「ムービー・アクション」 コース

コース内容
Flash講座( 習得時間:24時間・市販教材を使用 )
ActionScript講座( 習得時間:30時間・オリジナル教材を使用 )

「Flash」は「描画機能( ボタン操作などのコマンドを利用して画像やアニメーションを作るための一般的な機能 )」と、「スクリプト機能( ActionScriptというオブジェクト指向に基づいた言語で描画オブジェクトを操作する機能 )」によってムービー( アニメーション )ファイルを作り上げます。


描画機能だけでも十分ダイナミックなムービーを作成できますが、オブジェクトにActionScriptを付ければ更に細かく複雑な動きを表現することが可能となります。
また、双方向での情報の操作を可能にするにはActionScriptなしでは実現できません。

このコースは、スクリプトを含んでいますのである程度のHTML・CSSの知識とホームページを作成できる技術が必要となります。


また、ActionScriptは描画機能をある程度操作できることが前提ですので、「Flash講座」から受講されたほうがいいでしょう。

※ 各講座の概略目次はそれぞれの講座詳細ページを参考にしてください。


Copyright (C) 2005-2017 パソコン教室 アップワン. All Rights Reserved.