OYAGシリーズ

アナログレコードクリーニング研究から生まれたグッズの紹介

 
レコードのプチパチノイズを除去、その他の雑音除去、レコードクリーニングに

レコード再生でプチパチノイズや雑音にお困りではないでしょうか。
レコードのプチパチノイズや雑音の原因は汚れ、静電気、レコード自体の傷、です。
ノイズの原因となるレコードの汚れはレコードクリーニング液OYAGで解決できます。

さらにもう一つのノイズであるレコードの傷の原因は何でしょうか。

ナンノの長年の経験からレコードの汚れとプレーヤー(針圧を含む)の調整不足だと思っております。

特に汚れは傷みの最大の原因でしょう、レコードの汚れ自体が雑音の原因であることはもちろんですが、
これが針先を汚し、汚れた針先が他のレコードを傷つけていきます。
もちろんそのような傷は雑音の原因です。
レコードクリーニング液OYAGはレコードの汚れを取るのはもちろんのこと、
静電気をなくし、クリーニング後は汚れを寄せ付けず、一度クリーニングを行いますと、
半永久的にクリーニングの必要がありません。

今有るレコードは新しくプレスされることはほとんど無く、メンテナンス無しにかけ続けますとどんどん傷んでいきます。
アナログレコードの文化を守るためには何としてでも今有るレコードをクリーニングする必要があります。

多くの中古レコード店等もご使用、販売をしていただいております。
どうか皆さんレコードをお持ちでしたら、プロも認めるレコードクリーニング液で末永くアナログライフをお楽しみ下さい。

クリーニング液のお値段
LPレコード用OYAG33
500cc入り1100円
1000cc入り1800円
2000cc入り3200円

SPレコード用OYAG33
500cc入り1100円
1000cc入り1800円
2000cc入り3200円

SPレコードを安心してクリーニングできます。

OYAG製品のご購入お問い合わせはオークション落札かメールをください。


クリーニング液の使用方法
クリーニング液は、レコードクリーニングマシンHW16.5や同様の仕組みのクリーニングマシンでお使いになれるほか、
数十枚程度でしたら、別売のOYAGクロスを使ったお手軽クリーニングでも驚くほどレコードがきれいになります。
見た目だけでなく再生された音にも驚かされます。
音が生き生きとしてまるでカートリッジを高級品に取り替えたのではないかと思えるほど良くなります。

ご使用方法はレコード面にOYAG液を数カ所垂らしOYAGクロスで同心円状反時計回りにクリーニングしていきます。
このとき別売OYAGブラシを併用いたしますと全くクリーニングマシンと同じクリーニングになりさらにクリーニング効果が上がります。
クリーニング法を紹介した動画を公開しております。
ココをクリックしてください。


OYAGクロス

 これは長年レコードクリーニングを研究してきてたどり着いたすぐれ物です。

まずそのしっとりとしたソフトな質感、毛羽立ちが無く、全くレコードを傷つけることなく、くまなくレコードの音溝に入り込み汚れを吸い取ります。

しかも強靱で使用後の汚れたクロスを水洗い乾燥することで再び元の質感がよみがえり再使用が出来ます
水洗いの動画を公開しております。
ココをクリックしてください。

このように他社では見られないすばらしい特徴をそなえたOYAGクロスはメーカーに直接交渉して開発を依頼し、少量の納品を可能としました。
それにはアナログレコードの文化を守るにはこのクロスがどうしても必要である、との私の強い意見がメーカー担当者を動かしたものです。

他社製品と比べてみてください。
そのすばらしさが一目でわかると思います。

OYAGクロスは1パック600円です。

レコードクリーニング液OYAG33+OYAGクロスセット
OYAG33-100ccとOYAGクロス3枚をセットにしました
お試しサイズとお試し価格です。
ワンコイン500円、送料は全国200円で発送します。

OYAGについて


世間がデジタルで沸いていた頃、私は一人アナログのクリーニングについて研究していたのです。
そして10年以上も前にアナログレコードのクリーニングについては結論をだしていました。

ここ最近またアナログレコードを楽しむ人が増え、レコードの汚れについて少なからずアドバイスを求められます。
「なーんだそれはこうすればいいんだよ」なんてことばかりだったのです。

ナンノが研究したクリーニング液やグッズをオークションで出品していますが、
クリーニングマシンHW16.5を無料で貸し出しということも行っております。

往復の送料を負担していただくのと、クリーニング液を1000cc以上購入してもらいますが、それ以外本当に
無料なのです。

これには何か裏があるのではないか、と思われているところもあるのかもしれません。
たとえば後から料金を請求されたり、何か売りつけられたりするんじゃないか、なんて。
もちろんクリーニング液は購入していただきますが、
これってマシンを動かすためには無くてはならないものですからマシンを使う人は必ず必要ですよね。
ですからこれは売りつけられたということでは無いと思います。
実はクリーニング液の収益はクリーニングマシンの消耗品の購入に充てており、実質儲け無しで赤字です。

マシン無料レンタルの本当のところをお話しすると。

レコードをクリーニングするのにマシンを使うというのは20年ほど前とんでもない贅沢に思えました。
しかしひょんなことから我が家にこのマシンが転がってきたのです。
使ってみると、もちろんクリーニングのスピードアップが図れますが、それ以上にクリーニング後の音に驚いてしまいました。
今までの音で満足していたものがさらにベールをはがしたような、みずみずしい生きの良い音といいますかより生に近い音になります。
こんなことみんな知らずにレコード聴いているんだろうなあ。
なんてずっと思っていたのです。

しかし、よくよく考えてみますと、自分のコレクションのクリーニングを終えてしまえば中古レコード店でもやっていない限り、
クリーニングマシンを使うことはありません。

レコードがほとんど製造されなくなってからもうかなりたってしまいましたが、そんなレコードはクリーニングしなければ汚れ続けているわけで、
汚れたレコードばかりだと、確実にアナログ文化というものはなくなってしまうぞ。と思い当たります。
うちで使っていないのならできるだけたくさんの人に使ってもらおう、綺麗なレコードが増えればアナログ文化は残って行くに違いない。

そんな思いから最初、オーディオ友達に貸していました、友達の友達にも貸し、そのまた友達にも貸し続けて、
なんてことで友達ネットではほぼ限界まで貸し続けました。

一時マシンが行方不明になったこともありました(笑)
そして最初のマシン(1号機と呼んでいる)はつぶれてしまいました。

しかし、世の中のレコードを全て綺麗にしたいとの思いから、さらにマシンを購入し今度は自分のホームページを使って貸し出しを始め、
数年前からはオークションで出品までするようになったのです。(事情があって一時中断がありました)
さすがにオークションでは無料レンタルだけでは出品できませんので、クリーニング液を買っていただいた「おまけ」という立場を取っています。

実はクリーニングマシンHW16.5の消耗品交換や、借りられた方による部品の破損と紛失で赤字続きなのです。
部品はアメリカ製で結構高くつきます。
たとえばバキュームノズルの替えは日本国内で購入すると6000円するのです。

これは一番頻繁に交換を要する消耗品で、しかも一番破損が多い部品です。

昨年は1ヶ月の間に連続2回破損というアクシデントがあり、さすがにナンノも凹みました(笑)
貸し出すときは新品のノズルを装着し、自分が使うときは破損したものを接着剤でくっつけて再使用しているという有様(^_^;)

しかしマシンを借りていただいた方からは一切弁償してもらっておりません。

これは皆様のアナログレコードに少しでもお役にたちたいとの考えからで。
強いてて言うなら、微力ながらアナログ文化を守る一助となりたい、と考えているからです。
汚れているためにレコードを聴かない、聴けない、なんていうことは本当に悲しいことです。
みんなが楽しんで安心して聴かない限りアナログ文化は間違いなく無くなってしまいます。
博物館でしか聴けないものはもはや文化では無いと思うのです。

最近では、皆様のご理解をいただき 確実に日本にあるレコードが綺麗になっていってると実感しております。

借りていただいた方からお礼のメールが届くと本当にうれしいものです。
東北で震災に遭われた方から、マシンを借りたことによりやっと自分のコレクションを聴くことができるようになりました。
なんてメールをいただくと本当に涙ぐんでしまいます。

そんなわけでクリーニングマシンHW16.5
無料貸し出しの赤字を他のグッズの収益とナンノの本業で補填しております。

なんてことを半分意地になって続けているような感じです。
最近やっと、とんとんという感じになりましたが、もうすぐまたバキュームノズルを交換しなければならないのでまた赤字が・・・

というわけで、レコードクリーニングマシンHW16.5をお借りになりたい方、喜んでお貸しします。

ナンノのオークション出品はココをクリックしてください。

レコードクリーニングマシンHW16.5の無料レンタル

皆様のコレクションを綺麗にして、アナログ文化を残す一助としたいとの思いから、

HW16.5の無料レンタルを行っています。

より完璧なクリーニングができます。

100枚を超えるレコードをクリーニングする場合は圧倒的な処理速度で完璧に綺麗にしてくれます。

マシンが動いているのを見ているだけでもおもしろいです。

クリーニングが楽しくなるマシンを一度レンタルしてみませんか。


W16.5の購入を検討しているが、試しに使ってみないことには購入に踏み切れないと考えている方、

この機会に一度使用してみてはいかがでしょうか。


また一日あれば100枚程度のクリーニングが可能ですから、
10日あればたいていのコレクションはクリーニングが完了してしまいます。


レンタル期間は一応10日間、マシンの往復送料、レコードクリーニング液を1000cc以上購入していただくことが唯一の条件です。
10日を超えてレンタルを希望される方はご相談下さい、できるだけ希望に添うようにいたします。

ただし、ご連絡なしに長期間借り続ける方がおられましたので、連絡なしに10日を超えてレンタルする場合は、
申し訳ありませんが一日に付き200円の延滞料を請求いたします。


レンタルするHW16.5は点検とメンテナンスを十分に行っております。
安心してご使用下さい。


クリーニングマシンのレンタルご希望の方は、
クリーニング液OYAGと同梱で着払いで発送いたします。
返却は「元払」いでお願いします。

返却方法は至って簡単、専用の箱に入れて発送いたしますので、
その箱に発送時と同じように梱包して宅配便で返却してください。

レコードクリーニングマシンを使用している動画を公開しております。
ココをクリックしてください。

レンタルした場合のマシンレンタルについての動画を公開しております。
ココをクリックしてください。


HW16.5の無料レンタルはオークション出品していますのでそれを落札して下さい。

ナンノのオークション出品はココをクリックしてください。


 OYAGブラシ

OYAGブラシはナンノが長年考えたブラシを形にしたものです。
持ち手を大きくし、人間工学に基づくデザインで持ちやすく、クリーニングをコントロールしやすくしました。
 そのため長時間使用しても疲れません。

最初OYAGブラシはプレートに平行に取り付けていました。
それをこのたびブラシに角度を持たせて固定することにより使いやすく、効果的なクリーニングが可能となりました。

レコードクリーニングをするときにはレコードクリーニング液OYAGとOYAGクロスにさらにブラシを使えば完璧なクリーニングができます。
これはマシンを使用したクリーニングと基本的に同じになります。

OYAGブラシはブラシの数により4列タイプと7列タイプがあります。

画像は左が7列タイプ、右が4列タイプ、ん、説明はいらないか(笑)
市販品の部品で加工に手間がかかるため高価になりますが、一度購入するとほぼ一生つかえます。

4列タイプ3500円(送料別)
7列タイプ4300円(送料別)

OYAGブラシは意匠登録出願をしております。

OYAGブラシ交換プレート



OYAGブラシには交換プレートが用意されています。
ブラシが消耗してきたときや、4列タイプから7列タイプに変更もドライバー1本で簡単に交換できます。

4列タイプ2200円(送料別)
7列タイプ3000円(送料別)


OYAGブラシ交換プレートは意匠登録出願しております。

OYAGスタンド


レコードをクリーニングした後の乾燥でこまりませんか。

部屋でクリーニングしながらレコードを乾燥していると、気がつけば部屋中レコードだらけで足の踏み場もなく、歩くと踏みそうになる。
しかも家族からは白い目で見られ・・・

なんてことを経験したことないですか。

そこでナンノが作りました、OYAGスタンドです。
1台で13枚のレコードを立てて乾燥することができます。

自作ですがお安くしました。

もの自体はコンパクトですが安定感あります。

2台購入すれば26枚、3台では39枚・・・当たり前か(笑)

重ねて置いておけるので、普段はじゃまになりません。

3台まで同梱ができ送料は1台と同じになりお得です。



本体はこんな感じ。

ナンノの自作ですので、実物はな〜んだ、という感じ。

もちろん普通にレコード立てとしても使えます。

1台1300円です。

送料は別になります。

3台までは送料は同じ値段でお得です。



それぞれの送料は次の通りです。

 
発送場所 府内 東北 関東 信越 北陸 東海 近畿 中国 四国 九州 沖縄
  第3地帯 第2地帯 第1地帯 第2地帯 第6地帯
大阪府 青森県 茨城県 新潟県 富山県 静岡県 滋賀県 鳥取県 香川県 福岡県   北海道  沖縄県
岩手県 栃木県 長野県 石川県 愛知県 京都府 岡山県 徳島県 佐賀県
秋田県 群馬県   福井県 三重県 兵庫県 島根県 愛媛県 大分県
山形県 埼玉県     岐阜県 奈良県 広島県 高知県 熊本県
宮城県 千葉県       和歌山県 山口県   長崎県
福島県 東京都             宮崎県
  神奈川県             鹿児島県
  山梨県              
OYAG3000cc までの場合 510円 830円 710円 710円 610円 610円 610円 610円 610円 710円 1130円
OYAGスタンド  3台まで 510円 830円 710円 710円 610円 610円 610円 610円 610円 710円 1130円
HW16.5レンタルの場合 1,130円 1,440円 1,340円 1,340円 1,240円 1,240円 1,240円 1,240円 1,240円 1,340円 1,750円

それぞれ同梱ができます。
同梱する場合の送料はHW16.5やクリーニング液がある場合はその料金に含まれますので、同梱する側の料金は無料になります。
ただし商品によっては同梱出来ない場合があります。注文前にお問い合わせください。


またレコードをクリーニングしたいがマシーンをレンタルするほどの枚数がない、という方は別に1枚300円でクリーニングサービスをしております。

オプションでレコードの反りを500円で修正するサービスもあります。

ナンノのオークション出品はココをクリックしてください


         ホーム
     

            メール