だいぶ前だけど、知り合いの出した小説本の
挿絵をたのまれたうちの一枚。
マンガとは また違う画面にしたかったので、
わざとトーンを使わないで仕上げたイラスト。
私なりにお気に入りなのでギャラリーに
入れてみました。