不可思議の世界NO.27

京都・亀岡の良く当たる占い師の話

京都でよく当たる占い師は?
注;URL<京都inet>

不可思議NO.24 不可思議NO.25 不可思議NO.26
不可思議NO.21 不可思議NO.22 不可思議NO.23

不可思議NO.15 不可思議NO.20
不可思議NO.5 不可思議NO.10

題目一覧表 お問い合わせ状況 三栖神社・炬火祭

目次

不可思議NO.28

NO.300 枕元に祖母の話(5)

NO.299 枕元に祖母の話(4)

NO.298 枕元に祖母の話(3)

NO.297 枕元に祖母の話(2)

NO.296 枕元に祖母の話(1)

NO.295 2015年正月、夢見の話(2)

NO.294 2015年正月、夢見の話(1)

NO.293 次男夫婦、第一子<孫君3号>、お食べ初めに絡む異常現象の話(3)

NO.292 次男夫婦、第一子<孫君3号>、お食べ初めに絡む異常現象の話(2)

NO.291 次男夫婦、第一子<孫君3号>、お食べ初めに絡む異常現象の話(1)

不可思議NO.26


NO.291 次男夫婦、第一子<孫君3号>、お食べ初めに絡む異常現象の話(1)

さて、この手の話は、当人がその異常を察知、分析。
第三者に解説、力説しても、それがどしたと、云われたならばの、イヤ、それだけの話なんやと。
それだけの話も、度々の示現してまして。当人、管理人の私も理由分からんですが。
されどの、自分で云うも異なれどの、きっちり、管理してるが故に、察知し、記録し、解説、力説出来るです。少なくともの、管理してなければ。管理してても、呆けっとしてたら、見過ごすわと。

での、くどいけれどの、私に、霊感、超能力、予知能力皆無。
運はどかとなればの、よお、分からんですが。少なくともの、金運がと。モ一寸、向上して欲しいなと、切望してるですが。

モ一発。
くれぐれもの、神様、仏様。龍神様も、ご先祖様も。キリスト教では無いが故に、イエス様も、見た事は無く。誰かが、耳元で、ささやくでも無く。強いてなら、十数年来の、耳鳴り症状にての、困ってるわと。
只、云えるの事、神仏を身近には感じてるです。オッとの、我がソバ、周辺、背後に、神様、仏様が存在の意では無いです。
基本、神仏をば、粗略に扱わず。人の道外さず。
これは、心掛けてるの意であってと。坊主でも、神職でもありませんでして。

先に、金運がと、申したですが。それは事実なれどの、金銭に代え難きの事。救いの手等々、諸般、不可思議なるの現象ならばの、体験してるです。イヤイヤ、具体的に、どんなとは、説明致しませんですが。
イヤ、当然の感謝、感謝致してるですが。公言すべき事柄に非ず。されどの、まさしくの、神様、仏様の類でして。

オトトの、ホンの一部、公言可能なるの範疇、当、「不可思議の世界」に、掲載してるです。
掲載の事柄なるは、こんな、不可思議なるの現象がと。延々の説明すれどの。フウンの、それがどしたと、詰問されたら、それだけの話での。損した。得したでは無いです。


この話も、その手の類の、それで、どしたと問われたならばの、返答に窮するの類の事なんやと。
ではあるですが。過去、何度も具現の事柄でして。
一寸、ややこしいけれどの、事の起こりなるは、長男家の第三子<孫君2号>誕生の時。以来、奇妙なるの現象がと。
<参考1=5−1 長男家<第三子>

突然に、「シバケンの天国」のアクセス急増。何事かと。までは、思てませんの、アクセス急増の、元は承知の、巨大Q&A掲示板、「Biglobe」の、「パソコン初心者、どうやったら脱出できますか?」なる板からでして。
<参考1>にて、状況、記載してるですが。単純明快の、「2011年9月15日」の数字は、誰が考えたって、異常値でして。

又、「みんながパソコン大魔神」掲示板では、この、孫君2号の、初宮参りに絡んでかの、アクセス数、激増。
更には、次男家、第一子。私にとっては、孫君3号の誕生に絡みの、アクセス数、激増。
<参考2=NO.4 みんながパソコン大魔神掲示板

とまあ、実は、「みんながパソコン大魔神」掲示板での、アクセス急増、ここまででして。以降、アクセス数そのものが、ジワジワ、増えてるですが。それでも、日に、千回転、二千回転は、以降具現してませんです。
この一連の時期のみでして。ここから先、まだまだ、不明なれどです。

斯くしての、前回なるは、次男家第一子<孫君3号>の、誕生に絡むの時期に、「フルーツ・メール」なるサイトの、Q&A掲示板<大元、OKWave>の、「パソコン初心者、どうやったら脱出できますか?」から、「シバケンの天国」にアクセスありまして。
この場合、急増とは云えず。されどの、「フルーツ・メール」の存在をば、この時まで、知りませんでして。又、ここからのアクセスなるは、<参考3>で、記載した時だけでして。
<参考3=5−2 次男家<第一子><1>


さての、此度の話なるは、次男家第一子<孫君3号>の、「お食べ初め」<2013年2月3日>に絡んでまして。状況的<参考4>の通り。
<参考4=5−3 次男家<第一子><2>


イヤ、此度は、「Yahoo!知恵袋」の、「弁天様がついている、とは…?小さい頃祖母とある神社にお参りに行った際、神主さんに「弁天様がついてるね〜いいね〜」と言われたことがあります。」からの、アクセスでの。
アクセス数からしても、「シバケンの天国」のアクセス数急増で、えと、気の付くの水準では無いですが。
<参考4>で、示すの通り、従前より、チラチラとは、該当板より、アクセスあるはあったですが。云うたら、何やけれどの、件数、知れてるわと。それが、2012年末より、急増の、明けての、1月、最大。
2月3日を境に、収束の方向なれどです。
(13/02/25)


NO.292 次男夫婦、第一子<孫君3号>、お食べ初めに絡む異常現象の話(2)

「OKWave」=「パソコン初心者、どうやったら脱出できますか?

「Yahoo!知恵袋」=「弁天様がついている、とは…?小さい頃祖母とある神社にお参りに行った際、神主さんに「弁天様がついてるね〜いいね〜」と言われたことがあります。

これと、「シバケンの天国」に、何の関係がと、問われたならばの、巨大Q&A掲示板サイトでして。質問の回答に、「シバケンの天国」が出てるからでして。
何で、出てるかと、問われても、回答者でも無いの、私に分からんわと。
「パソコン初心者」の、回答者、「noname#146143」さん。「弁天様」の、「win111_2005」さんも、誰様か、皆目の見当付かず。先様より、名乗られれば、御礼申し上げるです。

又、その手の、Q&A掲示板サイトの回答で、「シバケンの天国」が出てるのは、この2件だけでは無いです。「京都inet」時代の、URLが出されてるを、含めて、現時点、496件でして。
「京都inet」経由で、来られるの板で、一番、断トツに多いは、何度も、申し述べてるの、「京都でよく当たる占い師は?
「Eonet」のURLでは、どれが一番多いかは、分からんですが。感覚的、「パソコン初心者」からが、多いかと。それでも、大体は、週に何件の範疇でして。
要は、極端、異常、超常的なるは別途の、496件もの数、どれがどんな推移してるかなんか、データーにはしてませんです。そこまでの、暇人でもあるまいにと。

又、何故に、「パソコン初心者」「弁天様」が、急増も、原因、さっぱりでして。
只、「みんながパソコン大魔神」掲示板のアクセス数、異常も、Q&A掲示板サイトからのも、結果的、我が孫共に関係してるよに、思われまして。
関係して、何がどかと、詰問されても、コレ又、さっぱり、分からんです。云える事は、諸般、関連の日の前後で、異変がと。異変も、熱烈歓迎の異変故、嬉しい事ですが。嬉しくとも、一過性が気にいらんですが。欲を云えば、キリが無く。


そらなあ、誕生、男の子で、「弁天様」が急増も、異なる感なれどの。「弁天様」は、「弁財天」と称するの、「財」の神。とまあ、勝手に推測したりしてるですが。

そもそもがの、何がキッカケかとなればの、当然の推測なれどです。
ご縁あっての、大井神社の、「御神輿」にご奉仕、参加かと。

これが、2009年10月でして。その直前には、腹の立つノリの、事件もあったりの。悪鬼、邪気祓いと、長男家、第二子<孫君1号>の誕生を控えてまして。母子共に健康、安産をば祈願の、鋭意決断の参加するにしたですが。
イヤ、それが無ければ、どしてるかは、十中九から、十は、参加させて戴いてるです。

それが、神を、仏を、身近に感じてるにも通じてまして。表現、難しいけれどの、神々の事を好きでして。神なら、嫌いな面々、存在せずと、思うですが。仏も、同様の、我が鎮座の場所なるは、仏壇の真ん前でして。
オッとの、くどいけれどの、よって、神仏と、話をしてる。神仏の話を聞かされてるの、体験皆無。

でででの、2009年には、特段のと。
孫に関係の行事なら、諸般あった筈なれどの、「シバケンの天国」には、別段にと。
全くの、何も無いかとなればの、1年経っての、「みんながパソコン大魔神」掲示板をば、2010年7月に増設してまして。云うまでも無いの、世のため、人のため。一助になればが、大目的での。
計画、夢想だけなら、相当なるの、以前より、あったですが。何かに、後押しされての、増設と相成ったです。何かが、何者かは、分からんですが。

云い出せば、「シバケンの『天国』」でして。「パソコン大魔『神』」でして。掲示板銘々も、「みんながパソコン大魔『神』と致しまして。
そもそもがの、「パソコン大魔『神』」なるは、私、シバケンが銘々したでは無いです。アイツが勝手に名乗っただけの、見て、一発、嗚呼、宜しいなあと。あくまでもの、振り返ればの話やでと。増設時、そんな事まで、考え及んでませんです。

そして、長男家、第三子<孫君2号>の誕生以来、諸般の超常現象がと。
イヤイヤ、2009年以来、毎回、「御神輿」も、参加、ご奉仕してまして。云うとくですが、超常現象云々とは、全くの別途の、話が来て、こっちが、相応の体調、健康を保ってて出来るの事でして。
出るからには、諸般、祈願、致すですが。神のソバに付き従いの、行動を共にするのであっての、ソレが第一義也と。

つまるの処、義理や、厄介の、初回1回のみに非ずの、以来、4回連続でして。ソラ、正直、この歳でして。一緒に付いて、歩くだけでも、しんどいわと。常平生、出不精、物臭、運動不足故に、余計にと。
一旦、諾と返事したなら、風邪引けず。体調崩せず。歩きの練習も開始致してるですの。行事は1日だけなれどの、諸般、カラダ造りと、する程では無いけれどの、準備も、相応にの、参加は結構なれどの、落後は恥の。怪我しの、ハタに迷惑も掛けられませんでして。

そらねえ、練り歩くの距離、年々増やされ、昨年なんか、17キロでして。歩くだけなら、ええけれどや。走りやがってねえ。それが一番に辛いですが。めげずに頑張るの所存哉。

での、本年、2013年は、基本、何も無いですが。
有るとなればの、次男家、第一子<孫君3号>の、一升餅の儀があるですが。オトトの、そらなあ、4人も孫居たなら、毎年、毎年、何かは、あるですが。全部に、超常現象、異常現象示現してるで無いです。

事程左様の、これぞ、こじつけの類と云われたならばの、否定は致さんの。致さんでも、それくらいしか、思い当たらんの。
「御神輿」参加がキッカケのよに、思えまして。神を身近には、その手の感覚でして。墓参も、月参りやしなと。この時こそ、諸般、一方的、ご先祖様に伝えてるです。
伝えて、そかと、一言の返事、聞いた事も無く。

万事、気持ちや、気持ちの世界の、範疇でして。
(13/02/26)


NO.293 次男夫婦、第一子<孫君3号>、お食べ初めに絡む異常現象の話(3)

現時点、超常であれ、異常であれ。
この手の現象示現してるは、長男家第三子<孫君2号>、次男家第一子<孫君3号>の2人の孫に関係してまして。
長男家の、第一子<孫娘>、第二子<孫君1号>には、関係せず。
何故かと、問われても、事実のみ、述べれば、そなるだけの事での、理由分からんわと。

私との相性良い、悪いとなればの、孫君2号、3号なんか、日本語喋れずの。2号でさえが、よちよち歩きでの、私に懐いてるかとなればの、まだまだ、よお分からんわと。
3号も、見たの回数、何回かと。
産まれて、嫁の里、伊勢が、初回。産まれて、2箇月経っての、初宮参り<昨年12月22日>で、2回目。正月にて、3回目で、2月3日の、お食べ初めで、4回目。何回と、数えられるの回数やでと。

そもそもがの、超常、異常現象示現が、何に関係してるのか。何を意味してる、してないかも、分かりませんでして。
只なあ、諸般、得な子と見てるです。

長男家孫君2号なるは、その初宮参りには、偶々の、京都見物に来てた、嫁はんの姉夫婦と。コレ又、偶々の、滋賀大津から、伏見に引っ越したばかりの、我が妹夫婦も参加、参列してくれて。祝ってくれて。
人を呼ぶの子かと。

次男家の子は、親族の子の衣類が一身に集まっての、まあ云うたら、産まれるの前から、大層なるの、衣装持ち。
イヤ、孫娘だけが女の子で、外は、悉くの、男の子ばっかりでの、この子が、一番の後組になるが故でして。四国の、甥、姪の子の。長男の子の分を、好きにして頂戴と、一杯、戴いて。毎日でも、交換出来るのではと、思う程。

そらなあ、誰にも祝ってもらえへんよりも、一人でも沢山の親族に祝ってもらえるは得でして。
衣類が無いよりは、沢山、集まるの子、得でして。
万事、当人、あずかり知らんの偶然の重なりでの、得でして。

イヤイヤ、ここまで来て、思うに。思い当たるに、「弁天様」とは、「弁財天」での、「財」でして。「衣類」、紛れ無くの、「財」でして。
イヤ、かなあと。これくらいしか、男の子に、弁天様との関係、思い至らず。
それを云い出せばの、長男家、孫君2号の、「パソコン初心者、どうやったら脱出できますか?」なんか、全くのこじつけさえが、思い浮かばず。


ならばの、孫娘、孫君1号は、どんな具合かとなればの、その手の現象、現時点までは、何も無いですが。
孫娘は、当世、私に懐いてくれてねえ。当初は、腹の立つノリ程に、泣かれて、泣かれて、抱っこしてやるも、拒否されて。どついたろかと、思た程の。どつくの訳にもいかんですが。
云うたら、一番に可愛らしいです。今が、一番に可愛らしい時期であるとも云えるですが。

更にの、孫君1号はとなればの、現時点、後を継いでもらわねばならぬの子でして。相応に大切でして。されどの、言葉上、形上、本来的、そであっても、諸般、どんな具合になるのかと。
そらなあ、長男家、神戸でして。墓地、京都、東本願寺祖廟でして。遠くて、月参りなんか、出来ませんでの、将来的、墓石移転するのかと。墓石、一旦、移動したなら、東本願寺祖廟に戻るは簡単では無いです。

墓地、借地権が高いもあるですが。
イヤ、余計な話の、過日、墓参、月参りの際です。
寺務所に一人の紳士が、受付に尋ねてたです。墓地の購入の話でして。受付返答してるに、費用、概ね、百五十万円から、三百万円。但し、売りが出たらの話の、抽選、年1回の、出るの墓所数、4件程度。倍率、約40倍ですて。へえと。

へえも、過年、同種の話を聞いてるですが。
更に、余計なるの話。
この、出るとは、借地権所有者が、権利放棄したか、所在不明の、無縁になったが故でして。要は、借地権者が売却したでは無いです。売却するに、出来ませんでして。単なるの、借地権での、管理維持、出来なくなればの、寺に返却だけ。して戴ければ、寺、丸儲け。
或いは、年、4千円の管理費、収めず、10年経てば、権利放棄と見成されるです。つまり、年、4千円の管理費を支払うかの話でして。

管理費収めずには、原因、諸般、推測出来るですが。生活困窮のためか。一家、一族断絶。はたまたの、遠方になりての、管理が出来ず。
そもそもがの、墓参せずの、家を引っ越したがため、管理費納入通知さえが、届かずかと。
云うてもなあ。10年もの期間、相続人だけで無くの、その一族、親族、ダアレも、墓参せずは異常なる事でして。余程の事情があったかと。
東大谷祖廟の墓が何基、存在かの。単位千か、万かさえの、数を知らんですが。概ね、ン千かなあと。そのン千で、毎年、毎年、4件程の権利放棄が出るのかと。
そらなあ、一族、親族存在も、そこで、墓所管理してたら、親族とは云えどの、他家となりての、他家のは出来ず。出来ずでも無いけれどの、後世の子が、困る故、処分無難かと。

オッとの、先の事を云うても始まらんの。
只なあ。私、産まれて以来、ズと、当家、柴田家を背負い、守り、通してると、自負してるです。
自負とする程の大層なるの話でも無いけれどや。歌舞伎役者の宗家でも、同族企業の社主で無く。ン百年、ン千年の歴史あるの、老舗でありの、名門の家長でもあらへんしと。
その替わり、親から、引き継いだモノは、仏壇、墓。おまけの三文判1本。
仏壇は老朽化で、新調したし。墓石も、欠けて来て、新調しましたし。実質的、先の通りの、墓地の借地権が大きくて。墓地が存在は、諸般、イザの時、慌てずに済むです。


オトトの、そんな話は結構の。
そんな星<運命>の下に産まれたの話、聞くですが。運の良い子は、運良く。悪い子は運悪く。或いは、諸般、突如の運が替わったり。
されどの、衣装持ちは、徹底的に衣装持ち。人を呼ぶも、天運かと。持って生まれた運でして。

ここで云うは、その運なるは、先祖の加護あっての事でして。加護受けるに、先祖を守るべき者が守りの、先祖安堵致すです。安堵出来て、子孫加護出来るです。
では無いかと、チラと考えてるだけの事。
(13/03/01)


NO.294 2015年正月、夢見の話(1)

諸般、諸々の、色々、あてねえ。
年末年始から、です。
基本的、年末年始、余り、ええ事、無いみたいで、ねえ。
イヤ、12月30日から、長男一家。31日には、次男一家で、狭い我が家、大晦日には、10名様。
そしたら、皆で、母の居てるの、「こもれび」にと。出向いたならばの、母と、同部屋の方、インフルエンザ故、我々御一行様、部屋に入ってくれるなと。へえと。
要は、小さい子、4人が居てるからも、あるの哉と。
母なら、予防注射受けてたですが。只、その方、インフルエンザの方、カーテンで、仕切ってるのダケでねえ。

正月元旦、皆で、雑煮で祝いの、初詣で、です。氏神様、「大井神社」には、行けたですが。次ぎ、「出雲大神宮」えは、雪降って。諦めたですが。
イヤイヤ、凄い、積雪でねえ。亀岡なら、30年ブリ哉の。京都なら、61年ブリですて。

やる事無いし、レンタル・ビデオでも、借りるかと。孫共の希望の、1人1つで、4っつ借りて。
オッとの、レンタル・ビデオ屋に行くは、これが初での、会員登録致してねえ。何を借りたか、よお、覚えてませんの、「トーマス君」「仮面ライダー・ドライブ」「名探偵コナン」と、モ1つ、何やったか、忘れたですが。
「トーマス君」は、次男家孫君3号の希望とするのか、親の選択でして。

早速にも、見るに、孫君3号、寝てもてねえ。
その、次男一家は、2日には、嫁の実家に行くになってて、では、さいならと。結果、「トーマス君」は、当人、見られえずの。長男家3人が見たですが。1日、2日と、です。
明くるの、2日。孫共、雪だるまなんかを、作ってねえ。作れる程の、雪、積もってまして。
昼には、墓参をと。長男の車で、出発したですが。そもそもが、京都縦貫道、封鎖で、国道9号線大渋滞。コラ、アカンなと。予定変更の、借りた、ビデオで、一日中で、ええ加減、飽きたですが。我輩は、です。

一寸だけ、ややこしいけれどの。
2日は、長男の嫁と、孫共3人、嫁の実家えと。3日、4日の、4日の日に、神戸に帰るになててねえ。長男のみ、こっちでと。
その、帰るの直前、我が町内会の、区長来訪での。諸般、ゴミ集積場問題、ひっくり反ったの話で、へえと。
以来、新年早々の、この件、ゴミ集積場問題で、悩まされるになって、ねえ。

まあ云うたら、こっちを立てたら、あっちが立たずの。あっちを立てたら、こっちがと。双方ええよな、解決法なるは、最初っから、あらへんですが。
有り体になら、前期<2013年度>からの、問題でして。前期、明確になら、逃げたと云うて、不正解では、無く。
今期<2014年度>は、失敗に次ぐの、失敗でして。誰様のと、なればの、前期も、今期も、悪いけどの、町内会最高責任者たるの、区長の問題也と。
とか、云うたってなあ、今更でして。

とかとか、云うたってなあ。
現在唯今、マダ、決着付いてませんの。とするのか、この問題なるは、別途の、「我輩は只の組長也」に任せましての。ここでは、正月早々の、諸般あっての、大きな1つに、この問題がで、結構哉と。


そんな次第の、斯くなるでの。
11日、夢見てねえ。
果たしての、これが、我が深層心理に影響してるかは、分からんですが。正確には、10日は、日付替わったの、11日の、2時頃に寝てるが故、11日の夢としてるですが。
記憶に残るの夢、久しぶりでねえ。
従前、この手の話、「単なる雑談」にしたり、こちにしたりの、適当の。此度、こちにしたですが。

どんな哉と、なればの。
我輩、ローム社内に居てるの場面から、でして。
Diode製造部門に所属してたの当時の、面々、居ててねえ。制服も我輩着てましての、へえと。
面々曰くに、ども、新しい部署出来るですて。フウンと。
その新組織が召集されての、我輩も、そこですて。へえと。
おかしな話なるは、面々更に曰くに、その責任者、適任、我輩やろと。えと。フンと。フウンと。

その1人、よくよく承知の、I君でして。彼、一生懸命に、新しい組織で、やるの工程、説明してくれてねえ。
見るに、最新鋭Diode製造装置があっての。超の短縮工程、小さなと、するのか、全長の短かな、設備でして。云うたら、ガラス封止工程、炉が、最新技術で、短時間、簡潔に、実現出来るの、設備でして。
見て、ンの、これは、素晴らしいなあと。
云うたって、細々なるは、分からんですが。とりあえずは、見て一発、理論的、実現可能と、判断したです。諸般の問題も、解決法、想定出来てねえ。これなら、やり甲斐あるぞと。

ならばと、新部署、新組織の面々の召集されたの場に行くになって、ねえ。
食堂みたいな。会議室みたいな、場所に案内されて。集まってるの面々見たら、男も、女も、若手でねえ。案外に、人数多くの、数十人哉と。只、誰1人としての、面識無く。えと。

この辺りより、現実的に考え出してねえ。
我輩、確かに、一番の年長者なれど、です。ンの、よ見たら、知らんの、年配の方、居られてねえ。但しの、その方、準社員<ロームでは無いの、定年退職者を1年契約で、雇用契約した方>と、思われて。
一発、製造面、品質面、知らんの方であると。見抜いてねえ。

更なるの、一寸待てと。
我輩、この部署の責任者に相応しいと、云うたは、昔の仲間でありの、経営陣では無いぞと。
責任者ならです。上の方から、こんな組織で、人材でと。どんな目的があっての、実現させるかの、指示あるですが。聞いてえへんでねえ。

モと云うたら、どんな人材、欲しいか、指名せよと。でも、話あるの筈が、あらへんでねえ。
さりとての、集まってるの面々見ても、製造法に熟知と、するのか、使えそのが、見受けられず。
オッとの、面識無いは、無いも、一発、頼りないが、すけすけに見えてねえ。

この組織を、立ち上げるに、こいつらの、教育、一から、やらんと、どもならずの。
I君、やてくれるかと、指示するにも、消えててねえ。えと。
一寸、待ての、準社員の方、散見も、よ見たらの、ンの、我輩よりも、年配で無くの。我輩のほが、その準社員達よりも、年、上と違うの怪の、責任者たる、正社員でして。我輩の立場、正社員でも、あらへんしと。
ンの、ほならの、準社員怪の。夢の中故、自身の立場、我が認識、ドンドンの、現実的になてねえ。

ほならの、ほならで、この使えそに無いの、若手のどれかが、責任者なん怪と。
ほんまかいなの、嫌よ、嫌々と。
思たの場面で、夢から、覚めたわと。
(15/01/12)


NO.295 2015年正月、夢見の話(2)

夢の内容もねえ。
こんな具合に、文字化したら、細々、具体的に思い出すです。
この夢、カラーみたいでねえ。少なくともの、生産設備は、方々にLEDランプやろねえ。赤とか、青とか、カラフルに、ねえ。点滅してたです。
通常、コンベア炉、在籍当時、10メートル程度でして。ガラス封止のみを行うですが。要は、電熱で、ガラス管を溶かすですが。
ガラス管を溶かすの温度、時間がありの。溶かせば、常温と、するのか、ガラスを端子<ジュメット線>に融着させ、クラックが入らぬよに、冷却せねばならぬです。

そして、コンベア炉の内部、雰囲気なるは、窒素で、酸化防止してるですが。
当然にして、どこで、何度<温度>で、保持時間等々、実験、試作を繰り返しの、条件設定してるですが。
理屈的、加熱急激も、急激に加熱出来るのなら、です。それで、設備、治具が、耐えられるの、なら、です。耐えられるの材質で構成したら、です。
後は、ガラスの溶融に適切なるの、条件をさえ、見つけ出しの。
冷やすにしたって、です。クラックが入るポイント、温度をさえ、見つけて、です。ここだけを慎重に、です。後は、急激に冷やせば、宜しくて。

イヤ、何なら、です。
全製造工程をば、分断せず。とするよりも、材料をさえ、投入で、機械から、出て来たら、製品であると。その間、人出不要の生産設備が、理想的でして。
検査も、全て、機械で実施して仕舞うと。
まあ、つまり、各工程の設備を、1つに合体させるの、話でして。
もしかしたら、もしかしての、当世、その程度の生産工程に成ってるの可能性、充分にあるですが。

ほならの、人出、雇用の創出出来ぬみたいなれどの、そんな事、無いわの。機械なるは、常に狂い、調子も、時々刻々の変動しの。摩耗も致すわと。
ド素人でもは、語弊も、日々の、保守点検なるは、矢張り、人間様でなくては、無理でして。高度なるの、補修なりは、電気屋、機械屋の出番なれど、です。
コレ、医療業務と考えての、結構哉の。保守点検、看護で、高度なるのは、手術でして。医者の出番哉と。

オッとの、1つの機械に材料投入でと、してるですが。コレ又、表現上の事での。実際には、1つ、1つの、工程には、分断されてるの。従前では、工程異なれば、場所まで、異なったの、だけでして。
そら、設備能力なるが、あってねえ。とてもやないの、1つのラインでは、不可能なれど、です。正確には、不可能と、されてたの、だけでして。
品質向上、確保のためには、製造には、人が触れぬが一番やと。


オッとの、そんな意味ならば、です。
もしかして、もしかしたらの、この夢、当世、流行の、食品に、異物混入の話が影響哉と。
マクドナルドで、歯が、ビニールがと。カップに、プラスチックの破片がと。
どこかでは、虫がと。コレ、1つに、人出が加わるの箇所多く。1つに、生産、加工設備が、密閉状態で無いが原因哉の。カップにプラスチックの破片なるは、店での、ミスなれどです。

これらを、同一に語るは、アホでして。
イヤ、供給側が、です。
よて、マクドナルドのえらいさんが、です。個別案件と、云うてたですが。そんな一言で、語るが故に、不信感を買うです。

テレビのCMにて、完璧な品質管理してるですと。博士号取得の方々が、検査をと。マクドナルドの経営陣、大いなるの、勘違いしてるなと。
博士号って、品質管理の博士号みたいに思うですが。そんな博士号は、あるの怪の。別途の食品衛生学とか、そんな、では無いやろかと。そもそもがの、博士号を取得の方々に、検査させるの怪と。
役目、違うわと。
そんな博士よりは、先のよな、生産設備の自動化、密閉法、異物混入経路遮断の、地道なるの、努力、追求をと。


オトトの、少々、可成りの、本題から、ズレたですが。
当時の仕事仲間の、I君より、諸般の説明受けてねえ。云うたって、彼が喋るの言葉、夢で、聞こえては無いの。説明してると、思いの、こっちも、中身、全容、即の把握してまして。
実験、試作にての、条件さえ、見つけられた、なら、です。1ライン、1マシン化なるは、可能でして。理想的でして。

その気で考えたら、です。
問題点、やるべきも、スグにも、リスト・アップ出来るわと。
当方、現役離れて、最早の、20年が経つですが。にしても、早いねえ。
年数経ち過ぎてるですが。問題点、やるべき事柄、考えるに、自信有りで、ねえ。どこで、どんなチェックするか。そのためには、機械の何処に、検査し易いよな、処置するか。
そらなあ、機械を、ブラック・ボックス化したら、アカンわと。強いてなら、密閉も、中身、目で、肉眼でも、見える措置致わんとねえ。不具合発生箇所、分からんわと。

と、までの、構想なら、瞬時、出来て、ねえ。
での、そのプロジェクトの、面々が集められの、その場に自分も、居るも、です。
知ってるの面々、I君達が、です。責任者として、我輩をと、指名してくれたってねえ。光栄は、光栄も、だけの話での。この辺りまでは、自身の年齢、ロームに在籍当時のままでねえ。

集められたは、食堂か、簡単なるの、会議室みたいな、場所で。こっちも、集められたの方での。集めたの立場で無くて。
周辺、見渡せばの、沢山の、若手男性集まってるは、分かるも、何がために、居てるのか、集められたの面々かも、知らんしなあ。
作業服着た、若手女性も、何人も、居てるですが。知らんの、子、ばかりでねえ。

そもそもがの、自身の座ってるの場所、席も、皆と一緒でして。まあ、云うたら、その他大勢、数の内の、一席でして。ンと。
要は、場の最上席と、するのか。しかるべくの、立場の位置で無く。食堂みたいな場所で、そんな箇所あらへん、けれどや。無いにしたって、変やなと。

ハタと、この生産設備の開発なら、です。当方、機械屋と違うしなあ。
モノにするのプロジェクトなら、です。自信あるも、まさかの、食堂みたいな場所で、業務するで無いやろしと。担当割り振り、業務指示も、白紙の状態でねえ。
そらなあ、設備、さっき見て、即の、集合の。計画も、あったモノで無くの。そもそもがの、上から、何も聞いてえへんしと。仲間内で、柴田はんが適任やでと。云われたってなあ。そかと、受けられるの立場で無くて。

そして、更に、周辺見渡せばの、準社員の方々散見の、です。
この辺りから、自分の年齢も、具体的になりので、ロームで、準社員に雇用されるの、年代、65歳も過ぎてるわと。ほならの、我輩、一体、何者かと。
何故に、ここに、この場に、この不可解なるの立場で、居てるの怪のと。

正直申しの、見も知らんの、新入社員みたなのに、です。理論も、実績も、経験の無いのヤツにです。
えらそに、指示なんか、されとは無いわと。されて、持論展開も、出来んやろしの。そもそもがの、準社員とは、作業者でして。自身の立場、皆目の、分からんでの、困ったなと。
ここで、夢から、覚めたわと。
(15/01/13)


NO.296 枕元に祖母の話(1)

ンの、夢か、現<うつつ>かの、微妙なるの、段階での事。
我が枕元にと。
老婆が居てましての、ンと。
イヤ、そんな気配を感じただけでの、別段の、怖いとかの感覚無く。
夢か、現かの世界故に、振り向いて、までは見んでも、祖母やなあと。分かってまして。
特段の話もしてませんの。するも、せんも、話するの用事も、話題もあらへんでして。何故に現れたかの、疑問も、なと。

用事なら、起きて、小用でして。起きた頃には、祖母の事も、失念してて、ねえ。気配感じた事を、です。
小用、果たして、居間の時計見たら、マダ、6時。当たり前に、起きるに早くの、寝床に戻りの、寝直しでして。寝直しのため、寝床に横たわりの、布団を被って。その頃には、気配皆無の、祖母、何の用事で、来たの怪と。
分かる筈があらへんわと。

にしても、面白いねえ。
面白いの表現も、異なれど、です。
正確にはと、するも、変ですが。気配感じて、枕元を振り返るをしんでも、祖母と、分かってた。が、でして。
頭の中では、祖母の顔、表情見てまして。これ又、表現、難しいですが。相変わらずの、梅干しババアやなあと。そらなあ、祖母の若い頃を知らんわと。産まれて、気が付いた時から、婆様でして。
婆様としての、祖母の姿の、記憶しか、あらへんでして。
ソラ、二十数年、一緒なれど、です。

我輩、祖母が60歳の時の孫でして。当世の60歳と、当時の60歳とでは、違うわと。老け具合が、でして。
ンの、まの、ソ云うたら、我が初孫であるの、孫娘も、我が還暦の孫やなと。
オッとの、我輩なら、祖母の内孫としては、初孫での。単に孫としてなら、二番手なれど、です。

いやなあ、実は、写真でなら、妙齢の美女時代。日本髪結うてた頃のは、見てるですが。
誠に、美人でして。真性、純正の、美人での。祖母自慢の一枚の写真でして。
その姿、恰好で、現れたの方が、怖いぞと。その写真、横顔での、真正面で無く。動画でもあらへんの、写真やしと。記憶には、ビシャリの、残ってるですが。
イヤイヤ、家のどこかに、大切に保管してるの筈なれど、です。

祖母が、枕元に居てるを感じたなんか、初でして。
そもそもがの、ダアレも、我が枕元に居てるを感じた事が無く。

オッとの、チョと待てよと。
唯今、過去帳見たなら、祖母の命日、2月の27日でして。今日やでと。へえの、ゲと。
この話、祖母が、我が枕元のは、今日の夢、現の話では無い筈の。昨日やったの怪の事、でして。
まさかの、ソレ云いに怪と。

イヤイヤ、正直には、完全に忘れてた、なと。命日を、です。
兎に角、寒いの時期で、ねえ。
葬儀が、です。

寒いも、左程でも無くの、我々、当時の若手なるは、家の外に居てたですが。若手とは、東京在住の従兄弟達と、でして。家の中は、親世代、叔父達が居てまして。
居てるの場所あらへんわと。そんなに大きな家で無く。
思い出すは、当時、HONDAの、NVでして。初めての我が愛車でして。再生車でして。話簡単には、中古車でして。我が甲斐性では、それが、精一杯。

そかの、24歳になったの間無しでねえ。
就職してから、免許取得。教習所に通うの金が無く。
祖母から、就職祝いとして、資金貰て、ねえ。それで、通い出せて、ねえ。就職してるが故、教習所。コレ、二条駅の、二条教習所なれどの、通うが大変でして。されどの、原動機付き自転車なら、所有してましての。西大路五条の、ローム。当時には、東洋電具製作所なれどの、機動力生かして、取得はしたですが。
4月かに、申し込みして、学科が受かったが、12月末であった、なあと。そら、新入社員で、諸般、徹夜、徹夜の連続でして。通うにままならずの、期限一杯で、学科が受かり。
そこから、1箇月してからかに、実技も受かって、早速にも、中古の軽自動車購入でして。当たり前に、月賦やわと。

それでや。
当時、カー・ステレオが流行ってまして。当世なら、常識なれどの。当時は、別付けでして。
カー・ステレオも、カセット式でねえ。デカいの、ヤツでして。
アンディ・ウィリアムズ、ブレンダ・リー、やった哉のカセットをば、所有してた、ですが。
東京の、叔母婿殿が、車の中、覗いて、カセット見つけて、ええ趣味してるなあと。云われたを、覚えてるです。
東京も従兄弟一家なるは、東名高速、名神高速で、車で、5人で、来てまして。一番上の従兄弟と、叔母婿の2人で、運転して来たと。凄いなと。

オッとの、当然にしての、そのHONDAのNVには、祖母も乗せてるです。乗せてるの筈でして。
買おたは、23歳になってからでの。その時には、祖母、元気、元気の、歩いてまして。計算上、83歳でして。

その直後、交通事故と、するのか、近所<醒ヶ井通リの、綾小路下ル>で、車にぶつけられ。
足、骨折してねえ。
当時の事です。以来、寝た切りになってもての、それが原因にての、他界でして。
ぶつけた方、停まってるの車に祖母が、ぶつかって来たと。交渉したは、親父での。当方、関わって無いですが。

知らせ受け、会社にでして。
飛んで帰って、入院先の、四条堀川病院に。病室の祖母見て、泣けて、泣けての、どしょも無く。
そらなあ、顔に青あざ、包帯巻いて。祖母も、我が顔見て、泣いて、泣いて、ねえ。
これが、どして、停まってるの車に勝手に、祖母がと。されどの、ソレが通ったが、当時の警察でして。但しの、病院代等々なら、出したらしく。

とかとかの。
この話、チョいと、掲載しとなっての。
この話とは、祖母が、枕元の話での。そ云うたら、祖母、イツにと。過去帳をと。
見て、ビクリの、へえの、今日かいなと。
以て、祖母の枕元の意味、理解したですが。祖母よ、悪かったなと。完全、失念してたがな。
知らせてくれて、有り難う。

での、昨日<2月26日>なら、スーパーの、「マツモト」に、です。朝食のパン、買いにで。ついでの話で、申し訳無いけれどの。
塩豆大福、5個入りをば、買い求めの、仏壇には、お供えしてるです。
昨日、今日、嫁はんと、2人で、オヤツとして、お下がり、戴いたわと。
(15/02/28)


NO.297 枕元に祖母の話(2)

そんな事で、ねえ。
祖母、当方に偶には、想い出して頂戴と、請求しに来たの怪と。
それが、命日の日の朝の事か、その前日かが、定かに非ずの、極めての曖昧でして。

これがなあ、寝てるの、我が面前。真正面ならばの、幾ら何でもの、少々、恐怖。なれど、です。
枕元での、気配のみでして。
最初、老婆がと。くどいけどの、恐怖心、あらへんでして。瞬時に、嗚呼、祖母かと。姿、形の、顔見えてるでは無いですが。祖母であるは、確信的でして。
目が覚めて、一番、嗚呼、小用にと。用足すがため、起きた時には、その事さえ、失念のです。用事済ませて、寝床に戻る時には、思い出してるですが。最早の気配、感じてませんでして。

これが、イツの事かを、思い出すに一苦労。
昨日<2月26日>やったか、今日<27日>の事かと。
この事、掲載しとなっての、ンの、祖母の命日はと、調べた結果が、へえの、今日<27日>かいなと。奇遇とするのか、偶々にしてはの、偶然過ぎての、面白いねえ。
面白いも、異なれどの、他に適当なる、表現、あらへんしと。知らせに来たの怪と。

ソ云うたら、最近、諸般で、祖母の事、片隅にも考えて無かった、なあと。すまん、なあと。
この事、本日<28日>、嫁はんに話して。そのまま、ありのままを、でして。
ほならの、買い物で、お供養の牡丹餅買おて来てくれて。仏壇にお供え致しましての、夕食後に、有り難くの、お下がり戴いたですが。
まあなあ、3月のイツになるやの、月参りの墓参の時には、祖母想念でと。手を合わせるかと。

いやなあ、実際問題、祖母の事、語れば、際限無く。
柴田家に男の子、当方のみでの。下は妹1人でして。
とするのか、気が付けば、長男としての、教育されてるのよな、モンでして。お寺さん、光圓寺には、度々の伴われ。墓参にも、伴われ。お盆で、読経に来られる時には、必ずの、同席させられて。

墓参に行けば、円山公園の露天。
当時には、早朝より、露天が出てて、ねえ。そこで、バター付きトーストと、牛乳をと。食べさせてもらうが、楽しみで、ねえ。
それがあるしで、我が代では、家族全員にての、墓参。帰りには、必ずの、マクドナルドに寄ってたですが。

そらなあ、当時、祖母との、時には、車なんか、あらへんし。あっても、子どもでは、運転なんか、出来ひんし。
基本、歩いて、東大谷祖廟に、でして。時偶には、市電で、行ったですが。京都に、市電が走ってるの時代故。これも、又、楽しみの1つではあったですが。電車賃もいるし、なあ。
歩け、歩けが、当時の話。

での、当時の婆様ともなれば、です。
例外無くの、所謂の、です。梅干しババア。
梅干しババアとは、しわくちゃの、顎の辺りが、しぼんでるの状態でして。この状態、実は、歯が一本も、でして。
婆様で無くともの、爺様でも、です。爺様では、梅干しジジイとは、申さんですが。名実共の、爺様に成るの年齢辺りでは、身罷ってまして。

そんな意味でなら、です。我が祖母、享年84歳。当時としたら、長寿でして。
当世、80代はザラの、90代も珍しくは無く。100歳代も、居たはって。
我が母にしたって、91歳。誕生日が来たら、92歳やでと。

それでや、祖母、総入れ歯。
イツから、総入れ歯になったか、知らんですが。総入れ歯となればの、入れ歯してるの、みたいなれどの、気色が悪いか、合って無いのかの、違和感あっての、やってませんでして。
それをなあ、そこらに置いてて、ねえ。こっちが、気色が悪いですが。
食事でも、付けずに、でして。

祖母曰くに、ウィンナー程度なら、歯茎で、切れると。
お茶漬けは、食べられるですが。ぶぶあられが好きでねえ。塩気があって、お茶漬けに宜しくて。
ほんとはねえ、そのままに、あられが食べたいですが。オッとの、祖母の話やでと。あられは、砕けずの、下手に砕くと、歯茎に突き刺さりの、痛い、イタイの、嗚呼、痛いですて。そやろなあの、あられ、おかきは、固いし、なあ。

よて、ご飯に、ぶぶあられを乗せて。熱いお茶をかけまして。ぶぶあられの状態、試しつつの、喰てたですが。ンの、何を試すかと、なればの、あられのふやけ状態を、でして。
ふやけ具合では、歯茎が痛いが、ためでして。
特段にの、お茶漬けの時、だけで無く。おかきでも、お茶に漬け、柔らかくに致しまして。さもなくばの、食べられへんしと。

での、申すに、歯を大切にしやと。固いモノが、食べられんよになるえと。
そやろなあと。ウィンナー程度しか、食べられんでは、困るはなあと。

オッとの、ウィンナー程度のなら、歯茎で、噛み切れるの意での、食べられん、では、無いですが。小さく、切るなりで、食べられるですが。基本、歯で咀嚼出来ませぬ故、飲み込むになるですが。
そらなあ、この辺りの、祖母の晩年。よお、覚えてまして。

兎に角、朝飯、祖母が準備でして。
学生時代も、就職してから、でも、でして。
その祖母、交通事故以来、当然の、他界してからはの、朝食抜きで、ねえ。仕方が無いしで、会社の食堂にて、パンと、牛乳買い求め。
お陰様で、食堂の小父さんとは、親しいなって。会社の先輩2人と共の、計4人で、和歌山の方に、鯛釣りに連れてもろてねえ。
初めての釣りにての、当方、1人だけが、鯛釣ったわと。収穫、戦利品、4人で、この1尾のみ。

トトトの、です。
朝、出勤の際には、祖母には、行って参りますと。
当然の、出掛けるの際には、声掛ける。挨拶するは、常識でして。黙っては、出ませんでして。帰れば、唯今と、家人に、声掛けるも、常識でして。
声掛けたら、行ってきいやと。お帰りと、返事するも、常識でして。
これも、基本、祖母との、習慣でねえ。当たり前に、親にも、申してるですが。寝てたでは、出来ひんわと。

それでや。
祖母寝た切り状態なれどの、朝、行って参りますと、声掛けたら、ンと、頷いて。
会社に着いたら、部署の事務の子。云うても、先輩なれどの、年齢、下だけでして。家から、電話ですと。出たら、祖母死亡の話での。
どやって、帰ったの、哉の。
HONDAのNVで、帰ったに決まってるですが。涙溢れて、前見えずの状態でして。

モ一発、それでや。
朝、出しなの、もしかしての、挨拶した時には、他界してたか、その間際みたいでねえ。

親族の死。
血縁親族の死。しかも、毎日、顔合わせてるの親族の死。
なるは、諸般、薄々の、覚悟はしてても、イザの時には、信じられんねえ。信じとは、無いねえ。
永遠の命は、無いですが。永遠であるの如くに錯覚してるの自分が居てまして。

云うたら、その当時には、現在の自分自身も、想像、想定出来てませんでして。
イヤ、意味なるは、自身、爺様であると。
云われて、抵抗感、違和感無いの自分が、でして。

この自身も、その内にはと。どんな状態でと、思うですが。
或る意味、我が祖母、家で、自宅での事での、家族と共にで、孫もズと一緒での、幸せやった怪と。
いやなあ、諸般、思えば、祖母、我が社会人に成るを見届けの他界哉と。
この他界で、我が家も激変致すですが。
(15/03/01)


NO.298 枕元に祖母の話(3)

仏壇に仏飯をお供えしまして。
ご灯明と、お線香をと。
当世なるは、略式での、楽になってるですが。正確には、楽にしてるですが。
本来なら、一番茶、仏壇にお供えするですが。朝食には、パンと、コーヒーでして。茶を沸かしませんでして。ソラ、お茶も飲むですが。朝で無く、昼食に、でして。
仏飯は、晩飯用に炊くがため、その時にと。

イヤイヤ、実は、基本、嫁はんの担当でして。
本日<3月1日>、当方致したですが。イヤ、数日に1回なら、やってるですが。
少々、念じるの文言、異なりまして。祖母に対しての、語りかけでして。簡単明瞭の、命日忘れてて、ごめんなあと。
多分なら、その事で、現れたの怪と。ソレ以外、思い当たるの事が無く。

兎に角、産まれて以来、祖母とは、ズと一緒、でして。お婆ちゃんっ子であった、です。
明治の女性故、モノを大切にしてたです。衣類も、繕い、繕いでして。つぎあてでして。70代に成るまでは、針仕事もしてて、ねえ。肩に、背中に、灸すえてくれと。
針に糸通すも、ままならずの、やってくれと、頼まれたり。この当時の裁縫箱もあったですが。こっちに引っ越しの際には、悪いけどと、処分したの哉と。
仏光寺時代にあったモノも、何点かは、現在唯今も保管しの、使てるモノもあるですが。
オッとの、当時、仏光寺の油小路通りに住んでまして。仏光寺時代と、当時を知るの、親族間では、申してるですが。

西洞院の、四条上がるの一角では、「9」の付く日には、夜店が出てねえ。
バナナの叩き売りとか、パチンコ遊び、とか。飴リンゴやとか、お面屋とか、輪投げとか、何やとか。
そこには、香具師も来てましての、誰にでも、針に糸通せるの道具、当世なら、ツールとした方が、分かり易いの哉の、モノも売ってて、ねえ。
なけなしの、10円か、20円かで、祖母のため、買いまして。ハイと、祖母に渡したら、有り難うなあと。そやけど、コレは、使いモノには、ならへんのやでと。へえと。
中身、よお、覚えてませんですが。大きな針にしか、使えんの、モノでして。祖母の困ってたは、小さい穴の針に糸通すの事、でして。

その時、初めて、香具師なるの、文言知ったなと。
要は、変な話の、我々の如くの、小さい子、小学生辺りで、親孝行、婆様孝行なのを、騙すと、するのか、誤魔化して、ツールを売り付けるの、ヤツでして。
返品も、2度とは、その夜店には、来ませんでして。騙されたの方が、アホやったと。

オッとの、先程の、バナナの叩き売りの話。
当時は、バナナもそは易々の口には入らんのモノでして。
これが、口上宜しくの、飛ぶよに、売れてて、ねえ。へえと、感心してた、ですが。
これは、親父曰くに、買おてるの方々、サクラ<桜>ですて。サクラねえ。何の事かと、尋ねたならばの、売り手の仲間らしく。見せかけで、買おてるですて。釣られて、買うの人、多くと。
それと、サクラの花の関連、よ分からんですが。パと咲き、パと散るの意らしく。
パと咲くとは、出店に集まり、買おたら、ズラかるの事での。実際には、その行為を仲間内で、繰り返してるですが。そんな具合に形容するの、らしく。
まあなあ、実際の客が、見物人が、延々の見てるで無く。再度、集まったの頃には、客も入れ替わってるですて。そかなあと。


での、祖母他界より、我が家の状況、激変しまして。
イヤ、親父が間も無く、結核と診断されて、強制入院、隔離でして。宇多野病院えと。当時、結核は、法定伝染病と、されてまして、入院費用公費なれど、です。
一気、我が家、母と妹と、3人と成り。

不思議やねえ。
主<あるじ>失い。
我が家の場合、祖母でありの、親父哉の。家、忽ちにして、壊れ出し。
雨降れば、2階の我が部屋には、天窓から、雨が漏れ。漏れと、するより、ダダ漏れでの、金盥準備したり、家の中で、傘差して。
裏の柱は、腐って、浮いてしもたり。
遂には、漏電したりで、電気工事屋に頼んで、配線してもろたり。当方、電気工学専攻なれどの、資格は無いし。親父の家業、電気屋やのに、です。

それで、申すです。
振り返れば、綱渡り的、時期やったと。
祖母他界が、数年早けりゃ、親父の入院、2年、早けりゃ。どなってたの哉と。
意味なるは、当方、就職するの以前なら、大変ぞと。

基本、学資なるは、自力で、賄おてたですが。親からは、援助無かったですが。時折は、祖母が、チラと、では、あったですが。授業料、賄えるの額で無く。
オトトの、さりとての、悲壮感、皆無。元々が、ノー天気で、楽天家でして。
そらなあ、定職なら、家庭教師してて、ねえ。諸般、手持ち資金、少のなったら、臨時の短期間の、アルバイトしてて、ねえ。夏休みなんかは、その半分以上の期間、何か、してた、ですが。全くの、苦にせず、苦にも、成らず。
そらなあ、家から、資金援助、期待してませんでして。

そんな事、故、祖母他界、親父入院も、就職以前でも、です。果たしての、中退してた、かと、なればの、どなんやろなあと。
資金的、3回生では、苦しかった、ですが。ケンイチ君から、奨学金の事、教えてもろて。お陰様で、4回生は、気楽に最後の学生生活、送れて、ねえ。
云うたら、何やけれどの、その程度の事も、調べてませんでして。

只なあ、就職してへんかったら、母、妹の事まで、面倒見てられへんわと。この、1年、2年が重要でして。
学生の身分で、とても、とてもやないのと。自分の事で、精一杯でして。
とか、云う程にはの、くどいけど、苦にも、してへんですが。楽天家でして。
金も無いのに、映画見に行ったり、パチンコしに行ったり。仲間内で、喫茶店に入ったり。

この当時、学生時代なるは、ポケットに、100円玉1個でも、気にも、してへんで、ねえ。
無いなら、無いで、短期、アルバイトでもと。又、アルバイトなんか、山程とは、大袈裟も、沢山あったわと。
がしかし、です。
親父入院では、ども成らんです。入院以前の、諸般、祖母が居てて、我が家の生活が成り立ってた、とも、云えて。
理由なるは、叔父戦死で、恩給戴いてまして。祖母が、です。
だけでは、やってけません、ですが。事実上、親父は、祖母骨折、寝た切り以来、仕事やってませんでして。介護してた、とも、云えて。

よて、祖母他界で、我が家、激変も、当方、社会人に成ってたが故に、影響最小限に留まってた。
とも、云えまして。
自覚、左程に無いが、ままに、長男として、一家支えるに成ったの哉と。
再度の、くどいけどの。振り返ればの、話での。
当時、そんなに深刻には、考えてえへんわと。名実共にの、家が壊れ出しの、借家故に、家主に建て替えさせて欲しい等々、交渉した、ですが。アカンでねえ。引っ越しをと。
ダケでして。

ここで、この歳で、一軒家と、するのか、連棟の1軒なれどの、主<あるじ>に成ってもて。それが、宇治の槇島でして。
コレ、入社、2年目になってたが故に、前年度の収入あっての、住宅ローンが組めたんやと。
されどの、2年目故に、借りられるの額、知れてるわと。知れてても、最早の、仏光寺の家、出ぬ事には、崩れてるわと。
よて、振り返れば、綱渡りも、正解でして。
そこまで、祖母が、我が柴田家のため、頑張ってくれた、とも、云えるです。
(15/03/02)


NO.299 枕元に祖母の話(4)

にしても、当家一族程、金<かね>にご縁の無いのは、居てるの哉と。
かと、申しの、所謂の生活困窮者でも無くて。何とか、普通の生活してるですが。ここで申すの、一族とは、柴田家先祖代々と、その親戚縁者でして。
とりあえずは、金持ち、存在してませんです。
と、云うてしもたら、嘘ですが。

我が祖父の代、一時には、金持ちやったの、らしく。
保証人の判子一発、全財産、没収されて。没収されたの住所をば、現本籍にしてるですが。そらなあ、仏光寺の油小路は借家でして。本籍にするは、抵抗あって。
とは、叔父達は、知らんですが。祖父の代より、当家、そしてるです。
イヤ、綾小路大宮東入ルの丸屋町でして。この、「丸屋町」なるは、下京区に、三つもあって、ややこしいですが。

この事、概ね、柴田家を象徴してるです。
ソラ、金に執着心皆無は、コレ又、嘘なれどの。そらなあ、宝くじ買おたり、一攫千金夢見る程度はしてるですが。
話簡単には、人騙したり、犯罪犯したりで、金銭得とは、無く。コレ、誰もが、そと、思うですが。余所様に損させるは、心苦しく。
親戚縁者、ご近所様、知り合いに、です。借金申し込むは、自尊心許さんでして。コレ又、誰しも、そと、思うですが。案外に、居たはるなあと。

祖父の事、殆ど知らんですが。祖母なりの、話、聞かされ、承知してるの範囲でして。
その祖母なら、コレ又、当然と、云えば、当然の。自分の子ども達を大切に、大切にしてたです。
叔父達が、独立したら、ミカンでもを、数個、でもを、持って行ってやってくれと、お使い頼まれたり。自動的に、子どもを大切にしたはるなあと、言葉で聞かんでも、伝わるです。
これは、皆が、比較的の、近くやし、出来たですが。歩いては、少々、苦しいですが。自転車なら、行けまして。
当世、皆、バラバラでの、やるに、やれへんわと。

下の叔父が家、出て。出た先、下鳥羽の方なれどの。ここには、どして、行ったのやらの。歩いてか、なあと。
歩いては、遠いと、思うですが。
少なくともの、2度や、3度は、祖母と一緒してて、ねえ。

行けば、祖母と、叔父が、内輪の話、してたですが。
当方、遠慮しての、ソバには行かずに、話も聞いてませんでして。中身、多分なら、何か、不自由無いか。欲しいモノ、無いかと、尋ねてたみたいでして。聞き耳、立てて無いしで、正確なるは、知らんですが。
こっちにしたって、手持ち無沙汰で、ねえ。何やろねえ。単に、付き添い、用心棒で、付いて来たみたいな、モンでして。
オッとの、叔父に会いたいは、当然のあるですが。イザの、会おて、何がも、あらへんでして。

この叔父も、苦労人。
されどの、愚痴なるは、聞いた事も無く。そらなあ、甥の当方に、愚痴話、しても、仕方があらへんわと。
苦労人とは、当方とは、15歳しか、違わんわと。15歳違えば、大きいけれど、です。ほならの、自身の親父が、13歳にて、他界してるになるです。
その前に、家、破産やでと。

ここで、細々なるは、掲載し辛いですが。詳しくは、知らんし、なあ。
戦死の叔父、次男なれどの。この人が、諸般、弟達を、援助したらしく。或る意味、死しても、母親を援助してたに相成って。コレ、恩給にて、でして。ソラ、未婚やしと。親に行くです。
オッとの、最近まで、この事、知らんかった、わと。
最近とは、数年前でして。下の叔父が、ポロリと、漏らした一言から、でして。
兄貴<政治郎>には、世話になったと。そら、くどいけどの、叔父の当時の年齢が年齢でして。
当方にしたって、中学生で、アルバイトなら、してた、ですが。祖父の破産、叔父の、ソレ以前の、小学生時代哉と。そして、兄弟の世話になるのやしと。
何よりもの、こっちのは、お小遣い稼ぎでして。学資で無いです。

云うてるは、ソラなあ、家に金<かね>無く。
贅沢知らんですが。特段の、苦にしてませんでして。いやなあ、ここだけの話の、もしかしての、もしかしたらの、そのアルバイト代、親に使われてたの可能性がと。
まあなあ、中学生や、そこらで、そんなには、金使うの用事あらへんわと。当世とは、違いましての、テレビ・ゲームも、スマホもあらへんしと。
外に出て、皆で、何かしての、遊んでまして。勉強も、しんと、からに、なと。親からは、叱られっ放しで、ねえ。

オトトの、何の話、してるの哉の。
当家、金は無いですが。さりとての、徹底的、金に困ったの、事も無く。自身で、何とか、して来てまして。世間皆様、自身で何とか、して来たはるですが。
余所様から、借金する事も無くの。
そらなあ、借金なら、銀行からの、住宅ローン、とか、でして。コレ、大きいねえ。

サラ金なら、母が2度、した、ですが。
コレ、結婚してからでの。判明したのが、でしての。我がボーナスにての、返済したですが。よお、考えたら、嫁はんも、よくぞ、同意してくれたなと。仕方が無いとは、云えどの、あてにしてたの、ボーナス全額、2度も、でして。
母のでは、他にも、あった、けれどや。悉くの、始末してるですが。

要は、家族内で、何とか、切り抜けてて、ねえ。
コレ又、世間皆様、そと、思うですが。
万事、振り返ればの、祖母も、当時の我が家、そのものが、です。恩給もあっての、しのげてまして。
母なら、借金した、ですが。以外、全くの、してませんでして。家族内で、処分してるしと。

事程左様の、金には、縁無いもののです。
徹底的、金に困ったの、事も無く。そらなあ、厳密には、あるですが。程度問題での。
無いなら、無いでもの、自然にと、するのか、見放されたの、事も無く。
贅沢なんか、してへん。出来ん、ですが。
偶には、出来てるの、ささやかにでの、満足してて、ねえ。

基本的、精進、精進。
まあ、云うたら、何やけれどの、ご先祖様、神仏をば、大切にと。
別段にの、この世に、産まれて、良かったとか、幸せとも、余り、意識したりも、思たの事も無いですが。
されどの、不幸とは、思たの、事も無く。
されどの、されどで、ど考えたって、全体的、総合判断的、現在唯今まではの、強運也と、評価出来てまして。
強運と、するのか、普通でして。この、普通の維持が、ソラ、難しくの、難問でして。ここまでは、維持出来てるが故に、極めての、強運也と。

での、ここから先、一寸先は、分からんですが。
分からぬが故に、精進、精進、ご先祖様、神仏を大切にと。
祖母、枕元にての、再認識したわと。
(15/03/03)


NO.300 枕元に祖母の話(5)

まあ、云うたら、祖母と、母では、正反対の性格でして。
母は、我慢の出来ぬ人。欲しいモノは、欲しい人。
誰でも、そやけれど、です。よて、身の丈に合うの生活をと、なるですが。出来る、出来んがあって、ねえ。

イヤ、当世と違いの、サラ金からの、請求書、催促の葉書なるは、モロ出しでして。個人情報保護法なんか、あらへんわと。
嫁はんが状況、いち早くの察知で、どするやと。どするも、こするも、このままでは、借金膨大に成りの、返済不可になるのではと。金利が、金利での、雪だるま式に増えたら大変ぞと。
当人、母に尋ねたならばの、返したら、おしまいやと。ソラ、そやけれど、です。延々の返さぬが故、現在があるです。
云うても、利息分だけ、払たら、増えへんわと。それも、そやけれどの、延々の払わぬが故、現在の額があるです。

とか、問答してても、仕方が無く。
むしろの、嫁はんの提案にての、一気、返済をと。ボーナスでと。それ程の額に成ってたですが。反対には、ボーナスにて、一気、精算出来るの額やった。とも、云えるですが。
只なの、これが、1回では済んでえへんわと。


オトトの、結婚した当時に、祖母、居てませんですが。
その祖母他界で、何かの、形見をと、なればの、何にも無いです。
そらなあ、一緒に暮らしてた故、祖母の持ち物、あるは承知してるですが。これは、叔父、叔母、親父なりで、分けたの哉と。

オッとの、あるです。
形見として、もろたの、では無いですが。
要は、見過ごされての、仏壇の中にあったの、モノでして。
満州で戦死の、叔父が満州から、送って来たの、白樺製のペン。ペンも、ペン先付けねば、用足さんですが。今時、インク壺も、使わんし、なあ。さりとての、場所を取るのモノで無くの、そのままに、仏壇の引き出しにしもてるですが。
それと、葉書、手紙の類でして。
マダ、あるです。戦死したの、通知。
これを、祖母、後生大事にしてたんやと。反対には、その叔父の生きてたの証し、それ以外にあらへんでして。
イヤイヤ、あったなの、写真一枚。

それ、思たら、人間って、つまらんねえ。
死んだら、おしまいや、ねえ。
形見の云々も、精々が、母、嫁はん、妹と、当方の知るだけでして。モ1人、下の叔父が居てるですが。結果的、祖母の子、その1人だけが生存でして。
だけ、でして。
勿論の事、我が記憶に祖母生存してるですが。これも、場面、場面の断片的でして。祖母知るの、我が親族の記憶にも、生きてるですが。

さての、親父のと、なれば。形見の話なれどの、三文判1個だけ。
親父のと、するよりは、柴田家のモノとしてなら、黒檀の机、布袋さんの置物等があるですが。

オッとの、その黒檀の机なんか、相応の値のモノなれどの、直すに、ン十万円ですて。ンも、「5」辺りでの。多分なら、祖父の買おたの、モノと、思うですが。差し押さえられて、コレだけを、持ち出したの哉の。
まあなあ、あるモノ故、物置き台に使用してるですが。

親父のと、思うですが。
その昔の、銀杏本も存在するですが。一寸なの。保管法、環境拙く。イヤ、既に、仏光寺の家の時から、ボロボロでして。
そんな事なら、黒檀の机は、祖父の形見哉と。布袋さんの置物なんか、謂われを知らんですが。
その昔、当方、気が付いたの時には、仏壇に鎮座したはった、です。
よて、現在唯今にも、床の間にて、飾ってまして。

とかとか、つまらん、ねえ。
黒檀の机があっても、云われを知らんわと。
銀杏本も、相応の値打ちあっても、保管状態悪く、触れば、壊れて来るの本。当時の、文庫本でして。その内には、処分をと。

オッとの、祖父のなら、マダあるです。
一冊の、本でして。
昭和11年、「日本染料製造株式会社」発行の、「日染廿年史」。
イヤ、祖父なるは、染料屋でして。京都は、着倒れでして。ドイツの染料を扱おてたのらしく。
これはなあ、保管状態良く。現在唯今、我が本箱に存在致すです。
どのよな、歴史の本かを、知らんですが。祖父の形見的にと、仏光寺の家から、持ち出してるです。

そんな意味なら、です。
仏光寺の家からは、全部は、持ち出してませんでして。持ち出すにも、引っ越し先が、狭あてねえ。それもあるし、壊れた置物、ばっかりでして。
悪いけど、親父の保管法、拙かったわと。

斯くなるでの、祖父母、親父と、戦死の叔父のは、形見的、保管はしてるですが。
果たしての、我が息子共、孫に伝えられるの哉と。
話をしたって、興味あるのか、あらへんのかの。分からんし。ソラ、時には、してるですが。我が祖父母の事、叔父なんか、息子共なら、見もしてへんし。当方にしたって、祖父と、戦死の叔父は、時期ズレてての、入れ違いでして。
ソラ、2015年ならばの、70年経つです。フウンの、終戦から、70年なんや、なあと。

での、祖母からの、聞いてるの、話のみでして。
寂しいねえ。
諸般、思えば、益々の寂しいねえ。死ぬれば、万事、おしまいやなと。つくづくの、思うです。
イヤ、事実、おしまいでして。
当方、特段の、生についての、執着心、あらへんですが。コレ、死生観の事、なれど、です。

生きてるの限りは、ご先祖様を守ってやろと。
ご先祖様を守るは、子々孫々を守ると同意でして。
されどの、こんな事がさえ、ナカナカに大変ぞと。我が方、大変とは、思わんの、立場的、当然と、してるが故、月参りをしの、日々、仏壇との、対話も、してるですが。
オッとの、しんとあかんなと。時には、サボってまして。

オトトの、祖母が枕元の話が、逸れてるですが。
一概に、逸れてるの話、でもあらへんでして。
これらは、なあ。口だけ、思うのダケでは、出来ませんでして。
されどの、なの、思ても、ども、出来ぬの事も、諸般、数多あるです。
(15/03/04)