シバケンの単なる雑談NO.69

雑談NO.66 雑談NO.67 雑談NO.68
雑談NO.61 雑談NO.62 雑談NO.63 雑談NO.64 雑談NO.65

雑談NO.55 雑談NO.60
雑談NO.30 雑談NO.35 雑談NO.40 雑談NO.45 雑談NO.50
雑談NO.5 雑談NO.10 雑談NO.15 雑談NO.20 雑談NO.25
題目一覧表

目次

雑談NO.70

NO.960 困った、困った、相性が悪い(2) 当たり前の話

NO.959 困った、困った、相性が悪い(1) 経過の話

NO.958 臨時の同窓会の話(3) 「技術士」の話

NO.957 臨時の同窓会の話(2) 名幹事の話

NO.956 臨時の同窓会の話(1) 迷子になるの話

NO.955 御鎮座1300年式年大祭(29) デハとお暇の話

NO.954 閑話休題の役員選出法の話(4)

NO.953 御鎮座1300年式年大祭(28) 組長の話

NO.952 閑話休題の役員選出法の話(3)

NO.951 閑話休題の役員選出法の話(2)

雑談NO.68


NO.951 閑話休題の役員選出法の話(2)

ホンマやでと。
私らが当地に引っ越して来まして、早の、三十年。
毎回、毎回、町内会の役員を決めるに、一応の内規はあっても、成文化されてず。
結果、毎回、毎回、どんな具合にと。

イヤ、皆様、知ってまして。
問題は、自分が役員をやってたら、選出の中から、外して欲しいだけでして。
忘れられてたら、困るだけでして。

当たり前に、私もでして。
自分で、云うのも、イヤらしいし。さりとての、チャンと承知されてるかが、疑わしく。
よって、成文化と共に、イツ、誰が、何の役をやったかも、次期組長に引き継いで欲しいと。

ホンマに、ホンマやでの、私が区長に選出されたとするのか、あみだ籤で、決まった時なんか、全世帯<既に役をしてた世帯は除外>でして。
正直、第三者的、出来るのかと、危惧するの世帯、女性だけの世帯までが、籤を引きまして。
とするのか、引かされて。
ソラ、仕方が無いの、そこまでの、内規は決まって無かったです。

よって、区長をやるが、嫌の世帯は、次ぎに回って来るの役員、副区長に立候補すると。会計にと。
実は、コレが決め手でして。
話簡単の、区長が嫌なだけでして。
この調子で、その次ぎの、会計に、体育振興役員にと、先々の役職に立候補されてみい。立候補したモノ勝ちの、大人しくしてたら、区長しか残らん事になりまして。

不公平極まらんです。
私から、云わせて戴ければ、先読みをして、委細構わずの、立候補する、出来る人こそが、区長職に耐えられる人でして。
遠慮しいでは、シンドイぞと。
私はしんどかったんやと。

ホンマやでの、ソレで、平然としてられるのが、大したモンです。
私なら、小さいカラダをより、小さくしまして。後ろめたさを、痛烈に感じまして。
ソ思うが故に、よ致しませんです。出来ませんです。
イヤ、思うだけなら、思うですが。挙手して、区長を避けたいなあと。
での、区長になってしもたら、最早の先読みも糞もあらへんです。我が組の先々の事を考えるです。一皮、二皮、剥けたかと。

良い、キッカケではあったです。
それまでにも、副区長に、会計にと、立候補がありまして。薄々には、早くに云うたモノが勝ちになるなあと。言葉を選ばずならばの、せこいモノ、、ズル賢いヤツの勝利でして。

そんな事を許してええのかと。
とは、云わずの、区長は別途に扱うべきの提案をしたです。
云うたら、区長以外は、どでも結構の、あみだ籤でも、立候補でも好きにして頂戴の範疇でして。区長だけは、重々の、慎重にと。

とまでは、云うてえへんけれどの、意図の読めるのが居てまして。
ズルには、分かるです。我が案、ズル封じの戦略をです。
ズルは、意味を成さんわの、区長以外の役に立候補したって、区長は別扱い故に、或る意味、先にやった方が気楽でして。15軒あって、一番にでも、役をやってみい。アトの、14年は高みの見物の、但しの、オッとの、どっこいの、区長以外はナで、ズルは通用致しませんです。

イヤイヤ、当たり前の事でして。
よって、此度、体育振興役員選出には、立候補があったです。
立候補した人が申したです。どちみちの、何かをやらんならんなら、先にした方がと。その通りで、御座候のと。

ソラ、過去の経過からも、当然でして。
私にしたらの、積年の課題をやっとで、完結かと。
ソラナア、云えるの時と、云えんの時がありまして。女性組長の時には、余計な話は出せませんです。
一発目、選出法で、発言したは、私が区長をした一年後の、2007年度でして。
毎年、毎年、町内会の役員選出が回って来るで無しの、飛び飛びでして。

又、急ぐの事でもあらへんしと。
方向性さえ、決まれば、異議無ければ、成文化は当然でして。
此度の組長は、区長経験者<年長者>でもありまして。我が意図は理解して戴けるかと。
イヤ、成文化の件、発言したなら、ソやなあ、やりますわと、一発、色良い返答を戴きまして。
云うた甲斐があったです。

ホンマやでの、多分なら、皆が思てるの事でして。
私から、云わせて戴ければ、役員選考の際、一々、どんな具合にと、組員になんか、打診などすなと。
打診されて、待ってましたと、指名もされてえへんのに、延々蕩々の、選考法を説明する方もする方でして。さりとての、誰かが、云わんかったら、一歩も進まんしで、厄介なんやと。

選考法は原則、組長に一任でして。
そやからと、突然の新手法でやられたでは、たまらんわと。名実共の、名案なれば、宜しいですが。マア、無いなあで、出えへんわと。出るなら、出てるわと。
取り決め事項さえ、衆知徹底の、組長が把握さえしてくれてたら、安心でして。
その担保、手段が、成文化でして。
簡単には、朗読でも宜しいかと。

での、従来ならば、弁の立つ組長の時なら、ふんぞり返って、やったはるですが。弁の立たん、私らなんか、大変ゾと。
オドオドと、言葉が詰まらんよに、上ずらんよにと、そっちの方に、気が行ってしもて。

での、そんな次第の、従前の私なら、大勢の意見に従いまして。
役が当たれば、仕方が無いと、覚悟して。タダタダ、お役目全うだけでして。とてもやないけれどの、全体の事、余所様の事なんか、考えるの余裕も、材料もと。
役が任期満了にて、ホと安堵の、アトは知った事では無かったですが。
最早の、私も歳喰たし、誰が、何の役をしたかも、現在なら、マダ、記憶はしてましても、以降、年々に自信がと。
右向いて、左で、何をするツモリやったかさえ、忘れるのにと。

斯くしての、積年、積年も、五年も、六年も、掛かったですが。
誰かが、発言、発案にて、やってしまうか、やって戴かんと、格好の悪い話かと。
正直、どんな具合にと、組長から、意見を求められたり、誰かが、延々蕩々の、自慢話を含めて、散りばめて。説明されたら、腹が立ちまして。
組長よ、シッカリして頂戴の、毎回、毎回、飽きもせずの、進歩も無しかと。

イヤ、誰かが、発案、発言してくれたら、諸手を挙げての賛同なれどの、ダアレもしやへんしと。
ソラナア、三十年経って、発言、発案が無ければ、待ってたでは、永遠に、出て来いひんわと。出る筈があらへんわと。
イヤイヤ、実際問題、発案を発言するも、勇気が要るです。嗚呼、そしたら、やりますわと、組長が返答してくれへんかったら。或いは、どちらかとなればの、反対であれば、一人、バカみたいやしと。

イヤイヤ、組長以外、ダアレも意見は出さへんし。
選出法で、雄弁、自信満々の解説、説明の御仁も、黙ったままでして。我が案に、反対するの、理由はあらへんしと。
正直には、誰でも、反対意見があらば、来るなら、来いと。受けて立つゾと。
での、コレで、私も、安堵したですが。本当の安堵はマダ早いですがと。実際の運営で、どんな事になるのやらと。
(11/03/01)


NO.952 閑話休題の役員選出法の話(3)

ハンドル・ネーム、「aicezuki」

京都大学の入試問題が、Yahoo掲示板に投稿されたですて。へえと。
これが、発端で、調べたならばの、一番手は、河合塾冬季講習会での問題からでして。
<注=予行演習として、更なる以前のが存在の可能性があります>

大学入試問題とならばの、同志社、立教大学、早稲田大学のが、投稿されてまして。
イヤ、京都大学以外は、何で、見つけられへんかったが、不思議の、多分なら、秘密にしてたかと。
河合塾のが、公表されてたなら、試験の管理、監視体制も、厳重になってる筈でして。

イヤイヤ、最初聞いた時、ケータイで送信とされたが故、凄い早業やと。
試験会場で、問題用紙を配られ、電光石火の、神業で、投稿したかと、思いきやの、当世、ケータイには、写真機能、動画機能付きでして。簡単やと。

されどの、画像で、投稿されたのでは無いらしく。
要は、会場の外の誰か、仲間に送信で、ソイツが投稿サイトに打電したかと。
にしても、回答がスグに寄せられ、回答したヤツが居てての、凄いなあと。予めの、裏打ち合わせの可能性があるかと。

オトトの、ソレ以前の、今時の大学入試、大学入試に限らんですが、高校入試にしてもです。
ケータイの持ち込みしてるで、ビクリしたです。ホンマかいなの、大嘘、冗談、漫画の世界かと。
今時の若手なんか、ケータイは自由自在の、私らからしたらの、神業での、加えての、写真機能、動画機能に、当然にして、通信機能がありまして。

オマケで、計算器機能も、メモ機能も付いてまして。
昔の表現でなら、電子カンニング・ペーパーを正々堂々の持ち込みが許されてるかと。
監視員を何名付けても、追い付かんわと。ありと、あらゆるの、通信を妨害するの、強力電波でも発信致しませんとと。何なら、傍受出来るの設備をと。
ホンマやでの、大学も時代の進歩に乗り遅れてるかと。

ソラ、そおや。
試験で、電卓持ち込み可なんか、その昔には、夢にも、考えられんわの、そもそもが、あらへんわの、あったとての、ン階建てビルに入るよな計算機かと。
云うたら、電子計算機。

棒一本、計算尺もあかんかったのにと。計算尺の使いこなしの試験ならばの、必需品なれどです。
当世、計算尺を使えるの強者(つわもの)が居てるかと。
オッとの、私も、ええ加減なれどの、計算尺は概算でして。単位、桁を間違おてたら、悲惨ゾと。
要は、着の身着のままの、受験票と、筆記具のみでして。マアナア、私物入れの、カバンは良かった筈のと。
兎に角の、前世紀の概念が必要でして、当世、ダダ甘の、甘過ぎるかと。

での、高等学校までが、授業料無償化でして。
ホナラの、アッサリと、高等学校まで、義務教育にしたらと。
余計な話の、結果、私学では、在校生数が、増えてるの傾向ですて。当たり前やと。少子高齢化で、高校生だけが増えるかと。

ホンマやでの、小学校、中学校と云わず、学校で、ケータイの持ち込みなんか、一切の禁止で当然でして。
そもそもが、学校は勉学の場で、ケータイで遊ぶの場では無いです。
オトトの、当世のケータイなんか、ゲームが出来て、ダウン・ロードまでが出来まして。ええ歳したオッサンが、ケータイで、メール確認してるかと、思いきやの、時間が長過ぎるの、よお見たら、ゲーム三昧。
そんな世の中でしてと。
世も末、末法の世かと。

オトトの、とで、そんな次第の、斯くなるでの、こんな場、寄り合いで、自分はこやった、あやったと。
こんな事をしたと、自慢話をしたり。
私共、ソレは出来ませんの、して、ナンボの値打ちかと。
思うですが、したら、したモノ勝ちの、自慢話とは、思えどの、フウンの、そんな事があったか、したのかと。よって、臆面も無くの、威張ってるかと。

での、してる当人様は、自慢話のツモリでは無いやろと。
単に、昔話の、或いは、やって来た事、知り得てるの、事実を開陳してるだけでありまして。
そんな自慢話なんか、聞きとは無いと、冗談、雑談、相打ちにでも、云うてみい。メモ用紙が、鉛筆、サインペン、灰皿が、使い捨てライターが、飛び交うまではならんでも、口喧嘩にはなるゾと。

オッとの、会議所では、禁煙でして。
なっても、大抵ならばの、先様の勝ちでして。弁が立つわと。
想定通り、外の、押し返しがあるやろと。

例えばの、柴田はんは、一回役をやったはるし、抜けられるけれど、立候補でもしやはりますか。
云うてるの当人も、一度、役なら、やってるですが。
云われて、返答にも、困るわと。そのままの返答も出来かねてと。したところで、やってまっせで、チョンかと。何で、私を引き合いに出したかは、分からんわと。
まともに、聞くもアホみたいでして。

要は、そんな返答に困るよな、話まで、されまして。
ソラなあ、ハイの、区長をしましたと、臆面も無くの、云えませんです。私はです。誰もが、承知でして。

イヤ、何故か、一々、突っかかって来るのが居てまして。
そんなに意識して戴かんでも結構なれどの、もしかして、もしかの、私をば、年少、年下と見てるのかと、思わんの事も無しの、先様、五歳程の下でして。

ホンマやでの、区長と、その他の役は、別立てにと、女性だけの世帯は除外と、柴田はんが、云わはったなあと。
コレをニコニコ顔でなら、分かるですが、天井向いて、皮肉顔でと。
何か胸に一物あるのかと。心当たりは無いですがと。

云うたら、外(そと)で、顔を合わすに、顔を背けるし。委細構わず、こっちから、こんにちはと、大きな声で、挨拶したなら、無言で、頷いての、返答でして。
ソラなあ、当方が、小さな声では、無視でして。
さりとての、無口では無いの、至っての、能弁でして。
もしかしての、我が町内会、屈指かと。屈指処か、一番手かと。大したモンでの、私めとは、全然の桁が違うわと。

反面、相手によったら、へえへえしてまして。
私なら、誰であれ、一緒やわと。区分は致しませんです。出来ませんです。

での、論戦なんか、しよとは、夢にもで。
返答の分かったよな、問いかけは避けるですが。加えての、売り言葉と分かって、下手に買えば、気まずくなるは、見えてるしと。
先様は、そんな事には、お構い無しの、責めまくるかと。
その辺りが、私には、理解不可。

イヤイヤ、誰とは云わんの、御仁とは、数段のマシでして。御仁は、二人だけの場で豹変で、多数が居てたら、へえへえでして。こっちは、皆の前で、正々堂々の、皮肉顔で云うてまして。
ソラ、自他共に認めてるの、能弁やしで。
下手したら、自らの、能弁さに酔おてる気配がと。
対して、私なんか、弁立たずを自認してまして。又、こんな場で、論戦もと。クレーム回答の場でも無しで。
イヤ、私めを余計な意識してるは承知での、よって、何かと、突っかかって来てまして。

どっちでも、結構の、組<支部>の役員選出法は、成文化で以て、一件落着の、皆様、特に、意見も出ませんでしたが、発案<2007年度>して以来の、四年越しでして。
私からしたらの、組長が説明すべきを、組員が説明では、僭越やでと。書き物があれば、ソレでやれば宜しいですと。
スカっ、スキっ、スッキリしたです。
世のため、人のため、とは、大袈裟の、町内会の、我が組、15世帯のためだけやと。
(11/03/02)


NO.953 御鎮座1300年式年大祭(28) 組長の話

オトトの、ケンイチ君より、メール一発。
大学入学試験の問題を、同時刻、Yahoo掲示板に投稿のハンドル・ネーム、「aicezuki」

反対読みで、「ikuzecia」説があるですて。
「ikuze」は、日本語で、「行くぜ」か、「逝くぜ」があるの、「cia」は、「CIA」かと。
ホナラの、情報局員<諜報者>を名乗ってるのかと。陰で、コソコソ故に、情報漏洩者、密通者なれどです。

どっちにしたって、当人、合格する気はあらへんかと。あらへんでも、悪知恵だけは、活発かと。
イヤイヤ、相応に学力はあるかと。
当世の大学受験資格事情は知らんですが。
イヤ、私らの時代、極端なるの話、バカでも、カシコでも、どこの大学にでも、受験は出来たです。担当教師から、貴君なあと。
この成績、学力、知能では、無理や、受からん、受験料を損するゾと、忠告はされても、最終判断、当人の意志でして。
受験料を出すが、親なら、親の判断もあるですが。

されどの、共通一次試験導入<1979年から、1989年まで・国立大学志願者が対象>の、以降が、「大学入試センター試験」<一部私学も試験結果を考慮>となりので、以来、その結果で、或る程度の線引きがされたり、合否判定とかで。
オッとの、正確性には乏しいですが。手法の変遷するのもありまして。
何が云いたいかとなればの、京都大学を受験となれば、相応のと、申してるです。
での、こんな事をするは、愉快犯であるとか、評されてるですが、確かに、バカやなあと。
でででの、投稿ケータイは、全てが、Docomoで、東北地方で、契約されたモノですて。
話簡単の、国家権力が、その気になれば、ケータイの所有者なんか、スグにみつかるわと。問題は、防止策の方なんやと。

イヤ、先程、どこかの大学の入試で、ケータイを机上に置かせるの処置をしてたですが。
あのなあの、ケータイも、持たんモノも、二台、三台も、持ってるモノが居るかと。そこまで、考えての、対策を講じませんとと。
イヤイヤ、持ち込み禁止で宜しいです。
しかるべくの、試験が終わってから、家族なりに、電話一発なら、公衆電話を使いなさいと。臨時にでも、ズラリと並べたら済む話かと。
大体が、終わっての、親に電話も、迎え宜しくだけやろと。受験場で、しんならん事もあらへんわと。
オッとの、机上の目立つ場所に置かせるも、緊急措置としては、そんな程度かなあと。

での、ででの、万事、何事かにつけて、突っかかって来る等々は、先様の様子で分かるわと。
皮肉で云うてるのか、単なるの、話題の一つかと。ハタマタの、敬意を表しての話かと。
皮肉と捕らえて、事実、ソであって、何で、そんな云い方されんならんかと、真顔で問えば、先様の思う壺の、へえ、普通に云うてるだけですがと。
白々した顔で、天井向いて、云われるが見え見えの、ソレで、更にの話をしたら、喧嘩口論になりまして。
私め、スグにカリカリの、気持ちが顔に、言葉に表れるの性分での、損致すです。
イヤ、天井向いたり、白々した表情が出来ませんです。失礼故にと。

そんな次第の、早速にも、郵便受けに、選出基準とするのか、文面が入ってまして。へえと。嗚呼、良かった、流石やナアと。
文面には、最低限の取り決め事項が、明記されてまして。
最低限でも、現在唯今、現時点では、コレが全てでありまして。
要は、大した取り決め事項があらへんわと。
女性だけの世帯は区長選出の際、除外する等々、無ければ、貧弱なるモノでして。

イヤイヤ、コレで充分の、ソレを、選出の都度、どんな具合にやらせて戴きましょか等々と、組長から、打診をされてみい。一気、不安になるです。
特には、大体が、この場に出て無いの、ご主人が組長として、云うてみい。過去の経過を知ってるのかと。知ってる筈があらへんわと。
よって、誰かが、こんな具合にと、説明するになるですが。決まった話を組員が述べるも異な感でして。
されどの、仕方が無いかと。選出法があって、無いよなモノ故、打診を致しませんとと。
ソラ、例えばの、例年通りで宜しいですかも、変やろな。例年通りって、何じゃと。解釈が違うの可能性がありまして。
現に、そんな事がありまして。
以て、以降、文面にされてるが故に、ドンと構えて、やって頂戴ナと。

そんな次第の斯くなるでの、話を戻して、「秋祭り」での、「本神輿」の、「慰労会」の続きの話をと。
私めに取りまして、或る意味、違和感のあるのが、我が町内会では、二名様だけでして。
その一名様、御仁も、話をし終えての、自分の席に戻りまして。

入れ替わりの、立ち替わりの、私共のソバに話をしに来て戴けるの面々もありまして。
内の一人が、「本神輿」に参加しやはるとは、尊敬するわと。へえと。ンの、分からん事も無いなあと。そやけど、楽しい事もありまっせと。各町内会で、接待を受けましてと。
但しの、一寸、シンドイなあと。

或いは、区長から、我が町内会の接待内容はどですかと。
果物と、お茶と、おしぼりなれどです。
果物も、おしぼりも、出す処がありまして。お茶もなあと。コレで、充分な場合もあるですが。
さりとての、おでんは、余所がやってるし、手が掛かるしと。おむすびも、農家でもあらへんしで、新米が無いです。
サンドイッチも、余所がやってるし、ワインも高いかと。イヤ、下戸故、ワインの値を知らんですが。簡単で、費用少なく、意味のあるの、接待は難しいです。
イヤイヤ、おしぼりも宜しいかと。

そんな話をしてたら、我が組長が来まして。
実は、「本神輿」の、写真を撮ってたです。上等のカメラでして。オトトの、上等とは、分かっても、どこのどんなの、どの程度のかは、知らんの、三脚に乗せまして。望遠レンズも付けてたかと。
少なくともの、私が二男の嫁に戴いたの、片手で持てるの、デジタル・カメラに非ず。
私なんか、ソレでさえ、外出するに、出先で、しもたなあと。持って来たら、良かったのにと。

オトトの、そんな話は宜しいの、組長に、写真を撮ったはったなあと。イヤ、私は、標的外は分かってたですが。何を撮ったはったかと。
何をて、「本神輿」であるは、分かるの、その目的を知りたいと。
ホナラの曰くに、返答するには、「子供神輿」等々、組み立てから、お祭りまでの過程をと。

での、特には、「子供神輿」の組み立てでして。
正直、有り体、誰と云うの、サンジさんも歳やしなあと。
イツまでも、甘えてられへんしと。この際と、記録的、写真を撮るを決意したですて。へえと。要するにの、今後のためと。
イヤ、ええ事でして。思うは、思えても、ナカナカにと。実行、行動に移すが大変でして。

云うたら、区長経験者でもありまして。必要性を感じてるかと。
ソレもあるし、役をやった時にしか、出来ませんです。単なるの、住民、区民の時には、僭越でして。
イヤイヤ、ホンマやでの、実は、この時には、我が組の選挙法の文面化、成文化の事には、一言も触れてえへんかったですが。
ソラナア、「本神輿」で、疲れ果ててるし、マダマダ先の、次期役員の選出の事まで、思い、至らんわと。

での、そんな事もあったしで、区長経験者なら、我が意図が一発、理解出来るかと。
パソコンなら、出来るも承知してまして。出来るか、出来んか、不明の時の組長には、云えへんしと。
云うて、ゴタゴタの、盥回し的発言があったなら、私がやるの決意もしてたしと。

オッとの、そんな次第の、諸般の材料がありまして。積年と、云う程の年数では無いけれどの、我が組の、役員選挙法内規をと。
当期、期末の、次期役員選出の寄り合いにて、提案させて戴いたです。
私にしたって、区長経験してへんかったなら、こんな発想は無かったかも分からんですが。
とは云え、私も、文面作成なら、手慣れてるわと。

但しの、こんなモノ、誰がやっても一緒やわの、誰が発案、提案するかだけの問題でして。
されどの、我が組では、私以外、ダアレも、発案も、提案もしやへんやろと。
本来的、烏滸がましいの意見は、出さずが、無難でして。
(11/03/03)


NO.954 閑話休題の役員選出法の話(4)

イヤ、ハイテクとするよりは、私からは、超神技。
ソレ以前に、大学受験についての、余りに無防備体制、旧態依然の、先見性の無さにビクリするです。
そもそもが、ケータイの持ち込みが、許されてたかと。
ケータイは、メモ、通信<インターネット>、写真、動画撮影機能から、計算機能までがありまして。

変な話、数学の試験で、ソロバンを持ち込み可かと。アカンやろ。
マアナア、数学で、ソロバンは有効性が乏しいですが。算数ならと。
ホナラの、電卓は可かと。アカンやろ。

まさかと思うですが、ケータイを許可とするよりは、黙認されてたかと。
ならばの、ダダ甘さに、椅子から、引っ繰り返るです。右手に持ったの、茶碗を思わずの、落とすです。
口に入った、コーヒーをば、吹き飛ばすです。
マア、精々が、電源を切りなさいの程度かと。映画館やあるまいにと。映画館でも、盗撮してるのにと。監視員が何名も居てたら、出来ひんと、高をくくりのスギの木かと。

での、犯人は拘束されたですて。
投稿者のケータイがDocomoと判明で、東北地方と、分かった段階にて、時間の問題にての、浪人生<19歳>ですて。親の名義のを使てたですて。
問題の大学を受験もしてたですて。
フウンの、ホナラの単独犯か、共犯者が居てるかの問題になるですが。ケータイが、当人のなら、単独犯やと。
早稲田大学、同志社は合格してたですて。京都大学の合否発表待ちですて。フウンの、エライ事やなあと。そやけど、電子カンニングをしての結果やわと。
での、単独なら、尚更の、試験会場で、ケータイのし放題を許してたになったら、大学は赤面、赤っ恥、穴があったら、入ってくれでして。

イヤイヤ、そのよに、大反省して欲しいです。
そもそもが、大学には、通信の専門家は居てへんのかと。工学部の教授、助教授、当世准教授に、講師に、研究員は何してた。
こんな時にこそ、ありとあらゆるの傍受、遮断の手法を開陳の、我が大学では導入済みであると、胸張っての、豪語出来ませんですかと。宣伝にもなるのにと。

ホンマやでの、大学は、何人(なんびと)にも、公正、平等を期して、機会均等の原則で、受験をさせねばならぬの義務、責任がありまして。
裏口入学、試験問題流出は、学内の管理の問題での、カンニング防止は、大学の試験管理体制の問題でして。
そのための、監視員であり、試験官でして。

での、当世、ケータイにも、文字認識機能があるですて。フウンの、知らんナと。
要は、写真機能では無く、紙面にかざせば、文字を認識、文字化するの、大変な機能、スキャナ機能が備わってるですて。
ならばの、単独でも、可能かと。
余計に、大学も、ケータイの近代機能を理解で、対応策を練らんとアカンわと。電源を切れ程度では、何とでもと。
当面は、金属探知器でも設置しますかと。しかるべくの、筆記具以外の金属は、袋にでも入れさせまして。試験管が預かりなさい。

イヤイヤ、ホンマやでの、そんな事ならばの、今時のケータイは、パソコンにプリンターの機能まで、くっつけてるになりまして。
私らが、聞いて、知って、フウンは結構の、時代遅れを自認の、メール機能でさえが、やっとこさの、オッサンでして。大学の面々が知らんわ、報道関係者も、思い当たらんの、ITの専門家と豪語ので、さえもが、試験会場外部に共犯者が居たとしてまして。断言まで、してまして。
ミインナ、アホばっかり。
こっちも、赤面、赤っ恥で、穴なら、掘ってやるから、入りなさいと。
云うてやりたいの気分やわと。

での、でででの、本日<3月3日>は雛祭りでして。御雛さんの日でして。
我が家にも、二人の女性、嫁はんと、母が居てましてねえ。
さての、どしょかと。
気が付いたからには、してやろかと。
気が付かんかったら、やりよが無いの、雛祭りケーキでも、買おたろかと。何分の、私めが、甘党でして。
当世、コレ又、雛祭りケーキを売ってまして。オトトの、デコレーション・ケーキは大き過ぎるの、小振りのケーキでして。ソレでも、ショート・ケーキの軽くの四倍はあるの、値は、630円也で、三個をと、注文したら、ソロバンも、電卓も、ケータイも不要の暗算一発、1890円也となりての、ゲと。

一旦、注文したからには、引き下がれませんです。
恥も、外聞もの、オッサンでして。
今時の政治家、大学、新聞記者、IT専門家と一緒にすなよと。
オッとの、コレを称して、見栄っ張りとも、云うですが。

そんな次第の、斯くなるでの、過日、配布をして戴いたの、我が組の、選出基準。
オトトの、ジクリと見ればの、一寸の、抜けがありまして。
区長選出と、他の役職とは、分離するべきの、区長は、単独でと、するのか、他の役歴任は考慮せずの、一行が抜けてまして。
云うたら、区長の選出に加わるのが嫌で、事前に副区長なり、会計、体育振興役員を立候補しとけば、免れるの、手法は通用させぬの発案をしてたですが。欠落してまして。

イヤ、ソレを前提に、実は、次期体育振興役員に立候補があったです。
話簡単の、どちみちの、区長選出とは、無関係ならばの、役を早くにやっとけば、気が楽と。立候補者当人も申したですが。その通りで、御座候の、アトになったら、気が重いだけかと。

とかの、話を過日、選出の日にしてたですが。
肝心のその前提となるの、一行が抜けてたではナと。
イヤイヤ、私め、発案者、発言者としても、責任を感じまして。
間違いとするのか、欠落のままでは、話が違うになっての、区長選出の際、責めを負うは私でして。公然と、責められへんでも、自ずから、責任があるです。

ソラ、発案、発言した者が、しかるべくの、抜けてると、文責者、発行者の、支部長に伝えるべきでして。
イヤイヤ、私も高をくくりスギの木でして。
支部長当人は、私の発言の際、来てへんでねえ。奥様が代行での出席でして。されどの、伝わってるやろと。

私もダメ押しでの、その辺りの我が発言を再確認の意で、繰り返すべきやったですが。繰り返して、皆様に同意、異議の確認を致すべきであったですが。
ソレは、支部長の役目でもありの、私からしたら、諸般の事情にての、僭越に思えてねえ。
迷いツツの、止めたですが、コレが拙かったかと。

要は、彼の人が我が発案、発言の要旨を、代弁した事のみを記載されたです。
代弁の際、諸般、皮肉っぽさが無ければ、申してるですが。ソラ、発言から、四年が過ぎてても、云うた事は、記憶してるわと。斯くあるべきと、心底、思てるが故でして。

オッとの、そんな話は結構の、精読結果、欠落あらば、伝えませんとと、当然にして、先様にお伝えしに行ったですが。
ご主人が不在でねえ。奥様に伝えたですが。
しかるべくの、当然の、文面にしてるです。
しといて、よかったなあと。
最初は、正直、メモ用紙に、書いたですが。自分で云うも何やけれどの、字がメタメタの下手でねえ。格好が悪いナと。先様、読めずに、内容よりも、何と読むかと、問われるかと。
一太郎で入力、プリント・アウトで持参してたです。
(11/03/04)


NO.955 御鎮座1300年式年大祭(29) デハとお暇の話

連日、報道の、電子カンニングの話。
イヤ、使たは、極普通のケータイですて。
19歳の、浪人生曰くに、返答するに、机の下で、片手、左手でやってたですて。
数学の問題も、難しい記号は使わずに、掲示板では通用の、略字<簡潔表現>ですて。へえと。
ホナラの、当初、報道の、不等号、自乗等々、コレは、ケータイでは難しいと、大騒ぎしたですが。あのなあの、肝心の、掲示板の表記を見ずしての、報道、憶測、邪推の、言語明瞭には、出鱈目、煽りの報道かと。

やから、報道姿勢、方法、表現なるが、勝手に踊り、尾鰭を付けまくっての、針小棒大、事を荒げるです。話を無茶苦茶に膨張させて、難解にさせるです。
スパイ小説もどきの、ハイテクを駆使、組織で、複数犯での、準備周到の如くにと。

一人では無理難題の、最低限、三人掛かりとか。
写真機能を、動画機能をと。ソレを外部の誰かが、文字化でなければ、不可能也と、断言致しまして。
下手したら、メガネのフレームにカメラですて。
フウンの、蓋を開けたら、たったの一人で、片手間とは云わずの、片手、左手での話で、そもそもがの、見つけ難いの、手法の一つとされた、メガネにカメラは付けられても、周辺機器も要りましてと。

ソレでも、一人で、短時間によお出来るナと、我々世代なら、思うですが。
何の事は無いの、今時の若手なら、200文字程度、六分、七分もあれば、片手間、片手で、送信まで、出来るですて。フウンの、よ考えたら、大抵の子は、片手で操作してまして。
歩き乍ら、自転車に乗り乍ら、車の運転し乍らのと。危ないゾと。

私なら、左手に、ケータイ。右手で、文字を打つですが。
200文字もあってみい。途中で小休止が、一塊や、二回。三階に、死海、誤解はいるですが。
下手したら、誤入力で、編集致しまして。編集の仕方はどやったかと。沈思黙考、小一時間で、取説をば、持ち出しまして。丸の一日掛けての、ヒイ、フウ、ハアの、そやから、ケータイは嫌なんやと。

パソコンでなら、多少は、早くに出来るですが。
さもなくばの、日々の更新なんか、やってられへんわと。オトトの、ソかと。
当世の、記者諸君は、我輩と同程度の、猛者かと。ケータイの扱い方がです。
私めなら、「らくらくホン」ゾと。全然の、「楽々」でも無いですがと。

ソ云うたら、一生懸命に作文で、ケータイ、送信一発、息子、嫁にで、ホと安堵の暇も無くの、右向き、左を見る間のまでに、即の、着メロにて、飛び上がる程にビクリの仰天の何事かと。
見れば、返信がと。絵文字付きでと。
その、凄腕は、若手の標準かと。

イヤイヤ、ホンマやでの、テレビ報道なんか、想像、逞しくに過ぎての、IT専門家筋をも、引っ張り出しまして。
煽って、煽って、煽りまくっての、其の、IT専門家筋も、実際の掲示板の投稿文は見てへんかったんやと。
イヤ、見ての話と思うわと。
見たは、試験の問題だけでして。コレを、ケータイで、入力はどするやと。パソコンやと、なったですが。
ソラ、実際とは、違うナと。情け無いなあと。
大学も、赤っ恥なれどの、報道屋も、チとは、反省しなさいと。実際の投稿された文言をば、見ずして、何を報道してるかと。
この辺りの反省は、どこ様<報道社>もせず。
状況が分かり出せば、若手、受験生に、入力してくれと、時間を計りまして。何の事は無いの、皆が凄腕ででして。そんな事をさえ、今頃に検証かと。
云うたら、電子カンニングが発覚にて、即の、今時の若手ならと、どこか、報道したかと。してへんわと。
一斉に、複数犯で、計画的と。ケータイからの、投稿は、時間的に無理で、パソコンやと。アホかと。現場、現物を見ずして、右に習えかと。

そして、論調なるは、次第に変化の、カンニングが何故、防げ無かったかと、大学の管理体制を責めまして。
勝手やなあと。自分等の事は棚に上げてと。

イヤ、保護されたから、良かったですが、自殺でもされてみい。
その責任の一端は、報道の中身もあるゾと。
あっても、責任なんか、感じる先様ではありませんですが。あれば、現物<掲示板>の文面をば、確認してるかと。

でででの、そんな次第の、町内会の話をと。
振り返って、私め、必要以上に、責任を感じ過ぎるの方かと。

ソラナア、話し合いの事が前提での、選出基準が成文化されるに基づいて、立候補された方があればです。
発案、発言者としての、我が立場からは、文言に抜けがあれば、通知するが、責務でして。
我れは関知せずの、知らぬ、存ぜぬの、ホッタラカシで、イザ、話がスレ違ててみい。

立候補者は、話が違うやないかと、口にはせずの、私を無責任と、判断するわと。ソラ、抜けがあれば、しかるべくの、連絡するは、当然でして。適任は、私でして。
コレを知って、放置で、後刻、当時成文化の組長<支部長>に話が伝わったならばの、何で、アイツ<私>は、一言も連絡しやへんかったかと。
私が、立候補した立場でも、この組長の立場でも、ソ思うです。
話簡単には、無責任やなあ。ええ加減やなあと。
よって、最低限、抜け箇所等、連絡して当然でして。
組長も、大変とは、思うですがと。乗りかかってしもたの、事柄でして。重要なる事でして。

ホンマやでの、コレが無かったから、選出の際、組長は、フラフラしてしもての、曖昧なんやと。イツもの、寄り合いに出てへんなら、尚更での、余程の度胸が無くてはナと。
私めなんか、マダ、選出の際の、組長経験は無いですが。
毎年、毎年、選出されるで無しでして。無くとも、生真面目に、次期組長は誰ソレですと、ダケの、話で、寄り合いを召集したですが。
イヤ、当時は、ソレが通例でして。
ダケでも、上がりに、上がって、困ったわと。大体が、衆目の面前で、独演は苦手でして。
得意とするのか、度胸満点ならばの、そんな場で、売り的発言あらば、何やと、受けて立つですが。出来ませんです。

オッとの、での、「本神輿」の、「慰労会」も、そんなにはナと。
私等が、退散せずには、解散も出来ませんです。
での、Tさんに、ボチボチ、お暇しよかと、耳打ちでの、ホナラの締めとするのか、中締めかの、当期、副区長にやってもらわんとと。
こんな場合は、年長の私がと。
必ずしもの、一番の年長組では無いけれどや。

立ち上がっての、某さん、副区長よ、ボチボチ、締めをやってえなと、促しまして。一寸だけ、離れた席に移動しての、飲んでまして。
での、ソかと、ホナラの一発と。
イヤイヤ、この御仁なら、度胸満点の、事故無く、怪我無く、無事にと。
嗚呼、乾杯の音頭で、云わんで良かったなあの、マダマダ、解散と違いますのでネと。飲み足らん、喰い足らんの方は、居てて戴いても結構ですと。
ソラ、当人様の勝手でして。

締めの挨拶が済めば、借りてたの、法被一式、その場で、脱ぎまして。
左程に寒くも無かったからでして。
考えてみたら、我が期では、寒うてねえ。誰とは云うの、消防分団から、出てたの、お兄ちゃんが、寒い、寒いと云うしで、女性役員が、羽織るモノをと、家にまで、取りに行ってくれまして。
イヤイヤ、事程左様に、女性役員には、諸般、助けて戴いたですが。
オトトの、そんな話は結構の、デハと、有り難う御座いましたと、云うだけ云うて、委細構わずの、Tさんと、二人、退散したです。
アトの面々<本神輿参加者の、残り三名様>の事は知らんです。
多分なら、飲むのかと。
(11/03/05)


NO.956 臨時の同窓会の話(1) 迷子になるの話

本日<3月8日>、臨時の同窓会で、集合場所、大阪梅田、そねざき署にと。
イヤ、毎回、毎回一緒でして。
その昔には、阪急梅田で下車したですが。下車して、真っ直ぐ、行けば、曾根崎警察署が見えるとするのか、地下道に行けば、そのまま、直進でして。
処が、諸般で、JRで行くにしてからが、まともに、到着した覚えが無いです。毎回、迷子。飽きずに、道を間違いまして。

での、此度も案の定です。
前回は、ウトウトしてたのか、大阪駅を通り過ごしてしもてねえ。新快速で、次ぎの停車駅、三田やったかなあ。良くは覚えてませんですが、大慌てで、戻ったですが。

オトトの、大慌ても、時刻表通り故に、戻りとするのか、登りの電車を間違い無く、見つけるだけですが。
記憶では、伊勢方面、大阪経由のが、停まってまして。
車掌に尋ねたです。コレで、大阪には行けますか。イヤ、列車の様子が異質でして。ワザワザの、「大阪経由」の文言が引っ掛かりまして。
兎に角、車掌の返答なるは、停まりません。経由です。フウンの、ホナラの、大阪にはドレに乗ればで、あっちです。左様ですかと。

イヤイヤ、時間的余裕は充分でして。
こんな事もあろおかと、一時間は軽く、早くに出てまして。

その時は、大阪駅から、そねざき警察署、しかるに、イツから、平仮名表記になったのかと。
そんな事は結構の、高架がありましての、上に上がれば、見えまして。嗚呼、あれかで、どんな具合に行けば、行けるのかと。大阪は厄介なんやと。見えてても、行くのが、大変なんやで。大阪人は良くゾ、耐えてるなあと。

での、此度は、その辺り、一時間もの、余裕は持たずの三十分。
乗り過ごしさえなければ、多少の迷子になっても大丈夫と。
イヤ、事実です。概略の方向なら、分かってるわと。

での、ウトウトするの状況でも無くの、理由は立ったままでの、大阪に到着。多分なら、前回は、聞こえ難かったかと、思うです。要は、車掌の云い方に問題かと。
での、ででの、疑問は持たずに、皆が行く通りの、方向にで、階段を登とするのか、上がりながら、変やなあと。登ったかなあと。
思いつつの、上がれば、案内板には、「出口」方面が書いて無くてねえ。困ったなあと。
イヤ、工事中でして。
ホロが被せてあっての、さての、右か、左かで、右と思うけれどの、とりあえずは左の様子をと。
こんな変な行動、発想故に迷子になるかと、危惧しつつです。嗚呼、見つけたの、トイレの表示がありましての、折角ならと、小用をと。ガラガラでしてねえ。

そんな事は結構の、道中、コレは間違いとするのか、違うが分かりの、ホナラのプラット・ホームに降りて、更に、下方向かと。可笑しいなあと、思えば、降りられるの場所を探せば良いのに、しませんでねえ。
マアなあ、無事に、大阪駅で、下車してるのと、三十分もの余裕があるわの、安心感がありまして。

での、下に降りても、工事中でして。コレ又、困るんやなあ。
年に一度の駅でして。前回、その以前と異なりますと、駅の派出所の場所がさえ、分からんです。
イヤ、委細構わずの、警察官に聞くにしてたですが、場所がさえ分からんなら、自力でと。

ここから先、説明なんか、よしませんです。
兎に角、駅から出られまして。
云うとくですが、どこからが駅で、どこからが、商店街かが、分からんの、出口の方向さえが、分からんわと。分かれば、迷子になんか、ならんわの、一発で、行けるわと。

そんな次第で、無事に外で、高架があるしで、登りましょかと。高い場所から、見渡せばの、そねざき警察署の、看板程度、見つかるわと。上がったですが、360度、二回転したですが、あらへんでねえ。警察署の看板がです。困ったなあと。
有り体、正直には、又、迷子です。

通行人の中から、適当なのを、捕まえ、聞くしか無いです。下手に動けば、本格的、迷子になるです。
イヤ、結構、難しいねえ。通行人のドレと表現は失礼の、どんなお方に声を掛けるかでして。
若手、古手、男、女がありまして。
更には、ケータイで、喋ってるのには、声を掛けるは、遠慮でして。女性を選んで、キヤツの、変な小父さんがと、爺がと、聞く以前に、悲鳴を上げられたら、三時、惨事の、惨めな事になるの、時は、夕刻、五時四十五分でして。集合時刻の六時までには、間があるものの、多少は焦り出して来てまして。

イヤ、実際問題、皆様、そそくさの、先を急ぐの風情、様子での、適当なのが、見つからんの、マサカの、浮浪者とは、失礼でも、らしいのには、聞けへんやろな。
ええいの、適当の、鋭意決断の、同年生程度のオッサンに声を掛けたです。

「すみません。そねざき警察署は、どこなんですか。」
イヤイヤ、コレ又、正直には、警察署の場所を尋ねるは、勇気が要るです。
オッサンも瞬時、何事かの、表情にての、こっちと違うナの、こっちは、反対で、あっちやなあと。
あっちと、指差されて、スと分かれば、苦労はしませんの、あっちて、どっちですかの、あっちに行くには、階段<高架>を下りて、そのまま、真っ直ぐ行けば、分かるわと。
へえの、オオキニの、スミマセンの、謝辞連発の、サイナラで、そっち方面に行けば、確かに、見覚えのあるの、宝くじ屋を発見の、正しくの、この高架やと、確信をの、上がれば、事実、そねざき警察署の看板、ビルが視野に飛び込みまして。

ヨッシャの、あっちやの、そのあっちには、どこから降りるのかの、あっちやろと。
ホンマやでの、高架も、複雑でして。一筋縄では、済まされんです。

での、無事に歩道に降りましての、サテの、そねざき警察署は、目の前なれどの、対角線上でして。信号はどんな具合かの、単純なるの、十字路では無いの、地下に潜れば、真っ直ぐかと。
潜ったですが、地下の分かり難い事、この上無しで。

兎に角、右やろか、左やろかの、中央突破は出来ませんでねえ。しかも、あっちに抜けるの通路、こっちにと、複雑怪奇に、入り乱れてまして。大阪人は、コレでも、分かるは、大したモンやと。
私共、ついてけませんです。

イヤイヤ、冗談や無いです。困ったです。
再度、上に上がれば、目の前に、看板が見えるの、降りれば、さあ、どっち方向かと。
位置関係からしたら、こっちかなあの、方向に行けどの、様子がなあ。

ウロウロの、上に、下に行ったり、来たりの、上がったり、下がったりのしてる間にも、五分前と相成って。
ケータイ一発、幹事をと、思えどの、地下に電波は通じるのかと。
ソレは、万事休すの、丁度になればにしとこかの、そもそもがの、現在地を何と説明するやの、そのままの、対面に看板、そねざき警察署は見えてるけれどの、どやって、行けば、行けるのかと。
とでも、伝えて、幹事が、我が居場所が分かるのかと。

そんな次第の、斯くなるでの、再度、再々度の、地下に潜って、要は、こっちの筈やと、鋭意決断の、更なる先に行けば、見晴らしの聞く、広い場所、見た事のあるの光景の場所に到着したです。
おめでとう、御座いますと。
イヤ、集合時間の丁度に、幹事及びの面々の姿を発見。
(11/03/09)


NO.957 臨時の同窓会の話(2) 名幹事の話

そんな次第の、ソラ、京都市内からなら、楽ですが。
何分の、亀岡故に、一旦は、京都に出てから、乗り換えせねばなりませんです。
当然にして、家から、駅までは、テクテクの、テクシーでして。
予め、検索一発、最寄りの駅から、大阪駅の乗り継ぎをば、確認致しまして。要は、16時丁度に出たら、17時半頃には、大阪駅でして。
結果、図星の、迷子時間も計算の、丁度に到着したですが。

経路検索にて、発見の、今更乍らの、京都駅から、地下鉄<210円>で、烏丸四条で下車。阪急に乗り換えるの手もあるなあと。当世、地下鉄が出来てるわと。
ホントに、地下鉄利用に気が付かんかったですが。

とは云え、二度もの乗り継ぎは、所要時間が掛かりまして。されどの、電車賃は、安くなるです。
JRのみの場合、1110円也で、阪急を使えば、地下鉄込みで、1000円でして。へえと。並河から、京都駅は、400円也で一緒やしと。
只ナで、一旦、京都駅で精算、大阪までの切符を買えば、若干の安くなるですが。ヤヤコシイ事はしてられんです。

での、でででの、集合場所に着けば、先には、幹事の、エイジ君が居てまして。
大体は、多少の迷子ならばの、私が一番なれどです。云うたら、迷子の重症度に大きく左右されるです。
イヤイヤ、正直に申すの、迷子には、度々とするのか、毎度、毎度なれどの、定刻には、集合場所の、そねざき警察署の下<地下>には着いてまして。
幹事に、SOSを出した事は無いですがと。

そして、主賓、主人公の、アキノリ君と、ケンイチ君が居てまして。
私が着くやいなやの、挨拶もそこそこに、振り返れば、ケンシン君、ヒロシ君、ノブユキ君がホボの同時に到着にて、以て、全員集合と相成ったです。
イヤ、イツもなら、モ一人、ヨシロウ君が居てるですが。多分なら、諸般で、来られずかと。何分の、奈良在住でして。
その替わりに、本日主役、主賓の、アキノリ君は居てませんですが。

イヤイヤ、主役、主賓、主人公の意となればの、彼は、熊本出身の、現住所は福岡でして。
当日<火曜日>から、木曜日まで、在阪とするのか、出張で、来てまして。その間に会いたいなあと、エイジ君に連絡があったです。
面々に都合を打診結果、当日が宜しいかと、相成りまして。
イヤ、アキノリ君とは、何年ブリになるのかの、十年かと。その前とならばの、更に、十年かの、よ分からんですが。卒業以来、三度、会おてるかなあと。
話簡単の、彼の予定に合わせての、臨時の同窓会と相成ったです。

実は、昨年<2010年>11月末に、正規と云えば、意な話の、同窓会<忘年会>があったですが。
風邪引いてしもてねえ。
咳が出だしたら、止まらず。鼻水もで、道中にしても、ハタに迷惑、同窓生にも、気を使わせるし、自分も大変と、欠席したです。

そんな次第の、斯くなるでの、エイジ君は名幹事でして。
安く仕上げてくれるですの、当日も、飲み放題で、3300円也。流石は、名幹事に加えての、喰い倒れの大阪なればこそでして。
場所は、良く知らんの、幹事に付いて行くだけの、「リゾートスタイル居酒屋 BALI HAI 【バリ ハイ】」と称するですが。
一時、私らが超の現役時代、大いに、稼いでた時には、二次会も含めて、一万円見当の会費やったかと。
されどの、最早の昔の話の、一万円もは辛いわと。私なんか、往復の電車賃、交通費で、二千円突破。
そして、皆様、夜の遅くまではナで、一次会で終了してるですが。

ホナラの、何回かに、一回、京都でやるの手もあるですが。
如何せん、私は飲食店には、無知で、趣味が無くて、分からんわと。強いてなら、京都で、三千円台で、飲み放題は辛いなあと。最低でも、五千円はいるかと。
イヤイヤ、知ってる人は、知っててもや。私が知ってる範囲は、ファミリー・レストランかと。
そんな意味では、エイジ君は、嗜む方で、前職は、営業関係もあったですが、大阪梅田界隈、周辺熟知。オッとの、此度の店は、初めてとの事やと。

イヤイヤ、そんな次第の、道中、アキノリ君に尋ねたです。
定年はどなってるやと。65歳かと。
ホナラの曰くに、定年は定年での、所謂の嘱託にての、全国行脚、指導者として、やってると。
マアナア、歩き乍らの続きは、店内に入ってからにしたですが。

何やらの、<技術士>なる資格を得てるですて。へえと。
国家試験で、しかるべくの、経験、試験、面接があるですて。大体の合格率なるは、10から、15%程度ですて。
とは、聞いたですが、何じゃの世界でねえ。当然にして、電験二種も取得してるですて。
理由は簡単の、九州に本社の電気工事会社に勤務でして。こっちにも、支店があっての、その教育指導ですて。フウンと。

オッとの、余計な話の、電験二種は難しいですが、電験三種は、原則、工業高校水準にて、合格ですが。
私共、当時、現役時代は、資格試験を重視の風潮が無く。
今時、この年齢で、勉強したって、追い付かんわの、難しいゾと。

そんな話は別途にしての、目的地、「バリ ハイ」に着いたですが、ハイカラとするのか、入り口への道中も、異質の感でして。
店内に入れば、正しくの、バリの雰囲気がと。云うても、ハワイには一度行ったですが、バリにはナと。

予約してるし、店員に案内されての、部屋とするのか、一角に陣取りまして。イヤ、良い雰囲気でして。されどの、客足は平日でもあっての、少なくて。
マア云うたら、値段的にも、本来的、若手向きかと。我々なら、見栄より、実利思考でありまして。
にしても、当世、ええ値段で、ええ店が出来てるなあと、名幹事、エイジ君の才覚に驚嘆したです。
イヤイヤ、ホンマやでの、今時、3300円で、喰うは別途の、飲み放題は無いです。
されどの、私にしたらの、下戸故に、飲み放題も、有り難くは無いですが。
面々にしても、若くは無いしで、ガンガンとの、底無し、際限無くも飲まんですが。飲み放題と、ソで無いなら、飲む、飲めんでも、放題付きの方が気楽やわと。

での、我が仲間ならばの、一番に強いは、エイジ君かと。
彼は北海道出身でして。
多分なら、その気ならの、底は無いかと。

二番手なら、九州男児の、アキノリ君かと。
とは云え、飲めば、飲むにしても、ガブガブと、飲む方でも無いです。限度を弁えてるのか、適当かと。云うても、私自身が飲めんし、一緒に飲んだの覚えは無いですが。
正確には、九州男児にしては、下戸の部類かと。

イヤイヤ、ホンマやでの、我々、品行方正組でして。
若い頃から、同窓会はしてるですが。武勇伝、暴言、喧嘩口論一切無しの、極めて、大人しい面々でして。
暴言も、難しい範疇の自説展開はあるですが。

変な話の、当日、欠席の、ヨシロウ君なら、時々、可笑しいのと、違うかの、天皇制反対論をブチ噛ましたり、国会議事堂を燃やせとか。
極論を力説するしで、止めるに一苦労もあるですがと。
ソラなあ、個室は、個室でも、完全なるでは無くの、衝立だけの仕切りで、変な話を展開、力説されたでは、ハタ迷惑やと。
誰が聞いてるかも、分からんの、我々が同類の変人と思われても、困るわと。
(11/03/10)


NO.958 臨時の同窓会の話(3) 「技術士」の話

ホンマやでの、我々は大人しいです。
隣りに陣取ったの、女の子の一団、四名、五名かの、確かな人数は知らんですが。
要は、妙齢の美女達が、周囲構わずの、ワイワイ、ガヤガヤ、笑い声に、嬌声にと。時折、フラッシュを焚いてまして。その光が、舞い込みまして。瞬時、何事かと。
イヤ、隣りの席は見えませんです。トイレに立ったついでに、どんな娘(こ)かと、チラと覗いただけでして。オッとの、お断りしておくの、意識しんでも、見えるですが。衝立が厳重にされてるで無しで。

オッとの、そんな余計な話は結構の、皆が適当に着席した段階にて、名幹事、エイジ君曰くに、お土産があると。へえと。
での、あのなあと。
実は、彼の母親の年会があって、北海道に戻ってたですが。
イツのか、同窓会の残金が出て来たですて。
イヤ、整理整頓の、片付けしてたなら、袋があってねえと。見たら、ン年の同窓会の残金ですて。ン千円を残してた故に、その分をと。
オッとの、当然にして、多少の足は出てるけれどの、知れてるしと。

での、戴いたは、北海道名物、「白い恋人」でして、へえの、ええモンを有り難うと。
正しくのお土産に出来るナと。家のです。
コレも一時、何年前かに、賞味期限切れを販売で、問題となったですが。
<参考=「禁断奇談・母入院の話NO.2」NO.13 母入院(6) 隣の婆さん(2)>

オトトの、ケンイチ君は、別途に頼んでたらしくてねえ。
袋入りで、拝受してたですが。イヤ、皆さん、袋入りでくれたですが。ソラナア、予期してへんしで、入れ物無しで、むき出しでは、持ち歩けませんです。幾ら、格好構わずの、爺さん年齢でもです。
ホンマやでの、体裁的、小物入れでもと、思いはしたですが、面倒やと。全部、オーバーのポケットに突っ込みまして、ブクブク状態での、余計に格好悪いナと。

そんな話は結構の、アキノリ君の、「技術士」の話をと。
イヤ、その前に、既に、定年で、嘱託として、イツまで、使てくれるのかと、問えばの、イツまででもですて。ホンマかいなと。
当然にして、体力、気力、そして、何よりもの、実力が無ければ、不可なれどと。ソラなあ、無能のを、イツまでもは、使てくれへんわと。
での、最高齢は、何歳かと、問えば、69歳ですて。フウンと。
確かに、70代になれば、辛いかと。
ホンマやでの、イツまでもとなってても、ましてやの、80代、90代では、会社が気を使うかの、退職の時期を当人が決めるの良識がと。
要は、社員を大切にしてくれるの会社かと。

そんな意味ならばの、国会議員は、自民党が、70歳定年制<公明党は、在任中に60歳を超える場合、公認しない>を云うてるですが。
実力があっての話の、無くとも、当選さえしたら、居座れるの役職かと。ソラ、国会で、座ってるだけで、寝てても結構の仕事やしと。

での、「技術士」の話をと。
誰か、知ってるかと、問えば、ケンシン君が、「技術士」なる資格は大したモンやでと。
ナカナカに取れへんでと。
流石に、この辺り、ケンシン君は承知をしてまして。
イヤ、彼は、母校の、教員をやってまして。但しの、教授とか、准教授では無い筈の、講師なんかなあと。よ考えたら、肩書きを聞いてませんでねえ。
単に、教員をやってるとだけでして。
もしかしたら、当世、差別を無くすの感覚にての、教員と称してるのかと。
そやけどナと。差別はどこの世界にもありまして。明確なる職制が分からんでは、失礼があったりしましてと。

オトトの、そんな意味ならばの、何の講義をしてるのをさえ、聞いてませんでねえ。
検索したら、分かるですが。
但しの、実名、漢字にて。

そんな次第の斯くなるでの、「電検二種」「技術士」等々の国家資格があれば、大学からでも、声が掛かるですて。
但しの大学にもよるですがと。
イヤ、現に、アキノリ君にも、声は掛かったですが、丁重にお断りをしたですて。へえと、勿体ないなあと。
私なら、どこにでもの、北は、北方四島、南は、尖閣諸島にでもと。
云うても、何を教えるやの、教えられるかと。
ハタと振り返れば、認定証的なるはあっても、受験したら、誰でもが取得のやしで、値打ちのあるの、資格は無いし、得意技もあらへんなあと。

での、ででの、アキノリ君、曰くに、会社で、「技術士」を沢山の面々に取ってもらおと、報奨金制度を設けたですて。
百万円ですて。へえと。
自分は既に取得してたですが、私にも戴けませんですかと、云うたなら、これからの面々に対してやと、蹴られたですて。
での、曰くに、自分の時には、取得のため、講習会に出向いたり、参考図書等々は全部自費での、軽くの、そのくらいの出費、百万円は要したですて。へえと。

にも関わらずの、世間での、認知度が低くてねえと。
確かに、「技術士」と云われても、分からん、知らんの、何じゃの世界の話やったですが。
私らにしたら、「電気主任技術者<電験>」「電気工事士」等々なら、知ってるですが。
どれが、上、下とは云えませんですが。ソラ、「電験」も、一種なら、凄いしと。

電験三種で、年間、数千人が合格<合格率、10%>
<注=500V以上>
電験二種で、年間、数百人が合格<合格率、数%>
<注=1万V以上>
電験一種とならばの、年間、数十人が合格<合格率、数%>
<注=5万V以上・大学卒>

私共、とてもやないですが、電験三種も辛いわと。
電験三種取得で、関西電気保安協会に勤める事が出来るですが。幹部は天下りの面々での、電験三種は実作業。
ソレでも、資格取得してなければ、職を得られませんです。
オトトの、扱う電圧によるがため、電験二種、三種に用事が無い場合もありましてと。

モ一発、オトトの、そらなあ、就職先、職種もありましてと。
所謂の、強電<高電圧>と、弱電<電子関係>にも関係するし、電子部品では、工事も、屋外、屋内配線には無縁でして。
云うたら、品質管理に、電験は、意味が無いとまでは、申さんの、無くても業務は進むわと。
(11/03/11)


NO.959 困った、困った、相性が悪い(1) 経過の話

諸般の事情。
イヤ、単純には、話が古くなり過ぎまして。続きを掲載の気力を無くしたです。
続きを掲載するにも、大したネタも無く。
ホナラの何で、掲載し出したかとなればの、「技術士」の話をしたかっただけ。
「技術士」は大した国家資格であるゾの話で、中身を見れば、関連の知識は勿論の、実務経験を要しまして。所謂の官公庁に関係するの仕事の場合、必須とまでは申さんの、所有してたら、心強い資格かと。
イヤイヤ、大きい仕事になれば、必須になりまして。場合により、その気なら、大学の講師程度にはなれるですて。へえと。
オッとの、「単なる雑談」の、前回までの、「臨時の同窓会の話」の件でして。


そんな次第の斯くなるでの、「技術士」の話をしたら、アトは大した話はあらへんしと。
続きを掲載も、邪魔くさく。当人が邪魔くさくなれば、どしょも無いです。
それもあるし、「単なる雑談」の、前回の日付を見て頂戴の、「3月11日」が最終更新日でありまして。

何を隠そおの、隠す事も無いの、「東日本大震災」の日でして。
<注=当初は、「東北地方太平洋沖地震」と銘々されてました>
こんな事、掲載してる場合で無いゾと、急遽の、「みんながパソコン大魔神」に、「<緊急>皆様、「東北地方太平洋沖地震」の影響は<?>」を投稿し出したです。
そらなあ、大地震、大津波に加えての、福島第一原子力発電所が停止で、炉温が高くなって、電源が使えず、水素爆発がと。

川を、船が、車が、家が流れてるの状況、仙台空港水没までが、放映されてたでは、その凄まじさが分かるわと。
津波では、万人単位で、死亡され。村が、町が、壊滅の、家を失われの、原子力発電所周辺住民もで、十万人単位で、避難をされまして。

だけで無く、兎に角、福島第一原子力発電所の状況がと。
地震、津波は天災にて、不可抗力にしても、自家発電装置があらへんですて。へえと。
おまけで、政府、東京電力関係者、役人は水素爆発一発、二発で、唖然、呆然の、右往左往の成す術を知らず。ここから先は人災かと。
かとでは無く、人災でして。
原子力関係者の無能、無知、行動力の無さを知りまして。

イヤイヤ、論より、証拠の即刻にも、ア菅直人首相が、「災害対策本部」を設置の、自らが、対策本部長に就任。
までは、筋書き通りなれどの、緊急記者会見にて、現状報告。
これ又、ここまでは、筋書き通りなれどの、そこから、一歩も進まんでねえ。まずは、ア菅直人首相が、記者会見から消え、枝野官房長官も、頻度はガタと、減りまして。
枝野君が、タマに顔を出せば、出荷停止、自粛、避難命令、範囲拡大。
での、その対応策について、無言を押し通しまして。云うだけなら、誰にも出来るですと。

オトトの、そんな次第の、何分の、事が事だけに、ナカナカに頭から離れませんですが。
ボチボチにでも、元の状態に戻しませんとと。元とは、従来の掲載をと。

での、過日、町内会の総会がありまして。先月、3月26日には、前期の期末総会が。今月、4月の24日には、今期の期首総会がと。
でででの、正直な話、議長と相性が悪うてねえ。困るです。

我が方には、心当たりは無いですが。何故か、無視されてまして。オッとの、会議での話では無いです。普段からでして。挨拶も先様からは一切のする事無く、当方、こんな性格故に、声出し、挨拶してるですが。
での、私めの、意識過剰の話もあるですが。まあ、こんな事、人もあるやろかと。

イヤ、年齢的、アチラ様は、ン歳程下ですが。
この辺りを細々は避けまして。閲覧でもされたら、エライ事。多分なら、したはりませんですが。

イヤイヤ、期末総会の直前には、組だけの寄り合いがあったです。次期役員を決めるための寄り合いでして。
<参考=「NO.950から、NO.954 閑話休題の役員選出の話」(単なる雑談NO.68から、NO.69)>

云うたら、掲載まではしてませんですが。その日も余計な話をしてくれまして。
役員選出で、私は除外なれどの<既に、区長を歴任故>、立候補は構いませんでと。
<注=体育振興役員の選出です>
あのなあの、何で、私が引き合いにの、当人も除外されるです。何で、そんな余計な話を出すかが分からんの理解不可。

そして、自分は、その昔、四役を兼任したと、自慢しまして。これ又、意図が分からんですが。その昔なら、多少なりともの、兼任したりしたはるです。それを自分はしたと。
して、何やとなれば、云いたいだけなれどと。云うたモノ勝ちの自慢やわと。
云われて、私も兼任したと、口出しするも、アホらしく。もしかしたら、大抵の面々、世帯がしたはるかと。しても、云わんだけ。
オッとの、性格にもよりましてと。

での、斯くなるでの、我が組、支部での、役員選出法なるは、不文律で、決まってまして。
決めるべき、組長が、安全のため、組員に打診するが故に、誰とは云わんのが、指名もされてえへんのに、延々蕩々の、又、聞きとも無い話、同じ話でも聞かされるかと。明文化、文面化したらと、提案させて戴いたですが。

での、戴いた文言では、一部、記載漏れと、一部、表現がと。即の、組長には、ワープロ・ソフトにて作文、プリント・アウトで、進言、伝えたですが。
一週間してからやったか、組長直々にお越しになっての、自分の知らんの事まで、文面には出来ませんしと。あの場で、出た内容だけを成文化したと。へえと。
確かに、私がその辺りの発言、提案した時には、ご主人様、欠席にて、奥様が代行されてたかと。

別途の、表現の問題については、何名様かに確認結果、異議無しと。へえと。何名様が誰々かは聞いてませんですが。
まあねえ、町内会の、しかも、組の些末なる話で、ダダこねてもなあ。
当期組長曰くに、要は、叩き台として、次期、次々期と、順々に完成されたモノにして欲しいと。次期組長にはしかるべくの伝えたしと。マアなあ、再度の、ダダをこねるの事柄でも無しで、不完全燃焼ではあるですが。仕方が無いなあと。
ソラ、云われてる事も理解の、その場で出て無いの話は成文化も越権かと。私からしたら、ダメ押しで、この件、この件と、申し述べるべきであったかと。されどの、変に出しゃばるも、イヤラシく。

この辺りの見極めが難しいなあと。
ホンマやでの、私め、余所様とは異なりましての、人前での、喋りは苦手でありまして。どしても必要なるの、最低限の発言なら致すですが。意図するの事を口で上手に伝えるの術に長けてませんです。
むしろの、余計な話を出してしもて、ピントがぼやけてしもたりと。真剣であれば、ある程に、ついつい、ムキになってしまうの傾向がと。我が悪い癖かと。
とは、重々承知。


オトトのそんな話は結構の、そんな話があっただけでの、ここから先の話なるは、過日、先月の期末総会からの話をしとかんとと。
さもなくばの、さっぱりでして。

何の件かとなればの、元々は、昨年の期末総会からの話でして。
イヤ、正直、そんな議題が飛び出すとは知らなんだですが。

要は、寄付金、例えばの、「歳末助け合い募金」「日本赤十字社資募金」「緑の羽根募金」「同和教育推進協議会分担金」「赤い羽根募金」「社会福祉協議会費」の、原則、定例毎年のは、六つありまして。
我が町内会では、区費に組み入れてましての、組長がわざわざの集金せずの方法でして。
イヤ、便利は便利で、合理的なれどの、あくまでもの、役員<組長>にとってであっての、本来的、募金を区費に組み込み、一括納付はおかしいです。

おかしいけれどの、自分が役になった際、一々の集金は面倒でして。ソラ、一括の方が宜しいかと。
ではあるですが、問題がと。町内会の誰とは云わんの方から、発言、提言があったです。
募金は個々人の自由意志で額を決めるべきものゾと。総会で決まったからと、多数決には相応しく無い問題やと。

イヤ、事実でして。
その通りでして。
での、昨年の期首総会では、それで終わったですが。結果、忘れてしもてたですが。どするやと、懸案事項として出されまして。
(11/04/26)


NO.960 困った、困った、相性が悪い(2) 当たり前の話

ホントやでと。
馬が合わんとするのか、何でやナと。

マア、その御仁の単なるの性格、性癖故に、気にする事も無いのかと。気にするから、気になってと。相手しいひんかったら、宜しいわと。
とは、思えどの、気になって。
イヤイヤ、元々が無愛想な御仁かと。相手にもよるですが。ホナラの、我が方、嫌われてるのかと。されどの、嫌われるの原因が不明でして。
あれ、これ、思えど、そもそもが、あれも、これもが、思いつかんです。
イヤ、正確には、全くの無い事も無いですが。強いてならの事で、私共の事では無いです。オトトの、広い意味なら、私共の事でして。
これ又、変に掲載もと。大推測に過ぎまして。正解なら、器量がと。よって、違うやろと。

そんな調子故に、何かを一緒にした覚えも無く。当然に、喧嘩口論はしてへんし。する程には接触してませんしと。
そら、ご近所故に、諸般の行事で、会いの、チラの話はするですが。あくまでも、当方からで、先様からはあらへんですが。チラの話も、当たり障りの無い、世間話にもならんの程度やしと。
とかとか、要は無視されてるが故、当方も無視で、良いですが。なかなかにソはナで、且つは、無視出来れば、何の実害も無いけれどや。
モ一発、とかとか、町内付き合いも難しいなあ。
もしかして、反対に、先様が意識してるのかと。それが目立って来て、分かり出したと、思わん事も無いですがと。

どちにしたって、困ったなあと。
私なら、ご機嫌良く、お付き合いしたいにのと。とは云え、従来と変わらんですが。単に気易く、会釈の出来る程度かと。
もしかしての、私め、口下手、小心小者で、胴長短足、無芸小食のくせして、寄り合い等では、是々非々での、思うが事を発言にての、それが気に喰わんのかと。
必ずしも、誰に有利、不利の話も致しませんが。もしかしての、結果的、先様の事に触れてるになってたりと。

そんな次第の斯くなるでの、更なる、もしかしての、私めが、過去二度、議長を務めたですが。
あくまでも、一度めは、臨時であり、代役での、期末総会開催三十分前でして。へえと、びっくりしたですが。
二度めは、更に、一年経っての、昨年の期末総会でして。期首総会は、無関係でして。

以降、この御仁が議長を拝命されてまして。
そらなあ、私とは違いましての、弁は立つです。立ち過ぎるの傾向もあるですが。

それを云い出せば、元々が議長なるは、大体が三名で回してたかと。
内の二人まで、我が期で、議長をお願いに参じたですが。期首の際の、議長は、これが最後であると、二度め、期末総会のは固辞されまして。別途のにお願いしたですが。
残り一名がこの御仁。
されどの、同じの組のを議長にも、一寸ナと、遠慮したですが。
イヤ、された期もあるですが。一回だけかと。
そんな事もあるし、従前なら、町内会の事も、余所の町内会の事も、知らんですし、皆様の云われる話を、一々、ソか、ソかと、拝聴してたですが。区長経験以来、殆どの話が適当、あてずっぽうの、違てたりと。
ソレが分かり出しまして。

オトトのそんな話は結構の、過日、昨期の、期末総会の話をと。
するだけの、その時には、一言も発言してませんですが。余計な話はしんとこと。遠慮をしてたです。どちみちの、期末総会は、現役員一同任期満了で、お役ご免でして。細々云うても、始まらんです。

での、懸案事項として、各種寄付金の話が出たです。どするやと。
私めの先輩区長でありの、その当時、私は組長で、参加してたですが。そして、我が期では、その方が役員<組長>で参加をして戴き、助かったですが。
この御仁も弁が立ちの、遠慮はしませんの性格でして。親分肌でもありまして。イヤ、ええ人やでと。

での、そんな次第のこの場合の過日とは、一昨年の期首総会でして。
要は先の通りの、各種寄付金をば、区費に含めて、徴収での、一括納付は、多数決の原理は通用しないと。
イヤ、そんな判例が、最高裁で出たですて。へえと。
よって、徴収法を改めるべきと、云うてるでは無いです。しかるべくの対応、知恵をと、だけでして。

何分の一年の昔の話故に、すっかり、忘却の彼方の、忘れてたですが。
執行部から、出まして。過日の件、どするやと。
オッとの、どするやだけで、具体案は無いですが。
ここら辺りが難しく。実際にやるのは、次期、あるいは、次々期になりまして。手足を絞るのも問題かと。さりとての、中途半端なままでは、次期もやり難いですが。
にしたって、ある程度の原案、叩き台は必要と思うですが。無いモノはあらへんしと。

ででの、先輩区長としとくですが、発言したです。我が町内会だけであると。寄付金を100%納付してるのはと。
イヤ、事実でして。ソラ、区費に含めて、一括納入故に、100%でして。余所様は、寄付金は、寄付金として、役員が徴収に回ってまして、100%はあらへんです。
下手したら、70、80%かと。大体は、90%程度かと。

イヤイヤ、その話に誰とは云わんのが、学生マンションが影響と違うかと。
発言されまして、オトトの、学生マンションねえ。無いとは云わんの、されどの、亀岡やでと。学生マンションがあるのかと。ワン・ルーム・マンション、独身寮なら、可能性があるですが。
京都市内やあるまいにと。
とは、思えど、先輩区長の話は、10年前。私のは、5年前になりまして。
結果、議長判断で、学生マンションでチョン。
イヤ、保留になったですが。

イヤイヤ、学生マンションの話を出したの、気持ち、意図は分かるです。丸く収めるがためかと。されどの、私め、正直、無理があるなあと。かと云うて、即の否定の材料が無いです。先の通りの、10年、5年の昔の話やしと。
ホナラの、現区長なりが、直近の話をすれば良いですが。請求するのもナと。
話簡単には、現状の方法が役員<組長>にとって、手間暇、省けて、宜しいですが。要は、しかるべくの、個々人の意向を確認するの、出来るの手法は無いかの話でして。

での、その話のアトで、「東日本太大震災」に対するの義援金の話となったですが。
実は、総会の直前に、組長が集金に来まして。
我が町内会<自治会からの要請>からも、義援金をと。一口、千円也と。
よって、二口、二千円を拠出したですが。

当然にして、千円があれば、三千円、五千円も、ゼロもありまして。
ゼロは、余所で、拠出故に、此度は遠慮しときますと。
私共にしたって、直前には、東大谷祖廟で、我が一家、一族、要は息子共一家も、各々がン千円を拠出したですが。よって、回って来られて、正直、又かと。又かも、お付き合いもあるなあと。
されどの、一番に多い金額、二千円也にしとこかと。鋭意決断したですが。

誰とは、申すの議長が、我が組では、全員が二千円やったと、発言しまして。
オッとの、そんな事は無かったですが。募金の紙には、氏名と、金額を書くですが。二枚あっての、多分ならばの、一枚しか見てへんナと。されどの、こんな話、こんな場、総会でする事もあらへんしと。黙ってたですが。

だけで、止まらずの、自分は余所で拠出をしたしで、千円にしたわと。
オトトの、そんな個人的なる話、背景を総会の場で、議長がする事もあらへんですが。
イヤイヤ、くれぐれもの、私め一切の白黒をつけてませんです。つけるならばの、当期組長でして。ソラ、正確に知ってる筈でして。単なるの組員が、出しゃばる事もあらへんわと。
されどの、先輩区長は、その事を申してまして。
募金、寄付金の拠出には、個々人の選択の権利が存在すると。

よって、本来的、この手のは、その都度、集金、徴収に回るが本筋なれどの、さての、我が町内会では、便利、手間を省くの手法を採用の、どするやの、話やわと。
これを、次回、懸案事項として、期首総会で、話合うになるのかと。
よって、私めは、私めなりの、案を考えたです。
手抜きが出来て、個々人の意志が反映されるの方法をと。
イヤ、至って当たり前の手法をと。
(11/04/27)