シバケンの単なる雑談NO.200

雑談NO.196 雑談NO.197 雑談NO.198 雑談NO.199
雑談NO.191 雑談NO.192 雑談NO.193 雑談NO.194 雑談NO.195

雑談NO.160 雑談NO.170 雑談NO.180 雑談NO.190 雑談NO.195
雑談NO.110 雑談NO.120 雑談NO.130 雑談NO.140 雑談NO.150
雑談NO.60 雑談NO.70 雑談NO.80 雑談NO.90 雑談NO.100
雑談NO.10 雑談NO.20 雑談NO.30 雑談NO.40 雑談NO.50
題目一覧表

目次

雑談NO.201

NO.2270 吉事重なり、凶事も重なるの話(7) 手術の日の話(1)

NO.2269 平成29年分の確定申告に行くの話<毎年のよに替わるの話>

NO.2268 吉事重なり、凶事も重なるの話(6) 左足骨折の時の話

NO.2267 吉事重なり、凶事も重なるの話(5) 逆回転の話

NO.2266 吉事重なり、凶事も重なるの話(4) 左足骨折の話

NO.2265 吉事重なり、凶事も重なるの話(3) 右人差し指の怪我の話

NO.2264 吉事重なり、凶事も重なるの話(2)

NO.2263 吉事重なり、凶事も重なるの話(1)

NO.2262 単なる雑談<魔除けシカリと、付けると、JAにて、洗車の話>

NO.2261 単なる雑談<JAの、ETCカードの話>

雑談NO.199


NO.2261 単なる雑談<JAの、ETCカードの話>

いやね。
JA君には、妙齢の美女を伴い、ご来訪の主目的、年金をJAにの、件、保留の返答してるです。
イヤ、その方向で、検討してるは事実の、但し、こちにも、諸般の事情あるです。
積立定期貯金の、引き落としの日をズラすとかの、処置せねば、苦しくて。
それが、済んでからの、変更。詰まり、京都銀行から、JAバンクでして。

いやね。
年金の件よりも、こちには、別途の、申込みをしたく。
いやね。「ETCカード」でして。
現時点、「Eneosカード」と、「阪神高速サービス」の、「ETCカード」の2枚所有。

ややこしい話、なれどの、当方的、「阪神高速サービス」のキャンペーンで、ETC本体の申込み致し。当たったです。
<参考=「単なる雑談NO.48」NO.744 閑話休題・琵琶湖西縦貫道路は無料の話>(09/03/31)

>しかるにの、息子の嫁から、ケータイ・メール一発。とあるの、キャンペーン、要は、スルーウェイ・カード(阪神高速道路系で年会費無料)に入会前提にての、ETC本体先着1万名様、一万台が、無料の、ゼロ円になるよ。(3月27日締切)
との、連絡受理にて、へえと。
>只ならナと。但しの、取付料は有料とするのか、実費での、初期設定費用も只なんやてえ。
>装着促進がため、国庫から、5250円也の補助が云々されてるですが。そっちよりも、安いナと。

要は、長男嫁より、ケータイ・メール一発、情報受理にての、即の申込みしたです。
結果、当たって、本体をば、無料で、送って来まして。
それを、「トヨタ カローラ」に持ち込み、取り付けて頂戴なと。これは、実費なれど。それが、現在唯今、我が愛車カローラに装着されてるですが。

いやね。
細々の経緯、失念致し。
とりあえず、「ETCカード」が、2枚になってるです。
先刻の通りの、「Eneosカード」と、「阪神高速サービス」の、「THRU/WAY」。
どちも、「イオン・カード」でして。
但し、「THRU/WAY」のは、単独では、申し込めずで、「Eneosカード」と抱き合わせ。その、「Eneosカード」なら、それ以前より、所有してたですが。
その段階より哉の、「Eneosカード」にも、「ETC」機能付いたの哉と。その辺り、記憶してませんでして。

いやね。
年会費的、「THRU/WAY」は、無料で、「Eneos」のは、1000円なれどの、但しの、年1回、ガソリン入れるなり、「ETC」で高速代支払うなり、すれば、只。
まあね、当方にしたって、その手、年1回程度なら、高速走る故、当時なら、ガソリンは、「Eneos」にて、入れてましての、事実上、年会費只。

いやね。
それで、2009年以来、ズと、来てたですが。
いやね。2015年辺りであったかに、当方、常連さんであったの、国道9号線沿い亀岡の、「Eneos」のガソリン・スタンドが、廃業してもてね。
コマツタなと。
いやね。
亀岡には、「Eneos」のガソリン・スタンドなら、他にもあるには、あるですが。少々距離あるです。まあね、よ考えたら、距離的には、替わらんですが。行くに、少々面倒なるの場所でして。ガソリン・スタンドがや。

そこ、してる内、ならばと、近所の、「ゼネラル石油」にしたですが。
実は、ここは、セルフ式でして。面倒なると。敬遠してたですが。次第、次第にの、セルフ式が主流になるのもあっての、しょがないなと、「ゼネラル石油」の、カード会員として、給油するよに相成って。ここも、年会費がどたら、こたらの、コマツタなと、嫁はんとは、云うてたですが。
云うてるの間、昨年<2017年>の夏場、やったの哉の、コレ又、廃業致しの、ゲと。
いやね。
当家、ガソリン・スタンド難民に相成ってもてね。

まあね、ガソリン・スタンドなら、他にも、沢山あるですが。
要は、偶々の、「Eneos」が、廃業。ならばと、申し込んだの、「ゼネラル石油」が、廃業。
当家近在には、以前より、JAのガソリン・スタンドがあるですが。昨年であったか、新装開店致しの、コレ又、セルフ式も、承知してたですが。
嫁はんと、相談、しょが無いしの、JAにしよかと。
<参考=「単なる雑談NO.190」NO.2166 野暮用3件重なるの話(1) JA集金担当者研修の話(1)

いやね。
その際、「JAカード」の申込みの際、「ETCカード」も、申込み、するを迷たですが。
そらね、「ETCカード」3枚もは、いらんがな。
只ね、今後の事、考えたら、ど哉と。

いやね。
ガソリンは、「JA-SS」にと、決まったです。
されどの、JA関連にて、月額1万円見当は、使わんですが。使えば、年会費只になるですが。農家でもあらへんしで、そこまでは、なと。
がしかし、ケータイ料金なり、電気代であったの哉の、引き落としを、「JAバンク」に切り替えたら、年会費無料になるですて。へえと。
へえも、最初に聞いてるですが。

いやね。
諸般、ガソリン目的の、「Eneosカード」と、「JAカード」の2枚。
左程に遠出はしませんでして。当方、出不精故で。
されどの、イザの時、あった方がと、思うですが。まあね、ほんとに、イザの時には、現金での、給油も、有り得まして。

まあね、従前には、「JA-SS」も、気にしてませんでして。
イヤ、云うてるは、どこにあるかを、でして。「Eneos」なら、気にして見てましての、あそこ、あそこと、承知してるですが。
今後は、「JA-SS」の事も、注視するになるなあと。

いやね。
云うてるは、当方、カード人間に非ずでして。
ポイント・カードも、余り、申込みしてませんでして。この手のは、少ないが結構なるの、管理が大変でして。
当方、年齢的、古手もあるですが。そもそもが、クレジット・カードに、嫌悪感あるです。基本、現金主義。

オッとの、そは、云い乍らも、ガソリンについては、高速道路も、結果的、クレジット払いになってるですが。
ンの、「Joshin」も、クレジット払いなれど、です。
買うに、電化製品、高額のが、多く、そんなには、現金家に置かずの、置かず故、持参せずの、元々が、所有せず故で。

オトトの、何の話、してるの怪の、JAの、「ETCカード」の話。
ガソリン目的の、「JAカード」申込みの際には、嫁はんのは、申込みしたですが。嫁はん、所有せず故でして。当方、2枚故、モ結構と、その時には、思たですが。
時間、日数の経過と、共にの、「Eneosカード」と、するのか、そち系のを、どする兵衛哉と。
今後、おそらくは、ガソリンを、「Eneos」での、給油は無いやろと。
ならばの、高速道路料金のみと、相成って。相成れば、果たして、「Eneos」系のを、所有の意味ある怪の、「JAカード」の、「ETC」で、充分ではと。

いやね。
要は、「Eneosカード」では、使う用事、激減の、下手したら、年会費発生の可能性あるが故、この際と。
いらんとしたですが、「JA」ので、申込も哉と。
よて、JA君、集金に来た故、年金の件、モ一寸、待って頂戴の、それより、「ETCカード」を申込みたいと。

ンの、ならばの、方法論、調べときますと。
ンンの、別途にすると、案外に厄介なん哉と、思てましたら、君より、電話一発。
しかるべくの、「JAカード」の裏面に記載の、「NICOSコールセンター」に、電話一発、やて呉れるですて。へえと。フウンと。

いやね。
よて、電話一発、したなら、電話口の、妙齢の美女、ハイ、承知の、2週間程度、掛かるですがと。
当方宛、郵便にて、送るですと。ハイの、左様ですかの、ありがとさんと。

いやね。
ほんとはね。
別の話をしたかったですが。そちより、こちの方が延々になってもてね。
(18/03/01)


NO.2262 単なる雑談<魔除けシカリと、付けると、JAにて、洗車の話>

いやね。
過日。とは、2月28日。とは、昨日の事。
いやね。
強風でしたです。

いやね。
玄関の扉の横手に吸盤式フックを取り付けまして。そこに、「函谷鉾」の粽と、「大井神社」夏越しの茅の輪を取り付けてまして。正確には、紐で、ブラ下げてましたですが。
それが、折しもの、強風で、吸盤諸共の、取れて、落下してたです。

いやね。
従前も、強風で、落ちた事なら、あったですが。吸盤諸共は、無かったですが。要は、魔除けのみ、落下で、留まってたですが。吸盤諸共でして。へえと。
イヤイヤ、当然の、発見即の、拾い上げの、取り付け治したしたですが。当たり前だの、クラッカーの、吸盤故、汚れを取りの、念入りに、押して、押しての、空気押し退けの、取り付けた上で、元通りに取り付けたですが。
いやね。
嫁はんが、帰って来て、ンの、落ちてたえと。へえと。

とまあ、夕方故、明日にでも、再度の修復をと。
その、明日。とは、本日なれどの、ンの、諸般ありで、適当には、あかんぞの、キチリ、バシリの、吸盤では、又、落ちるの可能性ありと。
イヤ、朝方より、「コーナン」に行きましての、強力粘着テープで、しっかり、ガチリの、くっつけるの式の、フックを買い求め。

いやね。
吸盤式のは、耐加重、0.5kg程度の、でして。
此度のは、1.5kgとしてあるです。

いやね。
諸般の理由、思うの事、有りての、午前中。つまりは、朝の内に処理してまえと。
且つは、従前、一個のフックに、二つの、魔除けを取り付けてたですが。
一個ずつに致そかと。フック二個、並べて、取り付け、頑丈にと。
の程度で、ここでは、ここまでに止めまして。


いやね。それでや。
「JA-SS」、要は、「JA」のガソリン・スタンドに行って参じたです。
「JAカード」取得以来の、2度目の給油でして。
ついでにと、云えば、何なれどの、洗車もするかと。イヤ、ドロドロでして。愛車カローラの車体がでして。

いやね。
先刻の、フックを買い求めたの、これこその、ついでにの、洗車用布巾も一緒にと。
いやね。「JA-SS」では、洗車して、拭くの場所あるも、布巾置いて無くて、この際と。車に入れてるの布巾、ドロドロと、するのか、可成り、汚れててね。

そんな事で、前回、イツであったの哉の、年末と、思うですが。給油して以来の事。
いやね。その時にも、年末故と、洗車したですが。
よて、布巾の無いを承知してまして。

いやね。
セルフ式ガソリン・スタンドなれどの、二度目故、勝手知ったるの要領にての、給油終わって、場所も、前回には、分からんでして。尋ねたですが。
要は、近くに過ぎて、又、矢印が、不親切でして。まあ、云うたら、行き過ぎたですが。

オッとの、此度、当然の場所承知。
ここの、洗車機なるは、空いててね。洗車に並ぶの車もあらへんでして。結構なるの、急かされずに、済むですの、洗車終わって、前回、車体を拭いたの場所には、拭くもどうぞと、明記してあって。へえと。
前回には、その手、明示無く、ここで、拭いても、ええの哉と、思いつつの、そこしか、場所あらへんしで、委細構わずの、拭いたですが。
その時の布巾が、ドロドロの、汚れてるが故、「コーナン」にて、買おたですが。

いやね。
洗車して、そちの方、駐車場の方なれど。
いやね。ここは、「JA-SS」「JA全農京都農業の店太陽」と、「JA京都亀岡市街地支店<JAバンク>」が併設の、駐車場。
いやね、「太陽」なるは、用事無い故、入った事、あらへんですが。「JAバンク」になら、ATMで、時折の来てるですが。

オッとの、余計な話は結構の、車体拭くがため、しかるべくの場所に駐めまして。
ンの、「JA-SS」の職員、ンンの、何やら、持参で、こち方向にと。
何やらとは、もしかして、もしかしたらの洗車の道具怪の、布巾とか、ではないの怪と。

イヤイヤ、そでして。へえと。
イヤ、持って来て呉れたの兄さんには、これ、使てええのですかと、尋ねたならばの、ええ、ええ、使って下さいと。
との、返答で、ならばの、布巾買うで無かったですが。
まあな、どちみちの、ドロドロ故、買うになるですがと。

いやね。
布巾も、4枚、四色。
車内用、車体用、ホイール用、ガラス用でして。へえと。
他には、何やろねえ。洗剤なんやろかの、容器もあったですが。そこまでは、なの、4枚もの、布巾あれば、充分でして。
いやね。
折角故、4枚、そのままの用途で、使わせて戴いたですが。真っ新の、布巾をね。

いやね。
当方、拭いてたら、一台、洗車をしてましての、それが、こち方面、要は、拭きにで、先刻の、兄さん、同じの用具、洗車セットとでも、申すの哉のを、持って来まして。
フウンの、要は、洗車して、こちに来たら、持って来て呉れるの方式になったの哉と。結構なると。

でや。
その後続の車の主。
当方と、ホボの、同年代の、なれどの、いかつい顔してましての、その兄ちゃん捕まえ、フロント・ガラスに筋が付いてるけどなあと。

イヤ、詳細見てませんの、当方の愛車カローラには、全くの、でして。
話簡単の、単にワイパーが擦り減ってもての、その筋やろと。
あんた、何年車に乗ってるの怪と。
とは、申してませんの、余計な、お世話故の、案の定の、兄ちゃんの返答も、その通りの、ワイパーのと、思うですがと。

いやね。
車種、当方、無知故、知らんの、結構の上等のと、思うですが。
こいつ、軽くの、70歳には、達してると、思うですが。
「高齢運転者マーク」を付けてませんでして。
只、格好だけは、若手造りの、無理してるなと。汚い、口髭生やしてね。

ンの、余計なるの、話であったですが。
「JA-SS」で、洗車して、こんなサービス、洗車セット出して呉れるならばの、結構なると。
イヤ、これなら、「ゼネラル石油」よりも、上等でして。
(18/03/02)


NO.2263 吉事重なり、凶事も重なるの話(1)

いやね。
本来ならばの、「不可思議の世界」に掲載、順当なれどの、一旦、脱稿コンテンツに、したしなと。
「単なる雑談」にするにしたです。

いやね。
諸般、誰しも、何かあるです。
当方なら、耳鳴り発症以来、二十数年経つです。
当初なら、聴覚周りの、血流が云々と、聞いてたですが。当世なら、耳の老化で、高音域聞こえずと成り、その補正を脳が勝手に行いの、結果、耳鳴りを呈してると。

イヤ、高音域、聞こえ難いは、発症当時から、承知してたですが。
それが、加齢、耳の老化に寄るも、理解してたですが。
老化ねえ。自分的、当時には、40代でして。云うたって、モすぐにも、50歳の頃なれど、です。

この耳鳴り症なるは、当人にしか、聞こえませんでして。説明したって、家族であれ、当事者に非ずの、第三者故、分からんです。
現在唯今、この時点でも、耳鳴りしてるです。
要は、四六時中の、寝てるの時、以外は、なと。
但し、別途の事に集中してるの時には、聞こえて無いと。
とは、申さんの、耳鳴りからは、意識外れてる故、事実上、聞こえてませんですが。

まあね、それ以外にも、痔瘻があると、申してるです。
更には、前立腺肥大で、所謂の、オシッコが出難いと。
この故か、PSA値<前立腺癌マーカー>が高くなりての、「京都工場保険会」に出向き、精密検査の積もりが、癌の件よりも、前立腺肥大に寄るの、オシッコ出難い対策の、薬を処方して戴きまして。
先生の言ならばの、長期戦で、考えましょかと。
コマツタなと。
困るの理由、薬浸けは、厭でして。薬浸けを好むの方、居てませんですが。

にしてもの、痔ねえ。
正直には、気には、してませんでして。
但し、加齢と、共にの、寝た切りとか、その手、介護されるの状態になると、困るの一つでして。
そらねえ、なかなかに、お尻を自分で、拭くが出来ず。呆けて来たら、余計に、でして。

いやね。そらね。
自身、親の介護をして来てるが故、よっく、分かるわと。
よて、長生きしとは、無いわと、心底、思てるです。がしかし、健康で、誰の世話にも、成らずの、なら、生きてるに越した事は無く。
かと、云うたって、金あっての話也と。
幾ら、健康であっても、金も無いなら、ジッとしとかんとの。ジっと、してたら、ほっといても、呆け症状、超の加速で、ご心配無用の、あっちの世界に行けるやろと。
とか、思たら、この世界、現世も、つまらんね。よて、なるべくの、楽しくしてるですが。


ンの、何の話をしてるの哉の、要は、上見ても、切り無くの、下見ても、切り無し。
万事、振り返ればの話の、時系列的には、諸般、あるです。

いやね、諸般、金銭的なるを、申せば、当「柴田家」、その手、財運には、恵まれず。
がしかし、明日の生活、今日の、喰いモノにも、事欠き、借金重ねるの、身では無くの、相応に、借金せず、余所様のご支援無くとも、過ごしてるです。
余所様の金銭的支援ねえ。そんなモノ、誰がして呉れるのモンかと。それに見合うの、代替えの、何かが、無ければなと。当方には、その手のは、何にも無いです。


いやね。
振り返ればの話の、当方の耳鳴り症なるは、特段の、時系列的意味は無く。
痔瘻も、前立腺肥大も、何等無縁。
とは、思てるですの、古い話故、時系列も、考えるに、無駄でして。

いやね。
まずは、当家にとて、良い事、吉事、慶事は、重なってたです。
申すは、吉事、慶事は重なるです。
凶事、弔事も、重なるかと。要は、連発すると、申すです。

いやね。
当家にとての話の、吉事なるは、長男の結婚<2007年3月24日>より、連発したです。
そらね、まずは、長男結婚。結婚により、嫁が、家族に、加わりの、更に、孫娘が、孫君1号がと。
そして、次男が結婚致しの、嫁が、家族に加わりの。
時系列的、長男家、孫君2号が加わり、更に、次男家に、孫君3号<2012年10月22日>がと。

世間的、云う事ありませんでして。
ええなあと、羨ましがられるの吉事、連発。
結果、長男結婚以来、家族、5名が、アと、云う間にも、11名に相成ったです。

とまあ、ここまでは、なと。
とするのか、その間にも、凶事的、あるには、あったですが。
そらね、母、転けて、転けて、骨折で、入院したり、してたですが。吉事、慶事で、かき消えてたです。
とは、少々、云い過ぎも、基本、母、良く転けてまして。
(18/03/04)


NO.2264 吉事重なり、凶事も重なるの話(2)

いやね。
ここ3日、実は、次男再入院にての、見舞いに、「大阪医科大学附属病院」にと。
イヤ、2月28日<水曜日>に、電話一発、明日<3月1日>入院、明後日手術と、連絡あって。当人より。

いやね。
昨年<2017年>末、退院にて、順調に行ってると、思てたですが。
まあね、正月には、2日に来て、2日に帰ったですが。そらね、退院直後故、無理せぬ方がと。

そして、2月の24日<土曜日>にも、一家、来まして、元気にしてまして。
がしかし、明くるの25日、目の調子が悪く、月曜日に、診て戴くと、ンの、網膜剥離を呈してる故、入院、手術と、相成ったです。その日程決まりの、連絡呉れたです。
よて、手術の日、3月2日には、手術直前にはと。到着で、術後、どであるかを、執刀医にも聞きまして。
での、昨日、本日とは、見舞いにでして。

オッとの、嫁も、孫君3号も行ってるです。
嫁は大変、入院の日から、病院との、往復でして。
手術の日は、こちが、早くに行ってたですが。要は、現地、病院集合に相成ったです。
細々、申すも、何なれどの、明くるの土曜日には、バラバラで、見舞いでして。
イヤ、当方、嫁はんとは、墓参しての、その道中と、するのか、道中やねえ。東本願寺祖廟から、高槻の入院先に、でして。
そして、本日<4日>は、長岡京の次男宅に、行ってから、4人一緒に見舞いに、でして。

での、肝心の、手術は、ど哉と、なればの、暫く、様子見せねば、何とも、早の、主治医の話では、まだまだか、まだか、先あると。
先とは、様子見しつつの、処置をと。
どちにしろ、現時点にての、出来る事はした、出来たと。
どちにしろ、モ一回、手術也と。その手術も、様子見し乍らでの、概ねなら、3箇月後哉と。確定では無いですが。
イヤ、手術はするですが。

にしてもの、怖いねえ。
ヘルペスは。
イヤ、外側なら、どて事ありませんですが、内部は、厄介。
これ、あくまでもの、当方的、印象の表現なれどの、暴れまくるなと。

いやね、ヘルペスそのものは、誰もが、持ってるの菌なれどの、何かの拍子に、暴れ出すの意。暴れるも、怖いは、場所に寄るです。
目も、表面なら、良く聞いてるです。いらんと、云うのに、見せて呉れたのが、居たですが。白いツブツブのよに、なってたですが。これはねえ、治療簡単。とは、その当人の言。
イヤ、心配無用の、うつらんですて。へえの、ほんま怪なと。
とは、その時の当人との、会話。次男がヘルペスに成る以前の、昨年<2017年>5月の連休の日。


まあね。
この件、こちは、神様、仏様、ご先祖様、守護霊様、何でも結構の、最悪の方向に成らぬよにと、願い、頼むしか、出来ませんでして。
実際問題、経過に寄るがため、現時点、誰にも、何も出来ぬの、主治医なりの、指示に従うのだけでして。当人が。
我々に出来るの事と、なればの、斯くの如くの、見舞いと、するのか、見舞いやねえ。元気付けしてやるしか、ありませんでして。
ンの、正直には、元気付けに成ってるのかは、分からんですが。

まあね。
云うたら、そらね、手術直後の様子。その明くるの日の、昨日。
から、比べたならばの、本日<3月4日>、相応に、元気と、するのか、成ってたです。

いやね。
手術も、整形外科と、眼科では、異なるです。
整形外科なら、当方も、足首骨折致しの、手術してるですが。コレ、所謂の日にち薬にての、順当なら、しかるべくの、日が経てば、治るです。回復するです。
云うても、当方の足なら、金具は取ってるですが、その部位、多分なら、穴空けたの箇所、ゴツゴツしてるですが。ンの、要は、その箇所の骨の成長のし過ぎ。
と、思てるですが。事実、そであると。
イヤイヤ、その箇所、触らんと、分からんです。触っても、左右比較で、分かるの程度。

いやね。
眼も、白内障手術なら、珍しい事で無く。
当家、家族の範囲でも、母がしてるです。嫁はんも、してるです。
母のは、年齢的、80代での、そんなモンなれどの、嫁はんのは、年齢的、50代故、早いなと。
イヤ、当方なら、現時点、その徴候皆無。眼は至って、宜しいです。

云うてるです。
この歳故、当然のローガンなれどの、視力的、カタチンバの、1.5と、0.8でして。裸眼で、充分の、全くの不自由無くの、眼鏡不要の、ローガン鏡さえ、掛けてませんです。
パソコンの文字も、眼鏡掛けずに読めてるです。

ンの、されどの、細かな字は、読み辛くは、当たり前だの、クラッカーでして。
云うたって、文庫本等々、眼鏡も掛けずに、読んでまして。但し、何故か、新聞はダメ。見出しは当然の読めるですが、細かな字がで。
ンンの、新聞取らずで、数年経つですが。

オッとの、そらね、骨折の時、日にち薬であるは、承知も、心配はしてたです。
くっついて無いのに、下手に転けたりしてもての、又、折れたらどする兵衛哉等々。
或いは、チャンと、くっつくやろ怪と。特殊、特異体質にて、くっつかんとか、なら、えらい事ぞと。

まあね、無事にくっつき、且つは、足首も、正常に動いてるですが。
いやね。
或る程度の期間、装具にての、足首固定で、動かせませんでして。
動かさんと、動かんよになると、リハビリの先生より、警告受けてまして。入院中の主たるは、そのリハビリでして。

オッとの、何の話怪の。
骨折の、整形外科なるは、日にち薬であるは、承知も、それでも、当人、当方の事なれどの、そらね、余計なるの、事考えも致しの、不安で一杯。
母にしろ、嫁はんにしろ、白内障なるは、珍しくも無いの、手術なれどの、そらね、当人にしたら、不安が一杯。
チャンと、成功するやろか。とか、偶々の失敗の時が、自分なら、どしょかと。
まあね、先生は、失敗したとは、申さんですが。

そらね、当方にしたって、足に装着されたの金具が、チャンと、止められてるかも、心配したです。
外すの手術の時には、変なチカラが加わってもての、ポロリと、折れたら、どするやと。
とかとか、そらね、数ある中の、当方のが、失敗例にされてみいと。

ンの、されどの、失敗とは、主治医申さんわと。
結果的、手術なるは、執刀医に全面的、運命委ねるより、仕方無く。
以降は、経過にも寄るの、経過は、何に委ねるかと、なればの、運命、運任せ怪と。


まあね、当人、先生の指示に従うが一番。
こちは、兎に角、神様、仏様、ご先祖様、守護霊様に願い、頼むしか、手は無くて。
只な、基本、当家について、最悪の事態なるは、経験せず故、見えぬチカラにての、守られてると、心底、思てまして。

ンの、その手、この手の話故、「不可思議の世界」が適当と、思うですが。まあな、とりあえずは、「単なる雑談」でと。
イヤイヤ、この件だけに非ずの、沢山申したく。
(18/03/05)


NO.2265 吉事重なり、凶事も重なるの話(3) 右人差し指の怪我の話

いやね。
古い話から。

いやね。
紐解けば、祖母、1971年2月27日に亡くなってるです。
いやね。ならばの、当方、入社2年目の終わりで、4月から、3年目。

いやね。
何を云いたいかと、なればの、当方、右の人差し指を怪我してるですが。実験にてで。コレ、多分なら、入社2年目の筈の、祖母亡くなるの直前哉と。
<参考=「実録ハイテク物語NO.3」高倍率化での出来事>

いやね。
危なかったです。下手したら、人差し指の先、切断の可能性あったですが。骨の半分程度まで、磁器棒の炭素皮膜のヘリカル・カッティング・マシン、SGMと、称するの生産設備なれどの、そのディスクで、でして。

いやね。
申してるは、当方、その怪我致しの、直後でして。祖母亡くなるが、です。今、振り返りの、時系列的の話。
その事、すかりと、忘れてたです。時系列的なるを、です。
そらね、半世紀昔の話故。関連付けも、してませんでして。

いやね。
要は、数箇月なりは、ズレてるですが。多分なら、なと。傷そのものは、治ってまして。
そら、当時、当方も若いわと。23歳の頃でして。切断してもたでも、あらへんしと。

いやね。
当方、実験で、怪我したですが。その後、祖母亡くなりの。そして、これは、時期、覚えてませんの。兎に角、祖母の後、親父が、結核発症にての、強制隔離入院で、宇多野病院でして。

いやね。
当時、立て続けに、諸般あったなと。
当然の、仏光寺の家の頃での、親父が入院にての、漏電あるは、家の柱、裏の方の、なれどの、腐って来るし。雨降れば、2階の部屋、雨漏りで、傘差さんならんの、状態。
<参考=「単なる雑談NO.196」何とまの、正月には、神戸牛で、すき焼きの話>

とかとかは、割愛致すの、当家、大きな転換期でも、あったなと。
あくまでもの、今、振り返ればの話の、当時には、云うてる程に、深刻にも考えてませんでした、ですが。
そらね、目の前の事がありまして。

ンの、祖母の葬儀、そのものなら、喪主長男たるの、親父で、当方、単なるの、孫。
息子であるの、親父、弟たるの、叔父達が万事、やってまして。覚えてるは、42金<しにがね>の話のみ。
イヤ、葬儀費用、42万円の話。

ンンの、余計なるの話の、42万円ねえ。
当時、当方の初任給<1969年>なら、33500円の時代の、42万円ねえと。2年目から、3年目の頃故、多少は、相場高くはなってるですが。ベース・アップで、1年目、2千円で、2年なら、5千円見当哉の、4万円としたって、約の、10倍。
当世の、初任給、20万円と、するの、ならばの、200万円見当やったんやと。へえと。結構、高かったんやと。

いやね。
当たり前だの、クラッカーの、その当時に、葬儀会館、シティ・ホールとか、セレモニー何たら、とかなんか、存在してへんわと。どこ様も、葬儀、自宅。
自宅で出来ぬなら、菩提寺であったり、公民館哉と。団地なら、なと。
イヤイヤ、申しておくの、互助の精神、古い町内故、会葬者もの凄くの、多いし、その程度の香典なんか、軽くの、集まってるわと。
当世の、シティ・ホール、セレモニー何たらとは、一緒にすなよの、親族、町内、学区、ご近所様との、親しさも、桁違うわと。

事程左様の、これ、2年か3年の間の出来事でして。
深刻で無かったは、当方、大学卒業もしの、運良くの、入社2年目、3年目故、住宅ローンを組めた事。
申すは、親父、単なるの、とは、語弊も、入院でして。亡くなったであらへんわと。
そらね、祖母に続きの、親父までなら、幾らノー天気の、当方でも、落ち込むわと。入院故、深刻でも無かったです。

但し、事実上の、「柴田家」の一大事であったですが。再度の、運良くの、就職してまして。一大事とも、感じて無くて。
云うてもたら、借家から、必然的、持ち家になてもたなと。
しかも、親の援助なんか、一切の、あらへんでと。元々が、学資も出して呉れてえへんわと。

学生時代なら、誰でも、そんなモンやろなの、ポケットに、100円玉1個あれば、金持ってるわと。100円玉すら、無くとも、ならばの、昼飯飛ばすかと。
オッとの、さあ、アルバイトの口探そかと。

いやね。
おまけで、金銭感覚的、適当での、貯金すら、一銭もで、家買うの、頭金もあらへんしの、何でもが、ボーナス全額、頭金にしてもてね。
まあな、云うてもたら、就職して、暫くしたら、事実上、一家、背負てたみたいな、モンでして。背負うの自覚も無かったけどや。23歳や、24歳で、あるもんかと。

正直には、学生気分の延長でして。金なんか、運任せの、何とか、なるわ的、感覚でして。
オトトの、超の、余計なるの話の、今だ、その手的感覚での、自分で、自分を承知故、金銭の事、全面的、嫁はん任せの、我れ一切の感知せず。

イヤイヤ、とりあえずの、住宅ローンを組むに、必死で、他の事、返済出来るか等々、なんか、考えてえへんわと。
オッとの、返済出来るが故、ロームのメーン・バンクであるの、京都銀行が貸して呉れたですが。
記憶の範疇、年収<総額>の、3割以内の、返済額が基準。手取りで無く、総額故、独身でもありの、結構なるの、高額ですが。
云うたって、当時、高度成長時代故、ベース・アップで、何年かしたら、大した金額であらへんわ的、気楽な考えやったなと。

トトトの、そんな事で、今思えばの、当方、右人差し指の怪我が最初で、祖母亡くなり、親父入院。
仏光寺の、生まれ、育ったの家、壊れ出しの。
されどの、結果的、持ち家になてもてね。24歳で。

いやね。それでや。
次男、この土曜日<3月10日>にも、退院の可能性ですて。
へえの、早いなと。結構なると。
まあね、眼の手術で、まさかの、抜糸はありませんでして。
(18/03/06)


NO.2266 吉事重なり、凶事も重なるの話(4) 左足骨折の話

いやね。
耳鳴り発症、発生、いつからかと、なればの、当「シバケンの天国」に、明記してたです。
1997年4月7日と。
しかも、夜8時頃と。
<参考=「耳鳴りの話NO.1」1.耳鳴り発生

いやね。
親父が亡くなったは、1991年5月31日でして。
耳鳴りからは、6年の間があるですが。

いやね。
その前、約の2年前。1989年哉に、当方、骨折致し。
いやね。この辺りの、年、正確には、覚えてませんですが。
いやねを連発の、骨折しの、組み込まれたの、金具を取るの手術で、再入院中、親父が亡くなったです。

いやね、いやね。
この骨折から、当方の命運と、するのか、当家に、凶事連発してるです。親父が亡くなったが、典型的。
そらね、基本、当方、事実上の、「柴田家」の、主<あるじ>でして。当方の、凶事、即の、我が家のと、相成るです。直結するです。
親父亡くなったの、3年後の、1994年には、諸般で、退職してるです。
正確には、させらてたです。
<参考=リストラのハナシNO.1NO.2

そこから、更にの、3年後に、耳鳴り発症。
まあ、詰まり、骨折<1989年>して、約2年後の再入院中、親父亡くなり<1991年5月31日>まして。
その、更なるの、3年後<1994年5月>には、名目的、自主退職なれどの、事実上の、リストラでして。
その、3年後<1997年4月7日>に、耳鳴りでして。
多分なら、なれどの、ここで、凶事、一旦、落着した筈と。
そらね、細々なるは、覚えてませんです。

イヤイヤ、この、1997年なるは、息子共、大学進学してるです。
長男、一浪故、同時でして。
どちにしろ、進学故、丁度の、当方、耳鳴り発症の頃、入学なんやなと。
ならばの、吉凶相半ば怪の、耳鳴りで、凶事、打ち切りの、吉事進行哉と。

イヤイヤ、基本、吉事重なり、凶事も重なると、思てるです。
ある意味、周期があるの哉と。
で、よ考えたらの話の、長男、一浪も、当家の悪い周期が終わって無かったの哉と。
とは、今、思うですが。
且つは、耳鳴りの年、息子共、大学進学したんやなと。へえと。

いやね。そらね。
長期入院なるは、ここまでの話なれどの、初でして。
骨折そのものが、初体験なれど、です。

この骨折を境に、良い事、無かったわと。
いやね。
実は、家族全員にて、東京ディズニーランドに、行くの予定してたですが。骨折がため、吹き飛んでもたです。

いやね。
一度目の、入院は、左程の影響無かったですが。イヤ、仕事上の話なれどの、二度目は、影響したです。よて、リストラにも遭遇致し。
いやね。
ある意味、リストラの真っ最中に、二度目の入院。
イヤイヤ、入院してたですが。まあ、云うたら、部下より、状況聞いてまして。
その部下がまずは、リストラ対象にされてもたりの、えらい事態に成ってたです。されどの、当方、入院中にての、ども出来ず。

イヤイヤ、貴君、残りたいならと。当方と、共にの、仕事するの気、あるなら、しかるべくの、上に直談判してやるぞと。
とかとかの、話をしたり。
イヤ、業務については、諸般、入院先、とは、「府立南丹病院<現、京都中部総合医療センター>」に、皆が、足運んで呉れたりの、土日には、外泊で、我が家に居てたが故、呼び出されの、喫茶店なりで、相談等々、指示したりの、してたですが。

リストラ云々の君、結果的、退職したですが。そらね、応じれば、割り増し金も貰えるし、別途の再就職先も、見つけまして。
イヤ、云うたら、何なれどの、年賀状程度なれどの、呉れてるです。出してるです。

或いは、その土日には、出社もしたですが。
イヤイヤ、リハビリと、するのか、部署には、階段あっての、装具装着、松葉杖で、上がれるの哉等々のためあって。

いやね。
云うてもたら、入院中には、諸般の大クレームがありの、部下だけでは、処理出来ずの事態にも、相成ってもてて。
こちにしても、聞いてるだけでは、内実把握も、難しく。
そらね、足さえ、ども無いなら、クレーム先、どこかは、忘れたですが。出張でもして、話聞くも出来るし、工場に飛びの、対策指示も、出来るですが。
入院中でもありの、出来ず。
主治医より、ダメと、されてまして。

いやね。
申してるですの、その最中、二度目の入院中、親父亡くなってもてね。
いやね。悪い時には、悪い事、重なると。

いやね。
病室で、寝てたら、まだ、早朝での、看護師より、家から、電話ですと。当時には、ケータイなんか、あらへんわの、出たら、親父危篤と。
まあね、当時には、当病院も、気楽でね。自分の車は、病院内に置けてましての、その車で、我が家に戻り。
イヤ、親父は、宇治の、黄檗病院<現、宇治おうばく病院>に運ばれてまして。

いやね。
その直前には、当方、宇治明星園、要は、老人ホームなれどの、面会には、行ってたです。
面会しの、実は、親父も、歳で、要介護状態故、特別養護老人ホームに移動でして。その立合と、するのか、荷物なりを移動もありまして。
オッとの、当時には、要介護等々、そんな云い方してませんですが。

そらね、諸般、母が、その手の事、致しませんでして。万事、当方がと。
正確には、既に、掲載してるの、夫婦仲悪く。一緒に暮らすは、断じて、厭と。母が。
まあね、これも、ここで、どこまでの話をするかが、あるですが。
簡単には、当方的、親父も、一緒に暮らしたい、暮らすのべきと、常識也と、頭っから、思てたですが。そらね、家族故、親故でして。されどの、親父が我が家えの、外泊さえも、母嫌い、出てくと、実際にも、家出したりして。イヤ、ほんと。
よて、結果的、結核入院にて、宇多野病院から、最初の引っ越し先の、宇治、槇島の近くの、宇治、明星園に移ってもろたです。さもなくばの、当方、面会すら、大変でして。

母の、家出ねえ。
行き先なら、概ね、分かってましての、当人の兄宅。当方からは、伯父宅でして。
結果、何回、迎えに行った事かと。
当人、母抜かすに、イツでも、歓迎して呉れるわと。あのなあの、あちら宅には、従兄弟夫婦が居てまして。そこに、叔母が転がり込んでみい。
迷惑にも、程あるですが。当人、そんな話、聞かんでして。

いやね。それでや。
親父の方なら、亀岡に引っ越してからも、宇治なれど。
これは、尚更の、大変故、近くにと、亀岡の、老人ホームを見学に行ったりもしたですが。嫁はん、母とで、そらね、当方的、近くが楽故での、されどの、ここだけの話の、他言、どでも、結構の、あくまでもの、当時の話の、その手、亀岡の福祉施設は、汚くて。こんなところに、親父を入れるは、出来ませんと、移動させず。
結果的、亀岡から、宇治に通うとするのか、面会するに相成ったですが。
イヤ、息子共も、時偶には、連れてったですが。そらね、孫にも会わせてやらんとなと。息子共には、祖父の事も、覚えといて呉れと。当然でして。

そらね、槇島の家、狭い故、親父と、母が一緒の部屋にして呉れんの事には、無理でして。
がしかしの、仲悪くの、一時たりともの、一緒に暮らすは厭と、家出まで、されてはなと。母が。
よて、家としてなら、広くなったの、亀岡でも、親父と共には、生活出来ず。

ンの、何の話をしてるの怪と。
リストラの話をするの積もりが、親父の話になてもてね。
いやね。
当方的、親父についても、自身の親故、最大限の事、したの、積もりは、積もりなれどの、そらね。
申し訳無いの、気持ち、今だ、大いにあるです。
そらね、母なら、我々家族と、共に生活しの、幸せでしたですが。親父がなと。
当方的、不本意也と。
ンの、何の話をしてるの怪と。
(18/03/07)


NO.2267 吉事重なり、凶事も重なるの話(5) 逆回転の話

いやね。
その大クレームなるが、どれかは、知らんと、申したですが。
細々、説明難しい故、端折るですが。とある部署のが、コレ、先輩なれどの、入社も、大学もで。但し、あちら、数学物理学科。兎に角、えらい剣幕で、当方叱責致し。
イヤイヤ、よっく、承知の親しい方、でした、ですが。

云うてるのが、何の、どこのクレームか、分からんでねえ。
イヤ、出社した以上、どんな問題あるかは、調べてるですが。これかと、思しきのは、あるには、あったのけれどの、左程に問題視するの、でも無くて。

そもそもが、何故に、その人が、当方所属の部署、当時には、センサー製造部署でしたですが。ダイオードの部署から、移籍してまして。
関係無いと、までは、申さんの、乗り込んで来てまで、ごたごた申すかが、でして。
とかとかは、「リストラのハナシ」にも、掲載してませんですが。

いやね。
申してるは、その方の言の、こんな大クレームを放置で、どするやと。
で、どのクレームが、対策法不明の、お手上げ状態也と、するかが、分からんの、あらへんでして。
当方、動けんまでも、諸般、対応出来てまして。
これが、何をどんなに説明しても、理解せずで、ささと、その場を去ったですが。
イヤ、以降、来てませんでして。

今、申せば、突然に、来て、怒鳴り散らしの、当方をや。
多分なら、これかと、説明すれどの、一方的、これを、放置で、どするやの、一点張りでねえ。
正直、申しの、当方も、余り、大人しくは無くの、カリカリ致し。されどの、先輩故、表面には、出さず。

いやね。
その方と、話したは、それが、5年、10年ブリかの事でして。部署違うしな。
イヤ、入社5年目辺りの頃には、業務異なるですが、半導体製造部と、称するの部で、一緒でした、ですが。よて、よっく、承知の、親しい方と、申してるですが。
その一件以来、顔合わすの機会も、無かったですが。

いやね。
ここだけの話の、当人、その事忘れてると、思うですが。
イヤイヤ、当方をば、えらい剣幕にての、叱責した事を、ですが。
風の便りでは、人が替わりの、風貌もの、頭髪、無くなってると。聞いて、へえと。
とは、15年程の、昔の話で、以降、風の便りでさえ、聞かんですが。興味も、無いですが。

オッとの、そらね、当方にも、ロームでの知り合い多く、偶には、会うの機会もあるし、「芋煮会」なるは、ローム時代の、仲間でして。
云うたって、業務に直接の関係無かったのも、居てるですが。皆、承知してるです。

いやね。
その当時、特には、足に埋め込んだの金具外すの、二度目の、入院の、退院直前辺りには、色々あったなと。
良い事、奇遇と、するのかは、天皇陛下、皇后陛下が、入院してるの、「府立南丹病院」の、ソバ、それこその、駐車場の横手の通り、なれどの、通られた事。
イヤ、入院患者、看護婦は当然の、その手、情報、広まっててね。その時刻、皆で、一斉に、見に行ったですが。

いやね。
リストラ絡みの話なら、まあなあ、悪い時期に、入院したなあと。
当然の、後刻、分かるの話なれど、です。
話、超の簡単に、申すのならばの、嫌がらせ等々、逆風が、センサー製造部門に、吹き荒れてたです。
当方的になら、部下の1人、早々にも、リストラ旋風に、巻き込まれの、退職。
モ1人は、入院中にも、リストラに非ずの、退職してもてね。

云うてもたら、品質管理業務に合わんかったと。
工程改善業務を主にしたかったみたいでね。当人、申すにですが。
されどの、工程改善、すなわちの、品質改善でありの、製造技術業務なるは、或る程度、品質管理と、するのか、クレーム内容分からんと、なと。品質改善は出来ませんでして。
ところがの、彼、そのクレーム処理苦手でね。とは、当人の言。

いやね。
ここだけの話の、でも、無いですが。古い話故の、彼、社歴的にも、ナンバー2として、育って呉れと、期待したですが。
イヤ、入院中にも、彼、見舞いに来て呉れたが故、頼むぞと、伝えたですが。耐えられんかったんかと。

いやね。
結果、別途の部下が、病院にまで、来て、諸般の対応、相談しに来るになったです。
彼に相談も、話に成らずと。へえと。当方的になら、ええ機会、チャンスやのにと。

オッとの、何の話をしてるの哉の。
当時、万事、要は、悉くの、上手い具合に回転せず。逆回転ばかり。
補充したの人材、同部署内からの、補充なれどの、明後日の方角見てまして。
これも、又、社歴的、相応故、ナンバー2にと、期待の、なれどの、全くのと。

いやね。
正直には、大失敗の補充でねえ。
ここだけの話、でも無いの、古い話故の、性格が可成り異常でしたです。当方に、見る目無かったと、申せば、その通りの、後から、その性格面、異常面、聞こえて来たですが。
外目からは、変わってるは、変わってても、当方とは、気楽なるの、話もしてたですが。補充した途端の、人変わってもてね。
イヤ、そんな性格であると。
いやね。そなんやでと、聞いて、ビクリの仰天の、変貌ブリは、彼と、一緒に仕事したのは、承知してたです。
結果的、その彼も、リストラに応募で、退職したですが。
イヤイヤ、退職金に割増がありまして。

説明難しいですが。公には、希望退職募集せず。
とりあえず、公然の秘密で、部署より、5%とか、10%の人減らせと。達成出来るまで、一次、二次と、圧力と、するのか、しかるべくのが、標的に話をしに来たり、してたです。

いやね。
当時、人的、逆回転。
性格的、合うのは、リストラで、退職するし。
ある意味、社歴的にも、年齢的にも、ええ歳故、一肌上げて頂戴なと、期待と、するのか、一人前の仕事せよと、育てよと、したのは、当人にとて、荷が重かったり、性格破綻者であったり、してね。

その内には、リストラ大旋風にての、あちの部署、こちの部署、そっくり、そのままの、お取り潰しの、センサー製造部署も、事実上、解体されてもてね。
当方も、当然の、リストラ対象にされてもてね。
もお、メタメタ。

まあね。
云うてもたら、冷たい人間で、仕事の出来るのには、足引っ張り、蹴落とし、自分が、自分がと、出来るが、この手、社会、会社では、得するなと、思わんでも無くて。
事実、そ思うですが。今更なと。

オトトの、結局は、話、逸れっ放しなれどの。
イヤ、逸れても、無いの、逆回転すると、悉くの、逆回転にての、その渦中では、自身でも、逆回転してるが分からんねえ。
されどの、この歳になればの、逆回転し出したら、ンの、注意、注意の、慎重にの。されどの、運任せの、神様、仏様、ご先祖様、守護霊様の、何でも、結構の、基督様でも、アラーの神でもと。

いやね。
その昔より、その手の事なら、考え、実行してるですが。騙すよりは、騙されてるの方がと。
人様を、蹴落とすは、以ての外の、足引っ張るも、卑怯也の、助け合いの、協力し合いのと。さもなくばの、人生、人間、つまらんでして。
よて、物事、考えよの、逆回転すれどの、この程度、その程度で、収まって、幸い哉と、とも、考えてるですが。
そらね。
上見れば、切り無くの、下見ても、切りあらへんでして。
(18/03/08)


NO.2268 吉事重なり、凶事も重なるの話(6) 左足骨折の時の話

いやね。
その当時の、場面、場面、鮮明に記憶してるです。
その当時とは、骨折した時。ケンケンで、100メートル、200メートルは進んだですが。足がブランブランで、激痛で、すぐにも、そこら、片脇に移動で、横たわった事。
そらな、道の中央では、車が走りの危ない故で。

いやね。
最初っから、申せば、当日、ノー・カー・デーでして。
意味なるは、車通勤多く、会社の駐車場満杯でして。一週間に1日は、車での通勤不可と成り。
朝の出勤、当時なら、国鉄の駅、並河駅まで、歩いて行きまして。
そして、帰宅には、京都交通のバスでして。イヤ、土田<つった>のバス停で降りて、我が家に、なれどの、当時には、そこから、家までの道中、街灯無く、真っ暗。

いやね。
だけなら、どて事無いですが。バス停なら、我が家まで、約の、5分哉の距離でして。駅からなら、片道、15分、20分。
よて、帰りは急がず、バスでして。行きにバスでは、交通渋滞で、イツに着くか、分からんでねえ。

それでや。
バス停で、降りて、我が家に向かうの道中。云うたって、降りて、100メートルも、歩いてませんの、ンの、左足が何かに乗り上げまして。
乗り上げたは結構の、外れて、落ちた足で、両足、揃てもてね。
バランス崩しの、左に転けたです。

その乗り上げたのは、マンホール。
結果、テコの原理で、ボキと、折れたです。
ンの何故にと、なればの、当時、その道、土の道。それを、舗装するための、工事が、その日からであったです。
で、何故に、マンホールがと、なればの、舗装するがため、地面を堀ったですが。その分、マンホールが突き出てもてたです。
問題は、朝は、こちが早いが故、工事に着手されてませんでして。
且つは、工事し出してるのに、縄なりで、通行止めにはせず。灯りも無く。
まあ、云うたら、田舎故もありの、手抜きしてたです。周辺にも、家はあったですが。家がズラリと並んでるの界隈でもなくての、夜も遅いもありで、暗かったです。
そらね、灯りコウコウの明るいなら、幾ら、呆けとして歩いてても、分かるわと。

いやね。
当方、そんな事、知らんがな。工事の事を。
マンホールが突き出てもてるも、見えてませんしねえ。
いやね。それでも、マンホールに足乗って無ければと。乗っても、乗ってしもてたら、なと。端の方で、足落ちたが運悪く。

いやね。
斯くなるでの、こんな時には、諸般、重なってるです。工事も、前日からでも、されててみい。出勤時、見て、分かるし、注意するです。
工事屋も、手抜きせず、通行止めしとくなり、灯りでも点けて呉れたら、分かるです。帰宅時間、モと早くなら、家々、少ないけれどの、灯りも点けてるやろと。
加えての、車でもが、通り掛かっててみい、避けて、端を歩くですが、偶々の走ってませんでして。

いやね。
車なら、ケンケンで、家まで帰る積もりで、頑張ったですが。激痛で、ケンケン出来ずの、片脇に移動で、横たわりの、通行の車に手を振り、助け求めたですが。
何台かは、車も、走ってたですが。皆、無視でして。

そらね、夜の遅く。云うたって、バスの最終なら、会社のソバ、五条通のバス停も、21時頃故、それ以前に乗ってるわの、着いて、22時頃哉の、道に横たわってるがため、多分なら、酔っぱらいにでも、見られたのか、駐めて、助けるの方なんか、早々には、居てへんのか。
当方なら、駐めるのけどや。

いやね。
何台目哉の、駐めて呉れたのが、若手の、何ちゅうかの、逆ろおたら、怖いの、兄ちゃんでして。
相棒モ1人、乗ってたですが。細々、説明も、してませんですが。
兎に角、足がと、家がすぐのそこなんですと、申せば、その相棒に、降りよと、命じの、乗せて呉れて。乗って、ここを、真っ直ぐ、そこを右に、左にと、我が家の道順説明の、家の真ん前まで、送って呉れて。

いやね。
家に着けば、嫁はん出て来て、当方、その兄さんに、抱えられてるが故、ビクリの仰天の、何事かと。
的、警戒の表情してるし、イヤイヤ、この人に助けてもろたんやと。お礼を云うてと、説明致し。
その方、そのまま、行ってもてね。苗字も、車のナンバーもで、今だ、感謝、感謝の、感謝すれどの、どこの誰様かも、皆目のと。

いやね。
そんなモンやなと。
普段、ええ格好して、えらそな事、抜かしてても、こんな時、イザの時、助けて呉れる。車を駐めて、事情聞いて呉れるのなんか、まあ、極の少数派也と。

いやね。
余計なるの話、嵯峨嵐山のマンションを借りてたの時の事。
車で、向かうの道中、五条通りから、物集女街道に入って、すぐにも、信号かで、停車してたら、どこのか、知らんの婆様、助手席側の窓をコンコンと、叩くが故、何事かと、窓開けたら、一寸、そこまで、行きたいと。ついては、車に乗せて頂戴的、云われてね。
ハイ、承知と、気楽に乗せたですが。
すぐの、そことは、どこかと。
ここか、イヤ、モと先。ここか、モと先と、結果的、どこであったか、多分なら、松尾大社近くまで、乗せてった事、あったなと。

いやね。
あちら様、婆様でして。年齢的、80歳と、少々の哉と。
まあね、当時には、我が母、まあ、その辺りの年齢でして。年寄りには、慣れてるもあってね。
厚かましいのにも、特段のと、も、あって、ねと。
まあね、その程度の、頼まれ事、どて事あらへんわの、気も大いにあって、ねと。
まあしかしの、すぐのそこが、数キロ先とは、思てませんでして。

まあね。
あちら様からしたらの、偶々の信号で、駐まったの車の主、まあ、云うたら、与し易いの人相と、判断したのやろ怪と。
まあね、厳ついの、顔ではありませんでして。確かに、与し易いの顔してるですが。よて、ナメラレ、ナメラレ、してるは事実の、承知してるですが。

いやね。
話、戻しの、この骨折なるが、我がここまでの人生の、一つの転機のきっかけには、なった、なと。
にしてもの、その時の、ボキは、聞こえたです。
瞬時、折れたは、分かったです。足、ぶらぶらでねえ。ゲと。
それでも、家まで、ケンケンしてでも、帰るの積もりであったですが。

いやね。
イヤ、兄ちゃんに、送って戴きの、家に戻りの、即の、嫁はんに、車に乗せてもらいの、「府立南丹病院」にと。
イヤイヤ、激痛で、唸ってたです。
そらなあ、車の振動、モロ足に加わりの、病院まで、保つの哉と。
云うてるは、痛さで、気絶するかと。
(18/03/09)


NO.2269 平成29年分の確定申告に行くの話<毎年のよに替わるの話>

いやね。
本日<3月9日>、確定申告に、亀岡市役所に行って参じたです。
イヤ、亀岡市役所でも、この時期、1日から、15日まで、相談会と銘打って、園部税務署の面々が来て、やって呉れるです。

いやね。
必要書類、医療費なるは、計算しの、一覧表化しておけば、アと、云う間。
なれどの、してない方、書類が不足等々あったり、事業主の場合、相応の時間掛かってるみたいでね。
イヤ、当方の場合、必要書類と、するのか、保険の掛け金明細、確定申告用のは、持参してまして。医療費のなら、嫁はんが一覧表化して呉れてまして。

いやね。
云うても、当方のと、嫁はんのとの、2人分でして。
医療費控除は、嫁はん用でして。此度、幾ら程であったかの、19万円程度哉の、2人だけの世帯で、結構なるの額ですが。

いやね。
母が居てたの頃には、二分割しよかと、云うてたの程の多額の、母のダケでも、70万円程の金額に達してたですが。二分割には、してませんですが。
2015年6月に亡くなり、2015年度のは、それでも、軽くの、40万、50万円程での、所得税、ゼロ化達成が、2016年度のより、ゼロ化出来ず。
イヤ、当方のなら、保険の掛け金と、基礎控除で、ゼロ化出来てるですが。嫁はんのが、出来ず。

いやね。
何でやろねえ。
にも関わらずの、当方ので、124824円もの、所得税を取られてまして。確定申告にての、ゼロ化出来るが故、全額還付されるですが。
ほっといたら、取られるになるです。
にも関わらずの、収入、年金のみの場合、確定申告不要とか、唱てるですが。確定申告するが故、ゼロ化が出来てましての、よ、分からんですが。

いやね。
毎年、相談会での、やり方、微妙に異なってまして。
収入、年金のみの場合、パソコン入力不要で、手書きので、提出せよとされたり。
パソコン入力して呉れたり、でして。相談担当にも、寄るの哉と、思たりも。

いやね。
そんな事で、此度、ど哉と、思いつつの、出向いたですが。
例年に比べて、来てるの方、人数、ややの少なめで、結構なると。
イヤ、家で作成、電送してるの方、多くなって来てると、思うですが。

でや、順番的、丁度の、前の方、10人での、概ねの30分待ちで、呼ばれてね。
相談担当兄さんに、宜しく、お願い致しますの、2人分です。給与所得で、医療費控除のみのと、当方の年金のみのとですと、申せば、ハイ、承知と、パパと、しかるべくの、台紙に貼り付けて呉れたり、医療費のは、ここに、こ書け、ここは、こんな具合にと。
要は、医療費の場合、詳細を書くの用紙あるですが。別紙に記載故、「別紙の通り」で結構なると。

いやね。
実は、例年、医療費控除については、領収書一式全部、持参で、申告書に添付してたですが。今年より、不要になって。
その替わりに、領収書は、自身で、5年間保管せよと。問い合わせなり、あれば、提示出来るよにと、されまして。
要は、税務署保管が、こちでの、保管にされてもて。邪魔くさいなと。

まあね。
税務署も、沢山の領収書保管も、場所が大変と、思うですが。そんな事、最初っから、分かってるわと。
いやね。薄々は、そんな事になるので無い怪と、予測してたですが。
且つは、中身精査も、我々如きの、極の少額の収入のを、一々の、精査なんか、しやへんわと。
ン千万円、ン億円の、所得ので、異常なるの、控除があれば、精査対象になるのやろと。

いやね。
嫁はんのにしたって、医療費控除で、還付されるは、知れてるです。6801円でして。全額無理故でして。
いやね。
過年の、医療費総額、軽くの、70万円以上あっても、精査されませんでして。そら、領収書全部、付けてましての、事実故。
それで、還付も、2万数千円也でして。
イヤイヤ、全額還付されてるの、だけなれど。


オッとの、ここまでの話。
なるは、昨年までと、ホボの一緒。
ここから、でして。違うのが。

いやね。
此度、「マイナンバー」持参せよと、成ってまして。
どこにあったの哉と、探しまくりの、祖父の代からの、金庫にあったですが。金庫たって、小型の、持ち運べるの、ですが。
使うと、するのか、持参せよは、初でして。

いやね。
粗方の、まとめたの、資料を担当より、受理で、あちに並んで下さいと、指示されたの席での順番待ちですが。
いやね。自身で、パソコン入力しますかと、問われの、当方、イヤ、パソコン苦手でしてと、イツも、返答してまして。
いやね。自身の名前入力出来る程度で、出来ますがと。イヤ、自信ありませんと。
そらね、正直に、なら、斯くの如くの、文字程度入力出来るし、Excelも任せて頂戴なれどの、この手、金銭絡むの事、慣れたの方にして戴くが安全也と、してまして。
一番にややこしいは、保険の掛け金の事。あれこれ、一杯、ありまして。どこに、どれを入力して良いのやらの、分からんが最大の理由。

いやね。
すぐにも、順番回って来まして、しかるべくの、お任せの方にで、宜しく、お願い致しますで、まとめて戴いたの、書類一式、二式、提示なれどの、「マイナンバー」も持参してるですがと、申せば、イヤ、後で結構ですと。フウンと。

での、少々待てば、では、「マイナンバー」をと、提示を求められの、入力でも、するかと、思いきやの、ども、モニター画面に表示されてるのよで、瞬時で、戻して呉れて。
今度は、免許証なり、健康保険証なり、持っておられるですかと、尋ねられの、どちも、持参してるですが。免許証の提示で、済みまして。

での、判子はありますかで、持って来てませんですがと、返答したなら、出来上がったの、確定申告のコピーの、ここに、押印の上、後刻にでも、期日の、15日までに、ここ、亀岡市役所の、この会場の、受付に提出か、園部税務署に、提出してくださいと。ハイ、承知で、我が家に戻りの、押印の上、再度の会場の、確定申告の受付場所に提示したなら、諸般、確認されまして。

いやね。
そもそもがの、押印求められるが、初。確認、されるも、初でして。
例年ならばの、パソコン入力お任せの場所で、万事、終了で、そもそもがの、押印なんか、求められてませんでして。
イヤ、厳格になったなと。
イヤ、結構なれど、です。

そこしてたら、別途の方、妙齢では無いの美女が、つかつかと、当方にで、パソコンはお持ちですかと。ハイ、所有してるですと。
ほならの、次回からでも、自宅のパソコンで、e-Taxで申告出来ますので、そのための、暗唱番号なり、登録しませんですかと。
ンの、実は、暗唱番号なら、登録してるですが。入力ミスしてまして。
当方が、ミスったので無く、何年か、以前の、お任せの、方が、でして。
イヤ、控えを戴いてましての、例年ならばの、それを持参してるですが。ンの、そ云うたら、此度、暗唱番号求められてえへんなあと。

いやね。
どちにしろ、それなら、この機会に、暗唱番号をば、是正しとくかと。
その方、妙齢でも無いの美女で、自身で、パソコン入力するのコーナーに案内して呉れて。
尋ねるに、生年月日と、氏名をと。出来れば、「マイナンバー」があれば、早いですがと。ンの、持って来てませんですと。そらね、一旦、押印のまえの、家に戻ったの時、元の金庫に収納してまして。

いやね。
生年月日と、氏名で、「マイナンバー」も、税務署の、「利用者識別番号」も、分かるんやねえ。
いやね。
諸般、証券会社からは、「マイナンバー」の、登録をと、請求されてるですが、基本、のばし、のばしの、要は、拒否してるですが。意味無いなあと。
しかるべくの、先様、その気になればの、一発、分かってしまうなと。

イヤイヤ、結果的、ミスられてたの、暗証番号なるは、是正出来たですが。
いやね。
自宅から、e-Taxでの、申告には、「マイナンバーカード方式」と称するの、「マイナンバーカード」と、「ICカードリーダライタ」なるのが、要るですが。
来年度より、「ID・パスワード方式」として、「ID<利用者識別番号>」と、「パスワード」で、申告出来るよに、なるですて。へえと。
但し、「マイナンバーカード方式」なるのが、普及するまでの、暫定的対応と、されてるですが。
云われたって、カードなんか、持ちとは無いし、リーダライタがどんなモンかも、知わんわと。

イヤイヤ、正直になら、わざわざの、リーダライタなんか、買おてまでは、なと。
イヤ、斯くの如くの、お任せで、やって呉れるのならと。
或いは、「ID・パスワード方式」で、出来るのなら、それで、結構なると。
さりとて、自分で作成も、自信あらへんでして。
まあな、妥当なるの、額が計算表示されぬなら、等々、来年度迷うなと。
(18/03/10)


NO.2270 吉事重なり、凶事も重なるの話(7) 手術の日の話(1)

いやね。
所得税の話。
なれどの、何と、まの、124824円を取られてると、してるですが。
単に、所得から、天引きの、社会保険代と、基礎控除だけの、計算上の、所得税なるは、たたの、2500円になるです。
そこに、諸般の、生命保険、地震保険等々の掛け金に寄るの控除額を加算で、ゼロ化出来てまして。
いやね。申してるは、元々が、何故に、斯くの如くの、高額課税してるの怪と。
これで、確定申告せぬなら、124824円のボッタクリでして。

いやね。
諸般、当方と、嫁はんの、還付金にて、テレビ、Panasonicの、「TH-43EX750」を買うの資金に充ててたです。
丁度、そんなモンでして。嗚呼、ヨカツタなと。
<参考=「単なる雑談NO.190」野暮用3件重なるの話 43インチ・テレビ設置の話>


オッとの、そんな事で、本日<3月10日>、次男退院したと。
基本、予定通りなれどです。
早いモノで、あれから、1週間経ったんやと。

いやね。
当人より、網膜剥離で、入院すると、電話あったが、2月28日<水曜日>の夜。
その時、明日入院で、明後日手術也と。
よて、手術の日の、3月2日に、嫁はんと共にの、病院に出向いたです。

いやね、17時より、手術と、聞いてまして。
嫁も、向かうですが、少々時間的ズレるし、帰りは、嫁の車に乗せてもらうに致し。そらな、車2台もなと。且つは、昨年11月22日の入院以来、何度か、見舞いに行って、多くは、嫁の車で、運転で、なれどの、独自と、するのか、我が愛車で、運転でも、2度哉は、行って、道順なら、承知してるですが。
オッとの、そらな、方向音痴、地名、人名音痴で、真性、純正の音楽音痴、歌音痴故、初回の自力の時には、少々怪しかったのけどや。


いやね。
手術の日、帰るは、可成り、遅くなりの、当然の夜道故もありの、車は、長岡京市、息子宅マンションの近くの駐車場に駐めるに致し。
いやね。いつもなら、満車の可能性大の、そら、大抵ならばの、孫君3号の運動会とかや。行事の日で、土曜日でして。
されどの、その時は、平日、金曜日故、終日、600円のが、空いててね。ンの、ここも、従前、500円也が、値上がりなれどの、空くも、ガラガラの、7台駐められるのが、3台しか、先客駐めてませんでして。へえと。

そんな事で、「大阪医科大学附属病院」には、阪急で、「高槻」で降りるが近くで、分かり易い故と、JR、「長岡京」駅では無くの、阪急、「長岡天神」駅から、乗車致し。
いやね。
JRの方なら、過去、1度哉の、乗車、下車してるですが。長男家、孫娘の生まれたの時での、産院、駅のソバでして。
対して、阪急の方、駅は承知も、承知は、車なりで、何度か通過はしてまして。
されどの、自力で、行けと、なればの、位置関係、よ、知らんわと。
よて、予めの、Web地図にて、概ねの経路を確認の上で、出向いたですが。

いやね。
幸いにして、一発で、分かったですが。
そらな、全然の、見も知らずの、駅でも無くて。とは、云えどの、その駅からの乗車、初でして。

いやね。
その当日、3月2日<金曜日>の話の、駅に着き、切符を買おての、改札口から、入ったの辺りで、トイレが云々のと、してたら、次男より、ケータイ一発、当方にで、手術、早まるみたいやと。で、今どこ怪と、尋ねるが故、そのままに、阪急の、「長岡天神」の改札口やと。へえの、そかで、終わったですが。

いやね。
とか、云うたって、その時、15時頃でして。17時の手術予定で、早まっても、まあ、16時頃哉の、充分に間に合うわと。
準急を待って、高槻までは、所用時間、11分哉の、余裕やわと。余裕でも、早まってるとか故、早くにと、とは、思てるですが。電車が来ての話の、夜食と、するのか、パンも買わんと、なと。
それは、高槻駅に着いて、駅構内の店で、旨そなのが、あったが故、皆の分、調達したですが。

いやね。そらね。
状況にも、寄るの、そらね、痩せても、枯れてもの、高槻でして。駅の周辺には、喰えるの店沢山あるやろしの、夕食そのものは、そこらで、喰えばと、してたですが。当然の、嫁と、孫君3号も、念頭にあるです。

そんな事で、高槻駅にて、パン買おて。
さての、どち方向哉の、「大阪医科大学」方面、あちと、してあるが故、そちにと。
行って、道路に出た辺りで、再度のケータイに、次男より、電話一発、モ手術で、準備せよの、連絡あったと。で、今どこ怪と。
今なあ、高槻の駅、降りたとこやと。そかと。居てへんかったら、部屋に居ててと。フウンの、そかと。

とは、返事も、暢気な事、云うてられんの、病院なら、視界に入ってるが故、さあ、急げ、急げの、走りまして。
ヒイ、フウ、ハアの、大変ぞと。
病院までは、なと。そらな、病院に入って、駆け足するも、なと。

いやね。
視界に入ったの程度で、病院構内、病棟に向かいの、9階でして。
いやね。最初のケータイにて、病室、個室也の、エレベーターからの経路も、部屋番号も、教えて呉れての、更に、メールにての、番号明記して呉れてまして。

いやね。
云うたって、若手でもあるまいにの、急いで、急いで、駆け足にても、エレベーターまでも、時間は掛かりの、乗っても、9階故の、まあ、無理哉の。
されどの、出来るの努力は、致さんとと。

さての、その階、9階に到着の、云われた通りの、左、左と、向かえば、ンの、丁度の辺りの、部屋から、看護師が車椅子の患者を部屋から、出してるの、様子でね。

イヤイヤ、云うたら、危機一髪。
とは、申さんの、ドンの、ぴしゃりの、奇跡的の、表現、可成りの大袈裟なれどの、間に合おたんやと。
そらな、ホンの、1分では、遅きに過ぎるの、限度ぎりぎりの、これが、タタの、30秒のズレあてみい。我々、手術室の場所知らんし、エレベーターも、患者、見舞い客用の、とは、違うが故、間に合わず。
まあなあ、30秒でも、遅いの可能性大の、20秒弱やろかの。
ンの、どちでも結構の、嗚呼、間に合おたと。

いやね。
車椅子に乗せられの、出て来たの患者、次男。
後ろ向きで、出て来たですが。そらな、それでも、親故、一発分かるわの、嗚呼、間に合おたなと、次男に申せば、部屋に飴玉とは、云うたか、飴程度なら、あるが故、喰うて、待ってて呉れたらと。

まあ、頑張って来て頂戴なと、申したかは、忘れたですが。何かは、申してるですが。
イヤイヤ、看護師も、二個、ニコの、二個と、してたです。そらな、見て一発の、両親来たが分かるの。超の、ぎりぎり、間に合おたんやと。
申してるですの、ホンの少しのズレで、間に合わんの、ところでしたですが。
云うたって、ケータイにて、駅までは、来てるは、分かってるですが。次男が。

そんな事で、個室で、待つに相成ったですが。
そらな、個室も、暇でね。暇で、暇で、ね。
何発でもの、暇でして。テレビはあるですが。見るの気にも成らずの、カード方式故もありで。
そんな事もありの、当方、暫し、タバコを吸うてませぬ故、イヤ、阪急、「長岡天神」駅前では、吸うたですが。ここは、病院での、構内、禁煙承知。

されどの、高槻駅辺りに行けば、何かあるやろと。イヤ、灰皿程度、コンビニもある筈の、店も一杯のと。
加えての、皆で、4人で、夕食の件あるなあと。
いやね。
周辺探索がためもありの、チョと、タバコを吸いにと、嫁はんには、伝えの、外出をと。
(18/03/11)