AAC受賞者の決定方法


事前の準備作業手順

1、 表彰対象者は新年会に参加する会員であること
   (直近の止む無い出来事によって参加できなくなった場合は認めることとする)
2、 表彰対象者は全役員を含む全会員とする (自薦・他薦を問わない)
3、 表彰対象者は複数の賞と重複してはならない(ただし、記録賞は良しとする)
4、 会長は「会長賞」受賞者を選出し事前に事務局へ通知する
5、 事務局は全役員へ会長賞対象者を通知すると共に、
   全役員に対し「AAC賞・敢闘賞・特別賞・努力賞・新人賞」受賞対象者を
   それぞれ二名ずつ選出し事務局へ報告するように通知する
6、 全役員は特筆すべき事柄の達成者を「記録賞」として事務局へ報告するように通知する
7、 マラソン・トライアスロン・トレイルラン各部長は自部受賞対象者を
   それぞれ二名ずつ選出し事務局へ報告するように通知する
8、 事務局は集計結果を一覧表にまとめて役員会に出席する

   (注)受賞者の選出に当ってはhpの「AAC受賞者紹介表」
      の規定(選定基準)を参照のこと




役員会での進め方

1、 会長賞を全役員へ通知する
2、 次に全役員でAAC賞受賞者を決定する
3、 次に全役員で新人賞の受賞者を決定する
4、 次に各部長は各部門の受賞者を決定する
5、 次に全役員で敢闘賞・特別賞・努力賞の受賞者を決定する

6、 最後に全役員で記録賞受賞者の内容を確認し決定する