シバケンの単なる雑談NO.161

雑談NO.156 雑談NO.157 雑談NO.158 雑談NO.159 雑談NO.160

雑談NO.155
雑談NO.110 雑談NO.120 雑談NO.130 雑談NO.140 雑談NO.150
雑談NO.60 雑談NO.70 雑談NO.80 雑談NO.90 雑談NO.100
雑談NO.10 雑談NO.20 雑談NO.30 雑談NO.40 雑談NO.50
題目一覧表

目次

雑談NO.162

NO.1880 古希、北海道旅行の話(64) 新千歳空港で歩き回ったの話

NO.1879 古希、北海道旅行の話(63) JALサービス、自宅え荷物発送の話

NO.1878 古希、北海道旅行の話(62) 新千歳空港で、迷爺に成るの話

NO.1877 古希、北海道旅行の話(61) 新千歳空港での土産モノ物色の話

NO.1876 古希、北海道旅行の話(60) 新千歳までの、列車の中での話

NO.1875 ささやかな、懸案事項の話(3) 街路灯<防犯灯>の話

NO.1874 ささやかな、懸案事項の話(2) 散髪屋で、得したの話

NO.1873 ささやかな、懸案事項の話(1)

NO.1872 古希、北海道旅行の話(59) 小銭が増えまくるの話

NO.1871 古希、北海道旅行の話(58) 札幌時計台の話

雑談NO.160


NO.1871 古希、北海道旅行の話(58) 札幌時計台の話

一寸、触れておこう怪。
イヤ、「桂」の、語感が宜しいと、してるの意をです。
当然の、当方の独断、偏見なれどの、まあ、京都の方なら、概ね、同見解、感覚哉と。
そもそもがの、「桂」なるは、桂小五郎でも、桂太郎の、「桂」に非ず。
姓の、「桂」なるは、「漢姓」もあるです。韓国人歌手、桂銀淑<ケイウンスク>が居てるやないかと。

では、無くて、地名の、「桂」。
代表的には、「桂離宮」。
「桂」にある、「離宮」の意。
「離宮」とは、何ぞやとなればの、「皇居」とは、別途の、「宮殿」。表現的、ええ場所故、「宮殿」が建設されたと、云えるです。

更なる、感覚的になら、「桂」よりは、北の、「嵯峨」「嵐山」方面なるは、格的、「桂」以上。
元々が、高貴なる方々の、隠遁、別荘が設けられたの場所でして。嵯峨野路なるは、観光、散策に持って来いの場所。観光地化されてもて、賑やかになってるですが。その昔には、閑静なる、地帯。

イヤ、JRの、「嵯峨」駅も、近年、云うても、10年は経つの哉の、「嵯峨嵐山」駅と改名されたですが。「嵐山」は、これ又、観光名勝でして、「嵯峨」も同様でして。
観光シーズンになれば、この界隈、交通渋滞で、どしょもあらへんです。

かと、申しの、ここに、「上嵐山」なり、何とか、「嵐山」「嵯峨」なるの、駅名も、団地も出来ませんですが。
これは、「桂離宮」を代表の、「桂」とは、チョと、意味合い異なるです。
イヤ、「桂離宮」も、観光名勝なれどの、ここは、ここだけでして。散策したりの、観光地で無いです。「桂離宮」なんか、拝観するに、予約制やしねえ。
行って、ホイとは、入れませんです。
イヤイヤ、斯く申すの、当方も、外からは、幾度も見てるですが。正確には、その近辺、通過はしてるですが。内部、全くの知らんです。

仮に、住むとしたら、どちらにする怪と、問われたならばの、考える事、あらへんの、「嵯峨嵐山」界隈に決まってるわと。
かと、申しの、観光シーズンになれば、出るも、戻るも、大変なれどです。
基本、京都の北の方、イメージ的、高級住宅街でして。ここで云うの、「京都」とは、決まってるわの、「京都」市内。

ならばの、どこが一番怪と、なればの、これ又、決まってるわの、当方、生まれ育ったの地、喜吉荒神町。そこ以外ならと、問われたならばの、北山通り界隈哉と。
そら、先の通りの、京都の北部、北の方なるは、高級住宅街的イメージでして。只、冬場寒いのけどや。亀岡よりは、マシ怪なあと。

ンの、何故にこんな話、してるの怪と。
「イオン桂川」の、「桂」からでして。
話を本題に戻すわと。


北海道も、最終日、7月24日<日曜日>に相成って。
旧道庁も、観光地化されてもての、人で一杯。且つは、東洋系外国人で、一杯。
イヤ、目立つなと。外国人が、でして。そこら中で、外国語が聞こえて来てね。へえと。

での、そんなに時間もあらへんでして。ぼちぼちの、戻るかの、時計台にと。
時計台も、宿泊先ホテル、「クロス・ホテル」のそばでもあって、既に、何度か、見てるですが。見てるのと、道庁から、自分で行けるは違うです。
エイジ君の先導にて、アと、云う間に到着の、時計台で何する怪と。
中に入るなら、入るは出来るですが。ンの、有料でして。大人、200円也での、入るは止めとこかと。それよりは、折角故、記念写真でもと、散策をパスしたの、ヒロシ君、ヒカル君の両名、呼び出すかと。
ケータイ一発、エイジ君が、来いと、促して。目的、全員にての、記念写真をと。

待つ事、10分。本来なら、1分、2分の距離なれどの、即には、出られませんでして。
時計台の担当の方、何を担当かは、知らんですが。お願いして、記念写真を撮って戴いて。

さての、最早の、12時近くで、即の、ホテルに戻って、荷物の整理とするのか、リュック・サックに、入れるべき、入れて。ロビーで精算。
本当は、札幌ラーメンの、有名店にての予定をしてたですが。エイジ君がや。
どする怪と。

意なるは、もしかして、もしかし鱈、客一杯で、並ぶになって。相応の時間掛かる鴨と。どする怪と。
ほならの、ノブユキ君、ホテルの担当者に、推奨の店があればと、尋ねまして。担当、妙齢の美女、ではと、ホテルが契約してるの飲食店の、一覧と、するのか、食事し鱈の、飲み物サービスになるの、券。

そしたら、迷う事は無いの、そこにする怪と。一覧には、ラーメン屋もあっての、近くのにと。
近くと、申しても、右も、左も、分からんですが。ラシキの界隈、探索したなら、あったなあ。目印の、「OEM札幌ビル」。
されどの、どこから、入るの哉と、周辺見渡せばの、片脇に、ラーメン屋の暖簾。嗚呼、ここかと。イヤ、屋号までは、失念の、風情あるの、ラーメン屋でして。

暖簾潜り、総勢6名也と、告げれば、しかるべくの、席、指定して呉れて。
正直、夏場で、暑いラーメンもで、冷やしラーメンにしたけどや。ここの店、推奨の、チャンポンなれどの、左程に腹減ってえへんでして。
されどの、喰わん事にはなと。
イヤ、美味でね。流石は、ホテル推奨、契約してるの事あるなあと。
そして、それぞれに、飲み物、当方なら、アイス・コーヒーをと、注文致し。
(16/11/29)


NO.1872 古希、北海道旅行の話(59) 小銭が増えまくるの話

そんな事で。
そんなも、あんなも、一言も、触れてませんでした、ですが。
本日<11月29日>、インフルエンザと、肺炎球菌ワクチンの予防接種に行って参じたです。
近在の、町医者に、でして。

本来、定期健診を受ける積もりが、電話確認したなら、そこ様、終わっててね。
ならばと、接種の件、一発、同時に接種出来るですかと、問えば、出来ると。但し、両腕になるですがと。ンの、二本の腕でも、三本目の足、四本目の、モ片方の足でも、結構ですと。
と、までの、冗談申してませんですが。腕を分けんと、あかんの怪の。それで、一発で、済むなら、結構なると。

での、早速にも、出向きの、注射して戴きまして。
先生曰くに、インフルエンザの方、今、流行ってるしねと。その上で、二週間経った辺りから、効き出すと。概ね、半年、ええとこ、5箇月ですと。

結核球菌の方なるは、効果、5年。それまでに、打っても、意味が無く。
メモ書きと、するのか、何日接種したかをメモった、ラベルを渡しますのでねと。
それを戴いても、5年と、なればの、まあ、メモそのものを、忘れてもてるやろなあと。まあな、次回5年後となればの、74歳も、終わるの頃での、75歳の誕生日を迎えるの頃に接種し鱈、ええのやろと。
とは、今は、しかりと、覚えてるですが。
75歳、ともなればの、後期高齢者でして。フウンの、そかの、5年も経てば、後期高齢者に相成るの怪の、歳喰うは、早いなと。

にしてもの、ほんとは、65歳に成ったの頃、1回目の通知が来てるの筈。
なれどの、無視してたか、知らんかったか、接種してませんでして。
とは云え、とりあえずは、無事に、65歳を突破で、69歳に成ってまして。とするのか、本来なら、70歳の、接種なんやろなあと。

でや、健康診断の件なるは、再度、探索、検索の上、やって呉れるの医療機関、探さんと、仕方が無く。
イヤ、当方、扶養家族になってましての、健康保険が、社会保険の、「協会けんぽ」の、でして。厄介やなと。従前なら、そこらで、そこらも、指定医療機関なれどの、やって呉れてたですが。「協会けんぽ」のは、指定医療機関、少なくて。


そんな次第の、斯くなるでの。
そのラーメン屋での、精算、厄介でね。
イヤ、「クロス・ホテル」の割引の件が災いしまして。レジ担当者、処置の仕方が分からんみたいで、コマツタなと。担当、妙齢の美女も、当方も、当方の後ろに並ぶの客人も、でして。
数珠繋ぎと、までは、申さんまでもの、二人、三人、並んでもてね。

担当、妙齢美女、すみません、すみませんの、連発も、こちも、コマツタなの、レジスタの扱い法、サービスの、コーヒーなりの、処置の仕方、分からんしと。
云うてる、思てるの間にも、計算出来たのらしく、ン百、ン十、ン円の釣り、戴いて。
まあ、そんなモンやろなの、範疇の、6人、全員、同じモノ、注文してませんでして。厄介やなと。まあ、仕方が無いのと、それでも、結構なる、でして。

さての、精算終わって、さあ、行こかと。
出よとし鱈、先程の、姉ちゃん、レジ担当の妙齢の美女なれどの、計算間違いしてましたと、ン十ン円、呉れて。嗚呼、ご丁寧に済みませんねえは、結構も、又、小銭が増えてもてね。

さての、さてで、札幌駅にで、その前に、切符を買わねばならずの、新千歳空港は、一人、「1070円」也でして。
さあ、手伝えと。
何を手伝えと、指示してるかと、なればの、自動販売機故、札、コイン、投入と、出て来たの、切符の確保を、でして。

いやな、小銭一杯。
皆の資金、預かってるですが、財布の中、小銭だらけ。
当方、大体が、大銭で、札で、支払うの癖あって。小銭を一々の数えるが、邪魔くさく。
やから、会計には、向かんと、云うてるのに、でして。

ででや、ケンイチ君、ノブユキ君、ヒロシ君の、三人、手伝おて呉れたは、結構も、手が一杯出て来て、こちは、小銭、10円玉、優先的投入せよと、云うてるのに、札、千円、百円玉を取りやがってねえ。
当方なら、小銭、手の平に乗せて、ここからと、云うてるのにや。コマッタ奴やなと。

いやな、結果、「1070円」に達し鱈、誰かが、ボタン押しの、ほならの、お釣りの、小銭が、ザラザラと、又、増えて。
あのなあと。
小銭の処理、優先せよと、云うてるやないかと、文句云うも、ダアレも、聞いてえへんでして。
結果、又々、大量の小銭増えてもて。

いやなの、いやなで、新千歳空港に着いたら、精算をと。
そら、エイジ君を含めの、全員、居てるの場で、やってしまわんとと。そのためには、出来るの限り、千円札を確保で、小銭少ないの方が、やり易いわと。札の方が、余った金額、数えるも、簡単でして。
それが、小銭ばっかり、やてみい、受け取るの方も、難儀するぞと。

やのに、そんな次第の、小銭、増えて、増えての、又、増えての、増えまくり。
まあな、誰かに、両替頼むなり、無いなら、無いで、小銭で精算、返金も、まあ、仕方があらへんわいと。

オッとの、急げ、急げの、今、走れば、直近のに、乗れるぞと。
若干の一名、誰とは、申すの、ヒカル君。
こんな時には、えと、思う程に、早い、早いの、電光石火の、一番に、改札口に向かい。
(16/11/30)


NO.1873 ささやかな、懸案事項の話(1)

当方、密かなるの、且つは、ささやかな懸案事項。
ソラ、当方の問題での、ソラソラ、幾つもあるですが。
内の、2件、とりあえずは、着手。

いやね、1件、「協会けんぽ」の、「特定健診」の申込みしたです。
いやね、これ、案外に大変でして。従前、「国民健康保険」故、方々の町医者で、あるいは、「亀岡市保険センター」で、受けてたですが。
「社会保険」の、「健康保険」の場合、違うです。町医者でもやってるですが、僅少。ホーム・ページ上で探せば、亀岡になんか、殆どあらへんでして。

近くになら、一件あったですが。チョとなあの、とあるの、福祉施設でして。基本、その手の患者の診療主体。まあな、高齢者の、「特定健診」もされてるになってるのけどや。行き難いわと。

そんな事で、「協会けんぽ京都支部」のホーム・ページにて、あちこち、リンク先、資料等々、検索、探索して鱈、ンの、「ガレリア亀岡」にて、実施の記事<一覧表>あって。
見たら、「京都工場保険会」が、出張と、するのか、やって呉れるです。
但し、日が、11月30日。とは、本日でして。幾ら何でもの、これはなと。
次、来年、1月11日の、これ、偶々の、当方誕生日。仕方が無い故、この日にでもと、記載の電話番号にと、掛けたら、それこその、妙齢の美女が出て呉れての、諸般、斯く斯く、然々の、1月11日に申込みたいのですがと、申せば、その日、満員御礼、定員一杯ですと。へえと。
へえも、ならばの、その次、ンの、1月18日があるですが。これ、実施機関、別途の、「鳥羽検診クリニック」故、ここ様に、云々しても、仕方が無い故、更なるの、次、2月15日は、受けるが出来るですかと、問えば、ハイ、僅かに、空きがあるですと。

ほならの、その日のに、申し込みたいですが、どし鱈宜しいのですかと。
問えば、郵送されてるの用紙に、必要事項記載の上、郵送か、ファックスで、連絡して戴ければと、申すが故、ンと。
当方、送付されてるの用紙、資料、見てるの限り、その手の用紙、あらへんでね。その事、申し述べればの、そですかと。
ならばの、当電話で、受け付けるですと。そですかと。
諸般の、住所、氏名、生年月日と、受診券の記載事項を尋ねられ。
そんな事で、2月15日、「特定健診」の申し込みが出来たわと。

でや、再度の、一覧見たなら、亀岡に限らずの、まだまだ、方々でやってるのやねえ。何とまの、「イオンモール京都桂川」「京都エミナース」「「みやこめっせ」「京都市役所」「右京ふれあい文化会館」等々での。この範囲なら、場所、承知してる故に、へえと。
駐車場の問題等々ある故、限定されて来るのけどや。
まあな、電話で申し込めて、2週間要するの、用紙を送付致しますと、されてるが故、待たな仕方無いけどや。
まあな、「ガレリア亀岡」が一番に近く、無難やわと。その替わりに、期限、2017年3月末までの、最後の方に、相成るなと。まあな、仕方が無いけどや。

イヤイヤ、申し込んだの先では、所謂の、「ミニドック」も、受けるが出来るです。但し、別料金、「12000円」也を要するのけどや。ン年に1回故、ま、ええかと。
ほんとは、毎年受けんとアカンのらしいけど。

モ一件はねえ。
「IQOS」の話でねえ。
これ、調子悪くの、結果的、使用してませんでして。
意味なるは、吸うが、14回なれどの、最初の数回、2回、3回、4回程は、空気吸うてるのだけでして。その後、煙と、するのか、水蒸気が出て来るですが。
ンの、何の事かと、なればの、タバコの、タール・カットで、ニコチンにみを吸うになるです。
要は、周囲の方々に対するの、副流煙対策。又、自身の、肺のタール汚れ対応。

なんや、けれどの、14回吸えるのに、10回、11回程度で、おしまいでは、吸うた気に成らず。
とは云え、「9980円」のキットを、クーポン<3000円割引>で、「6980円」も、出して、買おてまして。
これを、そのまま、ポイでは、罰<ばち>あたるわと。

これ、異常品、不具合品怪と、尋ねるにも、電話にての、サービス・センター<フリー・ダイヤル>では、音声ガイドで、オペレーターに、なかなかに繋がらんでねえ。
イヤ、実際には、「IQOSサイト」より、会員登録の上、製品不具合についての、問い合わせ、処置方法なりを、確認するが出来るですが。肝心の、「登録」が出来ませんでして。

イヤイヤ、何度も挑戦してるの、1箇月以上経ってるですが。
「住所」「氏名」「生年月日」等々の入力せねばならぬですが。「住所」の入力出来んでね。
イヤ、項目あって、枠もあるけどや。文字入力するにも、受け付けずで、フォームよりの、送信するにも、入力必須項目満たせずでして。

での、本日、再度、再々度の、何度目か、数え切れんの、電話一発、音声ガイドの内容、少々異なりの、オペレーターに繋ぐの選択肢あらへんなと。
イヤ、従前には、あったですが。あっても、チョと待て、チョと待て。或いは、少々時間あけて、再度、電話されたしと。結果的、オペレーターには、全くの繋がらんが故、電話切ってたですが。

とりあえず、音声ガイドが変わったなと。もしかして、もしかし鱈の、「IQOSサイト」の、登録フォームの改善と、するのか、不具合対応したの哉と、挑戦一発、入力出来てもて。へえと。

いやな、「IQOSサイト」からか、フリー・ダイヤル以外に、先方えの、連絡手段無く。
コマツタなと、思てたですが。やっとで、送信出来て、会員登録の手続きがと。
云うたって、その応答、まだ、あらへんですが。大体が、「IQOS」なるは、諸般、緩慢、時間掛かるです。
「クーポン」の請求の時にも、打電より、3週間程待たされたわと。


そんな次第の、斯くなるでの。
当方的、懸案事項、まだまだ、あるのけどや。
内の、1件、年内の、散髪。
出来れば、明日にでも、行てまおかと。明日なるは、12月1日での。4日は、一応は、大学の同窓会、忘年会でして。
幾ら、男だけ、野郎だけの集まりでもの、ボサボサの頭、髪の毛ではなと。
ンの、あるだけ、マシなれどの、何故か、我が同期の面々、中学、高校のも、禿てるの居てへんねえ。

余計なるの話、むしろの、黒々してるのが、居てるです。ンの、染めてるの怪と、問えば、ンの実は、染めてえへんけれどの、こなんやと。へえと。
化け物やなあと。
そ云う、貴君、当方の事なれどの、こそ、染めてるのと、違う怪と、云われの、あのなあと。
太陽光線に当たってみい、白髪だらけやわと。
オッとの、この話、過日、過月の、高校の同窓会での話やわと。
(16/12/01)


NO.1874 ささやかな、懸案事項の話(2) 散髪屋で、得したの話

本来、一発、一回で終わるの積もりが、諸般あって、二発目をと。
いやね、当方、ささやかなるの、懸案事項。
あえて、申す楢ばの、あと、二つ。

一つは、乳首の状況、まだ、しくりとせず。かと申しの、以前の程で無く。「アンテベード」を暫し、休止で、「メンソレータム」。
ンの、「メンソレターム」が正しかったの哉の、分からんよになったですが。
それを、昨日から、塗り出して。暫く、様子見してみよ怪なあと。
とかとか、云うてる故、あれから、二ヶ月経つですが。
要は、園部の女医皮膚科に、出向くべきかと、思いつつの、ソラ、邪魔くさく。邪魔くさいと、思てる程に、チクチクしたり、しやへんかったり、してまして。

での、モ一件、自転車の事。
買う、買わぬも、いつかは、買わねばの、さりとて、上等不要の、安いので結構でして。過日、スーパー、「マツモト」の店頭、店の前なれどの、自転車屋はんが居てまして。

パンクの修繕、タイヤの交換等々、して戴けるの、臨時のと、するのか、出張されてまして。
そこで、治すの手もあるですが。多分なら、タイヤを買い、交換でして。タイヤが、幾らするかが、分からんですが。交換費用だけなら、1500円也としてあったです。

ちなみに、自転車も、売ってまして、9000円見当でして。この手でも、ええけどなと。
ここで、今の、ボロも無料引き取りして呉れるのらしく。
まあな、その気なら、「マツモト」で、この業者、何日が、出張販売、修繕の日かを、尋ね鱈ええ話でして。但し、ボロを、ここまで、運んで来んならんですが。
まあなの、まあなで、急ぐの話であらへんでして。年に何回乗るかの、自転車でして。


でや、一発で終わらず、二発目になるは、その話に非ずの、散髪の話。
予定通り、本日<12月1日>、車で、約20分の、「A-cut」。イヤ、「cut-A」でしたです。
ここは、安いが売りの、60歳以上のシルバーなら、整髪、1300円也で、シャンプー200円也の、都合の、1500円に消費税<120円>で、総計、1620円。

我々の分際、身分、歳なら、これで、充分でして。
散髪の所用時間も、概ね、10分、15分。早くで済むわと。
只、扱いぞんざい、諸般、返答に気ぃ使うなと。安い分、遠慮も致し。

オッとの、そんな話は結構の、着いたら、先客、三名様。嗚呼、ヨカツタなと。この時期、12月に入っての、微妙なるの日でして。
イヤ、12月故、早い方なら、早々の正月迎えるの準備、頭にしよかの段階でして。とは云え、1日故、マダ、早いのけどや。何分の安いし、早めが正解でして。

イヤイヤ、兎に角、先客三名。
但し、理容師、二人と、助手なん哉の、女性が一人。イヤイヤ、何度も、来てるが故、重々承知の女性でして。モ一人なるは、口の悪いの、小母ちゃんでして。
この子、若いのが、今年になってから、やろかねえ。増えてるですが。

オッとの、その話に非ずの、理容師、二人故、時間掛かるなと。いつもは、三人でして。
されどの、先客、三名故、まあなと。
待ち時間、概ね、20分から、30分の範囲哉の、思てるの間にも、客、ゾロゾロ、次々、入って来てねえ。
当方、次、呼ばれるの頃には、待ち、十人近くになった筈の、一々の、客の数、数えてえへんのけどや。当方的、嗚呼、ヨカツタなと。モ一寸、遅れて、家出て鱈、この状態に相成ってたかと。

これ又、本命の話に非ずの、散髪して呉れるのが、店長でね。店長であれ、従業員であれ、一緒なれどです。
散髪してもらうの分にはなと。
どしましょ。ハイ、耳の辺りまでで、お願いします。
鬢は、どします。ハイ、切ってください。そり上げはしませんねえ。ハイ。
とまあ、こんな会話でして。
従前には、色々、話もしてたですが。店の雰囲気、喋るの状態で無く。先方から、喋り掛けて来たら、喋るのけどや。

それ以外なら、眉毛の下、剃りますか。ハイ、お願いします。
シャンプーしてて、痒いですか、いいえ、ども無いです。

とかとか、散髪も、所用時間、15分程度哉で、シャンプー加えて、終わってもて。嗚呼、済んだなと。
あとは、精算して、ハイ、サイナラなれどの、ダケの話楢、二発目、掲載致さんわい。

でや、ポイント・カードがあってね。
一冊で、20ポイントで満杯でして。一回の散髪で、判子二個。どんな数え方、付け方か、なんか、知らんでして。
只なの、既に、10ポイント目で、先刻の子、女の子が精算して呉れての、聞いたの話楢、その10ポイントで、シャンプー代サービスにするか、20ポイントで、1000円引きかと。

要するに、今、10ポイント目で、シャンプー代<200円>引きにするか、20ポイントに達するまで、待って、1000円引きにするかの、選択でして。
当方、実は、勘違い致しの、シャンプー<洗剤>でもを、呉れるの哉と、シャンプーでと、申せば、女の子、それで、宜しいですかと、再確認されて。ハイ、結構ですと、返答したなら、シャンプー代、200円引きの精算でして。嗚呼、左様<さよ>かと。まあ、ええわと。

ででや、前回、そんな事で、更なるの、10ポイント増えたのと、これで、1冊満杯故、次回より、一冊分、20ポイント貯めて、1000円引きにしてもらうかと。
さもなくばの、ややこしいやろな。カードが二冊に渡るに相成ってもて。

云うてるの意味、分かる怪の、20ポイントで、満杯の、一冊の内の半分、10ポイントを使てるが故、モ一回、10ポイント、シャンプー代、200円引きにしとくの方が、簡単やわと。

でや、ででや、大抵ならばの、小母ちゃんか、この女の子が、精算担当での。当方、承知の限り、皆様、ポイントなるは、シャンプー代、200円引きにしてまして。
此度、初めて、店長自らが、精算担当して呉れて。

ンの、誰が、精算しよが、一緒なれどの、ンの、店長、当初、1620円ですと。
されどの、ポイント・カード見て、嗚呼、ポイント沢山、貯まってますねえ。20ポイントになってますねえ。
では、1000円引きですと。えと。

前回、10ポイント使てるですが。
と申せば、ハイの、10ポイント目で、シャンプー代値引き。20ポイントで、1000円引きです。フウンと。

とか、申しの、要は、消費税込み、1620円の筈が、400円で結構ですて。
この計算、当方には、よ、分からんでね。消費税抜きなら、1500円で、1000円引きなら、500円也。
シャンプー代まで、引いて呉れる楢、300円也。その中間の値の、消費税抜きの金額、請求されて。
但し、ポイント・カードは次回、新しいのを発行するですと。へえと。

で、おしまいに非ずの、店長以外、前回の女の子の話で、サービスしてたのらしく。
モ一人の理容師、一部始終、聞いてたのらしくの、店長に、そなんですかと、問おてね。店長、そなんやでと。
10ポイントで、シャンプー代引き。20ポイントで、1000円引きと、するのか、400円也と。

にしてもの、計算分からんけどや。こちにしたら、望外の値引きしてもろて。
領収書見鱈、消費税込みの、400円<税引き370円>也と、成ってての、フウンと。
要は、1000円引きでもあらへんのみたいやなと。

云うてるは、店長が正しいに決まってるわの、従前、皆、損と、するも、異の。矢っ張り、損の、間違いのポイント処理されたはったん怪と。
当方にし鱈、シャンプー代のみの、割引されるの筈が、400円也で、済んでもてね。
早くに正月の頭で、得したの気分。事実、得したわと。
以降、客の皆様、得するなと。
とするのか、今まで、皆様、損してたになるなあと。

での、云うとくの、この散髪屋、所謂のチェーン店。
且つは、この店、出来たは、最近でも無く、昔っからでも無くの、10年は経って無いの、5年は経ってる哉と。
(16/12/02)


NO.1875 ささやかな、懸案事項の話(3) 街路灯<防犯灯>の話

での、ささやかなるの、懸案事項。
まだ、あったなと。
一つには、「ThreWay」カード。「阪神高速」発行の、ETCカードなれどの、これの、認識悪く。
要は磁気部が壊れたんやろねえ。別途に、「Eneos」カードにも、ETC機能附加してる故、支障ないですが。

この際と、過日、電話で、申し込み。申し込んだの先、「イオン銀行」。
本日、届いたですが。
いやね、このカードなるは、「阪神高速」に申し込むかと、思いきやの、裏面見たら、「イオン銀行」になっててね。
いやねの、いやねで、モと云う鱈、「ThreWay」カードには、クレジット機能附加されてませんでして。「Eneos」のには、「JCB」が、附加されてまして。

更には、その、「イオン」の、クレジット・カードも、所有で、「JCB」でありの、これには、「ETC」機能無く。
但し、カードには、「ThruWay」との記載あり。
当時の事、記憶しておらずで、もしかし鱈、もしかしての話の、元々が、「阪神高速」に申し込みしたの、「ETC」カードなるは、実際には、「イオン」で管理してるの哉と。
よて、実際には、2枚届いたの哉と。
それなら、当方的、統合してもての、1枚にして呉れたの方が、宜しいわと。

どちにしたって、本日、「ThruWay」カードが届き、一件落着は、落着なれどの、変な気分。
誰しも、そと、思うですが、矢鱈カード多過ぎて。一昔、二昔なら、カードそのものの所有に抵抗感あったですが。今でも、抵抗感あるですが。大分、緩和されて来てるですが。

いやね、どちにしたって、そんな事なら、「イオン」カードに、「ETC」機能附加で、「ThruWay」カードはいらんのにと。
ですが、過年には、当方所有の、クレジット機能のない、「ThruWay」カードなるは、最早の新規発行されてません的、記載、「阪神高速」のサイトで、見たですが。
先刻、確認した楢、ンの、現在唯今、尚、発行されてるやない怪と。

ででや、「阪神高速」に、登録し鱈、日曜日限定、「阪神高速道路」を利用で、通行料金5%割引特典あるですて。
「阪神高速道路」楢、長男宅に行くの時、使うですが。大抵なら、行き土曜日、帰り、日曜日故、割引対象に相成るなと。その替わり、多分なら、メルマガがワンサカ、ワンサと、着弾するの哉と。


さての、幾つもの、話するですが。
これ又、過日、何日からと、なればの、5日程経つの、当家前の電柱の、街路灯。はたまたの、防犯灯。
蛍光灯が切れてもての、チカチカ致し。

当家前も、詳しくなら、どこ様とは云わんの他に、2軒様宅前とも、云えて。
そらなの、我が家の全くの、真ん前でもあらへんわと。
とは云え、気付いたモノが、しかるべくの、組長に通知すればの話の、これ又、その2軒様の内の1軒、役員様でして。

いやな、どちにしたって、誰かが、組長に伝えんならんわと。
組長宅なるは、チョとだけ、家、離れてましての、夜にまで、その電柱近辺、近寄るは、しやへんやろと。
ならばの、その電柱の近在の宅、3軒の誰かがと、相成るの。

又怪と、思いつつの、過日、一昨日、組長宅えと、参じましての、電柱の街路灯がと。切れてますと、伝えまして。
ンの、そですかの、で、どすれば宜しいのですかと、問われ。
イヤイヤ、過日、過月の、ゴミの網と、一緒ですと。区長にその旨、伝えて戴ければ、区長より、会計に。会計より、しかるべくの、業者、電器屋はんですが。連絡の上、電器屋はんが修繕致すですと。そですかと。
此度、早速にも、話伝わり、昨夜、電器屋はん、蛍光灯交換して呉れたですが。

いやね、もしかして、もしかし鱈の、既に、誰か様、組長に伝えてるの可能性あるなあと、思いつつの、云いに行ったのけどや。
伝わってなかったなと。
そらな、当方にしたって、一々の、組長宅に、あや、こやと、交換せよと、云いに行くも、なと。
云うても鱈、周辺の方、どなた様が、であっても、宜しくて。
いやな、更に、云うても鱈、皆様、誰かが、動くやろと。様子見してるのだけでして。結果、当方の如くの、知って、知らぬ振り出来んの馬鹿が、動くに成るなあと。

もと、もと、云うても鱈、当方にしたって、発見即の、動いてえへんでして。
何度でも、申すの、ゴミ集積場所の網の件なら、一巡、8週を、二巡、三巡と、数箇月もの間、様子見してたわと。ダアレも、動かんが故、交換されぬが故、どもならずの、組長えと。

網の破損、穴に、破れなるは、個々人の、判断基準あるのけどや。
幾ら何でもの、ズタズタ、大小穴だらけの、見るも無惨の、ゴミ当番で、網、整理整頓も、どしょかと、思うの程の、でして。我慢たまらずの、云いに行ったのけどや。

正直、網の件にしても、嗚呼、誰それさんから、聞いてるわと。近々には、交換されるですと。
との、返答期待もしたけどや。初耳みたいでね。へえの、そらなの、数箇月でして。使用の、10軒の宅様、分からんの筈が無く。
諸般で、組長には、当方が、云うたは、口外すなよと。理由なるは、この件、網の事、承知してるの筈で、ルートも、分かってるの筈の宅様、2軒あるが故、ある筈が故。遠慮しの、気ぃ使うわと。

内の、1軒はな。
前回、矢っ張り、網、破損で、伝えに行ったの、当時の、組長宅でして。
いやな、この手の話、当方ばかりでね。一向に、構わんのけどや。
気の付いたのモノが、しかるべくの、筋に、申し伝え鱈、宜しいわと。

只なの、まさかの、まさかで、この手の事、気が付くが、当方だけと、違うやろにと。
モ一発、まさかの、当方、この手の事、あらば、我れ先にと、申し出ての、当方が、当方がと、拡声器持って、吹聴、宣伝するの性格であらへんわと。
その、全くの反対やわと。
さもなくばの、網の件にしたって、当方が申し出たの事、口外すなと、組長には申さんわい。
此度の、街路灯のは、そんな事、云うてえへんのけどや。
街路灯なるは、防犯役での、早急に、でして。早くにして戴かんの事にはなと。

よて、口外すなと、なんか、一切の申さずの、超の簡単、そこのが、切れてますと、だけでして。
先方より、伝えるのルート、質問されたが故、網と一緒の、このよにと、返答したのみ。

とかとかの、この一連のささやかなるの、懸案事項も、ここで終わるの積もりやわと。
(16/12/03)


NO.1876 古希、北海道旅行の話(60) 新千歳までの、列車の中での話

「協会けんぽ」から、受け付けたの葉書が届いたです。
加えて、二週間前辺りには、必要書類、容器等、送付すると。又、検診時間も、その時にと。
以て、待つだけ。その直前には、風邪引かぬ事やなと。
オッとの、その頃、一番に寒い時期でありの、雪降らぬ事。降っても、積もらぬ事を願うのみ。

での、早いなと。
何がとなればの、大学の同窓会。とするのか、反省会。はたまたの、忘年会。
何でも、結構の、集まらん怪の、打電受けたり、電話があったり、してね。意見、都合調整結果、明日<12月4日>の、17時より、京都駅前、漢字の、「酔心」でと、相成って。

飲み放題。但し、2時間。
ネット上、「ぐるなび」のクーポン持参で、1割引故、コピーして。忘れぬよにと、早々にも、小物入れに入れて。
当方的、準備万端の、ンの、京都駅に行くならと、年末ジャンボの宝くじ、連番、バラ番、各々、10枚ずつと、嫁はんに頼まれて。ンの、ほならの、少々早めに行かんならんなと。
まあな、状況にも寄るの、列が長いと、時間喰う故でして。大抵ならばの、長いなと。

これ、一度も当たったのためしが無いですが。買わずなら、絶対に当たらずで、買えば、可能性だけはあるです。
せめてもの、1万円、10万円でも、一度でええから、当たって欲しいなと。
当たらんでも、ええの、確率低い、云うたって、宝くじよりは、圧倒的、確率高いの、阿弥陀籤には、当たるですが。
そ云うたら、今年の、町内会の、「夏祭り」の、余興、「福引き」では、「商品券」3千也が当たったなと。珍しいの事でして。ンの、これ又、そ云うたら、その商品券、何に化けたか、知らんなと。持ち帰りの、スと、嫁はんに、でして。


オッとの、そんな次第の、斯くなるでの。
半年と、までは、申さんの、7月の話の、北海道。云うてるの間にも、12月になてもてね。
この話も、年内には、完結、決着をと。

云うたって、最早の、最終日の、7月24日<日曜日>の話。
エイジ君の指示により、このホームの、この列車にと。飛び乗れば、案外に、案外の、満車。
満車も、鮨詰め状態では、無いですが。要は、座席満席、立ち席でして。吊革持って、「新千歳」まで、行くの怪と、思てたら、座席空いて。
いやね、外国人が多くてね。多分なら、空港まで行くのやろと。この外国人も、亜細亜系が殆どでして。

子どもがしかりと、席確保してて。当世の、日本人と、一緒やなと。
申してるは、我々の小さいの頃になんか、年寄り、親、立たせて、若輩の、自分が座るなんか、考えもせず。基本、立ってたですが。その方が、気楽でね。

ところがや、当世、その間逆の、子どもが座って、爺様、婆様、親が立ち。まあな、子どもも、中学生辺り、までやけど。高校生でも、座ってる事あるですが。
イヤ、難しいなあと。
当方なら、小さな子どもなら、自分の膝の上に座らせるですが。座らせてたですが。当世、一丁前に、一人分、取ってまして。膝の上に座らせてるの親なんか、居てるの怪の惨状での。

イヤイヤ、我々、前期高齢者を座らせよと、申してるで無いです。
イヤ、申してるの哉の、正直申しの、チョと前なら、高校生諸君と一緒の、少々、空いてても、頑として、座らんかったですが。
あかんなと。ここ数年来、所謂の、前期高齢者と相成ってもてから、座る癖付いてもたわと。当たり前に、空いて鱈の話やでと。

モと、正確に申せば、「シルバー・シート」に座るに、抵抗感、霧散。
丁度の、還暦、60歳になった辺りでは、抵抗感満々での、空いてても、頑として、座らずの以前の、見向きもせず。
やったのが、ここ数年、空いて鱈、スと座るよになってるの自分発見。
そらなの、最早の、古希でして。そもそもがの、北海道旅行も、古希記念。

ンの、何が、記念怪と、思うのけどや。これ又、そのよに、銘打っても、抵抗感無く。
これが、還暦を記念云々やてみい、少々、抵抗感あるですが。自身、そんな歳になてるの気分で無くて。
ところがの、古希は、自身、古希なんやと。オッとの、当方、70歳には、まだやでと。遅生まれで、早行きがためでありの、誕生日、マダでして。
年明けてからでして。
くれぐれもの、古希なるは、数え年で、70歳でして。よて、古希には、間違い無いですが。

オトトの、それでや。
席二つ空いてもてね。そばに、ノブユキ君居た故、座ろかと。ンの、そやなあと。座って、早速にも、計算する怪と。何のと、なればの、「新千歳」空港に着いたら、即の、精算せねばの、その計算でして。
傍目、気にもせずの、ノブユキ君、当方記載のメモ書き、計算書と、するの程でも無いの、メモの、金額読み上げ、当方、ケータイの、計算機機能で、入力致し。

まあな、想定通りの、酒飲まずで、函館の夜景に、参加せずの、ヒカル君には、4400円の戻し哉で、後の、エイジ君を除くの面々には、2000円やなと。
イヤ、エイジ君なら、函館から、新千歳までで、宿も、1泊のみでして。要は、計算、我々とは、違うわと。
との、計算出来た頃、駅に到着の、降りよかと。
(16/12/04)


NO.1877 古希、北海道旅行の話(61) 新千歳空港での土産モノ物色の話

昨日<12月4日>には、予定通り。
とは、行かずの、若干一名、都合付かずで、急遽の欠席連絡で、えと。
本来なら、前日までの、連絡をと、「酔心」がされてる故、そのよに、メールでも、打電してたですが。ンの、先程読んだと。あのなあと。
誰とは、申すの、ヒカル君でして。正直、一番に怪しく思てたわと。

かと申しの、強制的、出て来いもなと。
分かったと、返答即の、「酔心」に電話一発。
問題は、ここ様、17時開店でして。これ、当日の、午前の11時頃でして。さりとての、店開いて、入って、あのですねえも、遅くに過ぎるが故、ダメ元電話なれどの、ンの、電話掛かってね。掛かっても、出て来るの哉と、思いきやの、出て来てね。
ホと、安堵の、斯くの、然で、7名が、6名に相成りましたと、伝えたならばの、ハイ、承知の、これが、最終ですねえと。

最終かと、確約確認されたら、返答困るの事よの、そら、絶対確実とも、云えへんわと。
とは云え、ハイと、返答しな仕方が無くて。
どちにしたって、とりあえずは、人数変更出来たです。さもなくばの、「クーポン」の印刷したのを持参で、1割引きでも、7人分の料金を6人で割ってみい。算数、暗算、5250円也となてもての、元々の、5000円よりも、高くなるです。成っても、そのよに皆に伝え、応分の負担求めなしょがないわと。

とか、云うたってな。
客が、人数減ったと、伝え鱈、店の方も、そらダメですと、とは、云えへんですが。もと、云う鱈、予約そのものの、ドタキャンでもあらへんしと。

とかとか、年内最後の、同窓会。
とするのか、忘年会、反省会でも、何でも結構の、飲み会の話。
なるは、気が向けば、後刻にでもと。

での、古希の北海道旅行も、最終日。
とするのか、帰国で無い、帰るの時、接近での、「新千歳」空港の、喫茶店に入ってね。こなったし、返金幾ら、幾らでと。
只なの、小銭が一杯、10円玉、100円玉やけどの、誰か、両替して呉れと。申したならばの、ノブユキ君、承知と、受けて呉れて。
多分なら、2000円、3000円分の両替頼んだの哉の、皆えの精算、無事終了。

この喫茶店での、精算時間、含めての、搭乗手続きするまでの時間、90分なるぞと、計画立案のノブユキ君の指示。
要は、買い物は、その範囲でと。
云われたってなあ、初めての場所で、空港で、構造分からずの。さりとての、土産モノ屋は、土産モノ屋で、そは、大差無いけどや。

広さ、思たよりは、広くは無いけど、店の数、相応にあるです。
さての、何にする兵衛の、迷うわと。大体が、この手、買い物なるは、全面的、嫁はん任せでね。当方、物色するは、早々にあらへんでして、コマツタなと。

そらなあ、迷いに、迷いの、物色と、するのか、店、回るに、客一杯。又、これがと、するよなのが、あらへんでねえ。
とするのか、土産モノ、全然の不足の、「がごめ昆布」と、「富良野メロン」しか、買おてえへんです。
想定してるのモノなるは、とれとれの、海鮮物。一番にええなと、思てたのは、函館名産、イカなれどの。売ってるは、売ってても、大き過ぎて。
そもそもがの、こんなモン、あちら様、こちら様に、宅急便で、送るにしたって、これ、一つ、送るに、運送代バカ高く。まさかの、これだけ送れえへんやろな。

云うてるは、これと、あれと、なって、店違えば、発送別途。
ならばの、一旦、全部を自宅に送って、家からと、するのか、個別は、宅急便で送るがええけどや。

いやね、帰りも、JALなれどの、荷物一個のみ、無料で、自宅に限定、送って呉れるになっててね。
それを使いの、一括して、一気、送るの手があるなあと。
その手で、出来るのと、出来んのがあるです。

海鮮類なんかは、冷凍なりして、個別に送らん事には、まとめて、我が家えでは、この季節、7月でして。あきませんです。
よて、我が家に送れるは、腐らぬモノ。日持ちするモノと、相成って。
概ねの、物色対象、その発送法も決まってもてね。
決めたって、さての、どする兵衛の、あの店、この店と、見て回ってる内にも、時間だけは、どんどん経過。

結果、やっとで、海鮮類、我が家と、息子共には、これと、これと、指示して、直送をと。イヤ、結構高く付くのけどや。特には、運送代がや。
何分の、北海道から、本州でして。本州と、云うだけで、ドンと、運賃上がるです。
さりとて、仕方があらへんわいと。手荷物として、自分で持ち帰るも出来んわと。

とかとか、モノを決め鱈、店員に伝え。伝え鱈、送り状書いて。精算して。これは、海鮮類。
腐らず、日持ちするのは、さての、菓子類になるのけどや。どれをと、なればの、結果的、一番に無難の、「白い恋人」にしよか、どしょ怪なあと。
まあな、正直には、四国勢には、その辺りのが、一番に無難でねえ。

とかとかの、考えたら、考える程に、迷うが故、最終的、超の適当、棚から、これ、あれ、それと、何個かずつ取って。要は、必要と、思われるの数分。
抱えて、精算の、これは、送っていらんと。
そら、生鮮品でもあらへんでして。菓子類なら、JALのサービスにて、自宅送付にと。

は、ええけれどの、品物、受け取り、さての、どんな具合に発送手続きするの怪と。
実は、その方法教えて呉れるの、サービス・カウンターだけは、予めに、発見してての、袋も一枚戴いてまして。
されどの、イザの、具体的方法、分からんわと。そのカウンターえと、馳せ参じ。
そらなあ、菓子類入れた袋、抱えて、うろうろとなんか、してられんわと。自分の荷物、リュックサックには、着替え類等々入れて、それも、抱えてるわと。

ンの、ここだけの話でも無いの、リュックサックも、この季節、あかんなあ。
背中が、暑い、暑いの、ダダ、暑く。それもあるし、こんなモン、背負いの、うろうろして鱈、ハタ迷惑でして。
当世、ハタ迷惑も顧みずの、背負いの、うろうろしてるの多いけどや。これ、邪魔やでと。
よお、ぶつけられてね。当方がや。余所様からや。腹の立つノリなる事、分かってて、こちは、出来んわと。
そこまでの、自分勝手で、無神経人間とは、違うわい。
(16/12/06)


NO.1878 古希、北海道旅行の話(62) 新千歳空港で、迷爺に成るの話

いやねえ。
又聞きの、又、又聞き故、定かに分からず。
加えて、口避けても、細かくには、云えず。やったら、掲載すなと相成るですが。

いやねえ、数箇月以前より、ご当人様の車が見えんなと。
思てたですが、その、又聞きの、その又、又聞きにて、車椅子にならはったと。へえと。
よて、その施設に入所しやはったと。えと。

へえも、えも、その方、相応の年齢なれどの、当方よりは、お若くて。まだ、前期高齢者にも成ったはらへんでして。
さりとて、以前より、腰が、腰がで、歩くが辛いと。とは、当人より、聞いて、知ってたですが。にしたって、まだ、お若い故、しかるべくの処置、手術なりしたら、治るやろと。

その車見んよになったの直前では、車も運転したはったは見てたですが。その光景と、車椅子のイメージ直結せず。
云うてるは、余りに、急激なるの話でして。
されどの、ここ数箇月、姿を見てへんでして。全くの、デマとも、云えず。

の範囲で、止め置くの、これ以上は、想像の世界、範疇になてもてね。
そら、奥様から、直接に話、聞いたで無く。又聞きの、又、又聞きでして。とは、云うたって、根も葉も無いの話でも無いやろと。
現に、ここ数箇月、当人の姿見てへんし。車もあらへんでして。

云うたって、若い分、何とか、成るので無い怪なあと。
これが、当方よりも、歳で、しかも、数段の上の、70代、80代なら、さもありなんと、納得もするですが。その歳で、車椅子ねえと。
且つは、自宅で無くの、しかるべくの施設に入所してもたとは、いきなりの話に過ぎて。

まあな、その家、その家の事情ありで、ハタからは、何ともハヤの、分からんですが。
単刀直入、言葉簡単には、可哀想にと。これ又、当方、思えど、当人の希望もある鴨の、それなら、又、納得なれどです。

イヤ、機会あらば、奥様に尋ねの、最近、見てへんけど、どしたはるですかと。
入所が事実で、場所分かれば、見舞いと、するのか、面会にでも、行ってあげたいなと。許されるなら、なと。
と、思いの、考えるの方でして。


さての、北海道の話。
新千歳空港にての、自由時間。考えたら、初で、最後の自由時間やなと。
結果的、殆ど、買い物出来てませんでして。買い物とは、土産モノの物色での。そらなの、全くの時間、無かったでもあらへんですが。
観光バスの際にも、休憩時間、トイレ時間あったですが。10分で、15分でと、されたら、落ち着いて、見てられへんわと。

にしてもの、土産モノ調達、こんなにも難しいのかと、痛感したです。
大体が、いつもは、嫁はん任せで、当方にしてみたら、好きにして頂戴の、良きに計らえ、一任致す。でして。
此度、嫁はん居てへんわと。全員、男で、全部、こちが決めんならんわと。

イヤイヤ、空港内、うろうろして鱈、ヒカル君にばったり。ケンイチ君に、ばったり。
ヒロシ君、エイジ君にも、バタバタの、ばったり。
エイジ君は、手に何も持ってえへんですが。地元故での、ケンイチ君なら、モ、調達して、JALに頼んだわと。へえの、早いなと。

当方にしたって、モタモタしてられんの早急に決めてまわんとなと。
思たって、ええなあと、思うは高く。又、それだけを発送依頼するに、モノよりも、運送代の方、高く。さりとて、それを、まとめて、我が家に発送してもらうにしたって、送り方が、こして、あしてと、想定出来るのと、出来んのがあるです。

何度でも、申すの、イカの干物なんか、ええなあと。函館名産の、値も手頃で、安いけどや。
とか、云うたって、正確なるの、値覚えてえへんけどや。多分なら、一枚と、するのか、干物故で。一尾は、魚故、一匹なん哉の。いやいや、イカ、カニ、一杯。

余計なるの話、生きてる時には、一匹、二匹で、店頭に並べば、一杯、二杯で、ややこしいわと。
オッとの、その余計なるの話の、とりあえず、幅、狭くともの、面積的デカいし止めたです。かと、申しの、ベキと、折る訳にもなと。値打ちがなと。

ほんまやでと。
実は、イカをどしょかと。
海鮮類よりも、干物の、イカの方が、当方的、好みでね。
海鮮類とならばの、ウニなんかが、ええけどや。イカにしたって、新鮮なるの、切り身が、ええけどや。干物も、旨いわと。且つは、腐るが云々、心配無用の。されどの、変な具合に嵩張ってもてね。
まさかの、リュックサックに、入れるも出来ず。結果、止め。

トトトの、忘れてならじの、妹家。
ここにも、旅行の件、云うてるですが。とは、無関係の、古希祝金呉れててね。

要は、息子共家なら、旅行の軍資金、お小遣いをと、呉れて。
妹は、古希祝金呉れて。
呉れたの先には、相応にの、ここも、メロンにしとこ怪と。姪家の分も、そち、妹のと、一緒に送るにするかと。
イヤ、売店にあったわと。よて、これ、2個、ここにと、送り状書いて。

そらなあ、他にも、孫共、嫁共にも、以外に、何か、あらへん怪なあと、物色したけどや。
正直、分からんわと。難しいわと。アクセサリー類なんか、こちが、好まんわと。ほなら、何がと、なればの、見回ったのけどや。ピンと、来るのが、あらへんでして。
止めたと。

とかとか、云うてるの間、見て回ってるの間にも、時間だけはドンドン過ぎて。
うろうろしてるの間にも、草臥れるわと。

イヤイヤ、ここだけの話の、他言、どでも結構の。
うろうろしてる間に、一時、迷子に、迷爺に、なてもてね。売店消えてもての、売店は、売店なれどの、土産モノ屋街から、遠離ってもてね。
ンの、ここどこ、衣類とかとかの、コーナーに迷い込み。

スチュワーデスらしきの、一団、云うたって、2人、3人なれどの、捕まえ、国内線カウンターはどち方向ですかと、尋ねてね。
イヤ、土産モノ屋は、その辺りにあったが故の、JALのサービスで、買おた土産、菓子類をば、送るの手配、致さんとと。
それを、探すに、方向間違おたんやと。
(16/12/07)


NO.1879 古希、北海道旅行の話(63) JALサービス、自宅え荷物発送の話

過日、おもしろいと、するのか。
奇妙なる夢見たです。
イヤ、別段にの、お化けが、幽霊が、出てるで無いです。強いてなら、モンスター哉と。

いやね、最近、夢見るが僅少でして。
覚えてるの夢なら、ネタ話として、「不可思議の世界」に掲載してるですが。見てへん故、掲載のしよが無く。

での、此度、そら、夢から覚めても、覚えてて。されどの、明くる日にでも、なれば、忘却やろと。
思てたですが、現在唯今、尚、記憶してまして。
オッとの、何日見た夢かと、なればの、12月4日<日曜日>の、夜。その日には、立命館大学、電気工学科の忘年会あったです。
いつもは、大学名なんか、出さへんかったですが。此度、明確に出しまして。理由、強いてなら、はっきりさせた方がと。
それと、昨年、「電友会」と、銘打ったの予約ありまして。ややこしい事。

我々の仲間には、立命館の、「電友会」の会長も、加わっててね。冗談半分、会長なら、ここに居てるのにと。
そら、余所の大学のに、決まってるですが。
イヤイヤ、いつもなら、「柴田」名で、申し込んでてね。これ、結構、気恥ずかしく。そらな、予約の看板に、「柴田」としてあてみい。間違い無いけれどの、代表者みたいでね。
代表者に、間違い無いけれどの、中身、単なるの、幹事。

オッとの、又もやの、話逸れてるですが。その忘年会と、夢見に、何の関係もあらへんわと。
多分なら、なと。
そんな次第の、斯くなるでの、新千歳空港の土産物屋界隈、うろうろと。してても、構造さっぱりでして。ンの、ここ、さっき入った、喫茶店やな、とか。

時には、エイジ君と、ばたりで、タバコ吸えるの場所、知らん怪。嗚呼、あっちや、行こかと、喫煙ルームにも、入ったり。
吸うてから、又、別れたですが。今度は、自分だけで、吸うに行くに、ンの、どこやったの怪と、探すにあっちえ、こっちえと。
実は、それで、迷子になてもてね。

ここで、申すの、前回、或いは、ここ最近、冗談的、「迷爺」なるの表現したですが。止めるです。
「迷子」になったの、「子」で無く、「爺」に間違い無いけどや。自分で、造語で、「迷爺」となんか、表現する事、あらへんなと。自嘲感漂うわと。

イヤイヤ、そんな事で、土産の、菓子類持って。
イヤ、当然の、個数分の、紙袋も戴いてまして。大袋に全部を入れて、うろうろも、やてられんわと。重たいだけやしなと。
何故に、そんな事、してたかと、なればの、他に、これはと、思うがあれば、JALのサービス分、一個の荷物にと、考えた故でして。
オッとの、自宅発送分、一個のみ、無料でして。

とかとか、モええかと。切りあらへんでして。
ではと、JALの荷物の受付所と、するのか、説明所なんやろねえ。
そこは、カウンターでもあらへんでして。そこで、受け付けて呉れるでも、あらへんでして。

イヤ、当初は、受け付けて呉れると、場所探し。場所は、発見したですが。担当者が居てへんでね。どしょ哉と、思て鱈、担当者現れ、これが、最初の時には、妙齢の美女。今度は、若手の男での。
話、通じるの哉と、尋ねたですが。要は、JALの無料の云々の記載の紙、見せて、このサービスで、これを送り鯛けど、どしたらと。

ほならの、送り状にしかるべくの、自宅住所記載せよと。ハイ、承知の、その場で、用紙戴いて。
書いたけど、どする兵衛と、尋ねたならばの、先刻戴いたの、ビニール袋に、該当の品が、入れば宜しいですと。ンの、リュックサックに入れてたの、袋取り出し、当然の、充分に入るですが。

では、あちらのカウンターに持って行ってくださいと。へえと。
要は、JALの手荷物受付場所に行けと。
行けば、受付の妙齢の美女、指示するに、荷物検査のコンベアに乗せよで、ハイ、承知で、これを、無料ので、自宅に、ここに、送りたいですがと、申せば、箱はありませんねえと。

ンの、箱なんか、持ってるの筈が無くの、そ云う鱈、ビニール袋状態で、送れえへんわなあと。
とりあえず、当方、右も、左も、上下、前も、後ろも、さっぱりでして。担当女性、チョと、待ってくださいと、どこかえ消えて、現れたら、段ボール箱持参で、これにと。

正確には、袋諸共の、段ボール箱に入れてもての、送り状も、その中にで、控えのみ、手渡されの、ハイ、結構ですと。
フウンと、大丈夫怪なあと。
まあな、別途の場所で、梱包して呉れるのやろと。

での、手続きしてから、嗚呼、しもた。
着替えしたの服等々、下着も全部、中に入れたら、送って呉れるんやと。
何なら、リュックサック諸共の、入れても、大丈夫な程の容量でねえ。むしろの、菓子類の箱と、下着を一緒に梱包よりは、リュックサック諸共の方が、ヨカツタなと。
オッとの、着替えは皆、ビニール袋に入れてるけどや。

思えど、後の祭りの、終わってもたわと。
次回、この手、サービスあれば、この経験生かしの、そする兵衛と。
(16/12/08)


NO.1880 古希、北海道旅行の話(64) 新千歳空港で歩き回ったの話

さての、過日<12月4日>の同窓会。
メンバーの大半、一緒に行ったの面々でして。
話題の大半、北海道旅行の話でありの、同窓生の消息でして。

いやね、ケンゾウ君の事。
7月23日、寿司屋、「花まる時計台店」にて、7名もで、話して鱈、しかも、酒席の場で。あの話、この話と、あっちに飛び、こっちにと、して鱈、何の話してるの鴨、分からんわと。

でや、娘さんが結婚して、こっち、北海道に行った故、自分等夫婦も、こちに来たの話は承知してるですが。
JRで、札幌まで、来たも、知ってるですが。どこに住んでる鴨、云うてたし、聞いたけど、忘れてもてね。
同窓会で、出たです。室蘭ですて。嗚呼、そやったなあと。
<注=「室蘭」でなく、「帯広」でした。別途、掲載するです。>

むしろ、娘さんの方が、札幌在住で、エイジ君の近くらしく。
の話も、出てたですが。そもそもがの、亀岡の事も、地名さっぱりの当方、北海道なんかの、位置関係、全然の分からんわと。
要は、我々に会うが為、JRで、1時間掛けて、来て呉れたと。

ケンゾウ君が、北海道に移住は、九州、福岡在住の、アキノリ君から、情報得たらしく。エイジ君がや。
この北海道旅行の相談をメールなりで、打電、情報交換してるの際、連絡あったと。
結果、出発の一週間前に、ケンゾウ君と、連絡が付き、7月23日、札幌に行くと。
との、知らせを、エイジ君から、打電され。へえの、そかと。楽しみやなあと。ノブユキ君以外、卒業以来の、約半世紀ぶりでして。
イヤ、ノブユキ君なら、ローム時代、会おたのらしく。とは、記憶しの、掲載もしてるですが。

いやね、先刻、Web地図にて、位置関係、確認した楢、室蘭なるは、函館と、札幌の中間地点になるの哉と。
でや、室蘭、札幌の近くに、苫小牧があるんやねえ。
苫小牧には、ロームの同期生が、退職して、戻ってまして。イヤイヤ、既に、25年、30年が経つですが。

その、20年前辺りまでは、苫小牧のが、年に1回なり、こっちに来てね。その際、ロームでの、そいつの元アシスタントが連絡役で、適当なるの面々集め、旧交を温めてたですが。
それも、いつの間にやら、無くなってもたなと。

そらねえ、年に1回もは、早々には、来られませんでして。
イヤ、こっち、京都では、亀岡に自宅を持ってて、その修繕、手入れの為、戻ってたですが。売ってもたの哉と。
そいつは、大学院卒故、2歳上なれどです。院も、学も、皆一緒の、同期生でありの、特段の、「さん」付けも致さんわと。
呼び捨てなれどの、流石に、「君」とは、云えず。

話、逸れるですが、この辺り、おもしろいねえ。
「さん」は、上でも、下でも、同期にでも、使えるですが。同期には、「さん」は、余所余所しくて。
「君」なら、上には、使えず、同期か、下かで、呼び捨てなるも、当然の、上には、使えず、同期か、下か、なれどの、同期入社で、歳上には、「君」は使えず、使わず。
むしろの、呼び捨てしてるです。
オッとの、これ、当方的感覚なれど、です。

そらな、院生とは、チョと、違うけれどの、大学なんか、一浪、二浪なんか、ザラでして。入学一緒楢、年齢無関係の、皆一緒。
ところが、留年で、上から、落ちて来たのは、「さん」でして。
多分なら、高校の先輩で、一浪で、入学一緒楢、「さん」やろと。そんなの、居てへんかった故、幸いしてるですが。高校時代、知らんでも、大学で知った瞬間より、「君」付けも、呼び捨てにも、出来んわと。

でや、ここでは、「君」付けしてるですが。
これは、掲載上だけの話での、実際には、呼び捨てにしてるです。当方だけで無くの、皆がで。ンの、皆と、までは、申さんの、若干の一名、ヒカル君以外はなと。ヒカル君が、我々に対してでの、我々は、彼をも、呼び捨てにしてるですが。


ででや、新千歳空港での、土産物調達も済み。
済んだと、するよりは、済んだにしてしもて。
とするのか、正直には、あっちに、こっちにと、うろうろして鱈、草臥れるわと。
空港内、そのものは、広く。さりとて、土産物屋界隈なら、左程で無く。左程で無くとも、人一杯。
そこを、リュックサック背負いの、背負うも大した重さであらへんですが。やとで、見つけた、喫煙ルームで、タバコ吸い。そこら、うろうろして鱈、エイジ君に再び、ばったり。

いやな、時間になれば、ここにと、一応の打ち合わせはしてまして。
イヤ、荷物受付の辺りでして。集合時間も、接近して来たら、最早の、遠くえも行けずの、行っても仕方が無くて。休憩場所ありで、そこの椅子に腰掛けて。
イヤイヤ、待ち合わせ場所も、見えるの箇所に陣取って。
での、一人、二人と、我々をば、発見したのが、集まり出して。休憩場所にで、結果的、そこが、集合場所になてもたですが。

そらなの、皆様、お疲れ気味と、相成って。
ノブユキ君、ケンイチ君、エイジ君と、当方の四人楢、午前中には、札幌市内を歩き回ったしなと。
北海道大学え、旧道庁え。そして、時計台でして。
(16/12/09)