OGAWA's Page of Mountain and Fishing
 金毘羅フリークライミ ング   2011年10月1日
   Free climbimg at Mt. Konpira in Kyoto prefecture    10/1/2011


    "船"を登り終え懸垂下降するM君                Y懸尾根の頭から大原を望む            ホワイトチムニーにて
 After climbing "Hune" Mr. M is descending by a rope.                      Oohara's view from the top of the Y-ken ridge.                         In front of the "white chimney"

 
-> Go to the English page  

【概要】
 ●日程:2011年10月1日(土)

 ●天気:晴れ

 ●メンバー:Nさん、M君、Ogawa

 ●地図

久 しぶりの金比羅でのフリークライミング。最近は年1度行くかどうかという頻度で,伝統芸能の年間行事のようだ。
山の木も色付き始めた絶好のクライミング日和だが,金比羅のゲレンデは閑散としていた。
このようにクライミング人口が減る傾向の中,今回はクライミングに興味を持つ期待の高校生が参加。どのような技を見せてくれるのだろう...

11 時頃、大原の駐車場から金毘羅のゲレンデにたどり着く。まずは,コーナークラック(5.7)にチャレンジ。Nさんの模範演技のあと,M,小川敗退。
その後,ホワイトチムニー(5.4),Mオンサイト。
コーナークラックを何度かチャレンジし,その後,中塚さんは隣の高難度をクリアし,そろそろ皆腹が減ってきた。

昼 食は,Y懸尾根を登ったY懸の頭で,カップラーメンとおにぎりの金比羅定食。天気が良く,大原の里はもちろん,大阪方面まで望めて気持ちいい。

午 後は,「船」(3級?)でリードクライミングをさせてもらい程よい緊張感に、う〜ん楽しい。
最後は、M君の初めての懸垂下降の訓練。初めてにしては上出来でした。

トレーニングの必要性を感じたクライミングだった。

 [戻る return]