです。しかし光であるイエス様が来られ、イエス様を迎えるのであれば、そこから闇は追い出されていくのです





   
宗教法人日本キリスト教団 大阪西野田教会 
教会TEL/FAX:06-6445-3153
牧師:06-6441-8819

〒553-0004 大阪市福島区玉川4-2-3 
E-Mail: osaka-nishinoda-ch@zeus.eonet.ne.jp