ホーム スケジュール アルバム まちがいだらけの林栄一論 写真 naadam 管理人 リンク


じゃずっ子 CD『往来』録音のこと LIVE情報



JAZZKO 『Norht East 林栄一』管理人から

当サイトは2000年7月に『ジャズじゃずっ子』のタイトルでスタートしました。
林さんの情報を皆で共有できたら、との思いで始めたものの、
同時に、こんなにもいい加減な私が林さんのサイトをやっても良いのだろうか、との思いもあって、
密かに(ウェブサイトにあって密かに、なんてのはあり得ないけれど)やっていた、という感じでした。
でも、これでは林さんに失礼になるのでは、と思い2002年に『ノースイースト林栄一』と改めて再スタート。
そして今回、少しばかり装いを新たにしました。
内容はあまり変わっていませんが、これからは皆さんから寄せられた情報も盛り込んで作っていきたいと考えています。
林さんに関する情報や写真、イラスト等お待ちしております。宜しくお願いします。
それから京都のライブハウス『ナーダム』、
私の地元(大阪)でライブを主催するなどの活動をされている〔堺ジャズ愛好会〕の情報も引き続き紹介させて下さい。
ナーダムには公式HPがあるので、ここで紹介する必要はないかもしれませんが、
林さんを紹介するには大切な存在だと考えるからです。
また堺ジャズ愛好会のメンバーである御住職は林さんのライブを主催するだけではなく、
CD『往来』にも声明という形で参加され、林さんとも深い繋がりをお持ちです。
その録音に立ち会われた時の様子をJAZZっ子の項目に載せていますので、ご覧になっていただければと思います。

林栄一さんという演奏家を紹介するには、あまりにも片寄ったサイトになっているかもしれせん。
公式サイトというにはおこがましく、実際には公認サイトに近い形でしょう。
こういった独自の発信であっても、それはそれで一つの形かもしれないと、サイト開設から10年たって開き直りました。

サイト開設にはもう一つの理由があります。
それは、ジャズという音楽にまだ出逢っていない方、
林栄一という演奏家の音にまだ出逢っていない方にとって、ジャズの入り口の一つになればとの思いです。
そうした方々にほんの少しでも、ライブに足を運んでみようか、
と思っていただけたらとの気持ちがあります。
そんな事は万が一にもあり得ない、と私は思っていません。
どんな出逢いがあるか分からないのです。結構、サプライズはあるのです。
私がジャズに出逢ったように、林さんの演奏に出逢ったように。

最後になりましたが、これからも宜しくお付き合い下さい。

2010年3月吉日  じゃずっ子
■じゃずっ子の図/
ライブで見かけたら声をかけてみて下さい。
だからといって、どうのこうのとはなりませんが。
特徴は愛くるしい頭と、がに股歩きです。
後ろから見ると、すぐに分かるかも。



ご意見、ご感想をお待ちしております。



*メール送信の場合はお手数ですが
アドレスの@を一つ削除してください。