シバケンの単なる雑談NO.115

雑談NO.111 雑談NO.112 雑談NO.113 雑談NO.114
雑談NO.106 雑談NO.107 雑談NO.108 雑談NO.109 雑談NO.110

雑談NO.105
雑談NO.60 雑談NO.70 雑談NO.80 雑談NO.90 雑談NO.100
雑談NO.10 雑談NO.20 雑談NO.30 雑談NO.40 雑談NO.50
題目一覧表

目次

雑談NO.116

NO.1420 総勢18名、長男宅(28) ホテルでの服装の話(1)

NO.1419 総勢18名、長男宅(27) レストランのバイキングの話

NO.1418 総勢18名、長男宅(26) シニアの話(2)

NO.1417 総勢18名、長男宅(25) シニアの話(1)

NO.1416 総勢18名、長男宅(24) 「カメリア」での話(2)

NO.1415 総勢18名、長男宅(23) 「カメリア」での話(1)

NO.1414 総勢18名、長男宅(22) ホテル・オークラえの話

NO.1413 総勢18名、長男宅(21) アンパンマン・グッズの話

NO.1412 総勢18名、長男宅(20) 孫君額の傷2針の話

NO.1411 総勢18名、長男宅(19) 集合場所の状況の話

雑談NO.114


NO.1411 総勢18名、長男宅(19) 集合場所の状況の話

何やろねえ。
今年初め、1月12日。
母、「ふないの里」を退所致しまして。
この夏場、6月7日から、9月30日まで、入所してまして。10月1日から、現在に至るですが。

何やろねえ。
とは、この1月頃、10月からと。現在唯今で、様子違うです。
何のとなればの、一つに、私共の体力、気力。腕力と、自信。
一つには、寒うなって、着てるの服、多なったのもあるですが。結果、ディ・サービス等々での、玄関先に、母を降ろし。から、上げるに、辛いんやなあ。
正確には、重とおを、感じてまして。ソラ、服一枚でもを、母が、私が、沢山着てるが故、重たいは事実でもや。服一枚以上の、負担、重圧感じてまして。

一つには、夜のオシッコの際です。母のなれどの、半分寝てるの、半分がです。7分、8分、9分まで、寝てるみたいでねえ。言葉で、フラフラと表現も。頭垂れても、一緒は一緒でもの、度合いが酷<ひど>なっててねえ。
寝てるよなのを、トイレに連れてって。便座に座らせ、用足させ。再び、車椅子に乗せるは、一苦労と、言葉では、それだけなれどの、母の腰にチカラ入ってえへんしで、重とおてねえ。
従前、モっと、多少ならです。マシであった筈と。
オッとの、無理矢理に起こして、連れてってるに非ずの、母のナース・コールでして。鳴らしてるからには、起きてまして。トイレの行き、帰りは、まあまあ、起きてるですが。肝心のトイレの際、寝てるの感でして。

これも、こっちの、腕力、体力低下のせいなんかなあと、思わんでも無いですが。年始と、年末故、ホボの一年で、こんなに違うかと。この、10月からも、同じ事、してるですが。一箇月、二箇月で、又、違うの哉の。
一寸前まで、ここまで、フラフラでも無かった筈やし。こっちも、負担に感じてませんでして。そら、寝呆けてるは、寝呆けてたけれどです。日中<にっちゅう>と比べて、睡眠薬飲んだ以降、負担は負担やったけれどの、ここまではと。

そらなあ、母を玄関先で、降ろし、上げの際、落としたら大変は一緒なれどです。全責任で、やってるも、同じなれどです。
大丈夫哉と、心配の度合い、少々、増え出しててねえ。
送迎の、迎の時は、朝でして。介護士も玄関先、屋内に入って、外用車椅子を持って、待機されてまして。乗せるに、一緒とするのか、助けて戴き、やってるですが。玄関先に降ろすは私1人でして。責任上も、人手求めるは出来ませんでして。

従前でも、掛け声出しての、サアとか、エイとか、云うてたですが。自分で云うのも、何やけれどの。声出すの時、最近では、悲壮感、感じてまして。
ソバに介護士居てるが故、不様<ぶざま>、デカい声、出せへんけれどや。そんな事、構てられへんなと。思うよになっててねえ。
当たり前に、落とさぬが一番の、前提でして。少々の我が奇声、我慢して頂戴なと。

わ、ええけれどや。
真夜中の、フラフラ、難儀やでと。母、軽<かる>なってるとは云え、さての、どの程度か。40キロはあるやろと。腰砕け、頭垂れ下がったのを、右手一つ、パジャマのズボンのお尻だけをグと、つかんで、落とさぬよに、保持するは、時間、保たんわと。
保たんとなればの、左手も使い、再度の便座にと、座らせるですが。そは、ゆっくり、丁寧には、してられんの。手荒くなりの。ドスンでして。お陰様で、ウォッシュレットが、ガチャガチャ、唸ってねえ。定位置から、ズレたりしてねえ。
そのせいか、操作パネルの動作も、狂い出し。
下手したら、垂れ下がったの、頭、そこらで、ゴッツンコ。昨夜もぶっつけたですが。今夜もでして。あぁあと。昨夜程では無くの、タンコブ出来てませんですが。二夜連続作らせてみい、目も当たられんわと。

にしても、嫁はんと、余所様、どしたはるんやろなあと。男手必ずいるし。男でも、相応の年齢、体力、腕力、いるしなあと。
どちにしても、後、二夜、頑張りましょと。


での、そんな次第の、斯くなるでの。話、コロリの、神戸、「アンパンマンこどもミュージアム」の話。
私共、爺2人、入ってませんですが。四国の姪も、入ってませんですが。長男嫁と、孫君2号も入ってませんですが。

孫君2号、宿での、額、テーブルに、ゴッツンコで、母であるの、嫁に連れられ、休日診療、治療に、走ったですが。
さての、どなんやろなあと。モ終わって、戻って来てるのか。マダなんか。様子どなんかなあと。思いつつの、義兄とタバコを吸うてましたら、嫁見えてねえ。ミュージアムの、集合場所付近にです。姪も居てまして。

様子聞くにも、嫁とは、目線、会うも、会わんも、誰か、別人、夫、父親であるの、長男をば、捜してるのやろねえ。まだ、館内と思うですが。
イヤイヤ、我が方からは、嫁の様子、よお、見えててねえ。ローガンもあるけれどや。とりあえず、孫君2号、額に傷でして。生命に問題無く。とは云え、額で良かったわと。目にでも、当てててみいな。大変でして。<注=「当ててて」は、誤植に非ず>
そんな事態なら、我々にしたって、暢気に、「アンパンマン」にと。なんか、云うてられませんですが。

まあなあ、大体が、私、発見早いけれどや。
少々、遠くでも、概ね、誰がと、認識するです。ましてやの、この面々でして。この場、この近辺に居てるは分かってまして。余程でない限りは、居てたら、一発やと。
まあ云うたら、我が家の近所、出先ででもです。先方が当方をば、こっちより、先に発見するは、100中、1件、あるやろかと。
そらなあ、向かうの方向からでは無くの。横手、後手、上、下、斜めなら、分からんで当然なれどです。真正面、やや斜めでも、前方なら、こっちが先手の必勝。一旦、認識したなら、目線、逸らすも致しませんです。

そんな事で、ボチボチの、集合時間でもあってねえ。
甥一家、一番に、出て来て、別途の、館内。そっちには、グッズ売り場があるみたいでねえ。入って行ったも、見てるですが。
イヤ、皆、バラバラなんやなあと。まあなあ、バラバラでも、時間になって、目印の場所、集合場所に集まれば宜しいのであって。私共爺2人なんか、初っ端から、皆とは、別行動してまして。
そらなあ、保護者であるの、親居てて、おまけで、婆まで居てて。その上、爺までが、一緒に入ったってなあと。
ほんまやでと。爺2人、そんな話もしてたんやと。
入り口、入場券売り場に並ぶの客の数からしたって、館内、大入り満員哉と。そんな中に、爺入ってもと。
我々の育った時代には、「アンパンマン」も、居てませんでして。ソラ、我が孫共世代、「アンパンマン」が好きみたい故、承知もし、関心持つですが。

正直、孫が生まれるまで、「きかんしゃトーマス」も、知らんし、「アンパンマン」なんか、全くの興味無かったわと。自慢やないけど、「やなせたかし」が、「アンパンマン」の生みの親であるも、知りませんでして。
孫、4人も出来てみい。「やなせたかし」「アンパンマン」も、一致、致すわと。男の子が居ててみい。嫌でも、「きかんしゃトーマス」知るわと。

それと、親居てて、爺が、1500円もの入場料支払い、ミュージアム館内に入るは別問題の。勿体ないわと。
云うてたんやと。さもなくばの、爺2人も入ってるわと。
(13/12/19)


NO.1412 総勢18名、長男宅(20) 孫君額の傷2針の話

いやねえ。
先程、23時頃です。居間の蛍光灯。LEDのです。
これが、ヒューっと、消えてねえ。ンと。まさしくの、ヒューでして。怪奇現象かと、思うよな消え方でして。

まさかの、怪奇現象であるの筈は無く。ならばの、とりあえず、停電かと。
周囲見渡せど、ここだけみたいでねえ。そもそもがの、冷静にはです。同じの部屋の、テレビは消えてませんでして。そやけど、LED蛍光灯でして。購入、昨年夏場故、そんなバカなと、スィッチ入れたり、消したりしたですが。残念無念の、消えたまま。
念のため、保証書を確認したですが。矢っ張り、昨年の夏、8月31日購入の、保証期間、本体1年間で、コンチクショウめと。

ついでになら、蛍光灯の寿命、概ね、1万時間。LED蛍光灯、4万時間。
話簡単にするがため、一日、20時間点灯ならばです。蛍光灯で、500日間。LEDなら、2000日間でして。あのなあと。再度の、購入以来、1年と、3箇月と、19日間やでと。
細かには、止めて、ザっとで、500日間での、蛍光灯並哉と。それも、日に、20時間の目算でして。超長めにしてての話で、嘘やろと。イヤ、ほんまやでと。
まあ、しかし、現実問題、困ったなあの。蛍光灯が消えたら、忽ちに、不便でねえ。台所の蛍光灯<LEDでは無い>と、テレビの灯りで、凌ぐかと。


オッとの、での、その本日<12月19日>朝2番。10時半。
「こもれび」の、「施設介護」とするのか、責任者が面談に来てくれまして。イヤ、重々承知の方でして。
要は、既に、入所申込書は提出してましての、母の実際の様子の調査、聞き取りのためでして。どの程度、自分で出来るか。認知症の程度はと。そして、家族、当人の意向はと。
イヤイヤ、飾る事もあらへんわの、正直、そのままを話しましたです。

我が方の希望なるは、ケア・マネージャに話した通りの、この季節、寒い時期。反対に暑いの時期には、快適な環境で、過ごさせてやりたいと。
つまり、良い時期、春の、1箇月。秋の、1箇月の、それ以外は、施設でと。その在宅も、出来る限り、ディ・サービスと、ショート・スティで、賄いたいと。
さもなくばの、私共家族が大変でして。正直、体力、腕力が保たんですと。保たんもあるですが。次第、次第にこっちも、加齢の、通所の際の、抱えて、玄関先に座らせたり、玄関先から、持ち上げるの自信がと。
それもありの、在宅では、オシッコ番で、身が保たんですと。私共夫婦2人で、24時間体制でして。

云うたら、ポータブル・トイレにするの法もあるですが。これはねえ。
結局は、自力では、母、移動、移乗出来ませんでして。こっちが、介助してやらんならんですし。24時間体制は一緒の。何よりも、狭い部屋では、糞尿の臭いと、その現物の管理、処分が大変でして。導入しないと、決めてまして。

イヤイヤ、ほんまやでの。
相応の広い部屋なら、なれどの、6畳の間でして。冬場、部屋締め切って、ガス・ストーブ点けててみい。悲惨なる臭いが充満致すわと。
とまあ、これも、24時間で無く、夜だけでもの対応あるですが。ポータブル・トイレをどこに置くやの。車椅子があり、ベッドありの。その他、諸々の母の道具ありでは、邪魔になるです。

とか、云うてたら、先方様曰くに、この状態の部屋なら、立派ですと。へえと。フウンと。
諸般の話、聞いてたら、余程に大切にしてもろたはるですと。母がです。我共夫婦にです。まあなあ、歴代のケア・マネージャも、そんな事、云うてたですが。歴代も、現在で、2代目なれどです。

確かに、母の云い分、要求、殆ど、全部、聞いてるです。だけでなく、諸般諸々、こっちから、気を付け、手当してるです。
そらなあ、母の衣類、身の回り、清潔でして。
当たり前と、云えば、当たり前なれどです。

での、当たり前に、母不在の時、ショート・スティなり、施設介護で、出てる時なれどです。
息子共一家、来たらの話、荷物あれば、一時的、物置にも使うですが。その時以外、余計なモノ、置いてませんでして。母の部屋は、母の部屋でして。
まあ云うたら、面談等々、介護施設の方、来られても、基本、そのままでして。
ソラ、多少の、整理整頓、座布団準備したり、車椅子なんかは、邪魔故、室外に放り出すけれどや。変な話、我が家で、一番にスッキリしてるの部屋哉と。

オトトの、大切にしてもろたはるの、云々なるは、先様、社交辞令とは、思てるですが。万事、その昔より、母の事をば、最優先にして来てるは事実。

での、こっちからの、肝心なるの話。
入所の可能性はと、問えば、当然の空きが無くては、あきませんでして。空きがあっても、ショート・スティなりで、「けやき」に入所の期間は無理でしてと。相応の期間、前もって、通知が出来れば、途中退所も出来るですがと。「こもれび」にしたって、空きを長くの、放置出来ずの。そら、そやろねえと。

では、あるですが。
諸般の状況、聞き取りの、一応の点数付けの結果では、125ポイントでの、ホボ、中間ですて。
ではでは、あるですが。ディ・サービスにも来て戴いてましての。相応に状況承知故、その、相応に万全の努力、便宜計らうですと。そですかの、そ云うて戴ければ、嬉しいですと。
母も、曰くに、そら、家がええに決まってるですが。家では、不便でねえと。早くにそっちに行きたいと。聞いてて、こっちが、へえと。
ほんまやでの、従前、「こもれび」の、ショート・スティをさえ、拒否致しまして。結果、「けやき」に入所したり、してるですが。過日には、退所の際、ここにモっと居たいと、云い張ったりしたと、先方担当者より、聞いた事もあったですが。


とかとか、母の話をしたり、「アンパンマンこどもミュージアム」の話をしたり。
これも、母のは、「禁断・奇談、介護の話」で、掲載するべきなれどの。それしてたら、「アンパンマン」が。或いは、母のが、頭の中で、陳腐化致すです。余りに、間が空けば、掲載の意欲、消滅もあってねえ。
ならばの、簡潔に記載したらと、成るですが。これが、我が手法やわと。
<参考=禁断・奇談、介護の話


オッとの、での、その、「アンパンマンこどもミュージアム」での話。
長男嫁が、戻って、一安心の。気になるは、孫君2号の額の傷の状況でして。それがため、走ったのであっての。問えば、2針ですて。へえと。
見た目より、軽症ならばです。単に、消毒だけで、オシマイでして。そやけど、縫われたかと。見た目通りの、傷、深かったかと。
まあなあ、にしても、当日、11月24日の日曜日でして。休日診療、治療に走って、正解でして。

これは、我が考えなれどです。
生後、1千日。要は、3歳児までの、子どもの怪我等々、全面的、親の責任でして。強いてなら、10歳未満までは、親でして。ここから先は、当人の問題もあるですが。云い出せば、義務教育期間、万事、親哉と。

さりとて、万事、24時間体制で以て、子どもの監視、保護、養護してられませんでして。特には、この3歳児までは、何をするか、しでかすかの、予測も付かずの、冒険心旺盛。且つは、危険予知出来ず。
ならばの、結果責任的、しかるべくの、最善の努力を、対応してやらんならんです。した結果の事は、仕方が無いわと。分かって乍らの、放置しての結果は、親にも、禍根を残すわと。

での、2針ねえ。
マダ、2歳児の、孫君2号。成長著しくの、傷跡、消滅すると、思うですが。残ったとて、探さんと分からんの程度での。親、最善の努力したです。
(13/12/20)


NO.1413 総勢18名、長男宅(21) アンパンマン・グッズの話

怪奇現象の如く、ヒューっと、LED蛍光灯、消えまして。
何故に、怪奇現象としてるかとなればの、復帰したり、又、消えたり、しそな感してまして。
結果的、消えたままでの、明くる朝、一番、嫁はんが、出入りの電気屋に、電話一発、見て頂戴と。別件もあって、2階のも、交換して欲しく。又、母の部屋のエアコンも、不在、ショート・スティに行ってるの間に交換をと。
エアコンは、今日云うて、今日の話で無く、近い内にの、母、居てぬの間にでして。

イヤ、この電気屋、忙しい人でねえ。
人が良く、親切での、所謂の、街の電気屋でして。工事も出来まして。
余計な話、「大井神社」の、神輿にも参加してまして。

での、本日中、明るいの間に行くの返事戴きましての、この処、16時にもなれば、薄暗く。16時半にもなれば、暗くなるにです。
一向に、来るの気配無く。どしたんかと。
そらなあ、余所様が入るからには、相応に、家の中、整理整頓、隠すべきは、隠してまして。そらなあ、幾ら何でもの、散らけっ放しでは、都合悪いわと。
それもあるし、居間のLED蛍光灯故、やり難いぞと。何も出来ひんぞと。
それでや、16時半はおろかの、17時に成っても、18時になっても、現れずの、忘れられたかと、思てましたら、18時過ぎ、軽くの真っ暗けになってから、ピンポンと。

嗚呼、来てくれたかと、居間に招きの。招くとする程の大邸宅では無いけれどや。玄関上がって、スグのソコなれどの。真っ暗けで、場所、スグ分かるですが。電気屋、どこにスィッチあるですかで。そこですの、スィッチ、プッシュ一発、ンの、点灯してねえ。ほんまかいなと。
当たり前に、電気屋呼ぶからには、何度も、確認してるわと。
されどの、一発、点灯してしもて。この手の話、良くあるですが。過年には、今は無き、テープ式ビデオが壊れまして。見て頂戴の、電気屋、電源オン一発、動き出し。あのなあと。

その他、諸々の、細かな話あるですが。本命の話に非ずの割愛のです。
とりあえずは、2階の蛍光灯<LEDに非ず>のみ、LED蛍光灯に交換致しまして。
イヤ、これも、時々、点いたり、点かんかったり、するらしく。私は、経験して無いしで、分からんですが。諸般、正月、年末年始、息子共一家が来るまでに、直しておこと。
これは、交換故、そのままに交換してもろて。

先の、居間の方のは、様子見してからやなあと、なってねえ。
での、当日、本日、夜、23時頃、又、消えて。やっぱり、アカンかったんかの。明日にでも、再度の、連絡で、交換してもらおかと。
云うとくの、蛍光灯の交換程度、自分ででも、出来るですが。基本、長年のお付き合い重視してるです。それもあるし、内部状況、知ってる人の方が、話早いもありまして。


での、その本日。
朝には、母、「けやき」にショート・スティに出発でして。これも、予定時刻より、遅なってねえ。云うても、9時から、9時半が、9時40分になっただけなれどです。
準備万端してるのにです。もしかしての、日が違うとか、あっては大変と、先様に電話一発、確認の電話してるの真っ最中に、送迎車現れて。

担当者とするのか、責任者が来てくれやはってねえ。諸般、手配の関係あったんやろねえ。
責任者になら、伝えとこかと。母の額、左の方の、タンコブの件をです。要は、トイレで、額、ぶっつけたですと。説明して、ジクリと、見て戴かんと、分からん程に回復してるですが。

ででの、出て暫くしたら、ピンポンの、出たら、見た事のあるよな、無いよなの、婆様1人、居たはってねえ。何用かと、思いきやの、「亀楽会<亀岡の老人会>」の幹事でして。お母さん、どしたはりますかと。
イヤ、今さっき、「けやき」にと。
イヤイヤ、この年代、婆様、何歳か知らんですが。母よりは、若くの、80代哉と。
この辺りの年代なら、諸般の、この手の施設承知でして。嗚呼、ディ・サービスにかと。イヤ、ショート・スティですと。へえと。

私等も、イツ、面倒見てもらわんならんよに成るか、分からへんしねえ。見てる方、大変やろねえと。ハイ、確かに、大変ですねえと。
にしても、この婆様、シルバー・カーにティッシュ・ペーパー積んで、「亀楽会」のメンバーに配りに歩いたはるですが。よって、母にも、1個<4箱>、手渡しに来られたですが。
本日、朝、この寒いのにです。手袋されて、大したモンでして。

での、本物の上品でして。上品に、本物、偽物ありまして。我が見立ての話なれどです。所謂の上品ぶってるのが、多いですが。コレ、偽物としてるですが。
この婆様、嫌味感じずの、自然に、上品でして。多分なら、若かりし頃、ン十年の昔なら、美人やったんやろなあと。その片鱗、チラと、見受けられてねえ。

イヤイヤ、話されてるは、そんなになったら、自分も大変は大変なれどの、家族が大変を云うたはってねえ。そらなあ、自身、既に、相応の年齢での、早晩、面倒掛けるになるに、困りますねえと。
その気があれば、充分哉と、思うですが。

更に、曰くに、面倒見るに、女で無いと、出来ぬ事もあるし。男で無いと、チカラ仕事は出来ませんしねえと。よお、分かったはるなと。その他、諸々、その手の話、チラチラ、されたですが、詳細、ここでは、割愛致すです。
オッとの、簡単には、介護の実際面の事でして。結論、面倒見てもらうの身になってしたってねえ。諸般、ハヨ、死なんと、周囲に迷惑掛けますねえと。その通りでして。されどの、寿命は自分で決められず。


オッとの、こんな調子故、本題、ナカナカに進まんですが。
「アンパンマンこどもミュージアム」館から、一同、出だしまして。結果、皆、グッズ売り場の方にと、向かいまして。
にしても、色んなグッズ、あるにしても、アンパンマンのパンまであってねえ。アンパンの表に、キャラクターが描いてある故、手は混んでるですが。高いねえ。1個、300円也でして。高くとも、ここだけでの、販売での。長蛇の列。基本、グッズは、ここだけとするのか、「アンパンマンこどもミュージアム」だけの限定販売でして。我が御一行様の何人かは、入って、買おてたですが。
反対には、アンパンマン・ファンが、来てる故、成り立つの商売でして。別途の場所で、300円もの、アンパンマンのパンは売れへんやろと。

イヤイヤ、ビニールの風船の中に、アンパンマン・キャラクターの、絵の入ったのが、千円也ですて。義姉が、大奮発の、孫共に、買おてやると。
仁尾の、縁日かで、この風船が、2200円もしてたですて。風船も、アンパンマンのでは無いですが。よって、1000円なら、安いですて。へえと。今時、高級風船流行ってるの哉と。

さての、イヨイヨの、昼食なれどです。これがねえ。
長男大奮発の、「ホテル・オークラ」にです。
皆様、ご招待ですて。へえと。
(13/12/21)


NO.1414 総勢18名、長男宅(22) ホテル・オークラえの話

結果、居間のLED蛍光灯、本日<12月21日>、夜23時頃、又、一度消えたですが。
矢っ張り、故障してるんやと。
とは云え、消灯、この一度だけなれどです。電気屋、本日、来るは無理との事でして。デハ、都合のええ日で結構ですと。一応は、この一度だけでして。オッとの、来るは無理の連絡、消灯するの以前なれどです。

での、その本日、年内最後の、「芋煮会」でして。
大根の収穫をと。雨の中、面々にて、作業致しまして。へえの、こんなに沢山かと。持ち帰るが大変やなと、口々に申してたですが。農園主の庭先に集めて、人数分に、分割したなら、ンの、1人、10本もあらへんなと。来てないメンバーの分、含めの、12等分なれどです。
オッとの、参加人員、農園主除外で、9名なれどです。不参加の分もと。
イヤ、ン百本はと、「ン」は、「2」以上と、思たですが。案外に数少なくて。まあなあ、大根なるは、嵩張るです。

本来なら、農園主宅庭先にて、収穫祭なれどです。雨でねえ。いつも通り、屋内でと。
車で来たは、私を含め、3人でして。1人は、帰宅急ぐが故と。1人は、奥様が、クッキー、ケーキの、工場とするのか、経営されてまして。その宣伝も兼ねて、クッキーの見本を皆に配りの、少々早いけれどの、クリスマスのデコレーション・ケーキまで、持って来るに、要は荷物が多過ぎて。車でと相成ってねえ。
こちらの奥様とするのか、家は凄くてねえ。別途、音楽教室も経営されてまして。奥様がです。とか、云い出せば、話ややこしいけれどの、彼の実家が、そもそもの、経営者でして。

要は、クッキー、ケーキなるは、話簡単には、奥様の趣味の延長でして。従前より、時々、持って来てくれての、賞味させて戴いてるですが。見事、流石でして。以前より、プロ級での、遂に、事業として、やり出したの哉と。

までの話だけならなれどのです。
諸般、飲み会でして。運転手は、当たり前に、ノン・アルコールにしてるですが。
私も当然の、ノン・アルコールの、手元にあったの、「期間限定、アップル・チュハイ」なるを、戴いて。余り、美味くも無いなあと。されどの、ノンアルの、ビールもつまらんしなあと。手にしただけなれどの。

メンバーの1人が、えらい、赤い顔してるなと。ンと。場が暖房で、暖かい故、火照って来てるなと。
思いツツの、「限定、アップル・チュハイ」なるの、缶の記載、よくよくの見たならばの。ンの、「4%」と、してあってねえ。モ一発、ンと。ついでに、えと。ゲと。嗚呼と。
こら、あかんなと。これで、運転したなら、酒酔い運転と相成るゾと。

とは云え、本日、参加人員にしては、車多く、私がダメでも、最寄りの駅なりに、送るは出来るですが。肝心の私をどするやと。
そら、5時間もは、居てられへんし。私自身も、家に送ってもろて、明日にでも、嫁はんに、車に載せてもろて、農園主宅に来るか、なれどの。
モ一案、諸般、思案巡らし、1人、飲んで無いのを、見つけの、車で来てるのと、一緒に我が家まで、我が愛車を運転で、来てもろて。その車で、戻るの方法、あかんかなあと。
云うたなら、ンの、しもたの、さっき、勧められて、飲んでしもたと。えと。

での、その人、実は、会社での先輩に成るですが。一計案じの、その、クッキーの彼に、私を家に送りの、嫁はんを乗せて、戻って来ての、嫁はんに運転してもろて、帰るの案。
ンの名案での、早速にも、クッキーの彼に話、してくれての、そかと。了解得ましてねえ。
その案にて、飲酒運転せずに、帰宅出来たですが。

ほんまになあ、美味くも無い、「アップル・チュハイ」でして。美味く無いだけに、早く、片付けよかと。思たが、運の尽きの。ソラ、一旦、開けたら、飲み干さな仕方が無いですが。全部までは、飲んでませんですが。
全部でなくとも、結果は一緒。

斯くしての、嫁はんの運転にての、無事、帰宅致したですが。
案の定の、我が家から、嫁はんを伴い、農園主宅に戻れば、皆が、ヤー、ヤーの五月蠅い事。
いやなあ、先の、デコレーション・ケーキの一片も、残ってたんやなあ。嫁はん到着で、その1個が出て来てねえ。嫁はん、有り難くの戴きまして。オマケで、私共、写真撮られてねえ。
大体が、毎回、毎回、記念写真を撮りの。毎回、毎回、シールに加工で、配ってくれるですが。

とりあえずは、変なきっかけで、我が嫁はんをば、面々に紹介するになってしもたなと。
オッとの、面々の、農園主なら、出先で、バッタリの、嫁はんも、承知の。メンバーの、フサオ君も、従前より、承知してまして。矢っ張り、出先で、バッタリなれどです。

とかとかの、こんな事、初体験の。珍妙、奇妙、なるの、年内最後の、「芋煮会」に相成ったわと。


ででの、そんな事で、過月、11月24日<日曜日>の話の。
「アンパンマンこどもミュージアム」から、「ホテル・オークラ」に移動するになったですが。場所、知らんしなあ。
万事、貴方任せの、長男についてくしか、仕方無く。とりあえず、歩いて、十分かなあと。云うにしては、少々、遠くの。とは云え、予約が、13時でして。充分に間があってねえ。

での、私なら、孫娘と手をつないでねえ。
まあ、云うたら、この時期だけやろと。まで、やろと。モ一寸、大きくなったら、相手にも、されんよに、成るのやろなあと。今だけやろと。抱っこしてくれと、せがまれるのはと。
さりとての、コレ以上、大きくなって、抱っこせよと、せがまれても、最早の重たく、こっちも、体力がと。衰えてくの、一方でして。
イヤイヤ、既に、重とおてねえ。せがまれたなら、ンと、抱っこしてやるですが。時間、間が、保たんわと。
よって、適当なるのところで、歩いてくれと。後は、手を繋いで、目的地の、「ホテル・オークラ」えと、相成ったですが。

四国の面々、云うに、「オークラ・ホテル」と、「ホテル・オークラ」で、全然の違うなと。
「オークラ・ホテル」なら、高松、丸亀にあるですて。へえと。
私共、どっちの、ホテルにも、ご縁無く。当日、初でして。「ホテル・オークラ」での、食事がでして。
正直、楽しみにしてたです。

このところ、食材の偽装発覚してたですが。この、「ホテル・オークラ」も例外で無く。
そやけれどの、既に、発覚での、対策されてるの筈でして。
偽装されても、されんでも、私共に、その差、分からんわと。食通でも、料理人でも、分からんやろと。分かるなら、遠の昔に、その手の専門家筋から、話出て、訴えられてるやろと。
皆同類故、だんまり、とも云えるですが。
偽装事件、あった上でも、ソラ、「ホテル・オークラ」での、昼食、バイキング方式らしくの。
ソラなあ、超の期待してるわと。どんな味、どんな料理、趣向哉と。バイキング故、趣向なら、バイキング方式なれどです。その方が気楽やわと。
変に、コース料理やってみい。マナーが、喰い方がと。気、使うわと。
(13/12/22)


NO.1415 総勢18名、長男宅(23) 「カメリア」での話(1)

大根ねえ。
「芋煮会」での、収穫なれどです。
好きか、嫌いかと、問われたならばの、大体は、野菜類、苦手。
苦手なれどの、それは、それの、持ち帰った分、諸般、お裾分けするに、丁度、神戸、長男宅に、送るモノ、種々あっての。その荷物に何本かを。実は、本数知らんの、嫁はん任せ。

ではの、次男宅、遠くでは無いしで、持って行ってやろかと。昨夜、嫁はんに打診で、そやなあと。話、一発にて決まりで、嫁はんがケータイにて、そんな事で、持って行こかと。
話したなら、そやなあと。只、14時から、写真館に行くになってて、折角なら、その前に、一緒に昼食でもしやへんかと。へえと。
とは、昨夜の話。

朝、再度の電話をしたなら、嫁はんがです。次男になれどの、ども、大根なら、あるのらしく。とは、嫁の話。
ならば、持参するの用事が無くなるなと。話してたら、折角なら、来てくれと。行くなら、大根をで。近在に住むの、妹の娘一家に、持って行ってもらおかと。変な話、どしても、大根の処遇の話に相成ったですが。

諸般、そんな事で、12時、過ぎたですが。次男宅えで、早速にも、昼飯、次男の車で、行ったですが。ここら辺りに、駐車場がの、場所、車、駐まってえへんでねえ。フウンの、店は、うどん屋での、「花雷」と称するですが。
行けば、本日<12月22日・日曜日>休日ですて。へえと。
日曜日で、休むの哉の。ここらは、工場が多いみたいでねえ。近くには、Panasonicもあってねえ。会社相手のうどん屋哉の。

それはええけど、どするやで、昼間からでは、何やけれどの、いっその事、焼き肉でもと。へえと。「でん」なるが、あるですて。フウンと。
着けば、駐車場ガラガラの。確かに、昼間から、焼き肉はなと。されどの、空いてるを優先の選択でして。ここは、所謂の、ファミリー焼き肉店哉と。
それは、結構の、次男、大奮発の、一番の上等、国産黒毛和牛のをです。注文してくれてねえ。私共、おごってもらうの、ご馳走してもらうの身故、万事、お任せでして。
イヤ、少々、量的、少なかったけれどや。昼間に、焼き肉、たら腹もなの、サラダ・バーを堪能しまして。

オッとの、それはそれで、写真館には、間があってねえ。どするやと。家に戻るも、一旦、戻れば、出るが億劫になるしと。へえと。
ならばの、諸般、ショッピング・センターでも無いかと。
あれば、云うたら、何やけれどの。昨日の、「芋煮会」にて、車での送迎、ご苦労さん、感謝の意の、「寸志」くれてねえ。「寸志」故、ここだけの話の、大した金額でも無いけれどの、孫君3号の何か、買おてやるかと、発案致し。

ではと、「イズミヤ」があるらしくの。この界隈、長岡京なんか、細々、知らんしなあ。
行ったですが。要は、親<次男夫婦>の希望、孫君3号の上着とするのか、防寒衣でもと。まあねえ、結構で、御座候の、店内、探したですが。気にいるのが無くてねえ。親のです。
云うてるの間にも、適当なるの時刻になってねえ。時間ええなら、一緒に来てくれるかと。まあなあ、本日、特段の、別途の用事無く。
そら、年末故、掃除、年賀状の件、あるけれどや。

イヤイヤ、写真館では、1歳の誕生日を記念して、写真を撮ってるですて。撮った写真のどれを、しかるべくの、現像するかの、選択、選別目的でして。
まあなあ、早速にも、撮った写真をモニターに大写しで、見ての、さての、どれにするやの、こんなモン、難しいねえ。基本、モデルは1人でして。

での、一通り、一緒に見せてもろたですが。どれにするかの、選択段階に入った際、こっちは、写真館に飾られてるの、まあ云うたら、七五三のを見たですが。
あのなあと。モ一寸、見栄えしての、可愛らしいの、モデルが居てへんかと。写真が無いの哉と。
当然の、我が方の好みあるですが。親馬鹿以前の爺馬鹿なれどです。承知の上で、思たわと。
ここだけの話の、我が孫共、飾ってあるのより、数段マシであると。
云うとくですが、街を歩いてても、そこらででも、嗚呼、可愛らしいなあと、思うの孫世代、幾らでも居てるわと。これは、特段にの、我が孫共と比較しての話で無く。当然の、好みの範疇なれどです。


オッとの、そんな次第の、斯くなるでの。「総勢18名、長男宅」の話。
実際には、総勢18名での、神戸見学哉と。見学も、現在地が分かってませんですが。

での、昼食は、どこかの、ホテルで、バイキングでと。するの程度なら、従前より、承知してたです。
そのホテルが、「ホテル・オークラ」であると知ったは、昨夜<11月22日>の、「なでしこの湯」の、宿泊棟での、夕食、会席の場で、長男皆に発表するに、悪いけど、ここは、各自で、負担してくれと。
されどの、明日の昼食、「ホテル・オークラ」での、バイキングなるは、ご馳走させて戴くと。へえと。

イヤ、元々が、各自持ちと考えてまして。昼食を、しかも、「ホテル・オークラ」のを、ご馳走してくれるは、考えてえへんでねえ。
とは云え、ホテルでの、バイキングとは、承知してた故、ここを、楽しみにしてたです。そらなあ、どこかの、ファミリー・レストランでの、バイキングに非ずの、ホテルでして。ホテルも、まさかの、ビジネス・ホテルでは無いやろと。
程度には、考えてたですが。まさかの、「ホテル・オークラ」とはなと。この近くにあるも、知らんしと。
云うたら、「アンパンマンこどもミュージアム」の外周からでも、真向こうには、一種、異様なるの、巨大建造物、「オリエンタル・ホテル」が見えてたですが。あそこでは無いしと。

そんな事で、歩け、歩けの。そらなあ、こんな場所で、車で移動も、反って、難儀致すわの。位置が分かってるなら、歩いた方がと。
只なあ、結構なるの、距離あって。歩いて、10分とは、ほんまかと。歩いて、10分は事実としてもです。「ホテル・オークラ」は、巨大ホテルでして。入り口までが、10分でもや。果たしての、我々が向かうの先、レストランなるは、どこなんやと。

ホテルのボーイ捕まえの。長男がです。
目的地に到達するに、どこをどんな具合の、経路聞いたらしく。
兎に角、後を付いてくしか、手段無く。歩け、歩けの、エレベーターにも乗ってねえ。廊下を歩け、歩けの、階段を登ったり、降りたりでの。
着いた先、「カフェレストラン カメリア」。
(13/12/23)


NO.1416 総勢18名、長男宅(24) 「カメリア」での話(2)

そんな事で、写真館での、写真選択終われば、どしょなと。
イヤ、孫君3号のジャンバーをです。どこで買うかが、問題でして。先に、「イズミヤ」に行ったですが。一寸なと。思うのが無く。
「西松屋」に次男一家良く行くらしいですが。桂の方にあるですが。少々、遠いしなあと。そしたら、「洛西高島屋」にでも、行こかと。

「洛西高島屋」に足運ぶならです。こっちは、我が家に近くもなるし。用事終われば、そのまま、帰る方がで、一旦、次男のマンションに戻りまして。実は、我が愛車をマンションの次男の駐車場所に駐めて、次男の車で、出掛けてまして。
その方が、一々の来客の手続き、駐車場所の確保せずに済むが故でして。

ではと、車2台で、「洛西高島屋」なれどの、道路から、駐車場をチラ見で、へえと。凄い車の数でして。空いてるの場所、あるのかと。ソラ、忍耐強く、待てば、誰かが、出て来るし。空くですが。
そんな事も、邪魔くさいしなあ。距離遠くにはなるですが。駐車場入り口付近の空いてるの場所に、駐めまして。

さての、どんなのが、あるの哉と、孫君のジャンバー探したですが。帯に短し、襷に長しで、ありませんでして。にしても、赤ちゃんとするのか、1歳児の衣類も、上等なら、ン万円也のへえと。安いのなら、「イズミヤ」でなら、ン千円のがあったですが。一寸なで、こっちに来たですが。
要は、あらへんしで、別途の店に行くかと。

その前にです。
私の誕生祝いとするのか、以前より、カバン、肩から、ぶら下げる式のを、プレゼントして欲しいと、してたですが。理由簡単の、現所有してるですが。年季入り過ぎて、くたばって来ててねえ。
特には、孫娘、孫君なんかを抱っこする時にです。この、カバンに座らせるの感じで、抱っこしてたら、楽でねえ。その悪習で、余計にくたばってしもてねえ。カバンがです。チャックもやや、動きが悪くなって来ててねえ。
次回には、この手のカバンをと、云うてたですが。

皮のは、気を使うし、背中に負う式のは、私共の年代ではなあ。ども、ピンと来ませんでして。オーソドックスなるのモノをと。
これ又、従前より、出先で、見てたですが。帯に短し、襷に長しで、嫁はんの意見もあってねえ。ナカナカに決まらんでねえ。
折角なら、ここで探すかと。成ってねえ。ソラ、「高島屋」でして。店的、文句無いですが。
そんな事なら、「イズミヤ」でも、物色したですが。決まらんでねえ。
オッとの、云うとくですが、基本的には、現持参のカバンに近いモノをと。高くなくて、結構の、気楽に使えるモノをと、だけでして。

そしたら、嫁、お父さん、これどですかと。
ンの、まあなあ、モノは、ええけれどの、その分、一寸、高いなあと。オトトの、一寸どころか、実は、可成りの上等、高額でして。
正直には、気楽に使えるからは、外れまして。とは云えどの、モノとしてなら、こんな感じかなあと。云えば、嫁、嫁はん、これに決めたらと。あのなあと。高いわと。
とは、口にはしてませんですが。嫁、嫁はん、口揃えて、今時、この程度は普通やでと。

大体が、何入れる。
入れるは、タバコ、ライター、ケータイ灰皿。ポケット・ティッシュに、ハンカチにです。小銭入れと、場合によりの、ケータイ、車のキー程度の。更になら、文庫本。時には、喉飴、風邪薬等々のです。
加える事の、なるべくの、それ以上は折りとは無いの、封書等々あってねえ。現のは、ここら辺りが微妙での、ホンの気持ち、小さあて。よって、気持ち、大きめのです。さりとての、大き過ぎるも、大袈裟でして。
要は、諸般の、小物入れでして。最近では、どこに行くにも、外出の際には、持参の、お供させてまして。ソラ、先の通りの、小物であれどの、必需品入れでして。

余計なるの話、一昔には、小物入れなんか、持ってませんでして。基本、外出の際には、手ぶらでして。
小銭入れ、タバコ、ハンカチ等々、この手の小物なんか、ポケットにと。ポケットなら、ズボンに、上着に、沢山あるしと。ぶかぶかのポケットで、闊歩してたですが。結構、そんな面々、多かったしなあ。特段の恰好悪いと。
とも、思てませんでしたですが。
ある時、肩からぶら下げる式のを見まして。これなら、手に持たずに済むし、楽やなと。買い求めて、以来、習慣化してしもたです。

イヤイヤ、そんな事で、皆が、これに、これにの。何があかん、ええやんかと。あかんは、口に出すなら、値が高いですが。この値段までは、想定外の。されどの、そらなあ、値だけの値打ちあるです。上品でして。持ち主、下品とまでは、申さんですが。
云うてしもたら、ブランド名、老舗、「オンワード樫山」の、「23区」やでと。正直には、「23区」は、知らんの、「オンワード樫山」なら、重々承知。
とかとか、そんな次第の、私にしたら、想定外の、高級に過ぎるの、肩掛けカバン。自分でなら、はっきり、よ買わんわの。まあなあ、その分、大切に使えばええのやわと。

オッとの、長男と、2人で、買うになるですが。それでも、高いなと。


でででの、話、戻しての。ホンマやでの。
ホテルも、「ホテル・オークラ」クラスになれば、内部、外でもや。迷路でして。単純明快、全員、入るが初体験でして。入る以前の、見るが初めてでして。こんなホテルで、迷子になったら、えらい事。

にしても、長男、ボーイにチラと尋ねて、一発、よお、分かったなあと。目的地であるの、「カフェレストラン カメリア」がです。行き方がです。
特段の、ボーイが道案内してくれるで無しの、我々だけで、一発、到着したですが。
道中、しかりと、「喫煙場所」だけは、目ざとく、見つけてまして。そらなあ、十中十、このホテルでは、特に、レストランでは、禁煙やろと。イヤ、道中、灰皿を見てませんでして。喫煙場所はどこかと。

そんな事で、着けば、確かに、レストラン内の雰囲気、ファミリー・レストランとは趣異なりまして。高級ムード、漂おてまして。
されどの、云うておくの、我々、客であるぞと。長男のおごり、なれどです。
そらなあ、レストラン内、男性、女性、しかるべくの、キチンと、制服着てまして。ファミリー・レストランでも、制服着てるけれどや。こっちは、本物、レストランでして。あっち、偽物とは申さんですが。
むしろの、本物が、食材偽装してたですが。

イヤナア、ファミリー・レストランで、偽装の必要性あらへんわと。時々には、何とか産、鶏とかとか、記載してるですが。ホンの、時たまでして。
海老フライに、伊勢産海老であるの、伊勢海老なんか、使てるとは、鼻から、思てませんでして。あくまでもの、海老のフライでして。海老はどこ産でも気にしてへんわの。値が安いが一番やと。

での、レストランの中年男、責任者かなあ。余り、恰好ええとは、思わんの、少々、髪の毛薄いのがです。
大人ン名様、子ども様ン名様、シニア、2名様でしたねえと。この、人数をば、何回も、長男嫁に尋ねまして。長男嫁も、ハイ、大人11名、子ども7名。内、シニア2名ですと。
ででの、この中年男、シニア、2名様ですねえと、繰り返し、繰り返し、抜かしやがってねえ。
オッとの、別段にの、私め、シニアで、間違いは無くの。自認してるですが。余りに繰り返し云われたら、一体、シニアが、何なんやと。

そもそもが、アンタも、シニアやないかと。
大体が、御一行様の面々、ザと見ただけでも、中年、シニア、2人、誰々と、一発、分かるわと。分からんかったら、嬉しいけれどや。
ならばの、他が老け過ぎてるになるですが。そっちの方が、失礼ぞと。
(13/12/24)


NO.1417 総勢18名、長男宅(25) シニアの話(1)

本日<12月24日>、野暮用にて、外出の際です。
オッとの、クリスマス・イブ故、ショート・ケーキ買うがためなれどと。デコレーション・ケーキまでは、デカ過ぎての、勿体無いわの。嫁はんの分と、2個でして。母居てたら、3個なれどと。
ショート・スティで、居てませんでして。

での、小物入れの中、見たら、まだ、あったなあ。手帳に、ボール・ペン。
よ考えたら、外出先、場合により、タバコの備蓄、予備、数箱。時には、折り畳みの、髪の毛用ブラシに、スプレーをと。
そらなあ、風邪気味の場合なら、風邪薬もあるし。余りに沢山入れたら、現小物入れがパンパン状態なれどです。過日、買おてくれたのは、少々、大きめでして。その程度なら、充分の大きさ哉と。大いに満足。

での、洛西、「高島屋」で、予期せずの、小物入れを買おてくれたは宜しいですが。肝心の本命の、孫君のジャンバーがあらへんでねえ。あるには、あるけれどの、帯に短し、襷に長し。
どの、嫁はん、ンの、過日、過年かに、長男一家と、その洛西の、どこかに、子ども服専門店があった筈と。屋号、「チロル」たら、云うた哉と。よお、覚えて無いけれどと。
このソバにあるなら、ついで故、行くに、場所、失念してる故、急遽、ケータイ、一発、長男にと。あとは、嫁はんと、次男が、場所を何たらでの、分かったらしく。

次男が、私に、スマホ画面を見せて。見たら、地図でして。フウンの、ここが、「チロル」やてえと、場所示してくれて。
イヤイヤ、地図苦手、方向音痴自認の、我輩でも、この近在、地図で示してもらえれば、一発、分かるわの。要は、車2台故、迷子、道を間違わんよに、はぐれぬよにの、話でして。
後ろにくっついてけば、はぐれませんですが。

そんな事で、この辺りの筈が、あらへんでねえ。「生協」がある故、そこの駐車場に駐めての、周辺、界隈、見渡せどの、見えへんでねえ。「チロル」がです。
仕方が無いしで、別途の、「ケーヨーテーツー」なる、まあ云うたら、ホーム・センターなんかなあ。よお、知らんですが。その敷地内、片脇に、「クリーニング店」があってねえ。そこの人に、「チロル」はどこですかと、尋ねたならばの、嫁はんがですが。無くなったですて。へえと。
いやねえ、昨年であったか、その以前かに、「ダックス」に替わったですて。へえと。ならばの、仕方が無いなあと。

何なら、亀岡の、「アル・プラザ」に、行くの手もあるですが。行って、あるの、保証無く。
結果、本日、ここまでの、次男一家と、別れるにしたですが。基本、我が臨時収入分、予定通りの、次男に託しまして。そら、孫君に、しかるべくの、ジャンパー代の足しにして頂戴と。嫁はんも、幾ばくかを、加えたですが。
そらなあ、無かったならばの、その話、無い事にするは、出来ませんでして。

ででの、昨日<23日>、次男より、メール一発。しかるべくの、こんなのを、買おたと、次男がです。孫君が早速にも、オレンジ色の、ジャンパー着ての、写真添付で、打電あってねえ。
よお、似合てるです。結構なると。
この孫君、誠に以て、衣装良く当たるなと。モ一発、結構なると。

そらなあ、偶々の、前日<土曜日>にも、「芋煮会」で、臨時収入、面々の車での、送迎、駅、農園間だけなれどの。ご苦労さん代、寸志をくれたからでして。これが、ン週間、1箇月も、2個月も過ぎてしもてみい。
そんなに経たんでも、臨時収入、ン千円也故、スグにも、数日にての、霧散、タバコ代で、煙<けむ>と、化してるわと。

当然の、最初っからは、想定してへんけれどや。最初は、「芋煮会」で、収穫の、大根をと、ダケでして。事の流れ、昼飯、焼き肉、喰ての、次なるの、写真館までの、時間余りの、孫君の顔見てたら、ハタと。そやなあ、あれをと。あれで、何かをと。
何は、我が方、オモチャでもと、思ただけでの。折角なら、服をと、嫁の発案での。ソラ、どちでも、結構の、親が決めたらと、だけでして。


そんな次第の、斯くなるでの。「ホテル・オータニ」での、レストラン、「カメリア」での話。
兎に角、何度も、何度も、シニアが、シニアがと。レストランのオッサン、抜かしやがってねえ。私、シニアで、間違い無いけれどや。義兄も、自身、シニアと思てるですが。よって、2人がシニア、自認してるけれどや。
こんな事、確認、1回で、充分やと。それを、レストラン内、ホカの客も居てるのにです。大きな声でねえ。何が、「ホテル・オータニ」の、「レストラン」哉と。一寸は、控えめ、お上品に出来んかと。

これ又、義兄問うに、シニアとは、何歳からやと。問われれば、長男嫁も、返答せなばならずの、65歳からです。
フウンの、65歳になったとこやから、自分も、シニアやなあと。何もわざわざの、自身の年齢、口にしんでもと。まあなあ、明確にするも、一法なれどです。先様、レストランの担当者か、責任者か、知らんのが、疑おてると、までは、申さんですが。
疑おてくれてるとしたら、ニタリなれどです。フウンの、そんなに若く見えるですかと。最近、何やら、グンと、老けてしもたみたいに、思てまして。

イヤイヤ、諸般、嫁曰くの、大人3200円也が、シニアは2500円也ですて。フウンの、にしても、張り込んだなと。昼食で、大人1人、3200円もは、ナカナカに喰えへんぞと。自分では、まあ、止めるですが。
且つは、人数が人数だけになと。
とは云え、後日、先の、次男の、「でん」での、焼き肉、結構、ええ値したですが。焼き肉故もあるですがと。


オトトの、実はなあと。
先の、若くとか、老けるの話なれどの。
一番最初、孫娘が出来た時には、爺と云われて、抵抗感、全くの無く。ソレ、事実やわと。当時、長男嫁も、どんな具合にかは、失念の、この事、尋ねた事あったですが。
そのままの、話、返答したを覚えてるですが。要は、爺で、当然であると。まさかの、孫娘の親父やあるまいにと。

当時、孫娘だけが、孫君1号。そして、2号、3号と、生まれまして。結構なるは、当然のです。
今度は、次第、次第に、その孫娘が、孫君がです。成長致しましての、日本語喋ったり。抱っこして、重たいなあと。ズシンと来るなあと。
何度か、記載してるの、今後益々の、重となって。こっちは、体力、気力、萎えて来ての、イツまで、抱っこしてやれるやと。これが、抱っこする度、実感して来てまして。

実感の都度、話簡単の、自分が、老けて来たかと。
コレ、当たり前なれどの、孫共の成長、イコールの、自分の老化、加齢でして。
これがなあ、毎日の事なら、感ぜずと。思うけれどの、ン箇月に一度では、会う度、抱っこする度、へえと、感心する程の成長と、重さやしと。
成長著しくを、嬉しく思うと同時に、こっちもかと。

オッとの、そんな話は置いといて。
とは云え、天下国家の、有名、屈指の、「ホテル・オータニ」の、「レストラン」でして。二度目があるや無しやの、昨夜、長男、発表以来の、楽しみにしてまして。ソラ、昼食、ホテルでの、バイキングとは、聞いてたですが。まさかの、「ホテル・オータニ」とは、露程も、想定してませんでして。
ならばの、どんなホテルをと、なるけれどや。
どんなも、こんなも、全くの、白紙やわと。ホテルでの、昼食故、上等やろなあと、とは、思えど、神戸に、どんなホテルがあるも、知らんわと。
用事、あらへんのにと。
(13/12/25)


NO.1418 総勢18名、長男宅(26) シニアの話(2)

ここだけの話。
先週末より、京都新聞が入りまして。
実は、ここ数年。とするよりは、2011年当初より、新聞購読、止めてまして。理由簡単、経費節減のため。

これが、1日だけなら、何かの、間違いなれどの、3日も続いた故、京都新聞には、間違って入ってますがと、連絡をと。嫁はんがです。
電話の際、先様、申し訳ないの、新聞は、ゴミになるカモの、処分宜しくと。
ハイ、承知の、当然の、保管してまして。イザの時、返却出来るよになれどの。戴けるなら、有り難く。そらねえ、新聞紙も、読まんにしても、紙として、他用途に使えまして。

での、電話、リンリンの、私が出たら、先様、京都新聞でして。最初、女性で、実は、契約されてるよですがと。当家がです。ンと。そんな筈はと。
返答したなら、男性に替わりまして。2年前に、契約戴いてるですがと。ンと。そんな記憶あらへんけどねえと、云えば、私、主人の名で、筆跡で、押印の契約書があると。ンと。
云うなら、我が筆跡であると、よお分かるなと。見た事、無いクセにと。とは、申してませんですが。

重ねて、先様、男性、契約書の控えを持っておられる筈故、見て欲しいと。へえと。
あのなあと、返答したです。そんな、2年も昔の契約書なんか、保管してへんわと。
ならばの、先様、抜かすに、既に、クーリング・オフ期間、ン箇月、過ぎてますと。ンの数字、失念したですが。そんなモン、どでも結構の、へえの、なのなあと。
俄然、やる気満々、闘志満々、この野郎めと。私がです。

貴君、とは、申してませんの、モ一発、あのなあと。
実際には、あのなあとなんか、云うてえへんけれどや。云うたはです。
無茶云うたら、あきませんの。2年も昔の契約でやで。執行、2年先でやで。クーリング・オフ期間、ン箇月云々、冗談と違うですかと。
契約、即の、せめてもの、1箇月後から、新聞配達されて、約束が違うで、破約も可能の。執行が、2年も先で、クーリング・オフ期間の、下らんの話、通るですかと。

ましてやの、当家、私と、家内だけでして。
ンの、母も居てるですが。母が、訪問者に応対出来るの状態で無く。ましてやの、自著で、押印なんか、しませんでして。
よって、その手の事、応対なら、私と、家内だけでの。その2年前には、新聞取るを止めててねえ。と、までは、具体的には、申してませんの。少なくともの、私自身に、契約の記憶無く。
云うなら、私の字で、筆跡で、押印をの、筆跡が、私のとなんか、アンタ、何で分かるやと。なるですが。そこまでは、まだ、黙っとこと、余裕綽々。

そらなあ、話、こじれるなら、その契約書持って来いと。
成るけれどや。来られて、玄関先で、押し問答するも、みっとも無く。万が一の、自筆で、見覚えのあるの、印鑑にて、押印しててみい。悲惨ぞと。

オッとの、新聞の購読正式契約にての、そんな筈無いですが。
どこ様とも、してませんの、全て、お断りしてるですが。
話、別途の、契約担当より、私もノルマがありましてと。来たと、説明聞いたとの、証としての、署名、捺印して戴けませんですかと。
とか、云われたならばの、その程度の協力なら、致すわと。私め、人情に弱いわと。
されどの、それは、契約書で無いです。訪問、説明聞いたの証明でして。ただなあ、そこに、小さく、契約とでもしてあっても、見てへんの可能性がと。

いやなあ、小さくの契約と記載は別としても、それなら、事実、自筆での、署名捺印でして。
只なあ、そんな記憶もありませんでして。無いも、2年も昔の話、細々覚えてませんです。色んな新聞屋が、訪問なら、あるです。あったです。全部、断ってるですが。
そらなあ、新聞屋によっては、粗品持って来て、サと手渡し、契約、半年で結構の。サービス、これこれ、ン箇月分、値引き、洗剤云々、招待券が、等々。モノを手渡されたら、正直、心揺らぐもあるわいなと。
そこまで、サービスしてくれるならと。先様も、たったの、半年で結構の、私を助けると思て、何とか、なりませんですかと。云われてみい。ソラ、半年で、サービス、そこまでしてくれるならと、チラとならと。
残念乍らの、私、断るが下手自認。

ですが、先様の話の筋に、初っ端より、カチンの、コチンと来てまして。コイツ、何抜かすかと。
ソラ、いきなりの、契約書の控え見よ。筆跡、私で、押印してての。それも、2年も昔の契約を今頃執行で、クーリング・オフ期間過ぎてるなどと、馬鹿にすなと。過ぎてて、当たり前やないかと。
頑として、引き下がらずの、ここ数年、新聞取って無いのにの、我が返答に、分かりましたと。「破約」ですねえと。「破約」の文言、気にいらんですが。事、収まれば、結構での、そやと。
以て、本日<25日>より、新聞、投函されてませんでして。一応の決着付いたかと。

いやなあ、当世、インターネット時代での、ニュース、新聞記事も、そっちで、概略読めまして。概略、読めれば、結構でして。むしろの、折り込みの、チラシがなあ。無いのが、不便の。
その気なら、特売も、インターネットで、調べられるですが。


そんな次第の、斯くなるでの。
シニア、シニアの、シニア連発のです。この、レストラン・シニア・マンも、気にいらんかったですが。大体が、ホテル・マンには見えず。似合わずの。云うたら、私と同類の、落ち着き無く。ガサツでねえ。上品さがねえ。丁寧さがねえ。
あらへんのや。

ほんまやでの、あんたに、シニア、シニアと、云われとは無いわと。我が一団の、責任者、代表者、この場合、長男嫁でして。どなた様がと、問いの。どれがと、分かれば、一発、一度、小声にての、こんなこんなで、宜しいですかと、確認したら、済むの話やわと。
云うたら、それが、この手、天下国家の、「ホテル・オータニ」の、「レストラン」の礼儀作法、常識やろと。ファミリー・レストランでも、こんな大声にて、何度も、何度もは、口にしての、確認しやへんわと。
いやなあ、こんな話、シニアの義兄と、私以外、気にもとめんの話でしての。余所事故でして。好みの問題なれどの、むしろの、この、シニアなる文言嫌い。はっきり、65歳以上の方2名様ですかと。日本語で、明確に、問おてくれと。

オッとの、そんな話は結構の。何分の、「ホテル・オークラ」の、「レストラン」やしなと。
こっちは、相応に上品に、しかるべくの、マナーで、以て、喰いモノ、取りの、喰わんならんの哉と。そもそもがの、喰いモノ、喰うなる表現、下品なれどです。

さての、様子見したなら、別段の、余所様にしたって、適当に物色してるだけでの。只なあ、確かに、服装、少々、上等。人相、多少、お上品なるを散見なれどの、良く良くの見てたら、ええ加減やでと。
恰好付けてるだけに見えたりと。
とは云えどの、そらなあ、この値段。
早々の、ヒョイと、気紛れ、気が向いての、気軽に来て、入れるの場では無いです。ましてやの、昼食でして。
長男、大奮発したなあと。
(13/12/26)


NO.1419 総勢18名、長男宅(27) レストランのバイキングの話

いやなあ、過日、昨日の件。
「京都新聞」からの電話での話の、2年前<平成23年>に契約したとするの、我が署名捺印の、購読契約の件。
一応は、先方、引き下がったですが。結果、その日の夕刊から、配達無くなったは結構のです。

先様、男、引き下がったものの、破約ですねえと、抜かしたなと。
イヤ、くれぐれもの、話を蒸し返し、こじらせるの気、毛頭あらへんですが。要は一件落着で、宜しいですが。

明くる日、本日<26日>、頭冷静に、沈思黙考。
とまでの、大袈裟では無いですが。あの話、ど考えても、おかしいなあと。
先様担当者が、又、契約してくださいよ。新聞取ってくださいよと、懇願されたとしてです。私の思考回路で、2年もの先の契約に、諾として、署名捺印、する筈無いです。
先様も、そんな先の話、するの哉と。そもそもがの、何で、2年も先の話なんやと。
その当時、他社のでも、新聞取ってたら、契約切れるまで、待ってくれと、成るですが。既に、解約してるのに、先の話、する筈無いなあと。
ましてやの、ノルマが云々の、来た、説得したの承認を懇願され、人情としても、署名はしても、押印までは、しやへんやろと。

オッとの、何が云いたいかとなればの、当方に保管の筈の、契約書の控え見てくれ。我が、自筆での署名、捺印してるを確認せよは、方便かと。
とかとか、断定され、話、明確に過ぎてまして。無茶振りしてまして。先様がです。
要は、当時の担当者が、勝手に契約書に署名した可能性がと。2年も先の話故、突然に、契約書にはと。控え確認せよと、云われたら、もしかしたらと、とりあえず、半年だけでも、諾としてしまうの人も居るやろと。

実は、「京都新聞」の件、「シバケンの天国」掲載文、紐解けば、記載してまして。
解約なるは、平成23年<2011年>1月末でして。<参考1>
その経過からしたって、平成23年に、2年もの先の、購読契約なんか、するモンかと。

話、逸れるですが。その更なるの以前、掲載当時の約2年前としてるですが。「朝日新聞」拡販担当者が来たは覚えてるです。当然の、「朝日新聞」故、断ってるですが。
イヤイヤ、苗字知らんですが。来たが、顔承知の方でして。<参考2>
<参考1=「親父として、爺としての話NO.13」NO.126 二男の結婚式の話(33) 孫の面倒見も大変の話
<参考2=「親父として、爺としての話NO.13」NO.129 二男の結婚式の話(36) 京都は不夜城かの話

まあなあ、契約書が存在したなら、我が字に非ず。嫁はんも知らんと云うてるですし。母が契約するの筈無く。要は、単に、「柴田」が、契約したの記録だけやろと。
はっきり申せば、契約したなら、掲載ネタにしてるわと。しもたなあと。人情に負けて、契約してしもたなと。
とかとかなれどの、この件、「京都新聞」再契約なんか、掲載してませんでして。単なるの、来ただけなら、掲載ネタにする、せん、気分次第哉の。契約までしてたら、必ずや、ネタにしてるわと。


そんな次第の、斯くなるでの、ボチボチの、年賀状を作らんならんなと。
最早の、年賀、元旦には、届きませんですが。マダ、デザイン、考えてませんでして。多分なら、インクも予備買わんならんですが。特には、カラーをです。

そんな話は、置いといて。さての、「ホテル・オークラ」での、昼食、バイキングの話。
席は、御一行様用にと、まとまって、座れるよにと、長テーブルで、横長に設置されてまして。真っ白の、テーブル・クロスが敷いてあってねえ。私は、一番の奥の片隅に陣取ったですが。真向かいには、姪が。その息子が。その隣には、義兄がと。その反対の先、一番に遠くに、長男一家、まとまって、陣取って。我が隣りには、ダアレも居てませんでして。嫁はんは何処にか、忘れたわの。多分なら、その空席の、一つ置いて、隣哉と。
とりあえず、余裕あるの、席でして。

さての、何を戴くやの。バイキング方式故、自分で、取りに行くしか無くてねえ。
先客、皆様の、様子見てな、仕方が無く。そらなあ、初めてのレストランでして。何があるかも、分からんし。最初は、様子見の、ウロウロの。
ご飯類なら、バラ寿司があるし。鯛飯もあるし。サラダ、野菜類も、種々あってねえ。肉類も、豊富で、豊富過ぎて困るわと。コーヒーも、紅茶も、ショート・ケーキ類、ゼリーも沢山あってねえ。
それは、食後で結構なれどです。

とりあえずの、一番。一番に目に入った、バラ寿司でも戴こかと。バラ寿司だけではなの。ホカに何を取ったかまでは、覚えてませんでして。只なあ、バラ寿司に、魚類でも無く、味噌汁でも、吸い物でも無く。下手したら、サラダ類であったり。肉団子であったかもの。バランス、適当の、喰いたいなと、思たのを、手当たり次第。
とする程も、ガツガツしてへんけれどや。

茶碗とするのか、容器なんか、小さいしねえ。
イヤイヤ、それで、結構の。バイキングで、品数豊富ならです。一寸ずつ、種類沢山、楽しめば良く。
それがや、鯛飯を取りに行ったならばの、義兄が居てまして。嗚呼、取ろかと。までは、結構の、モええ。そんなモンで、ええでと、云うてるのにです。遠慮すなの、沢山取った方が、一度で済むと。茶碗に山盛り、よそてねえ。あのなあと。

とは、云うてえへんけれどの。
こんな場、バイキングで、一つのモノを沢山取っても仕方が無いのやわと。
とも、云うてえへんけれどの。やから、義兄は困るです。
親切心で、やってくれてるは重々承知の、只なの、こっちの意向、無視しましてねえ。鯛飯だけで、腹膨れてしもたら、ホカのが、喰えませんでして。勿体ないの話やわと。まさかの、つがれたのを、戻すは出来ませんでして。

いやなあ、時に居てるわの。非常識なのがです。
スーパーの、食料品売り場なんか、凄い事になってるわと。
老若男女、悉くの、パンを袋の上からであろが、一寸、押さえたり。押さえて、何を確かめてるかは、知らんですが。1個なら、まだしも、あれこれ、手当たり次第の、結果、取らんかったり致しまして。
下手したら、別途のを買うに、一旦、籠に入れたのを、元の場所に戻したりの行為、日常茶飯。当世、殆ど、常識的、臆面無くのやってるが、目に付くなあ。
パンだけに非ずの、何でもでして。

この方々、他人様が、押さえ付けたよな、戻したよな、パンを、買うやろかと。まあ、買わんやろ。気色悪いやろ。
それもあるし、何故にパンを押すの哉と。フワフワ感が、多少なりともの、崩れるが、分かってるかと。


オトトの、そんな話は結構の。
私共、シニアやしなと。確かに、若手の如くに、そんなに沢山、喰えませんでして。案の定の、鯛飯喰て、小休止の。
ハタと、真向かいの、姪見たら、何か知らんの、容器に入ったのを、美味そに喰ててねえ。それ、何と、問えば、ビーフ・シチューですて。フウンの、どこにあるやの、あっちの、肉類の場所と。へえと。
これ、人気あるみたいで、その場に行けば、品切れでねえ。しもたと、思てたら、新しいのを、料理人が出してくれてねえ。

実は、コレなんやなあ。
料理人が居てないのコーナーもあるですが。何箇所かには、料理人が居てまして。人気のあるのは、ドンドンと、作ってくれてねえ。熱くて、値打ちのは、熱い内に喰えと。
ファミリー・レストランの、ビジネス・ホテルの、バイキング方式では、これが無いです。
(13/12/27)


NO.1420 総勢18名、長男宅(28) ホテルでの服装の話(1)

いつも、この時期、年末の時期。
年賀状をどしょかと、四苦八苦してるです。まあなあ、此度、本屋にて、年賀状デザイン集をば、買い求めまして。とりあえずの、デザイン完了したですが。
にしても、本屋に行けば、沢山、出てるねえ。正直、ビックリしたです。どれにするか、選択、決定に一苦労。
まあなあ、1000円以上もするのは除外で、500円見当のにしたですが。それも、出来ればと、「筆まめ」に対応してるのをと。

完了して、終わりの非ずの、印刷しんならんですが。明日<12月28日>にはと。
イヤ、例年、年末も年末の、大晦日に投函してるのからしたら、数段の早いわと。

云うたってなあ。
年に一度のプリンター稼働でして。実は、昨日から、着手してるですが。
当初、印刷画面、スカスカ。原因、ノズルの詰まり原因。クリーニングするに、対応の、「筆まめユーティリティ」をインストールせねばならぬですが。これがなあ、実は、此度より、ノート・パソコン替えよかと。
意味なるは、従前、<IBM・G40・WindowsXp>で、この辺りの処理。要は、プリンターに印刷してまして。理由、シリアル接続が、このノート・パソコンでしか、出来ませんでして。
別途のなら、全部、USB接続でして。そのための、USBケーブルがあらへんでねえ。過日、買い求めてまで、パソコンを替えたです。

にしても、純正なら、1500円也とされてたですが。純正とは、「Epson」が販売のモノなれどの。近在の、「Edion」に行けば、半額以下の、700円也でして。
オッとの、これがなあ、私、生来の慌てモノでして。余りに沢山、モノがある故、店員捕まえ、斯く斯く然々の、USBケーブルはどれが対応してるの哉と。尋ねるに、ソバに居たのに声掛けて。
ンの、正直、ここだけの話の、男と思てたのが、声掛け、こっちを向いた、その人、女性で、えと。

いやなあ、ショート・ヘヤーで、体格立派な、大男と思たですが。接近して来たら、大柄、中年女性。軽くの、我が倍の体格でして。へえと。
とは云え、私、小心小身、小者で、胴長短足、無芸小食なれどです。とまで、自分で云う程の、でも無いけれどや。
声掛けた途端、ハタと。長さ、違うだけで、皆一緒やなあと。分かったですが。一応はなあ、声掛けたからには、最後まで、聞かんならんですが。プリンターとパソコンの接続ケーブルなら、これと違うですか。単に、長さ、違うだけですねえ。ハイ、有り難う御座いますと。見上げるよな、中年女性に見下ろされ乍らの。且つは、少々、口調、馬鹿にされ乍らの、小1分に、グと我慢、ガマン。

オッとの、それでねえ。
肝心の、「筆まめユーティリティ」なれどです。
心ツモリなるは、<Windows7>マシンでと、想定してたですが。ンの、ダウン・ロード、インストールするに、説明拝読の、ども、<Xp>までしか、対応のが無いみたいでねえ。何分の、プリンターが古いがためでして。

仕方無い故、<IBM>以外の、別途の、<Xp>マシンにインストールしたですが。
パソコンから、操作するに、プリンター<PM−870C>が動いてくれませんでねえ。
念のため、<G40>で、やったら、印刷出来るしなあと。ユーティリティをアン・インストールの上、再度の入れ直したら、正常に動作致しまして。にしても、一体、何が原因かいなと。

どっちにしても、<G40>では無いの、ノート・パソコン<Let'sNote>なれどの、これで、操作の、ノズルのクリーニングしたなら、一発とは、申さんの、二発、散髪にての、無事に、思うよな、印刷出来るよに相成ったです。目出度し、目出度しと。


でででの、その話は結構の。
天下国家の、超一流ホテル、「オークラ・ホテル」に非ずの、「ホテル・オークラ」での。順番違うと、大違いでの、昼食、バイキングの話。

いやなあ、場所が、場所だけになあ。名門ホテルだけになあ。皆、服装お上品、ご立派でして。
オッとの、我々、みすぼらしいの恰好してへんけれどや。さりとての、私、髪の毛、ボサボサの。ネクタイもせずの、一張羅では無くの、単なるの、外出着でして。

にしても、ネクタイねえ。
ホカの男性客も、ネクタイなんか、したはらへんけれどや。
いやなあ、ここに来る前、「アンパンマンこどもミュージアム」にての、時間潰しでの、義兄の話で、その昔、名称失念の、神戸の、どこかの一流ホテルにての。食事するに、作業服でと、云うたか、正確には、これも、失念の。
やけど、話の流れ、筋からしたらの、作業着、制服哉と。
それで、ホテルに行ったら、門前払いされての、早速にも、背広、ネクタイ等々、買い求めの、出直し、無事に入れてもろたの話、聞いててねえ。

私も、ホテルには、何度か、入ってるですが。
一流か、二流かは、知らんの、堀川通りの、「京都グランドホテル<現、リーガロイヤルホテル京都>」には、まだ、学生時代に、中学3年の同窓会に。
40代であったかには、京都駅前の、「京都新阪急ホテル」には、その中学3年時代の同級生の婚約者のお披露目で、食事のためと。それ以外でも、二条城前の、「二条ホテル」とか。御所のソバの、「京都ブライトン・ホテル」には、結婚式披露宴で。

息子の結婚式で、諸般の用事で、「都ホテル<正式名称、ウェスティン都ホテル京都>」にも、入ってるですが。
この、「都ホテル」なら、超一流と云えるですが。

そんな、ネクタイなんか、してへんし。
一張羅でもあらへんですが。実際には、一張羅が、どれか、分からんの、単なるの外出着なれどの。門前払いされるよな、気配、殺気、感じた事も無く。
そらなあ、夏場、半袖で、腕に入れ墨でもあったならです。一発、そら、もしもしと、ガードされるかも、分からんですが。入れ墨では、銭湯でも、遮断されるですが。そのよに、明記してあるですが。

まあなあ、神戸の超一流ホテルで、その昔なら、変に客を選んだの可能性あるですが。
云うたら、当日<11月24日>の、朝食、「なでしこの湯」での、食堂、バイキング方式やったですが。そらなあ、客の服装、全然の違うの。何人かの男性客、浴衣やでと。私でも、チャンと着替えして、行ってるですが。
我が御一行様、全員、着替えして、入ってるですが。


ででの、思うに、基本的、作業着、制服なるは、間違い無くの、正々堂々の、正装でして。
この服装の客をやで。門前にての、追い出してては、そこの、ボーイの質、教育程度を疑うなと。
只なあの、「ホテル」と名付けば、自室を出ての、廊下を、浴衣で、ウロウロしてて、片目つぶってくれるは、ビジネス・ホテル程度哉と。ビジネス・ホテルでなら、廊下程度、浴衣で、ウロウロなら、私も、その昔はしてたわと。出張先ホテルでの話。
自動販売機で、飲み物、タバコ、髭剃り等々、買うとかや。仲間の部屋と、往来したり、とかや。ビジネス・ホテルで、まさかの、一々の着替え、邪魔くさいわと。
一応は、ご遠慮くださいと、してあるですが。従業員には、みつからぬよにと。
オッとの、みつかって、注意もされてませんですが。
(13/12/28)