鳥取県の米子湯に絵を描きに行ってきました!

米子湯との出会い

JR米子駅近くにある大正7年創業の銭湯「米子湯」。四代目を中心にリニューアルされるにあたり、壁画を描かせてもらうことに。はじめて米子湯に立ち寄ったときは、ご高齢の番台、お世辞にもきれいとは言いがたい内装…「ほんまにやっとるんかいな」と思うほどでした。96歳になる祖父から引き継いだ銭湯を、「米子湯を再建したい!」という四代目の熱意にぐっときて、関わらせてもらいました。

他にも、ロゴや表示、いろんなところにいっぱい絵を描きました。

大きい壁に描いていきます

ペンキは難しかったけど、がんばって描きました

テレビ取材もありました

こんどは男湯

男湯も、やっと完成!

壁画のつぎは、脱衣所や

番台

看板や

ロッカーの数字など…

他にも、いろいろ表示も描きました。

ロゴ入りのタオルもあります

米子湯のみなさん、ありがとうございました。
ぜひ「米子湯」に行って、ゆったり湯につかって絵を見てください。
米子湯 米子市明治町213 0859-33-2978