シバケンの単なる雑談NO.168

雑談NO.166 雑談NO.167
雑談NO.161 雑談NO.162 雑談NO.163 雑談NO.164 雑談NO.165

雑談NO.160
雑談NO.130 雑談NO.135 雑談NO.140 雑談NO.150 雑談NO.155
雑談NO.105 雑談NO.110 雑談NO.115 雑談NO.120 雑談NO.125
雑談NO.80 雑談NO.85 雑談NO.90 雑談NO.95 雑談NO.100
雑談NO.55 雑談NO.60 雑談NO.65 雑談NO.70 雑談NO.75
雑談NO.30 雑談NO.35 雑談NO.40 雑談NO.45 雑談NO.50
雑談NO.5 雑談NO.10 雑談NO.15 雑談NO.20 雑談NO.25
題目一覧表

目次

雑談NO.169

NO.1950 区長の質が替わったの話(3) 槇島の話(1)

NO.1949 区長の質が替わったの話(2) この手、話は難しいの話

NO.1948 区長の質が替わったの話(1) 当方以前、以降で、ガラリの話

NO.1947 2007年度の、「自治会役員」の話(6) 「自治会会計」の話来たの背景の話

NO.1946 2007年度の、「自治会役員」の話(5) 町内会初の、「会長」輩出消えたの話

NO.1945 2007年度の、「自治会役員」の話(4) 二礼の話

NO.1944 2007年度の、「自治会役員」の話(3) 二礼の話

NO.1943 2007年度の、「自治会役員」の話(2) 辞退の話

NO.1942 2007年度の、「自治会役員」の話(1) 突然の話

NO.1941 えを飛び越し、ゲの話(14) 「会計」決まるの話(3)

雑談NO.167


NO.1941 えを飛び越し、ゲの話(14) 「会計」決まるの話(3)

本日<3月11日>。
当家、トイレの交換。とするのか、新調致すの日。
結果、朝から、トイレが使えず、近在の、ホーム・センター、「コーナン」で借りたり。
車は、邪魔故、されどの、向かいに家無く、一寸、ズラして、不在宅の真ん前に。真ん前も、道幅、反対側なれどです。
ンの、この宅様、家新築されて、そっちに住んでおられまして。家は、そのままの、金持ちやなと。
当方、昼からは、「芋煮会」故、あとは、嫁はんに託し。

での、本題。
その、2006年3月31日。
「選考委員会」リーダー格の町内会会議所には、全員では無いですが。
某Tは、諸般で、出席出来ずの、それ以外の大方の面々集合。

集まったところで、某Mより、「2006年度自治会執行部」の名簿が配布されまして。
イヤ、原稿を、その場、会議所のコピー機で、コピーされてたですが。
見鱈、ンの、当方の名前が無く、「会計」、某Tで、えと。
イヤ、一向に構わんですが。それなら、それで、某Tより、斯くなる次第と、一報あってもなと。

イヤイヤ、当方的、同じの町内会から、某Hを、「副会長」にと。
これ、当方の意志、発案で無く、「選考委員会」からの、でして。よて、当方的、誠意、全力で以て、説得なり、情報交換なり、してまして。遂に、説得出来たと、するのか、「副会長」職、受諾して戴き。

無縁と、思てたの、「会計」については、突如の、某Tより、諸般で、頼むと、されたが故、びくりの仰天も、ならばの、「副会長」の某Hを支えるが出来るなと。
それもありの、諸般、諸々、結構なると、覚悟しの、諾の即答したですが。

その後、情報無いがままに、3月31日でして。結果、名簿には、某Tであると。
これはな、一寸なあと。電話の主から、そのよに、伝えてくれませんとと。
そもそもが、あちら様がやると、心底思てたのが、突然の電話で、頼むと、されたが故、覚悟したのにと。
名簿見て、えは困るです。二度の、気持ちの切り替えに難儀するです。

かと、申しの、ここで、あのなあも、異でして。
他の面々、電話の件、知らんの事でして。但し、某Mは承知と、思うですが。
イヤ、分からんですが。事実として、あったは、某Tからの、「会計」頼むの電話のみ。

某Mより、一連の報告されたです。
諸般、モメたですが、結果的、落ち着き、某Tが、「会計」する事に、なりましたと。
報告された以上の、中身知らんですが。多分なら、某Mなりが、産業廃棄物処理施設建設の、「反対委員会新委員長」をば、説得したの哉の、これは、完全なるの、勝手推量。
只な、この辺りの、町内会なるは、親<ちか>しいです。特に、地のは、世帯数少なく、隣接してまして。

イヤイヤ、某Tが、どのよな形で、新委員長を補佐するのか、しないのかは、知りませんです。
その件については、当方無縁でして。

話簡単の、今度は、突如の当方、「自治会会計」消えたです。
まあね、突如、頼まれたり、消えたりでして。便利屋でして。
正直、申しの、気分、悪いですが。簡単なるの、役職でありませんでして。年度末も押し迫り、頭から、消えてた、「会計」を、自分がするの怪と。勤まるやろかの、不安よりは、プラス思考でして。

かと申しの、この件、一切の、口外してませんです。
それこその、当町内会、某Hにも、伝えてませんでして。
正式に決まるまではと。「選考委員会」にて、発表されるまでは、自身の胸の内と。

モ1人の、「副会長」は、順当に決まったです。大世帯の区長が、就任でして。結構なると。
そんな事で、どっちにしても、次期、「自治会執行部」なら、全員を承知してるです。承知してるが故、この時なら、当方が、「会計」も、大役は、大役も、別段にと。
さもなくばの、電話一本、瞬時の、返答で、諾とは申しませんです。

再度の、そらねえ、気分消沈、何やと、思たですが。
反面、助かったなの、感も致しで、複雑怪奇。
何度でも、申すの、町内会の会計に非ずの、その上の組織、「自治会」でして。自治会には、諸般の用事で、行くの度、執行部の誰か。特に、三役の誰かは、居てたです。

自治会行事も、多く、町内会<区>行事の比では無く。諸般の打ち合わせ等々では、最低限、三役は意志統一するがため、頻度多いやろと。
ほんまやでと。
所謂の、自治会の、「区長会」も最低、月1回開催してまして。何がと、一々の覚えてませんですが。区長なるは、町内会の用事より、自治会の方が数段に多く。

本来ならば、自治会のは、区長で、町内会のは、副区長に任せるよに、して良いのではと、当初には、構想してたですが。
とても、とてもの、託せるの状態に無く。我が期の話やでと。
その、「区長会」にも、一度も代行して呉れませんでして。それが、新参町内会の苦しいところ。

地のなら、三役、順々に昇格するのもありで、又、生まれて、育ったの地でもありの、人間関係も、全然の違うです。為人が、こんな具合に、役をして、一緒に行動なり、話をして、初めて、内部、内面、本性見えるです。
そんな事なら、区長としての、区長同士のおつきあいと、「自治会執行部」の中に入っての、関係では、全然の違うの可能性あるですが。
そこらが、やってみな分からんだけに、怖いですが。

オトトの、そんな事で、兎に角、当方の、「自治会会計」消えたです。
消えて、良かったか、悪かったは、分からんですが。
事程左様の、明確に、知ってるは、某Tと、当方のみ。某Mは、多分なら、知ってるやろと、思うだけ。
他の面々なら、当事者が口外せぬ限りは、知りませんでして。
当方、口外なら、過日の、某A、Bが、当家に来て、次期<2017年度>、「自治会会計」を受けて呉れんかの時、初めてでして。

いやね、その最後の、最後、2006年3月31日の、「選考委員会」に、某Tが出席して、しかるべくの、当方に、小声で結構、すまんと。
そして、経緯、説明を、して呉れてたらと。
云うたって、12年もが過ぎたの話。

要は、12年が経った故。
「自治会会計」をの話故。
だけでは、この話、終わりませんです。
2017年度の件なら、終わったですが。終わったと、思てるですが。
次なるは、2007年度の話。時は、3月。
(17/03/12)


NO.1942 2007年度の、「自治会役員」の話(1) 突然の話

そらね、複雑怪奇な気分。
どちらかが、ジャンケンしてでも、「自治会会計」をやれと、云われ。
特段の話合いする事も無く、その言動より、自然の成り行きにて、某Tが、やるの雰囲気での、それで結構なると。
まあ、云う鱈、助かったと。

思て鱈、突如の電話で、やって呉れと。
びくりの仰天し乍らも、ならばの、やるかと、決意して。
結果、年度末も、最終日の、3月31日に成って、急転直下の、元の鞘に収まったですが。ならばの、せめてもの、当人より、電話一発、こんな事に成ったの話が欲しかったですが。

クレグレもの、そんな話は、誰にもしてませんです。
愚と、グと、万事、胸の中に納めてしもたです。
イヤ、その後、出先とするのか、道でばったり、会う事もあったですが。やあやあと。手を振ったり、振られたり、致しまして。そんな話、無かったみたいに、してるです。
事実、無かったです。

産業廃棄物処理施設の、「反対委員会」の、その後の事も、知らんです。
何年か経って、結局は、建設されたですが。
基本、その期、その期の区長が、その手、委員会に出席する事になってるですが。出席も、節目だけでして。他の区、町内会で、特段の話あるで無く。
当方なら、区長職、任期満了、無罪放免にて、中身全くの知らんです。2006年度の期末総会にて、チラと、区長より、話あったですが。
チラで、要は、今後は、自治会主体で、有害物質計測値の確認をするの程度であったかと。ンの、建設容認したなと。
まあね、その手、計測にド素人が、数値見て、計測方法見て、意見等、出せませんです。
とかとか、「反対委員会」の動向なら、その程度でして。

でや、「選考委員会」のリーダー格、某Mについては、当人、「自治会執行部」に残るの気ありませんでして。
相応の年齢でもありまして。
世帯数、少ないの区でもあり、もしかし鱈の話、以前にも、区長職歴任で、その時、「自治会執行部」で活躍されたの可能性がと。
これ、当方の勝手推量なれどです。

いやね、ご当地出身でして。
その場合、余程でないと、残るを目指して当然でして。
年齢も、正確なるは、知らんですが、当時、既に、60代半ば哉と。余程で無いと、最早の、自治会には、無縁也と、ぽつりと、口にされたが、印象的でして。

我々、新参区長には、ご親切に、何かと、ご指導戴いたです。
区長の仲間内でも、信望厚く、信頼されてたです。
イヤ、この方にも、その後、何度も出先でばったり、話もしてるです。

そんな事で、ご当地区長にも関わらずの、自身、「自治会」に残るをせず故、又、一番の年長者でもありで、「選考委員会」にて、主導されたと思うです。
さもなくばの、諸般、軋轢が生じるですが。皆、その言に従おてたです。

まあね、後刻、冷静に考え鱈、妥当なる、人選でして。
イヤ、おまえと、おまえの、どちらかが、「副会長」、「会計」との、指名がです。おまえ、おまえは、「土木委員」やれと。
基本、順当なら、ご当地区長が就任するです。そのとおりに成ってるです。

又、「副会長」も、南で、一名、<某Hで、決まったが故、北の区長を指名してるです。
「会長」は、北故、「会計」は、南でと。バランスを考慮しての事でして。結果、自身以外の、ご当地区長は、皆、「自治会」に残るになったです。

ンの、皆と、までは、語弊も、立場的、無理な方は、指名されずで、残れる方は、残ったです。
その辺り、充分配慮の指名でして。
くどいけれどの、当方、指名された時には、びくりしたと、申してるです。そこまでの、配慮は、分からんわと。但し、某Tの言動より、冷静には、あっちやなと。
こっちは、その手、残留等、「選考委員会」の終盤、指名されるとなんか、夢にも、思てませんでして。
どちにしろ、新年度<2006年度>になり、日を追う毎、「会計」の件、解放され、無くなり、安堵の度、増したは事実。


さての、その件、無くなり、2006年度も年を越し、2007年になったですが。
ある日、2006年度の、「土木委員」であるの、某Fが、突如の、当家に来まして。経過なら、申してるの、「大井町」の、大区長であったの方でして。

イヤイヤ、当方、偶々の、家の前、玄関先に居てたです。
そしたら、嗚呼、久しぶりやなあと、通行人から、声掛けられて、そっちの方見鱈、自転車の、某Fで、えと。
柴田はんの家、ここかいなと。ハイと。
イヤ、この方の年齢も、正確なるは、知らんですが。某Mと、ほぼの一緒ではと。結構、丁々発止の議論されてたですが。良く知るの仲と、見受けられたです。さもなくばの、好き放題の議論不可。

どちにしたって、ご当地の方故、旧知の間柄でして。
やから、我々、新参組の者が、中には入れませんです。

オッとの、何事哉と。
そもそもがの、そんな大区長、現、「自治会土木委員」の方が、何用かと。
そしたら、明日でも、時間あるかと。えの、何の事ですかと、問おたならばの、次年度、2007年度の、「自治会会計」の件と。えと。
某Tはと、問えば、1年で、辞めると。

あちらが、1年で、何故に、当方にと。
とは、云え、大区長で、現、「自治会土木委員」の某Fでして。門前払い等、失礼の千万。
要するに、断る、断らんは結構の、兎に角、「選考委員会」のメンバーが、明日、お邪魔すると。ええなあと、半ば、強制的なるの口調の、されどの、話だけでも、聞いて呉れと、云われ鱈、聞かざるを得んなあと。

会うだけですよと。
区長職、無罪放免で、1年経って、その手の事、話、無縁と、思てましてと。
イヤイヤ、構わんと。
とは、某Fの言。

そんな次第の、斯くなるでの。
結果、その明くる日、昼一番、13時にと、決められて。某Fに。
「選考委員会」の誰が来るのか、分からんの、ハイ、会うだけならと。
まあな、会うだけでは、済まんですが。
(17/03/13)


NO.1943 2007年度の、「自治会役員」の話(2) 辞退の話

トイレの便器を新調<3月11日>しまして、二日が経過。
まだ、新しいのに、慣れてませんでして。諸般の設定の、調整が必要ですが。

いやね、旧の、最後の最後の使用の際。
イヤ、業者が来ました故、モ一回、使いたいと。
そして、便器に顔突っ込み、トイレの神様に、「ありがとうございました。」と、御礼申し上げたです。
オッとの、実際にも、小用致したですが。
イヤイヤ、嫁はんも、同様の事、したですて。便器に顔、突っ込んだか、までは、知らんですが。方法論的、諸般、お好きにで、結構でして。


そんな次第の、斯くなるでの。
何度でも、申すの、その期、その期で、「選考委員会」の、構成、やり方、進め方なるは、違うですが。そら、このよおにの、決め事、明文化されてませんでして。

但し、現の、「自治会執行部」とするのか、役員が、「選考委員会」のメンバーには、ンの、変と、思うですが。
イヤイヤ、某Fなるは、当時、「土木委員」の筈でして。
そんな方が、初めて、当家に来られまして、えと。
気さくな方であるは、承知してたですが。

当方的、何が起こったか、さっぱりのままに、2006年度末、2007年の、当日迎えたです。
とは云え、諸般で、忙しくなるの年でして。
理由、当家長男の結婚話が持ち上がってまして。
とするのか、最早の、決まってましての、結婚式が、3月24日。
この辺りの事、詳細、下記<参考>から、以降に、延々の、掲載してるです。
<参考=ハデでなく、ブスでもなく

いやね、既に、区長任期満了、1年経過。
諸般の、諸般で、自治会の事は無関係の、消化不良の時でして。何がと、なればの、区長職が。
そらね、区長なんか、特に、この町内会のなんか、つまらんわと。

右も、左も、分からんがままに、一年、自分としては、全力投球、誠心誠意、お役目全うしたですが。
コレ又、変な話、その一年、実地訓練みたいなモンでして。半期経過で、概ねの事、把握。反対には、把握した頃には、半期が過ぎてまして。
加えての、諸般の内部事情もありで、その対処法も、見つかった頃には、半期が過ぎてた、とも、云えて。

実は、別途のやりたい事、あったですが、何も出来ず。
やりたい事とは、大袈裟には、町内会、百年の計。
されどの、そんな事、内部事情で、着手出来るの状態に無く。内部事情とは、三役内部。ここでは、この程度に、納めまして。そらねの、遙か、過ぎたるの話故。

そんな事なら、次期<2006年度>についても、十年一昔の、11年が経過してるですが。
この町内会の、区長なんか、つまらんねえ。
自慢するの、結果的、町内会行事で、最大の動員出来たは、我が期でして。正確には、我が期が最後哉と。

オトトの、止めておくです。本題、本題。
色んな意味で、2005年度の、「選考委員会」なるは、礼を尽くしたと、云えるです。
「会長」については、当時の親しいの、「副会長」が、個人的打診致し。留任の意向、確認した上で、しかるべくの、「選考委員会」メンバーが宅様に訪問の上、正式に、「会長」留任要請してるです。

某Hえの、「副会長」要請なるは、当方、誠心誠意で以て、まあ、云う鱈、説得なり、話合いしたは、回数数えられんの程でして。三顧の礼、どころの話と、違うわと。
しかも、「選考委員会」としても、二度の説得してるです。まあね、二度目で、諾の返答得たですが。そこに至るの、経緯あるです。

でや、2007年の、その当日、三名の、「選考委員」が来られまして。ンの、我が区のが、姿見えず。
そもそもがの、打診に来られたが、北の方。且つは、現執行部の、「土木委員」で、それ以前なら、大区長。
何故に、某Fかが、分からんですが。
その三名には、某Fと、ご当地区長二名。その一名なら、重々の承知してるですが。そらね、我が期、そこの、副区長でして。良く、区長を補佐し、頑張っておられたの方。
我が町内会行事の、「夏祭り」にも、区長代行来賓として、来て戴いて。

モ一名の方、某Mの後任者哉と。
いやねえ、この区の、区長なるは、大体が、しっかりしておられるです。との、表現、失礼なれど。
矢張り、リーダー格で、活動されてるの哉の、正式に、「自治会会計」の件ですがと、話切り出され。

断るなら、断っ鱈と、某Fの言。
これは、その場になればの、リーダー格の方、威厳あって。イヤイヤ、初の方での、どしょの、コマツタなと。
されどの、諸般で、申し訳ありませんと。土下座するの感の、お断りしな仕方無く。事実、出来ませんでして。

そらね、出来ぬ事も無いですが。
かと、申しの、息子の結婚式も、間近。結婚式の当事者、息子なれどの、親族代表挨拶もしんならんです。その他、諸々の気忙しい事、一杯あって。

申すの、何事も、100%では無いです。
「会計」お断りも、100%では無いです。七三で、ダメ。乗り気で無いです。

云うたら、前年度の、電話一本、某Tの、要請、即答の諾なれどの、元々は、助かった的、「会計」やらずに、済むと、思てたですが。
諸般の条件、違うわと。
新執行部の顔ぶれ、皆承知と、1年経って、顔ぶれ、どか、分からんではなと。

但し、某Hが、「副会長」留任なり、「会長」昇格なら、どしょかも、あるには、あったですが。
七三で、お断りの、当たり前だの、クラッカーの、七三は、口外してませんです。息子の結婚の方が、重要度高いと。されどの、それは、それと、云われれば、別問題は事実。

よて、お断り致したものの、三顧の礼の、二礼され鱈、分からんかったですが。
そらね、ご当地区長、元区長で、現執行部役員がご足労されての、二度もは、断れませんです。当方的、思考回路なら、なと。
当時の状況が前提なれどです。
そら、区長任期満了、一年後でして。年齢的、還暦、挑戦欲、充分あるです。
結果的、二礼までは無く、その件、終わったですが。

まだ、別途の話があったです。
別途は、当方の事で無く。
(17/03/14)


NO.1944 2007年度の、「自治会役員」の話(3) 二礼の話

本日<3月14日>、札幌から、エイジ君、来阪。
明日、皆で会わんかと。
イヤ、来阪の目的、大学自治会OBの不定期の、何と云うのか、矢っ張り、OB会で、結構の、有馬温泉で、16日に開催ですて。
折角ならと、その前日にでもと。

結果、彼の幹事で、大体が、彼、幹事役得意で、京都駅前、個室居酒屋、「圭助」にて、牛タンをと。
飲み放題で、4500円也が、クーポンで、4000円ですて。へえと。
云うたって、当方、飲めはするですが、酒豪で無くの、下戸。
いつもなら、昼間、「京すいしん」。夜、「酔心」で同窓会なりを、してるですが。そこを、推奨したなら、気分替えてと、選んだです。エイジ君が。

そんな事で、同期のが、別途に三名。都合の、5名で、ミニ・ミニの緊急同窓会開催と、相成ったです。
ンの、よ考え鱈、昨年<2016年7月>には、こっちが、北海道に古希旅行してたなと。
ならば、以来、8箇月。
<参考=「単なる雑談NO.149から、NO162」古希、北海道旅行の話>

まあな、それは、明日の話で、諸般の都合で、15時45分、京都駅中央改札口前で、集合。
16時開催に相成ってるです。
中途半端なるの、時間なれどの、奈良から、来るのが居てまして。又、午前中、用事のあるのも、居てまして。


オッとの、そんな次第の、斯くなるでの。
2007年度、自治会役員の件。

当方なら、そんな事で、お断り致しまして。
そらね、出来る事なら、要請受諾したいの、気もあったですが。自治会の事は、頭から、霧散してしもてるです。
こっちにも、諸般の都合もありまして。
突然に、自治会の話、出たって、頭が付いて行けませんです。

モ少し、時間戴き、或いは、説得され鱈、七三で、断るが、五分五分に成りの、四六で、受諾に傾くの可能性なら、あるですが。
想定外の話が、いきなりの、飛び込んで来ても、ビクリするだけでして。

にしても、解せんは、当町内会からは、某Hが、「副会長」してまして。次なるは、「会長」就任の、筋書きがあったですが。
それなら、当方に、「会計」の話は来ませんでして。
弱小、新参町内会<区>から、自治会三役の、「会長」「会計」の大役が、回って来るの筈は無く。

イヤ、この件、後刻知ったです。
何の用事か、府会議員の選挙があったの哉の、中身、忘れたですが、某Hより、連絡あって、出席して呉れんかと。構いませんよと。
場所は、大井町の、「生涯学習センター」にてで。要は、候補者の、演説会。

この当時、方々より、何度も、呼び出しと、するのか、お誘いあって。
要は、聴衆者、数の内の、動員でして。悉くの、諾と、返答しの、おつきあいしてるです。
何度でも、申すの、この程度の協力致すわと。基本、お断り致しませんでして。「自治会役員」の件、受けよの話と、桁違うです。

イヤイヤ、この時であるのか、別途の時か。
定かには、覚えてませんの、覚えてるは、某Hと、「さと」に行って、雑談したですが。
そらね、区長でもありませんでして。会議所は使えませんです。鍵保管は、三役でして。
での、その時、「さと」にて、「会長」職就任の件、無くなったと。えと。

この時にも、この話、誰にもしてませんの、当方に、ダケと。
意味なるは、こんな事があったと。口外すなと、云うでは無くて、当方だけでも、知っといて呉れと。
経緯、皆まで、云わずとも、全容知るは、当方のみでして。

中身なるは、誰とは、申しませんの、どのよな立場か、分からんの、某Xから、次期、「会長」職どするかと、尋ねられ、やりませんと、返答したですて。
そしたら、それが、某Hの正式見解、回答であると、流布されたと。

解説致すの、某Xとの、話、これ、「選考委員会」からの、正式打診でも無く、身内の雑談的でして。
そんな話で、意欲満々の、やり鯛なと、なんか、誰が、口にするですかと。

過年、2005年度の時、当時の現職、「副会長」が、自身は、退任するけれどの、「会長」に、次期<2006年度>はどするかと、内々の、友人、旧知の間柄の、気楽に話が聞けるの立場にて、意向尋ねるを買って出た事があったですが。
これは、その間柄故、出来るの話。

某Xと、某Hは、そんな関係に非ずで、某Xの事を、少々バラせば、自治会執行部内部の方で、ご当地出身。某Hは、ご当地出身で無いです。我が町内会そのものが、新興住宅街で、新参者ばかり。一部、ご当地出身の方、居られるですが。
まあ、つまり、気楽に内心語れるの相手で無いです。
特に、この手の話はと。

それなら、当方との、話は、内心語れんになるですが。意味が全然の、違うです。
当方、当時、現職区長で、「選考委員会」メンバーでして。「選考委員会」の意向に沿っての、「副会長」、出来れば、「会長」にと。
但し、「会長」留任故、とりあえずの、「副会長」就任せよの、説得者。

これ、冗談、雑談に非ず。
当方に、諾との、返答あれば、正式には、しかるべくの、面々にて、就任要請致すですが。形式のみになるです。
形式であっても、その場の返答により、決するです。ンの時間呉れと、成ったり、こっちが不満の返答なら、再度の、最低でも、二礼致すの所存でしたです。

この、二礼なるは、2005年度、「選考委員会」では、事実、そのよな、手順踏んでたです。
当方、丁寧であると、リーダー格某Mを、高く評価してたです。
何故かと、なればの、一発目、拒否も、拒否の中身に寄るの、形式的、断ってると、解釈致し。
そらね、「自治会三役」の、「会長」「副会長」職とも、なればの、重い役職でして。

可能性あるの者なら、その実力、器量あるなら、成りたいの役職でもあって。
可能性とは、一旦、「自治会役員」として、役職に就いての話の、「副会長」歴任して、「会長」でして。或いは、「土木委員」なり、「会計」でも結構なれど。
いきなりの、「会長」には、推挙されませんです。大抵ならば。
(17/03/15)


NO.1945 2007年度の、「自治会役員」の話(4) 二礼の話

本日<3月15日>大寒波襲来にて、朝から、降雪。
まあね、積もるの雪では無いですが。
そして、強風。

での、京都駅中央口集合、15時45分。
適当なる、電車がありませんでして。14時29分、並河駅のが頃合いでして。それでも、京都駅には、24分で着くですが。
イヤ、早めに着いて、煙草でもの魂胆でして。

イヤイヤ、出しな、運良く、雨止んでまして。オッとの、昼前には、雪が、雨になってたですが。
一応は、折り畳みの傘は準備してるです。出先で、降られても困る故。
先に云うてしまえば、結果的、傘は使わずに済んだです。

いやね、そんな次第の、斯くなるでの、エイジ君が帰郷して、明くるの年は、こっちに来ませんでしたですが。
その明くるの年には、来まして。その時、古希を記念しての、北海道旅行の話が出たです。
そして、その明くるの年、つまり、昨年<2016年>7月21日、5名が、伊丹空港より、函館えと、向かいまして。24日に、戻ったですが。
その又、明くるの今年、今度は、エイジ君が、来阪で、緊急、臨時の同窓会をするに成ったですが。

集まったは、ヨシロウ君、ヒロシ君、ノブユキ君と、当方の、4名の、当人、エイジ君を加えての5名。
ここに、ケンイチ君が加われば、その昔の、同窓会メンバーに成るです。
そのケンイチ君は、諸般の所用で、どしても、来るが出来ず。云うたって、エイジ君は、明後日に会うになってるですて。

まあね、今度は、2年後にでも、沖縄にの、計画出して。
元気ならと。
その時には、又、エイジ君も、北海道から。そして、九州在住の、同窓生にも声掛けて。九州で、合流するなり、沖縄で、合流なりの、計画するかと。
それまでに、旅行資金、貯めねばならぬですが。


オッとの、それでや。
本題の、2007年度の、「自治会役員」の話。
当方なら、「選考委員会」の面々には、悪いですが、七三で、辞退。再度来られ鱈、五分五分か、僅差の、受諾の可能性あったですが。
無かった故、辞退確定。

その言でなら、某Hも同様でして。「選考委員会」としてでは無く、単に、同じの、「自治会執行部」の某Xより、次期、「会長」職どするやの、話あって、返答なるは、簡単には、辞退と。
そし鱈、それが、正式回答、見解的、「選考委員会」に伝わり、正式には、「選考委員会」からの、打診無く、辞退決定と、相成って。

第三者的、冷静には、変でして。
当方にさえ、「選考委員会」から、3名が、打診に、我が家に来て呉れたです。
それが、現、「副会長」で、次期、「会長」職候補としての、某Hに、「選考委員会」からは、打診無く、そのままに、別途の方が、「会長」職として、打診され、決まってもたです。

それが、誰様かは、当方、知らんです。苗字をでして。顔なら、承知してるです。
その方、2006年度、「自治会役員」の一員でもなくて。
多分なら、北の、元自治会役員哉と。

これ、何を云うてるかと、なればの、矢張り、「会長」職なるは、北は、北を推挙するです。南は、南の方を、でして。
又、バラせば、某Xは、北の方。
それこその、雑談的、打診で、某Hに、昇格の事、尋ねの、辞退と聞いて、即の動いたの可能性があるです。
可能性では無く、動いたと、断定で、間違い無く。

それ程に、「副会長」なり、特には、「会長」なるは、諸般の権謀術策が渦巻くです。思惑で動く方、存在するです。
云う鱈、ご当地区長でありの、「選考委員会」であったり、自治会役員OBであったり。
(17/03/16)


NO.1946 2007年度の、「自治会役員」の話(5) 町内会初の、「会長」輩出消えたの話

そんな事で、「自治会役員」の話。
某H、当方には、経過を承知しておいて欲しいと。
経過とは、「副会長」要請で、受諾の経過。
それは、元々が、「会長」えの、打診でしたですが。ここだけの話の、現職、「会長」が留任の意向故、まずは、「副会長」をと。

云うとくの、すんなり決まった、受諾されたでは無いです。
当方とは、何度も、何度もの交渉と、するのか、忌憚の無い、話を連夜、繰り返しの、雑談交えてなれどの、午前様になったり、してまでの、話の結果でして。
それも、一度は、断られたと、するのか、事実、断られた事もありの、紆余曲折してるです。

某Hの発言の幾つかは、明確に記憶してるの、いきなりの、「会長」と、云われてもと。それは、留任で、消えたですが。
「会長」えの、昇格前提の、「副会長」受諾は困ると。

これは、当時、某Hを、「会長」にするの勢力が強力であったを意味してるです。
又、その辺りの事、某Hは、内情詳しく承知してたです。当方なんか、全然の知らんですが。
それ程に、「自治会」内部の動向には、詳しかったです。そらね、区長任期満了、即の、三期、「副会長」就任してまして。
内情も、ちらちらとは、その時、聞いてるです。聞いたって、苗字さえ、顔も、知らんの方の事でして。
理解したは、色んな勢力ありまして。思惑ありまして。

まあな、超の簡単には、当方に、いきなりの、「副会長」就任要請有り得ませんです。
何かの間違い、手違いにて、要請されたって、受けよが無いですが。「大井町」の事、「自治会」の事、諸般諸々の背景なんか、皆目の無知でして。
それこその、冗談は顔だけにと。

当方なんか、我が町内会内部で、苗字、顔、知られてるかと、なればの、極めての、怪しいです。
まあな、町内会行事に顔出してるの面々なら、顔程度、知って呉れてると、思うですが。
一歩、町内会から、出てみい。まあ、無名。
こっちも、他所の方、承知は、区長仲間だけでして。それ以外の方との、おつきあい、あらへんのに、知る訳が無いです。
そもそもがの、ご当地出身で無く。同級生が居てるで無く。

何度でも、申すの、2007年度、「自治会会計」の件。
2017年度の、同様の件。
当方、ご当地出身で、生まれ、育ちの立場なら、対応全然の違うです。
それこその、当方にお声が掛かっただけでも、大感激の、お役に立てるなら、立つだけで、軽くの、五分以上に達するです。
後は、諸般の事情との、兼ね会わせでして。

基本的、云う鱈、何やけれどの、その手の事、消極的なるの性格で無いです。むしろの、積極的。
さもなくばの、町内会の全行事に参加も致しませんです。参加せずして、参加してるよな顔せず、申しませんです。
どこぞの、誰かと、一緒にすなよと。

これには、職業柄もあるです。
当方なんか、ロームは、京都市内。五条の西大路でして。職場が、亀岡に非ず。亀岡から、通勤のも、居てるですが。亀岡も、少々は広く、近所には、ダアレも居てませんです。


オッとの、諸般の背景なるは、某Hは重々の承知。
されどの、ここまでの、凄まじいの、権謀術策、思惑があるとは、想定外であったの哉と。
聞いて、当方も唖然としたです。

只な、2005年度、「選考委員会」リーダーが、次期、「選考委員会」リーダーに、この辺りの事情を、正確に、どこまでの話を引き継いだかが、引っ掛かるですが。
引き継いでも、一発目、打診で、断られたの話が断定的、流布、吹聴されたら、再度の確認が、果たしての、ど哉と。
ここだけの話の、当方が、その立場なら、正式に確認するですが。

それなら、最初に、「会長」えの話、某Xより、尋ねられたの時、迷てるなり、思案してる等々の、返答曖昧にしとけば、良かったですが。
オトトの、某Hの意向は、その通りでして。
イザ、「会長」就任要請が来鱈、そら、迷うと、思うです。

2007年度については、当時の、「会長」は、辞任意向でして。
諾と、返答したなら、「会長」でして。
そらね、「副会長」と、「会長」とは、立場、全然の違うです。
「会長」が頼り無く、実質的、「副会長」が取り仕切り、主導も、これ、「会長」居ての話。責任は全て、「会長」にあるです。

我が町内会でも、その手の期、あるには、あったです。
「副区長」が良く云えば、活躍なれどの、これも、「区長」が居ての、「副区長」。
別の云い方したなら、「副区長」が、「区長」を飛び越したよな、言動して鱈、両方が、値打ちを下げるだけ。
「区長」が、「区長」がと、「区長」を立てて鱈、双方の値打ちが、上がるです。「副区長」も、評価上がるです。
その手の期、当方承知、評価の範囲では、1期のみ、あったです。

オッとの、トトトの、話、戻すです。
結果、我が町内会初の、「自治会会長」輩出も、露と、消えたです。
当方に、「会計」の話が来たも、突然で、変と、思たですが。そらね、弱小新参町内会で、「会長」「会計」の二役もが、来るもんかと。
薄々は、某Hに何かが、あったと、察知したですが。

反面では、もしかし鱈、某Hが、「会長」就任で、当方、指名哉と。
それなら、それで、某Hから、しかるべくの、一番に話がと。ならばの、某Fの突然の来訪も、某Fは別としての、来るは予測出来てるです。
その場合なら、受けてるの可能性大。
(17/03/17)


NO.1947 2007年度の、「自治会役員」の話(6) 「自治会会計」の話来たの背景の話

明日<3月18日・土曜日>には、長男一家、来るになっててね。
ほならと、次男家も来ると。結構なると。

当方的、ホワイト・デーのは、嫁共には、宅急便で送ったですが。
長男家の、孫娘のは、マダでして。
とするのか、会おたの時にでも、服でもと、想定してまして。
云うたって、お母さんであるの、嫁任せに相成るですが。それがため、来るで無いですが。3連休故でして。


そんな事で、2007年の話の、当方にダケ、伝えると。
某Hが、某Xに、はめられたの話。
結果、我が町内会初の、「自治会会長」の件、露と消えたです。

以降、当町内会からは、「自治会役員」は、輩出されてませんでして。
イヤ、偶々の事での、そして、以来、10年経っての、過日<2017年2月>、突然の、某A、Bが当家に来て、やって呉れんかと。えと。
クレグレもの、申すの、当方、区長歴任なるは、2005年度の事での、2006年、2007年にも、話としてなら、あったですが、幾ら何でもの、10年は大きいです。

まだ、50代。
そして、還暦の頃の当方なら、多少は、挑戦欲もあったですが。
押しに押され鱈、ぐらつくですが。それなら、此度も一緒での、押しに、押され鱈、分からんですが。元の意欲が極めての希薄。
そらな、最早の、70歳でして。
同じの70歳でも、区長したの直後なら、その勢いもあるですが。延長戦故でして。

イヤ、何度でも、申すの、話が来る、して戴けるには、感謝しの、光栄に思てるです。
それだけ、高く評価して呉れてるの証左であるは、重々の理解。
されどの、そかと、モチベーションが上げられませんでして。そらな、正直には、「自治会役員」も、1つのステータスでして。簡単には、格好宜しいです。
但し、余りに環境が違い過ぎるです。10年の昔とは。

それもあるし、我が町内会の面々の、「自治会役員」の重さの感覚なるは、コレ又、希薄。
そこが、新興住宅街の弱さでもあって。
云うたって、出来て、40年が経つですが。何十年経っても、一緒。隣近所の面々の前歴を知らんです。概ねの性格、人格的なるは、薄々なら、承知して来てるですが。
話簡単、苗字知れどの、名を知らずの関係でして。


オッとの、又もやの、話逸れたです。
2007年度の、「自治会会計」をの、某F。そして、「選考委員会」が、当家に来たの件。
その、背景なるは、その直後哉に、知ったです。

いやね、2005年度の、「区長会OB会」を開催。コレ担当、当方と、モ一名の新参区の方の2名で幹事役担当したです。
イヤイヤ、リーダー格某Mのご指名でして。ハイと、至って素直に受諾。
場所は、国道9号線沿いの、居酒屋、「八剣伝」。

この場には、前年度<2006年度>に、「自治会会計」歴任の、某Tも、来てたです。
そして、チラと、申すに、「選考委員会」から、話あった怪と。嗚呼、ありましたと、返答したなら、それなら、結構と。

以て、全容察知したです。
意味なるは、某Tは、「会計」一年で、退任したですが。その際、後任にと、当方をば、指名と、するのか、推挙したの哉と。
結果、断る、断らんは、当方の勝手の、諸般の経緯より、すまんのおと、思てたの哉と。

確かに、当時、電話で、突然の、頼むとか。
今度は、何の連絡も無くの、年度末も、末の、3月31日の結論なるは、自身が就任。はっきり申しの、当方、便利屋、代替え、予備品的、扱いされたです。

まあな、当方の性格もあるの、許容したですが。
ご当地の人間なら、考えも又、違うの、腹が立って、腹立っての、許さん鴨でして。
許さんから、どのこのは、無いですが。どのこので、刃傷沙汰に成ってもなと。
そんな意味なら、若いも、還暦でして。これが、50代、40代なら、一言、二言、あんたなと、文句も申してるですが。
そこが、新参町内会の、ご当地に対するの、愛着心、郷土愛も、今一での、そこまでの、執着ありませんでして。
オッとの、そらな、その時には、相当に、頭に来たですが。その場に、当人、某T、居てませんでして。それも、あるし、感情的、愚の、グと、抑えたです。

そ云う鱈、思い出したです。
この、「OB会」の出席者、2006年度、「副会長」就任のが、2007年度、「会長」に昇格してたです。多分ならなと。
いやもお、10年もの昔の話の、自身断ったの、「自治会役員」の。且つは、某Hは、黙殺されたがための、誰が、「会長」「副会長」「会計」になった等々、全くの、興味無く。
無縁の話になってまして。

イヤ、誰とは、申さんの、「副会長」から、「会長」えの、昇格のも、人品、確かなるの人物。
当然の、ご当地、大区長の1人での、文句無く。

いやね、ご当地、「大井町」に対するの郷土愛なるは、希薄も、区長経験して、数段に高くになってるです。
よて、「大井神社」の、秋の大祭、本御輿には、2009年、話来ての以来、ご奉仕参加してるわと。町内会行事には、それ以前より、全て、参加してるです。

それでも、所謂の、郷土愛、当方の生まれ、育ったの、京都下京の、「格致小学校」区の、思いとは、桁違い。
そこに、当方、現在唯今、住んで鱈、この手の話、来鱈、光栄のみで、受諾してるです。何歳であろが。
ご恩返し等々のと、考えませんですが。単に、当方役に立てるなら、立ち鯛と、だけ。ごたごたと、どんなメンバーがと、なんか、考えませんです。

皆、近所で、承知してるです。
出身校であるの、小学校、中学校も、一緒でして。
ンの、小中学校は、遠の昔に、廃校になってもたですが。

どちにしたって、京都市内のは、ダダ広い校区で無いです。小学校に通うに、当方なら、1分。
遠い子でも、10分とは、掛からんの、5分程度哉の、町名なり、通り名聞けば、一発、分かるの狭い区域。
現、「大井町」なら、遠い子、軽くの、1時間は、掛かるやろ哉の、通学大変。
(17/03/18)


NO.1948 区長の質が替わったの話(1) 当方以前、以降で、ガラリの話

そんな事で、3月18日には、当家全員集合と、相成って。
次男家、明日は、滋賀、栗東のアウトレットに行くとかで、当日、帰宅したですが。
イヤ、アウトレットで、何をは、知らんですが。当方、聞いてませんです。嫁はんからの、又聞きでして。

その明くるの日<19日>には、長男一家と、墓参。
実は、二週間前の、4日の日には、嫁はんと、2人して、墓参してるですが。まあ、何回してもと。
お彼岸で、道中、車一杯でしたですが、運良く、東大谷祖廟の駐車場には、車を駐めるが出来まして。オッとの、車は、長男ので、我々夫婦は、それに乗せてもらいまして。

帰りは、まずは、京都駅前の、「ヨドバシカメラ」に寄りたいと。との事で、その前に、昼食で、その隣の、「マクドナルド」。
「ヨドバシカメラ」は、スマホ・ケースをと、云うてたですが、思うのが無く。
イヤ、当方なら、ガラケーで、「らくらくフォン」でして。ケースに用事は無いですが。

そして、孫娘に対するの、ホワイト・デーで、服でもと、五条の西大路の方の、「イオンモール京都五条店<はな>」に。
ン、当世、「はな」とは、云わずに、「京都五条店」と、称するの哉と。

どちでも結構の、そこで、孫娘のは、調達出来て。無事に、宿題果たせたです。
勿論の事、母親であるの、嫁任せ。当方に、女の子の服の事なんか、分からんです。
イヤ、基本、モール内の店を、その年頃の子の服を並べてるの店のあちこち、廻りまして。気にいったのが、あってね。孫娘がです。
正直、予算大幅超過で、ゲ、なれどの、ま、ええかと。
その分、当方のオコズカイが減るですが。しょがないなあと。ン箇月の緊縮生活に成るですが。グの、グと、我慢。
ほんとにねえ、孫娘の、喜色満面、にたにたの表情見たら、これ、高いし、アカン、ダメとは、云えんわと。


オッとの、本題。
繰り返し、繰り返し、申してるの、その期、その期で、「自治会役員」の選考法、「選考委員会」の考えなるは、異なって当然なれどです。
にしても、違い過ぎるなと。

それと、これ又、何度でも、申すの、当方の立ち位置、環境も、違いまして。
当方が生まれの、育ったの地なら、役目の大小、余り、関係ありませんでして。「会長」なり、「副会長」とも、なればの、チョと待てと、相成るですが。
まあ、話、来ませんですが。

その他の役職なら、受けるの可能性大でして。その上での、その上の役職なら、考えんでも無いですが。経験積んだ上の話故。
これは、クレグレもの、大いなるの、仮定で、妄想の話。
そら、現在唯今、その地に在住してませんです。遠の昔に、出てるです。

云うてるです。
当方、基本、飛び込んで来たの話、一度たりとも、断ったの事、ありませんです。
当時の町内会でなら、高校生の時、小中学生の、ソフト・ボール大会の総監督も、受けてるです。選手集めから、してるです。

大学生に成って、コレ又、母校、「格致小学校」の、学童の夏休みの宿題の応援をしてやって呉れの、コレ、青年団からの要請哉も、断ってませんです。
現、亀岡での、諸般の、頼まれ事も、基本、一度も、断ってませんでして。
町内会行事には、必ずの参加してるし、総会議長を頼まれたら、拒否せず、受諾してるし、御輿のご奉仕の事も、受けてるです。

自分で云うも、変なれどの、こんなに、便利なのは、居てませんです。
理由、当方自身、その手の役で、苦労と、するのか、辛酸なめてまして。
当然の、運動会にしたって、出るに、責任の重いのは、二の足踏むですが。その他大勢のなら、拒否反応ありませんでして。

ほんまやでと。
当方、2005年度、期末総会にて、一区民として、協力致すと、宣言してるです。それを、履行してるだけなれどの、それなら、歴代区長、先輩区長も、口にしてるのが、居てたですが。
まあ、云う鱈、有言不実行。簡単には、云うただけ。
対して、大いに、自慢するの、当方1人也と。有言実行してるのは。元々が、参加等々してるですが。宣言して、実行してるは、当方のみと、断言して、過言で無く。


さての、ここで申すです。
当方以前の区長と、以降の区長で、お見事、ガラリと、質が替わりましたです。

当方以前は、総会では、必ずと、するのか、ネクタイでして。
当方も、それを踏襲致しの、ネクタイでして。三役には、しかるべくの、ネクタイで出席せよと、指示致し。
ネクタイの意味、当たり前だの、クラッカーの、相応の立場、町内会を代表するの身となるが故、キチンと、正装すると、するのか、その姿勢を示すです。

まあね、考え方、様々での、姿勢よりは、中身と。
それも、結構の、後任区長以下、ネクタイして総会に臨んだのは、居りませんです。
ノー・ネクタイで、ブレザーのが、居たのか、居て無いのか、忘れたですが。まあね、ブレザーならなと。

されどの、当方、議長頼まれたの時には、意図的、それで、臨んだです。
ネクタイまでして、肝心の、主役の、区長が、ノー・ネクタイでは、区長の値打ちがなと。下げてもては、申し訳ありませんでして。
されどの、普段着で、とは、議長たる、総会に出席の皆様に、申し訳無しと。
云う鱈、これが、当方的、思考回路で、姿勢でして。

での、前任者までの、状況申せば、皆、三役揃いの、ネクタイ。
そして、区長挨拶も、熱籠もってたと。
イヤイヤ、当方、区長就任、阿弥陀籤で、なれどの、万事、従前のままと、踏襲をと。挨拶文言、原案、メモ書き致しの、丸暗記。
且つは、起立を致しの、声出したですが。

起立については、されてるの方、されて無いの方、あったですが。
起立しての方<ほう>がと、そしただけですが。
以降の区長挨拶では、起立してのは、見た事が無く。中身も、アと云う間も無くの終わってもてね。ンの、マの、中身が重要、中身とは、実績が、なれどの、果たしての、ど哉と。
そこまでの、内実知らんです。
知らんでも、行事に参加で、概ねの事、スケスケで見えるです。

いやね、兎に角、当方以前の歴代区長たる、区長として、見本でしたです。
よて、これは、大変ぞと。
この大変ぞの、反動哉の、出来る範囲でしか、出来ませんですの感、するが、以降の区長の姿勢と、受け取れたですが。
イヤ、良いも、悪いも、それも、一理あるです。
(17/03/21)


NO.1949 区長の質が替わったの話(2) この手、話は難しいの話

難しいねえ。
この手の話、するがです。
そら、10人居たら、10の考えあって。100人居たら、100通りの考えあるです。
当方の考え、正しいかは、分からんです。
考え、正しくとも、他も正しいと、同調すれどの、出来ぬの方、数多哉と。
云う鱈、理想論に相成って。

格好よりも、中身が大切なれどの、格好さえ、出来ずではと。
格好、外見とは、姿勢を意味してるです。
又、出来ぬ事は、出来ませんでして。
されどの、従前には、やってまして。一度手抜きし出した鱈、その手抜きまで、継承されまして。
この手抜きが当たり前になるです。成っても、従前を知る方、手抜きと分かってるです。
よて、不平不満が当方にまで、聞こえるです。

ほなら、再度登板して、立て直し鱈と、成るですが。最早の、そんな事、ゴメンでして。
当町内会の、区長を一度し鱈、二度とは、やりとは無いです。バカバカしいです。
過去には、二度、三度と、区長した方が居られるですが。人数にして、3名様。皆、高齢となりの、1名、亡くなってるです。
1名、総会にも出席せずと、相成って。従前、5年、6年以前には、出席されてたですが。意見出してもなと、町内会行事にさえ、顔出さず。

実は、その手の方、区長経験者で、総会にも、行事にも、顔出さずの方、多くなってるです。
正確なる、表現なら、多くなって来てるです。
イヤ、加齢もあるですが。

そらね、全体的、そのままに、1年経てば、皆、1歳、加齢するです。
この町内会そのものが、約40年経ってまして。30代で、ここに引っ越して来たの当方も、最早の、70歳。
年月の経つは、早いねえ。

オッとの、そんな話に非ずの、輪番制区長も、限度があるなあと、思てるです。
ならばの、相応しい方を推挙してと、なるですが。推挙して、そかと、受けて呉れるの方の、心当たり無く。
いやね、あるには、あっても、高齢でして。

斯く申すの、当方にしたって、「自治会会計」は、大役に過ぎるですが。さりとての、町内会の、「区長」にしたって、モ一度と、云われたって、モチベーションが、上がらんです。
三役の顔ぶれもありまして。二度と、人間関係に悩むは、ゴメンでして。

実は、そこでして。
外見的、嗚呼、あの人、ええ人と、思てても、蓋開けたら、トンでも状態、余りに多く。
オッとの、それだけ、当方に人を見るの目が無いと、云えるですが。

要は、外面と、中身にズレ、差異あるのが、多過ぎて。知れば、ガクリと、来るです。重々の、ええ人と、評価してても、ある事あっての、豹変の、へえの、こんな人かと、愕然。
それが、どれ程、多いのかと。

何を云うてるかと、なればの、兎に角、表と、裏。本音と、建前の違うの方、多過ぎるです。
誰でも、そんな面あるですが。当方にしたって、多少はなと。されどの、そこまでの差異あらへんです。日に寄りの、多少の云うてるの事、違うはあっても、約束事等々、違<たが>えるは無いです。信用問題、信頼関係でして。

超の簡単、学生時代の学友と、なら、北海道旅行するも、結構なると、昨年<2016年7月>には、こっちから、5名で、あっちで、1名合流で、行ったですが。
この町内会では、悪いけどの、一緒に旅行は、考え難く。
イヤ、支部<組>で、行かれてるのは、あるですが。仲ええなあと、羨ましいです。それも、皆様、加齢と、一泊での旅行は行き尽くし、参加者も少なくなりての、止めるの方向と、聞くですが。
町内会行事として、歩いて行けるの範囲の、レクリエーションなら、十数年経つの、以前までは、やってたです。その時には、必ずや、出席してたですが。

トトトの、矢っ張り、この手、話は、やり難く。
ここらで、止めておくです。
まあ、云う鱈、皆様、他人行儀。何年経っても、替わらんなと。表と、裏が見えんなと。
オッとの、少数なら、裏表僅少の、気楽に話の出来るの方、居てるです。
(17/03/22)


NO.1950 区長の質が替わったの話(3) 槇島の話(1)

この手の話、ほんとに難しいねえ。
まさかの、実名バンバン、トンでもで、一般論では、消化不良。
消化不良故、表現あれこれ考え、延々の記載するになるですが。

当方、生まれの育ったの地、「格致小学校」区の、「喜吉荒神町」の、組織なら、概ね、承知してるですが。
そこから、最初に引っ越した先、数年住んでたの、宇治、槇島のこの手、組織、全くの知らんです。
イヤ、その手、組織に無関心ではありませんでして。さりとて、何の話も無いのに、積極的に動くでもありませんでして。

いやね、槇島で、覚えてるは、年に1回の、溝掃除。
皆、総出で、溝蓋、上げて、掃除したです。掃除も、泥が堆積してるで無く。泥をかき上げた記憶は無いです。
寄り合いなんか、無かったです。組織がどの単位で、どのよにも、皆目の知らんでねえ。教えて呉れるの方、無いなら、そんなモンでして。
会費か、区費、町費か、名目何でも結構の、その手、金額、徴収されてたかも、知らんです。
多分なら、徴収されてたと、思うですが、嫁はんなりが、支払いしてたの哉と。よて、金額も全くの知りませんでして。

オッとの、それでや、溝掃除で、覚えてるは、組織とは、無関係の、右隣<外から、家に向かってなら、左隣>の方が結婚されて。
奥様、妊娠中にも関わらずの、溝蓋<セメント製>上げよとされるが故、我々で、やりますのでと、云うてるのに、聞き入れずで、コマツタなと。
結局は、我々男衆で作業したですが。

まあね、ご近所付き合いで、それ、重視で、何かの手伝いをと、強い意志で、参加されたと、思うですが。
そこには、当然の、ご主人も居られるですが。果たして、その時、参加されてたのかは、記憶に無く。多分なら、仕事で、不参加故、奥様、無理をされたの哉と。

とか、云い出せば、組織から、離れて、引っ越した直後に、当方、ステレオを設置致しの、云うとくの、まだ、20代。引っ越したのが、24歳か、5歳でして。
半世紀と、までは、申さんの、若い頃。
設置して、調整して鱈、玄関の戸をドンドンと、叩くの音、聞こえ、出鱈、隣の兄さん、血相替えて、五月蠅いと。スミマセンですと。

この兄さん、先程の、右隣の方で、当時は、独身で、1人暮らし。こっちも、独身。
されどの、家族なるは、母と、妹の三人でして。
オッとの、それでや、この槇島の家なるは、中古物件で、築何年、何十年かは、失念の、ボロ家で、連棟の、まあ云う鱈、長屋的。
確かに、ステレオ、ガンガンとも、鳴らしてませんですが。隣とは、壁一枚故、五月蠅いは確か。
結局は、以来、ステレオを鳴らすはありませんでしたです。勿体なかったなと。

対して、左隣は、当方よりも若い、若夫婦。
子どもさんも、居られたの哉の、面白い兄ちゃんでして。大工さんやったの哉の、時々、電話を貸して頂戴と。ンの、その家にも、電話はあるですが。
余計なるの事情一切聞かずの、どぞと。

電話の話の中身、一切の、聞いてませんでして。
とは、嘘の、大邸宅やあるまいにの、聞く積もり無くとも、聞こえるですが。記憶はしてませんの、そんな大した話に非ず。
電話し鱈、10円玉一個、置いて、ありがとうと。

よて、左隣の兄ちゃんとは、気楽に話をしてたですが。右隣のは、一寸なと。あちら様も、話をするで無くの、まあ、云う鱈、変人でして。
別段の、ステレオの件だけで無く。
ついでになら、嫁はんも、一寸、変。

オトトの、それでや。
槇島の、その手、組織、町内会的なるの、詳しい中身、皆目の知らんですが。
とりあえず、夜警団に組み込まれ。当方がや。

しかるべくの、日時が通達されましての、何人やろねえ。5名程で、槇島の地域を、拍子木叩いて、
「火の用心 マッチ一本火事の元」
「魚焼いても、家焼くな」

とかとか、声張り上げまして、夏場の夜、歩いて回ったですが。この、槇島界隈、歩いたは、この夜警団の、年1回哉の、見回りの時だけでして。
これも、どんな具合に通達あったか、皆目の、覚えてませんですが。回覧板か、誰様かが、口頭で、伝えに来られたかが、でして。
とりあえず、組とか、町とか、そんな組織があるが故、夜警団もあったと、思うですが。
この槇島の地域、当方、一時住んだの軒数、丼勘定的、三、四百軒。内部に、幼稚園、小学校があるで無く。

いやね、兎に角、その手、話来鱈、特段の、理屈、屁理屈抜きの、極めての、素直に従いまして。
イヤ、何故に、自分が、夜警団なん怪と、なんか、一切の聞かず。この日、この時刻、この場所に集合せよと、なればの、ハイと。
そんな事で、寄り合いが招集されたなら、必ずや、出席するですが。その数年、六、七年程哉の、その手の集会、一切の知らんです。
又、その他、地域の行事も知らんです。行事するにも、場所が無いですが。
そもそもがの、自治会、会議所的なる建家も、知らんです。

ンの、もしかして、もしかし鱈の、狭い、一軒家の、その手、建家があった鴨の。
記憶してませんですが、まさかの、そこらの道端で、適当に集合するの訳にもでして。
されどの、その手、建家に入ったの記憶も無くて。
まさかの、母や、妹が代行して呉れたは、考えられず。

でや、槇島の事なら、40年昔故、ガンガンの、実名公開も、構わんですが。
公開するにも、苗字を失念してもてるです。
(17/03/23)