OGAWA's Page of Mountain and Fishing
 武奈ガ岳・雪山登山      2012年1月28-29日
   Snow hiking at Mt. Buna in Shiga prefecture    1/28-29/2012


buna topbuna tent
           武奈ガ岳山頂でKSさんとOgawa                樹林帯にテントを張る
   At the top of Mt. Buna with KS-san                                          Our tent in forest

 
->Go to the English page  

【概要】
 ●日程:2012年1月28日(土)〜29日(日)

 ●天気:雪

 ●メンバー:KSさん、Ogawa

 ●地図

 ●コース
  [1/28]坊村・明王院 09:35 → 14:00頃 846m標高点付近(テント設営)
  [1/29]テント場 10:00 → 12:00武奈ヶ岳12:30 → 15:00 坊村・明王院

【1日目】
 朝8時,出町柳駅でKSさんにピックアップしてもらい,坊村を目指す。途中のコンビニで昼食等を買い,登山口には9時過ぎに到着。登山者のものらしき車 が数台すでに停まっていた。
 身支度を整えて,9時半頃歩き出す。
 出だしは樹林帯の急登だ。すでに雪の中にトレールが出来ていて,登山靴のまま登る事ができる。今回はKSさんの15年振りの登山なので,他パーティと相 前後してゆっくりと登る。雪が舞う中を静かな登りを堪能する。
 標高800m付近の平坦地で雪の中で立ったままの昼食。
 昼食後すぐに本日の宿泊地として予定していた台地状地形に到着。ここで登山道の横を除雪して,今晩の宴会場ともなるテントを設営する。設営後,やる事も ないので酒盛りを開始する。
 ビール,ウィスキー,日本酒と続き,料理の方も牡蠣の薫製からおでんと贅沢な夕食を楽しむ。それぞれの山の話も尽きず楽しいひとときを過ごす。
 9時就寝。

【2日目】
  7時起床。夜の間降っていた雪が10cmほど積もっていた。朝食のフリーズドライ食を食べている間に,昼食のフレーズドライ食をつくる。
 テントも撤収して出発したのはなんと10時。すでに今朝登りだしたと思われるパーティが何組もテントの横を通り過ぎていった。
 雪が深かったが昨日と同様でしっかりしたトレールがあるのでアイゼンをつけて登る。何度か休憩をとって12時に標高1214mの武奈ヶ岳頂上に到着。雪 とガスで視界は無かった。さすがにここは気温が低く,記念撮影後,すぐに下山を開始する。ここからは来た道を逆に辿り,疲れ果てて,登山口に到着した。

 [戻る return]