みけっぴが1998年4月1日以降の波止場での釣り日記
全てのデータを表示するので少々重いですが待ってね。
2019/08/11夜 [晴れ] 福井県若狭湾 日向漁港
(評価=2)日中炎天下でのフカセ釣り&テトラ穴釣り。木っ端グレ釣りで遊んだ。サイズも20cm止まりでカサゴ4匹、メジナ9匹、アジ18匹、ササノハベラ1匹、ネズミゴチ2匹、ヒガンフグ3匹で不発に終わった。にしても台風一過の炎天下で全身やけど。熱中症モドキで死に掛けた。
宮井啓吉(カサゴ4,メジナ9,マアジ18,ササノハベラ1,ネズミゴチ2,ヒガンフグ3)
2019/08/11夜 [晴れ] 滋賀県瀬田川 南郷堰周辺
(評価=3)ミミズのぶっ込み夜釣り。夜21:00に1本針の竿を5本セットで帰宅就寝。翌朝5:00に回収すると、小さいナマズ38cmとニゴイがかかっていた。ウナギ狙いであったが。。。本当にナマズはいるのであろうか?朝方は余ったエサで待っていると、ブラックバスとブルーギルがそれぞれ1匹ずつゲット。
宮井啓吉(ナマズ1,ニゴイ1,ブラックバス1,ブルーギル1)
2019/08/11夜 [晴れ] 福井県若狭湾 日向漁港
(評価=4)夕方に豆アジを釣ってのませ釣りでマゴチ39cmをゲット。穴釣りではキジハタ19cmと小さいカサゴ2匹。肝心の夜釣りではクサフグやヒガンフグ、ゴンズイのオンパレードで体力も精神力も尽き果てた。夜釣りぶっ込みでまとも?なのはカサゴ16cm1匹しか釣れず。反省会が必要だ。
宮井啓吉(マゴチ1,キジハタ1,カサゴ3,マアジ3,ゴンズイ1,クサフグ8,ヒガンフグ1) 宮井弐麻(マアジ5,ササノハベラ1,クサフグ1)
2019/07/19夜 [曇り] 福井県若狭湾 日向漁港
(評価=5)マムシ半分と青イソメ1匹掛けの夜ぶっこみ釣りでチヌ45cmオーバーをゲット。雑魚が多かったがまともな1匹が干潮1時間前に釣れた。にしても、またもや安い1,500円の竿に来た。最強のコスパである。キジハタは23cm、チャリコは17cmほど。ここでは珍しい小さいホウボウも釣れた。
宮井啓吉(クロダイ1,ホウボウ1,キジハタ1,マダイ1,ギンポ1,クサフグ7,ササノハベラ1,ネズミゴチ4)
2019/07/13朝 [晴れ] 福井県若狭湾 海釣り公園みかた
(評価=2)2回目の海釣り公園みかた。今回は2時間でマダイ4匹しか釣れず。前回は10匹だったので全くだ。回りも0〜2匹くらい。2人でエサ代含め6,200円支払って、タコ負け状態である。ひるが海上釣り堀の方がコスパが上である。マダイのサイズも25cmほどなので1号ラインで十分である。
宮井啓吉(マダイ4) 宮井弐麻(マアジ3)
2019/07/07夜 [晴れ] 福井県若狭湾 日向漁港
(評価=3)夜釣りぶっ込み。まともなのはマゴチ31cmと20cmオーバーのシロギス2匹のみであとはm級のホタテウミヘビや幼児虐待サイズのギンポやカサゴ、雑魚、フグである。マゴチは事前に釣ったマアジでののませ釣り。シロギスは青イソメ。竿をひったくられる強烈なアタリもあったがラインがブチ切れた。様々なエサを使ったが考えさせられる釣りであった。
宮井啓吉(シロギス2,マゴチ1,カサゴ2,マアジ5,ホタテウミヘビ1,ギンポ1,クサフグ3,ヒガンフグ3,ササノハベラ1,ネズミゴチ1)
2019/06/01夜 [晴れ] 福井県若狭湾 小浜新港
(評価=2)大物狙いの夜釣りぶっ込み釣り。この場所での夜釣りは初めてだったがボウズ、夕まづめにシロギスとハゼが釣れただけで脱力感に襲われる超過となった。エサ代2900円で夜釣りに臨んだが勿体無いことをした。アケミ貝も使ったが釣れるのは貝ばかり。共喰い?
宮井啓吉(シロギス3,マハゼ1,ヒイラギ1)
2019/05/19夜 [晴れ] 福井県若狭湾 日向漁港
(評価=3)大物狙いの夜釣りぶっ込み釣り。風が強すぎてまともな釣りにならず。マダイやチヌは不発であったがキジハタ28cmが釣れたのと、1m以上のホタテニシキヘビのヒキも楽しめたの良しとする。最初は少なかったが20:00頃からはフグが戻ってきたのかオンパレード。フグバイバイという撒きえを試したが全くダメ。
宮井啓吉(キジハタ1,ホタテウミヘビ1,カサゴ3,シロギス2,ネズミゴチ3,コモンフグ6) 宮井弐麻(コモンフグ1)
2019/05/11昼 [晴れ] 福井県若狭湾 
(評価=3)コウイカ狙いだったが不発。エギと枝針にゴカイをセットしてのエギングでシロギス9匹しか釣れなかった。墨跡はあったがこの日は小潮だからか周りも全くイカは釣れてなかった。まあ天ぷらネタが1食分釣れたので良しとしよう。
宮井啓吉(シロギス9,ヒイラギ1)
2019/05/03夜 [晴れ] 香川県瀬戸内海 萱野漁港
(評価=5)コブダイ狙いで釣具屋のおっさんに聞いた萱野漁港でブッ込み釣り。夜釣りは面白い。4回大物来たが5号はリスでさえあっさり切れた。おそらくコブダイであろう。でも、34cmのチヌや25cmのマコガレイなど、今年一番の楽しい釣りとなった。旅行釣りなので小豆島で何度も釣りできるわけでもないがもう一度、コブダイを狙ってみたい。
宮井啓吉(クロダイ1,マコガレイ1,アナゴ2,メバル4,ムラソイ1,カサゴ12,シロギス1,マハゼ1)
2019/04/28朝 [晴れ] 福井県若狭湾 若狭大島の一文字
(評価=2)一文字初の釣りは小物ばかり。お金掛けたのに小さいキス・アジ・カサゴといった貧釣果だった。イトヒキハゼやウミケムシがすごい数釣れ困っただけで、アジの泳がせ釣りなど大物狙いは不発。船長曰く、まだ時期が早いらしい。ホンマかいな。
宮井啓吉(シロギス3,カサゴ2,マアジ1,イトヒキハゼ11,ササノハベラ2,ネズミゴチ2) 宮井弐麻(シロギス1,イトヒキハゼ1,ササノハベラ2)
2019/04/20朝 [晴れ] 福井県若狭湾 ひるが海上釣り堀
(評価=3)いつもの釣り堀で、珍しくマダイが釣れなかった。ヒラメが何匹か底に見えたが釣れず。結局、イサキとハマチだけなのに釣果料金を追加で2500円と納得のいかない結果となった。でも、小学生の子供でも誰でも50cm弱の青物が気軽に釣れるのは良い。
宮井啓吉(イサキ1,ハマチ2,ツバス1) 宮井弐麻(ハマチ1,イサキ1) 宮井壱士(ハマチ1)
2019/04/13朝 [晴れ] 滋賀県琵琶湖 近江大橋付近
(評価=2)琵琶湖でボートを借りてのバスフィッシング。バスは釣れなかったが、ワームで55cm級のコイが釣れた。体高があり重さで、ペンチで口を持つと切れて血まみれになった。周りはバス釣れてるのに、なぜ自分には釣れないのか?陸っぱりでは釣れるのにボートは2年前に釣ったのが最後。
宮井啓吉(コイ1) 宮井弐麻(ニゴイ1)
2019/01/19朝 [曇り] 沖縄県西海岸 本部元気村横の波止場
(評価=3)沖縄旅行がてら本部の元気村横の漁港での釣りで、エサは青イソメでのテトラ穴釣り。簡単には釣れないが、釣ったことない2種類が釣れ久々の種類UP。雨が降り出したため、1.5時間ほどの釣りである。投げは根掛りが激しいので、手軽な穴釣りが楽しいが、もっといろんな魚が釣れても良かったのに。
宮井啓吉(アヤメエビス1,メギス2,ハリセンボン2) 宮井弐麻(ハリセンボン1)
2019/01/05朝 [雨] 福井県若狭湾 小浜新港
(評価=1)クロソイ狙いのテトラ穴釣り。今回はカサゴすら釣れずで、メバルと極小メジナの2匹だけ。近年はクロソイが不発なので時期と場所を再度調べてみる必要がある。昔は同じ穴で1/5に釣っているのだが。。。
宮井啓吉(メバル1,メジナ1)
2018/12/01朝 [晴れ] 福井県若狭湾 ひるが海上釣り堀
(評価=3)会社メンバーでの釣堀。ボウズは居なかったのでOK。ワラサでも釣れたら良いのだが、マダイとカンパチのみ。マダイが大きめだったので4人で3500円の追加料金が発生し計16100円た。エサはサバ切身でもホタルイカでも何でも釣れる。
宮井啓吉(マダイ1,カンパチ4) 鴻野勝正(マダイ1,カンパチ1) 若林尚宏(マダイ3) 堀敏也(カンパチ1)
2018/11/24朝 [晴れ] 滋賀県若狭湾 敦賀新港
(評価=3)アジとサバ狙いであったが遠投サビキは全くダメ。周りを見ているとグレかサワラしか釣れていないので青物はダメだ。カタクチイワシの小指サイズは湧いていたが。いちおうジグでサワラ47cmをゲットして釣りにはなった。
宮井啓吉(サワラ1,カワハギ1,スズメダイ1,マダイ1,サビハゼ1,) 宮井弐麻(カタクチイワシ4)
2018/11/04昼 [晴れ] 福井県若狭湾 あかぐり海釣り公園
(評価=1)海釣り公園でのサビキやぶっ込み釣り。周りの人も全く釣れず、意気消沈し呆然となった。3千円も払ってこの様では釣り人生を考え直さざるを得ない。いちおう、サバフグだけシロかクロか分からないので持って帰ってきたが、やはり怖いので食べるのは控える。何じゃねん!
宮井啓吉(シロサバフグ1,ヒメジ1,ササノハベラ1,ハオコゼ1,サビハゼ1,)
2018/10/07夜 [晴れ] 福井県若狭湾 日向漁港
(評価=4)ぶっ込み夜釣り。フグの猛襲で噛み切られハリス付の針を42本使った。でもサメ38cmやヒラメ、カサゴが小さいけど釣れたので少しだけ満足。サメはキビナゴ、ヒラメとカサゴはイカ短冊で釣れた。もっとシステマチックやらないとフグに勝てない。
宮井啓吉(ドチザメ1,ヒラメ1,カサゴ1,クサフグ6)
2018/09/23朝 [晴れ] 滋賀県大津市 釣り堀アクアヘブン
(評価=1)釣堀なのに魚スレまくりで釣れず。ルアーが反応および針がかり悪いようだ。結局、自分と次男でニジマス1匹ずつという悲惨な釣果となった。ルアーはフェザー系のシングルバーブレスフック。少し来たまで行って、朽木の方が楽しめただろう。
宮井啓吉(ニジマス1) 宮井弐麻(ニジマス1)
2018/09/02朝 [晴れ] 福井県若狭湾 海釣り公園みかた
(評価=3)初めての海釣り公園みかた。ファミリーコースなので1人2200円で小物を釣り放題。小物と言ってもチャリコ25cm級が多く、あとは木っ端グレや極小サンバソウなどエサ取りばかりである。青物も入っているとのことだが姿は見えず。周りは全然、2ケタ釣ったからOKだろう。
宮井啓吉(マダイ10,メジナ2) 宮井弐麻(マダイ2,メジナ3,イシダイ2)
2018/08/18夕 [晴れ] 福井県若狭湾 日向漁港
(評価=2)最近は貧釣果が続く中、ぶっこみにすごいアタリがあった。別の仕掛けを作っていたところで間に合わず竿ごと海に持ってかれたが、沖に走る竿のスピードを見るとブリか何かの青物であろう。今年一番悔しい悔しい釣りとなった。結局、結果は貧、とほほ。
宮井啓吉(カサゴ1,メジナ3,マダイ1、クサフグ1、ヒガンフグ5、マアジ3、イシダイ4)
2018/08/12夜 [晴れ] 福井県若狭湾 日向漁港
(評価=2)ぶっ込み夜釣りでエサはホタルイカ、イカ短冊、甘エビの3種。またもやフグの猛攻に苦しめられた。小さいキジハタが釣れたが、他はヒガンフグとホタテウミヘビ。ヘビは90cmと50cmくらいだ。横の人がエギ2.5号でマイカを釣っていた。
宮井啓吉(キジハタ1,ヒガンフグ5,ホタテウミヘビ2) 宮井弐麻(シロギス1)
2018/08/12昼 [晴れ] 滋賀県若狭湾 敦賀新港
(評価=3)またまたタコ釣り。やはり小さいマダコが3匹だけで大物の気配も皆無である。YAMASHITAの3連タコジグにタコライダーという匂い付のスプレーをしたが、あまり効果は無いようである。3連タコジグは根掛りでブチ切れ、ち〜ん。
宮井啓吉(マダコ3)
2018/08/04昼 [晴れ] 滋賀県若狭湾 敦賀新港
(評価=3)小さいタコばかりであるが炎天下の日中で釣れないよりはマシ。YAMASHITAのタコジグを壁面に落としこんでゲット。全てゆがいて食べた。タコ用の竿およびリールなので超パワフル。見合ったサイズのタコを釣りたい。
宮井啓吉(マダコ3)
2018/07/28朝 [晴れ] 滋賀県瀬田川 南郷堰周辺
(評価=1)オイカワなど雑魚狙いの遊び釣り。カマツカやニゴイなどが大量に見えていたが釣れず。ミニミニブラックバスが2匹だけ。大きいオイカワも見えていただけにトホホである。コアユサビキ仕掛けに赤虫をセットしての釣り。
宮井啓吉(ブラックバス2) 宮井弐麻(ブルーギル1)
2018/07/15朝 [晴れ] 福井県若狭湾 矢代漁港
(評価=4)矢代漁港は前回2006年8月15日に行ったのが最後なので実に12年ぶり。豆アジののませ釣りでカサゴ21.5cmとキジハタ25.5cmをゲットした。根魚はいつもオキアミなどで狙うが活アジで釣るのは初めて。0.5号の玉オモリが良いのが分かった。12年ぶりの場所で初となるのませでの根魚、満足度が高い。
宮井啓吉(キジハタ1,カサゴ3,マアジ24) 宮井弐麻(マアジ19,マサバ1) 宮井壱士(マアジ4,マサバ1)
2018/07/01朝 [晴れ] 滋賀県大津市 朽木渓流魚センター
(評価=2)管理釣り場ルアーフィールドでの釣り。白毛の8gルアーでイワナとニジマスを釣った。3時間の釣りであるが25cmほどが4匹釣れただけで高い料金の割にはイマイチだった。釣りのできない長男も料金を取られ、3時間で8500円かかり竿も折れた。悲し〜。
宮井啓吉(イワナ1,ニジマス1) 宮井弐麻(イワナ1,ニジマス1)
2018/06/16朝 [晴れ] 福井県若狭湾 ひるが海上釣り堀
(評価=3)マダイは釣れなかったが次男と2人でイサキ3匹・ツバス4匹と料金内に納まる釣果で満足できた。手軽に釣るにはこの釣堀のように2人で氷付で5500円と手頃料金なのがありがたい。イサキとツバスであれば誰でも一瞬で釣ることができる。短時間だったので横の漁港にてちょい釣りで遊んだ。
宮井啓吉(イサキ3,ハマチ1,カサゴ2,キヌバリ1,ササノハベラ1,ヒガンフグ5,アナハゼ1,メジナ3) 宮井弐麻(イサキ1,ハマチ2,ヒガンフグ1)
2018/06/02昼 [晴れ] 福井県若狭湾 日向漁港
(評価=3)のべ竿でのフカセ釣りにチャレンジしたが小物ばかり。23cmのメジナは結局はリール付竿でのフカセなので、のべ竿は厳しい釣果となった。でも小さくても細いのべ竿では、魚と遊ぶには楽しかった。朝まづめにやれば、もっと型が揃ったはずである。オキアミ+アミエビにて。
宮井啓吉(メジナ6,キューセン2,メバル10,マアジ5,ホンベラ1,ヒガンフグ6,クサフグ2,サビハゼ1) 宮井弐麻(メジナ1,マアジ8,ヒガンフグ2)
2018/05/26朝 [晴れ] 福井県若狭湾 シーパーク丹生
(評価=1)釣れない釣堀である。後で釣果ブログ見ると31人の客に対して釣れたのは13匹でベラとか雑魚ばかりである。これで大人1人で2000円取るのだから片腹痛い。竿5本のぶっ込みで釣れたのは小さいホウボウ1匹のみ。この釣り場は二度と行かない。波止場の方が断然釣れる。他の魚は周辺漁港で釣ったもの。
宮井啓吉(ホウボウ1,マアジ4,カサゴ1,クサフグ11)
2018/05/19昼 [晴れ] 和歌山県綱不知湾 ホテル川久横
(評価=3)南紀白浜への旅行がてらの釣り。サビキで小さいサバの小気味よい引きを長男・次男と楽しんだ。白浜シーサイドホテルでチェックアウトぎりぎり時間までまったりして、12:00過ぎまでのサビキ釣り。ファミリーフィッシングで15〜18cmほどのサバを50匹釣上げた。
宮井啓吉(マサバ30,) 宮井弐麻(マサバ3) 宮井弐麻(マサバ17)
2018/05/12夜 [晴れ] 福井県若狭湾 日向漁港
(評価=5)ホタルイカのぶっ込み釣り。またもやフグの猛襲でハリス切れ多発。めげずに頑張っていると来ました、マダイ約40cm。これがあるから夜釣りはやめられない。波止場で1280円の竿で手軽に良型が釣れるから、うっひょ〜。他にも同類のアタリ&ヒキが2回あったが、更に大きかったらしくラインをブチ切られた。
宮井啓吉(マダイ1,カサゴ1,クサフグ5) 宮井弐麻(クサフグ1)
2018/05/04朝 [晴れ] 京都府若狭湾 舞鶴親海公園
(評価=1)初めての舞鶴親海釣り公園で誰も釣れず。小さい太刀魚が大漁に見えていたので引っ掛けで14匹、30〜40cmほどのちんまいのを釣って遊んだ。魚影が薄く、まともな釣りにならなかった。舞鶴では二度と釣りしない。エルマールなど公園もあり、レジャーとしては良いのだが。
宮井啓吉(タチウオ14)
2018/04/28朝 [晴れ] 福井県若狭湾 小浜新港
(評価=2)コウイカ狙いであったがまだ時期が早いらしく10人以上のエギンガーも全滅。結局、最初に投げ釣りで釣ったシロギス20cmまでと、うざったいヒイラギだけだった。シロギスのエサは石ゴカイ。シロギスもヘビータックルだったので釣り味もほとんどなかった。
宮井啓吉(シロギス8,ヒイラギ4) 宮井弐麻(ヒイラギ2)
2018/04/14朝 [晴れ] 福井県若狭湾 ひるが海上釣り堀
(評価=3)イサキ狙いでいつもの釣堀へ。32cmほどのマダイ3匹、28cmほどのイサキ9匹が釣れた。長男が2匹を誤ってスカリから逃がしたのでコストオーバーは2,100円で済んだが手痛い出費。マダイはアオリイカ、イサキはアミエビで釣った。青物はいなかったが、周りでは他にグレが釣れていた。
宮井啓吉(マダイ2,イサキ5) 宮井弐麻(マダイ1,イサキ2)
2018/03/31夕 [晴れ] 福井県若狭湾 日向漁港
(評価=3)最初はテトラ穴釣りでカサゴ狙い。4匹釣った後、ぶっ込みで+2匹。計6匹のカサゴとなった。穴釣りは青イソメ、ぶっ込みはホタルイカをエサにした。もっと大きいのを釣りたいが、小気味良い引きは楽しめた。まだ水温が冷たいのでこんなところだろう。
宮井啓吉(カサゴ6,クサフグ1) 宮井弐麻(クサフグ1)
2018/03/18朝 [晴れ] 滋賀県瀬田川 南郷堰周辺
(評価=2)吸込み仕掛け竿3本でコイを狙っていたが46cmと45cmのニゴイが2匹釣れただけ。エサはマルキューの大ゴイと浮子鯉の配合をダンゴと付エサにした。いつも派手に三脚を倒されるが、ニゴイとは期待外れだ。釣れるだけマシ?
宮井啓吉(ニゴイ2)
2018/02/17朝 [雪] 滋賀県信楽川 勢多川漁協組合
(評価=3)ミミズでのミャク釣りでイワナ2匹とニジマス2匹をゲット。最初の1匹目は次男がアマゴ釣って焦ったが逆転。5.3mのオイカワ用のべ竿で0.8号ライン。雪のちらつく激寒のため、魚も岩の下に隠れ、突風の中でまともな釣りにならず。
宮井啓吉(イワナ2,ニジマス2) 宮井弐麻(アマゴ1)
2018/01/06朝 [雨] 福井県若狭湾 小浜新港
(評価=3)テトラの穴釣りでクロソイとメバル狙いであったがカサゴしか釣れず。敦賀新港にも行ったがハオコゼ2匹釣れただけで、2018年の初釣りは完敗だ。やはり複数竿で確率を上げた方が楽しめるのか?考えさせるスタートであった。
宮井啓吉(カサゴ3,ハオコゼ2)
2017/11/18朝 [雨] 福井県若狭湾 ひるが海上釣り堀
(評価=3)青物ばかりで空バリでも2匹釣れた。60cm級が数匹釣れてたが全部で10kgオーバーとなり、子供2人と行ったが1,000円超過となって1万円かかった。うっひゃ〜。エサはホタルイカでもオキアミでもどっちでも入れ食い。なぜか小さいイシダイとキジハタも釣れた。
宮井啓吉(ハマチ2,キジハタ1,イシダイ1,ツバス6) 宮井弐麻(ハマチ1)
2017/11/03朝 [晴れ] 滋賀県若狭湾 敦賀新港
(評価=2)魚影全くなし、小アジすらおらずで9割近くの人はボウズである。カワハギ3枚と小さいのキジハタのみ。かろうじて現地採集のシラサエビでカワハギを釣ったが、6時間釣りをして虚しさ満開。敦賀新港はもうダメだ。サゴシ2桁釣果は昔のことである。
宮井啓吉(カワハギ3,キジハタ1)
2017/10/07朝 [晴れ] 滋賀県若狭湾 敦賀新港
(評価=3)サゴシやサバ狙いであったが不発。小アジばかりでうんざり。ジグx3やエギx1をロストして涙。エギでアオリイカとギャングでタコ2匹。ザコザコしいが軟体もので何とか釣りにはなった。サゴシは姿なく、横の人がルアーで太刀魚を釣っていた。流行のワインドでも始めるか。
宮井啓吉(アオリイカ1,マダコ2,メジナ1,イサキ6,マアジ12,アイゴ1)
2017/09/30朝 [晴れ] 滋賀県瀬田川 南郷堰周辺
(評価=3)吸込みでのコイ狙い。結果はヒョロヒョロのニゴイ53cm1匹とブルーギル2匹のみ。もっとじっくり待てる吸い込みエサにした方が良いのだろうか。この手のエサは手が臭まくりになるので、もっとスタイリッシュな釣りをしたいものだ。まあ、釣れないよりはマシか。
宮井啓吉(ニゴイ1,ブルーギル2)
2017/09/23夜 [晴れ] 福井県若狭湾 日向漁港
(評価=3)フグの猛襲でハリス切れ多発。弐麻がシロギス28cm釣ったくらいで、がっかりな釣果。エサは本虫とホタルイカ、ネリエと奮発したが。。。ぶっこみ夜釣り。三脚がフグに引っ張られて海に落ちたし、買ったばかりのエギが根掛りでロストするし惨敗。
宮井啓吉(マダイ2,シロギス1,ホタテウミヘビ1,クサフグ13) 宮井弐麻(シロギス1)
2017/09/18朝 [晴れ] 滋賀県瀬田川 南郷堰周辺
(評価=3)吸込みでのコイ狙いの合間にエコギアSミノーでバス釣り。コイは不発だったが、遊びのバス釣りで40cmを1匹ゲット。自己最高には届かないが、体高のある良型が釣れた。60cmほどのニゴイが泳いでいるのだがどうやって釣ればよいのだろう。
宮井啓吉(ブラックバス1)
2017/09/02夜 [晴れ] 京都府若狭湾 宮津海洋つり場
(評価=3)大物を期待して3本の竿で釣れたアジでの泳がせ釣りは不発。エギでアオリイカと、イカエサもカサゴ21cmが釣れただけ。周りでも大物は釣れてなかったが、橋の所にてフカセでチヌ30cm級5匹やシオ、サンバソウを釣っていた。
宮井啓吉(アオリイカ1,カサゴ1,メジナ1,ウマズラハギ2,マアジ9、マエソ2、ヒガンフグ1,ショウサイフグ2) 宮井弐麻(マアジ1)
2017/08/19夜 [晴れ] 福井県若狭湾 日向漁港
(評価=2)持帰りはシロギス1匹のみ。ウミヘビとフグの猛攻で釣りにならず。メーターオー場のウミヘビは引いたが、釣れてうれしい魚でないとダメだ。日没間際に置き竿をひったくられ、大物の期待が高まったが切れた。たぶんスズキ?
宮井啓吉(シロギス1,ホタテウミヘビ4,クサフグ5,イシダイ1,マアジ7) 宮井弐麻(ホタテウミヘビ1,マダイ2,イシダイ3,マアジ5,クサフグ1,ゴンズイ1)
2017/08/12夕 [晴れ] 和歌山県紀伊水道 戸津井漁港
(評価=4)旅行がてら19:00頃から短時間の釣り。到着早々、カマスが湧いており23cmほどを3匹だけ釣った。あとは、手のひらサイズのヒラメ(ソゲ)と25cmと小さいが始めてのマゴチが釣れた。カマスはソフトルアー、マゴチはサバの切身でゲット。
宮井啓吉(マゴチ1,カマス3,ヒガンフグ2,ヒラメ1,ゴンズイ3,オオスジイシモチ1) 高瀬和也(マダイ1,クサフグ1,オオスジイシモチ1)
2017/08/05夜 [晴れ] 福井県若狭湾 日向漁港
(評価=4)夏夜釣りでの大物狙い。ホタルイカのぶっ込みで、最初はホタテウミヘビばかり。この日はフグの猛襲でハリス切れ多発でうんざり。でも27.5cmの大型シロギスが釣れたので満足。ミニサイズのカンパチはこれでもアジののませ釣りで釣れた。。。
宮井啓吉(シロギス4,ホタテウミヘビ2,カンパチ1,マアジ3,クサフグ1,ヒガンフグ1) 宮井弐麻(マアジ9,クサフグ2,ウマズラハギ1)
2017/07/28夜 [晴れ] 福井県若狭湾 日向漁港
(評価=5)夏夜釣りでの大物狙い。ホタルイカのぶっ込みで、最初はホタテウミヘビばかりで気色悪い雰囲気に包まれていたが、チヌ44.5cmがヒット!足場が高くタモがとどかなかったが、竿を次男に持たせ、テトラを降りて行き、無事にゲット。
宮井啓吉(クロダイ1,ホタテウミヘビ2,カサゴ5,ササノハベラ2,マアジ21,クサフグ2,ヒガンフグ1) 宮井弐麻(マアジ1)
2017/07/22夕 [晴れ] 福井県若狭湾 敦賀新港
(評価=3)越前への海水浴帰りに、ちょっと敦賀によってタコジグでタコ釣り。2匹だけゲット。お手軽な釣りで良い感触であった。周りは豆アジばかり釣っていたので、タコジグは持参している人が多いようで、真似する輩が続々現れた。うっしゃっしゃ〜。
宮井啓吉(マダコ2)
2017/07/15朝 [晴れ] 福井県若狭湾 日向漁港
(評価=1)でかい青物狙いであったが豆味三昧でがっかり。結局、テトラ穴釣りで小物と遊んだだけ。久しぶりの負け釣りとなった。遠投サビキはダメだな。隣に居た人がヤリ?イカを6杯釣っていた。エギは必須やね。
宮井啓吉(キジハタ1,カサゴ5,キューセン1,ササノハベラ1,マダイ2,マアジ17,ガザミ1) 宮井弐麻(カサゴ1)
2017/07/01朝 [晴れ] 福井県若狭湾 ひるが海上釣り堀
(評価=4)いつもの釣堀で青物狙い。すぐに釣れて1時間強で竿納となった。更なる大物に3回切られ、弐麻も3回切られていた。ブリ84cm1匹だが痩せており重量は5.68kg。他はマダイ2匹。3号ラインで引きは楽しめた。
宮井啓吉(ブリ1,マダイ2)
2017/06/17朝 [晴れ] 福井県若狭湾 高浜釣り公園
(評価=2)幼児虐待サイズのオンパレード。小サバのませ釣りは首ちょんぱ4回ながら不発、イカか?結局、サビキで粘って釣ったのは、マアジ443、サバ15、クサフグ9、メジナ2、ウミタナゴ1、サビハゼ1の計471匹であった。持って帰って料理も大変。で怒られた。悲。。
宮井啓吉(マアジ311,サバ14,クサフグ7,メジナ2,ウミタナゴ1,サビハゼ1) 宮井弐麻(マアジ132,サバ1,クサフグ2)
2017/06/03朝 [晴れ] 福井県若狭湾 あかぐり海釣り公園
(評価=5)釣ったアジでのませ釣り。釣り公園で遊びだったが最後にヒラメをGet!カワハギもサビキ+オキアミで良型1枚。サビキだけでは、ハオコゼと幼児虐待サイズのカサゴ、小さいアジと発狂しそうな貧釣果となってしまいそうだったが。。。
宮井啓吉(ヒラメ1,カワハギ1,キューセン2,クサフグ1,マアジ8,ハオコゼ4,カサゴ4) 宮井弐麻(マアジ4,ハオコゼ1)
2017/05/20朝 [晴れ] 福井県若狭湾 小浜新港
(評価=5)カミナリイカとコウイカを両方釣ったのは初めて、石ゴカイでのシロギスちょい投げ釣り終わってからエギング。キスで泳がせしたら頭だけになった。コンパクトロッドでの遊び釣りの割には満足できた。エギングは小2回しゃくりの13秒待ちを繰返し。
宮井啓吉(カミナリイカ2,コウイカ1,シロギス8,クサフグ1) 宮井弐麻(シロギス3)
2017/05/13夕 [曇り] 滋賀県瀬田川 南郷堰周辺
(評価=2)ケーキ屋トップス裏に小鮎が湧いたのでバス釣り。バス60cm級も目の前にいたが釣れず。パンでコイ狙いしたが全くダメ。見えていたコイ52cmを横腹に引っ掛けてボウズは免れた。コアユちっくなルアーでないとバスは釣れないなぁ〜。
宮井啓吉(コイ1)
2017/05/07朝 [晴れ] 福井県若狭湾 ひるが海上釣り堀
(評価=2)いつもの釣堀でホタルイカで4匹、オキアミで1匹。死んだアジでハマチが4ヒットしたが、全て切られた。60〜80cmくらいなのでもっと太い仕掛けでないと対応できない。前回爆釣のイサキは全く釣れず。それでも2000円オーバー、とほほ。
宮井啓吉(マダイ4) 宮井弐麻(マダイ1)
2017/04/15朝 [曇り] 福井県若狭湾 ひるが海上釣り堀
(評価=3)会社メンバー4人での小雨降る中の釣り。最初の4時間は釣れず焦っていたが、何とかマダイ40cm弱1匹とイサキ9匹ゲット。先輩もハマチ60cm級を釣ったし、もう1人の先輩もマダイ1匹、イサキ1匹をゲット。後輩のみボウズとなった。
宮井啓吉(マダイ1,イサキ9) 鴻野勝正(マダイ1,イサキ1) 若林尚宏(ハマチ1,イサキ1)
2017/04/01朝 [曇り] 滋賀県琵琶湖 近江大橋付近
(評価=1)次男と2人でのボート釣り。34cmのバス1匹だけ。ランカーサイズを目の前でばらしてしまい涙。その後、モンスター級が2回あったが、どちらもボートを引きづられたあげく、ラインが切れた。あのヒキはたぶんコイだ。4ヒット1キャッチとなった。
宮井啓吉(ブラックバス1)
2017/03/25夕 [晴れ] 滋賀県琵琶湖 近江大橋付近
(評価=4)自己記録更新サイズのバスを求めて会社の人と弐麻との3人で、琵琶湖でボートフィッシング。ワームでヘラブナ41cm来た。バスは36cmと小さいが、ヘラブナのサイズが自己記録更新なのでOKとしよう。他にも強烈なアタリを2回かけたがバレた。
宮井啓吉(ヘラブナ1,ブラックバス1)
2017/03/18夕 [晴れ] 和歌山県熊野灘 勝浦漁港
(評価=3)ホテル中ノ島や浦島の温泉旅行がてら、漁港の角でサビキ釣り。にしてもコンパクト磯竿は旅行の時に重宝する。ジモピーはカマスのひっかけをしており、25〜30cmを釣っていた。
宮井啓吉(マアジ3,メバル3) 宮井弐麻(マアジ1)
2017/02/25朝 [晴れ] 滋賀県信楽川 勢多川漁協組合
(評価=3)ほとんどニジマス。見かねた管理場のおっさんがイワナ6匹とアマゴ5匹を最期にくれた。紅サシとイクラではニジマスばかりだ。やはり、この釣り場ではイワナ狙いに徹するべきだろう。ちんまいサイズばかりで少し寂しい。。。
宮井啓吉(ニジマス18,アマゴ1) 宮井弐麻(ニジマス5)
2017/01/07朝 [晴れ] 福井県若狭湾 小浜新港
(評価=3)クロソイ狙いだったが負け。メバルとカサゴが数匹で本命はゼロである。テトラの穴釣りでメバル1匹以外は全て同じ穴。3〜4号の玉オモリに10号のセイゴ針でエサはオキアミ。大きなアタリはあったが切られた。
宮井啓吉(メバル2,カサゴ2,メジナ1)
2016/12/18朝 [晴れ] 福井県若狭湾 敦賀新港
(評価=3)超雑魚除きサバ33cmが1匹だけという貧釣果。この1匹はサビキ。これで今年も竿納め。サワラ狙いだったがずっとサビキで青物狙いしとけばよかった。ジグでサワラ釣っていた人もいたが、特定の場所でスレがかりばかりだ。
宮井啓吉(マサバ1,ハオコゼ4,ササノハベラ1)
2016/11/12朝 [晴れ] 福井県若狭湾 ひるが海上釣り堀
(評価=3)自分はマダイ1匹とハマチ7匹。会社の他メンバー2人もハマチ8匹とカンパチ1匹で計17匹。あまり釣り過ぎるとコストオーバーになるため様子見て打ち止め。釣堀デビューの2人も手堅くゲット。4匹はすぐに捌いて刺身&塩焼きで食べた。
宮井啓吉(マダイ1,ハマチ7)
2016/11/05朝 [晴れ] 福井県若狭湾 日向漁港
(評価=4)おまけ針付きの投げサビキで、ウマズラハギが大量。合間に穴釣りでカサゴ24cmなども楽しめた。ハゲは小さいものの鍋にはもってこいのサイズで肝も頑張って全部収集した。小物だらけだが天気も良く気分の良い釣行となった。
宮井啓吉(マダイ3,キューセン1,ゴンズイ2,ショウサイフグ2,カサゴ4,ウマズラハギ24)
2016/10/30朝 [曇り] 福井県若狭湾 敦賀新港
(評価=1)撒き餌は大量に持っていったが仕掛をほとんど持参していなかった痛恨のミス。釣果は投げサビキおまけ針にマダイ1匹だけ、とほほ。ハリスが何回も切られ仕掛がなくなってサワラのせいだと隣の人に教えるとルアーで小さいのを釣ったのでもらった。
宮井啓吉(マダイ1)
2016/10/16朝 [晴れ] 滋賀県大津市 釣り堀アクアヘブン
(評価=3)湖西エリアに今年できた釣り堀で大人と子供で5千円。ルアーでのマス釣りがメインだ。作られたフィールドでは気分が出ないが、5匹までは持ち帰り費用追加なしなので良しとする。オリジナルのルアーらしい。4個ロストで1650円余計にかかった。ぶ〜。
宮井啓吉(ニジマス4) 宮井弐麻(ニジマス1)
2016/09/10朝 [晴れ] 福井県若狭湾 ひるが海上釣り堀
(評価=3)釣堀に行ったがマダイ2匹のみ。物足りないので横のテトラで穴釣りするとイシガキダイの小さいのが釣れた。青物の魚影が全く無く、マダイ以外の放流が乏しいみたいだ。エサはホタルイカ。
宮井啓吉(マダイ2,イシガキダイ1) 宮井弐麻(マダイ1)
2016/09/04昼 [晴れ] 福井県若狭湾 日向漁港
(評価=2)釣堀に行ったが休みでエサがホタルイカとでかいエビのみ。長い竿で穴釣りでやりにく〜。やる気もイマイチで貧釣果。キジハタの超大物を2匹取り損ね根掛り。幸い中サイズを1匹ゲット。ギンポはでかいの釣れた。
宮井啓吉(キジハタ1,カサゴ3,ダイナンギンポ1,キューセン1) 宮井弐麻(クサフグ2)
2016/08/12夜 [晴れ] 福井県若狭湾 日向漁港
(評価=5)キジハタやカサゴといったいつもながらの穴釣りであるがサイズ的にも納得の釣りができた。評価5にしたのは始めてウミヘビを釣ったため。根魚はオキアミでの穴釣り、ホタテウミヘビ2匹はホタルイカのぶっこみ釣り。
宮井啓吉(キジハタ3,カサゴ7,ホタテウミヘビ2,ゴンズイ3) 宮井弐麻(マダイ2,クサフグ4,カサゴ1,マアジ1,ゴンズイ1,イシダイ1)
2016/07/17昼 [曇り] 福井県若狭湾 ひるが海上釣り堀
(評価=3)旅行がてらの釣りで高瀬の子供との釣り。ホタルイカとオキアミでの2時間半の釣り。ホウボウ狙ったがマダコで興ざめ。ハマチは釣れず、上の方でもマダイが釣れるので厄介だ。マダイとマダコを釣らないための本格的な検討が必要だ。
宮井啓吉(マダイ1,マダコ1) 高瀬しん(マダイ1,マダコ1,カサゴ1)
2016/06/18朝 [晴れ] 三重県熊野灘 七里美浜
(評価=2)旅行がてらの釣りで仕掛はジグサビキ。赤イソメを付けて良型カサゴをゲット。他はベラとフグ。青物狙いだったが全く反応がなかった。浜が長大だとポイント決めに困る。
宮井啓吉(カサゴ1,ササノハベラ1,ホンベラ1,クサフグ4)
2016/06/11朝 [晴れ] 福井県若狭湾 ひるが海上釣り堀
(評価=4)釣掘なので当然だが大量。マダイだけで5kgあり追加料金2600円発生、ち〜ん。調理も手に負えず鮮魚店に頼んで+3千円也〜、痛ー!釣り味は良いのだが、今後の釣掘人生も考えさせられる釣行となった。
宮井啓吉(マダイ4,マダコ1,ホウボウ1) 宮井弐麻(マダイ1,ツバス1)
2016/06/05昼 [曇り] 滋賀県瀬田川 南郷堰周辺
(評価=2)近所のケーキ屋トップス裏に小鮎が湧いていたので釣り。浅すぎて釣り難かったが数匹だけ釣れた。ひっかけ針の人達は3ケタ釣果だったようだ。投網の人もいたがこちらも3ケタ。オモリなくなり終了。
宮井啓吉(コアユ3,ブラックバス1,ブルーギル5) 宮井弐麻(コアユ2,オイカワ1,ブルーギル1)
2016/05/21昼 [晴れ] 福井県若狭湾 シーパーク丹生
(評価=3)初めてのシーパーク丹生での釣り。しかも筏。サーモンはイカで、カレイはイソメで釣った。子供と2人で6300円も出したが寂しい釣果なので、リベンジが必要。子供はボウズ。周りはツバスやタイを釣っていた。
宮井啓吉(マコガレイ2,サーモン1)
2016/05/07昼 [晴れ] 福井県若狭湾 小浜新港
(評価=4)小さいながらもエギサビキでコウイカ2匹とシロギス1匹を釣った。バイクでの釣行で午後からの釣り。エサは石ゴカイ。同じ仕掛けでイカもキスも両方釣れてお得。コウイカの気配も濃く、シーズンインと言った感じだ。
宮井啓吉(コウイカ2,シロギス1) 宮井弐麻(シロギス1,マハゼ1,ネズミゴチ2)
2016/03/05昼 [晴れ] 滋賀県信楽川 勢多川漁協組合
(評価=2)会社メンバー2名と次男の計4人でいつもの管理釣り場へ。アマゴが少なくニジマスばかりだった。皆2匹以上釣るというノルマも達成し、その場で焼いて食べた。エサはサシ虫とキンパク虫。スプーンでは1匹だけ。
宮井啓吉(アマゴ1,ニジマス5) 宮井弐麻(アマゴ1,ニジマス1)
2015/12/12朝 [晴れ] 滋賀県信楽川 勢多川漁協組合
(評価=2)親子で管理釣り場でのアマゴ釣り。3500円で9匹だけ、しかも小さい。まだ、時期が早いみたいだ。エサはキンパク虫でもサシ虫でもどっちでも釣れた。年明けはルアーか毛ばりで狙ってみよう。
宮井啓吉(アマゴ4,ニジマス1) 宮井弐麻(アマゴ4)
2015/10/17朝 [晴れ] 福井県若狭湾 ひるが海上釣り堀
(評価=3)親子で6千円の割には釣果が乏しい。コンパクト磯竿+1号ラインで30cmのマダイはそこそこ楽しかった。ハマチもツバス以下の青子レベル。早く1号ラインでブリ級を釣ってみたい。
宮井啓吉(マダイ2,イシダイ1,ハマチ1) 宮井弐麻(ハマチ1)
2015/07/04朝 [曇り] 福井県若狭湾 小浜新港
(評価=2)カミナリイカを狙ったが時期が6月で終わっているらしい。諦めてシロギス釣りへシフト。四方八方探るが数がでない。ヒイラギの猛襲にもあい低調のまま納竿した。エサは石ゴカイで天秤オモリの投げ仕掛け。
宮井啓吉(シロギス5,マハゼ1,ヒイラギ6,ワタリガニ1,ネズミゴチ2) 宮井弐麻(シロギス3,マハゼ1,ヒイラギ1)
2015/05/16朝 [曇り] 福井県若狭湾 小浜新港
(評価=3)キス釣りでフィッシャーマンズ裏テトラへ。キスはまだ早いみたいでサイズも数も全くだ。100匹以上釣る気で望んだが諦め、エギでコウイカ1匹だけゲットした。やっぱりエギサビキで両方狙うほうが利にかなっている。
宮井啓吉(シロギス6,コウイカ1,ヒイラギ3) 宮井弐麻(シロギス2)
2015/04/04朝 [晴れ] 福井県若狭湾 日向漁港
(評価=1)いつものテトラ穴釣り。オキアミをエサに良型カサゴ狙いだが穴釣り士多く、幼児虐待サイズばかり。やり方を考えないといけない。グレも20cmにギリ届かない。カサゴ、メバル、メジナ、ムラソイの極小ばかり。
宮井啓吉(カサゴ6、ムラソイ2、メジナ1、メバル1) 宮井弐麻(カサゴ1、ムラソイ1、ササノハベラ1)
2014/08/30朝 [晴れ] 福井県若狭湾 日向漁港
(評価=2)キジハタ狙いのリベンジ。やはりミニカサゴが多くキジハタは上がらなかった。周りではアオリイカを釣っている人もおり、涼しいのでエギングの方が正解だろう。いつものようにアミエビでのテトラ穴釣り。
宮井啓吉(カサゴ11) 宮井弐麻(カサゴ1)
2014/08/14朝 [曇り] 和歌山県熊野灘 串本港
(評価=4)青イソメとオキアミでのちょい投げ釣り。サメがダブルで来た時はひきを楽しめた。遠征しないと釣れない魚種が釣れたのはうれしいがサイズ的にはサメ以外は小物ばかり。鮮やかなトラギスなど南国チック。周りではアオリイカを釣っていた。
宮井啓吉(マダイ4,マアジ1,トラギス1,キジハタ2,シロザメ3,マエソ2,シロギス3,コモンフグ2,オオモンハタ2,カサゴ2,ササノハベラ4,イサギ1,ギンガメアジ1,スズメダイ1,ネンブツダイ1) 宮井弐麻(カサゴ1,シロギス1,スズメダイ1)
2014/08/02朝 [曇り] 福井県若狭湾 日向漁港
(評価=2)超ミニカサゴが異様なほど大量に釣れ、本命のキジハタは超ミニサイズ1匹だけ。冬にカサゴ釣りする方が楽しいのでは?テトラ穴釣り以外ではベラやフグのオンパレードで時間を掛けた割には貧釣果だ。エサもエビ以外に青イソメも準備。エサ取り多過ぎ。
宮井啓吉(カサゴ23,ギンポ1,マダイ1,キジハタ1,カワハギ1,マアジ1,キューセン1,コモンフグ4) 宮井弐麻(カサゴ3,キューセン1,ホンベラ1,ササノハベラ1,コモンフグ4)
2014/07/21夕 [曇り] 滋賀県瀬田川 南郷堰周辺
(評価=2)地元のケーキ屋トップス裏の小川が瀬田川に流れ込む所での釣り。仕掛はワカサギ用のサビキでさし虫をエサにして、のべ竿で楽しんだ。上下に誘っても全く釣れず釣果は全て横に引きずって釣った。超細仕掛けでの小物釣りも結構面白いものである。
宮井啓吉(オイカワ6,ブルーギル4)
2014/07/18朝 [曇り] 三重県熊野灘 七里御浜
(評価=4)28時間半の耐久釣りで小物ばかりとなってしまったが種類は増えたので満足。基本的にはコマセカゴ天秤に虫エサ+サビキという仕掛けで五目狙い。クロホシフエダイが釣れたときは感動したが攻めきれず事前の情報分析不足であった。大きさは15〜22ほど。
宮井啓吉(ゴマサバ3,シロギス5,ダイミョウサギ2,マアジ2,シマアジ1,クロホシフエダイ1,マダイ1,アナハゼ1,クサフグ2,コモンフグ4,アカオビシマハゼ1)
2013/10/17朝 [晴れ] オアフ島ホノルル アラワイ運河
(評価=4)昨日のリベンジでバラクーダをゲット。小さめのスプーン付ルアーでタダ巻き時にヒット、見事、30cmオーバーのバラクーダ(オニカマス)を釣り上げた。ルアーをチェイスする他の魚や50cmオーバーのバラクーダも見えたので早朝に本格的にやればきっと楽しいだろう。
宮井啓吉(バラクーダ1)
2013/10/16朝 [晴れ] オアフ島ホノルル アラワイ運河
(評価=2)ハワイ旅行でのちょい釣り。ABCマートで買ったパンをエサに釣り上げた。バラクーダも見えていたがパンでは釣れず。ティラピア21cmを筆頭に4匹釣った。他にヒメジ系の魚やメッキらしき魚、巨大ハリセンボンが泳いでいた。散歩やジョギングの人は多かったが日本人は1人も居なかった。釣り人もおらず不審者に思われたであろう。
宮井啓吉(ティラピア4)
2013/09/21朝 [晴れ] 福井県若狭湾 高浜釣り公園
(評価=2)100匹以上釣るというミッションをクリアするための釣りでサコばかりだが136匹をキープ。極小のトリックサビキ仕掛けで次男との釣り。サヨリ狙いだったがサヨリは1匹しか釣れず。やはり小物釣りは後が大変なので、持ち帰りはアジだけで十分だ。
宮井啓吉(アジ121,サヨリ1,メジナ2,イシダイ4,イサキ1,アイゴ1,クサフグ12) 宮井弐麻(アジ4,イシダイ3,クサフグ2)
2013/08/15朝 [晴れ] 福井県若狭湾 日向漁港
(評価=2)1年ぶりの本格的穴釣りでキジハタとカサゴをゲット。写真のキジハタ5匹のうち4匹は横でルアーフィッシングしていた2人組みにもらったもので自分は1匹のみ。今後はカゴ釣りをメインにして穴釣りに合間にしたい。ブラクリにアミエビLLでいつもの釣り。全て刺身にした。
宮井啓吉(キジハタ1,カサゴ2,カワハギ1,ササノハベラ1,ネズミゴチ1,クサフグ1)
2012/08/26朝 [晴れ] 福井県若狭湾 日向漁港
(評価=2)またまた1年ぶりの釣行だがキジハタのサイズは大幅にダウン。ブラクリにアミエビでテトラの穴釣り。キジハタよりも27cmのダイナンギンポの方が小気味良いヒキで空しかった。まぁ、4歳児と一緒の釣りだったので大目に見てもらおう。カサゴは釣れず根魚の魚影が薄くかった。
宮井啓吉(キジハタ2,ダイナンギンポ1,ヒガンフグ1)
2011/08/15朝 [晴れ] 福井県若狭湾 日向漁港
(評価=3)ちょうど1年ぶりの釣行だが魚の居る場所を当てる嗅覚は衰えていなかった。周りのファミリーや釣り青年はアジや木っ端グレを釣っていただけ。25cmオーバーのキジハタを含め7匹の釣果。980円の短竿に500円のリール、70円のブラクリに400円のアミエビ。これで楽しめるから穴釣りは最高だ。
宮井啓吉(キジハタ3,カサゴ4)
2010/08/15朝 [晴れ] 福井県若狭湾 日向漁港
(評価=4)キジハタとしては小ぶりだが20cmは軽くオーバーしている。2歳児を連れての炎天下の釣りなので十分な釣果である。あまりの暑さにダウン、9時には帰った。全てテトラの穴釣り。8月は穴釣りに限る。エサは冷凍オキアミ。ギンポは久しぶりだ。どうやら今年はいっぱいいる模様。
宮井啓吉(キジハタ2,キューセン1,ギンポ2,カサゴ4)
2010/07/17朝 [晴れ] 福井県若狭湾 越前漁港
(評価=1)子供2人を連れて旅行がてらの釣り。さすがに36度の炎天下の中、帽子も無く2歳児と3歳児と一緒に釣りをするのは無理がある。周りはサビキで写真のようなミクロのアジを釣っていたがすぐに飽きて探ったら小さいが夏の風物魚のキジハタ(16cm)が釣れた。この状況にしては立派だと思う。子供がもう少し大きくならないと釣りにならない。
宮井啓吉(キジハタ1,マアジ5,ホンベラ1)
2010/05/30朝 [曇り] 福井県若狭湾 小浜新港
(評価=3)キス釣りでフィッシャーマンズ裏テトラへ。コウイカが周り ではポツポツ釣れていた。最初の1匹目はシロギス24.5cmで自己 記録同サイズのため惜しくも更新ならず。子供と一緒の釣りなので お遊びでカタクチイワシもサビキで。小物ばかりであるが何とか釣り にはなった。本当はホウボウを釣って+1種類したかったのだが。 エサは石ゴカイで3本針のシロギス仕掛け。
宮井啓吉(シロギス8,カタクチイワシ9)
2010/04/25朝 [晴れ] 京都府若狭湾 由良川河口
(評価=3)たかお親子と我が子2人と一緒の釣り。昔も一度、海で釣ったことがあるが2回目。由良川の河口で海側で降海型のウグイが釣れた。仕掛けはアミエビカゴにシロギス仕掛けで針は7号。青イソメに食ってきた。サイズは33cmだが引きは弱かった。この日記を付けてからは初めて釣ったので種類も+1しておいた。この魚を釣るのは14年ぶりだ。当然たかおはボウズ。この1匹以外はなし。
宮井啓吉(ウグイ1)
2009/09/21朝 [晴れ] 兵庫県大阪湾 道の駅「あわじ」
(評価=3)昨日夕方のリベンジ。同じ仕掛けで早朝にトライ。結果は写真のように小さい魚ばかり。旅行のついでのの釣りなのでこんなもんだろう。1歳の次男「弐麻」に初めて釣りをさせた。写真真ん中のべラ1匹だけだったが生まれて初めての釣りで長男「壱士」より先に釣りデビューを果たした。1歳でもライフジャケットを着せてサマになっており、釣り吉の血が確かに流れていることを確認した。長男の方は魚を怖がってパニックで釣りどころではない。
宮井啓吉(マアジ35,ウミタナゴ2,イサキ8,クサフグ3,ウルメイワシ1)
2009/09/20夕 [晴れ] 兵庫県大阪湾 道の駅「あわじ」
(評価=1)淡路島への家族旅行、キャンピングカーで道の駅で泊まるため日没前に到着すると、皆がアジを釣っていた中にはサバも見える。エサなしでコアユ仕掛けで7匹アジが釣れた。すぐに暗くなったので15分くらいの釣りだったが物足りないので翌朝、出発前に少し釣りをしてみることにした。明石海峡大橋を見ながら柵付きで子供も安全に釣りができるので良いところではあるが人が多すぎ、特にシルバーウィークで大混雑だった。
宮井啓吉(マアジ7,)
2009/05/08昼 [晴れ] 福井県若狭湾 日向漁港
(評価=3)キジハタ狙いで釣行したが1ヒットしただけ。30cm級のヒキだったが潜られて切られてしまった。雑魚ばかりだがイシガキダイとダイナンギンポが釣れて種類が2種類増えた。はやり根掛り覚悟でできるだけ多くの穴に落とさないと釣果に結びつかない。同じ穴で粘ったのが悪かった。テトラの穴釣りだが貝が多く付いていてライン切れ多発。やはりテトラの穴釣りではラインをフロロカーボンにした方が良い。
宮井啓吉(イシガキダイ1,ダイナンギンポ1,メジナ1,ムラソイ1,クサフグ1,カサゴ1,)
2009/05/03昼 [晴れ] 福井県若狭湾 小浜新港
(評価=3)久々の釣りでシロギス狙い。周りは余り釣れていなかったことを考えると未だ少し早いようだ。その中で21cmを筆頭に10匹釣っているので良しとしよう。2匹は小さくてリリース。エサ取りもおらず、ゆったりとした釣りができた。カミナリイカを釣っている人がいたが未だ小さい。どちらもこれからがシーズンインといった感じだ。今回のエサは石ゴカイで普通の投げ釣り。遠投しないと釣れない。2週間後には30〜50匹は釣れるようになるだろう。
宮井啓吉(シロギス10,)
2008/11/02朝 [晴れ] 福井県若狭湾 敦賀新港
(評価=3)アジ狙いだったが全く喰ってこず。針が大きいからだが足元を18cmほどの大群が常に泳いでいる状態だったが。おみやげは小アジ1匹で終わりかと思った矢先、何やら重いものが。オニオコゼがエラを張っていたせいだろう。ヒキはたいしたことなかったが、何と防波堤で高級魚のオニオコゼ29cmをゲット。サビキ仕掛けに撒き餌でアミエビとエサに青イソメ。種類が1種類増え、何とか釣りになった。
宮井啓吉(オニオコゼ1,イトヒキハゼ2,マダイ2,クサフグ1,マアジ1,) 
2008/09/14朝 [晴れ] 福井県若狭湾 日向漁港
(評価=3)アオリイカ狙いで行ったが全くダメ、他の人も一部ミクロサイズを釣っているだけだった。先月、投げ竿を買ったのでこの日は投げ釣り。20cmオーバーの良型カサゴが2匹釣れた(刺身で食べた)。他は穴釣り。餌は青イソメ。やはり豆アジかエギンガーが多く、にぎわっていたが、かつてのようにイカが爆釣しないらしく人はそれほど多くなかった。めずらしく12年ぶりにギンポが釣れた。
宮井啓吉(カサゴ7,ギンポ1,マダイ1,アイナメ1,キジハタ1,クサフグ1,キューセン1,ササノハベラ1,) 
2008/08/12朝 [晴れ] 福井県若狭湾 日向漁港
(評価=5)キジハタ狙いでテトラの穴釣り。キジハタ4匹、カサゴ11匹を釣り上げたが良い型は写真の2匹。ほとんどが幼児虐待サイズだ。エサは生タイプのオキアミでナスオモリ3号にネムリ針。5:30頃から釣り始め、キジハタ良い型2連チャン来たのは8:00過ぎ。周りの人は小アジ釣りに夢中だったので優越感。異常気象で水温も上がっているのか日向漁港で初めてゴンズイは釣れた。
宮井啓吉(カサゴ11,キジハタ4,クサフグ1,ゴンズイ2,) 
2008/07/20朝 [晴れ] 福井県若狭湾 和田漁港
(評価=4)キジハタ狙いでテトラの穴釣り。小さいカサゴだけで不発であったが、近くのおっちゃんが30cm級のキジハタを釣り上げていた。全くダメなので投げ釣りでシロギスも狙ったが、こちらも小さいのばかり。この時期、和田漁港ではシラサエビでのキジハタ穴釣りに徹するべきだ。海水浴場が目の前なので人も多かった。
宮井啓吉(カサゴ3,シロギス7,クサフグ3,) 
2008/06/07朝 [晴れ] 福井県若狭湾 小浜新港
(評価=4)シロギス釣り。小さいのばかりで数も13匹だけであった(20cmオーバーは3匹だけ)が、カミナリイカも釣れたし、〜9:30までの釣りにしてはそこそこの釣果だ。周りはカミナリイカ狙いばっかりで皆、1〜3匹ほど釣っていた。カミナリイカシーズン真っ只中である。エサは石ゴカイ、キス釣りは2時間ほどだったが、粘ればもっと釣れたはず。
宮井啓吉(カミナリイカ1,シロギス13,ヒイラギ1,) 
2008/04/19昼 [曇り] 福井県若狭湾 小浜新港
(評価=2)曇天の中、海は荒れ4月なのに何じゃ、この寒さは?3ヶ月以上の久々の釣りであるが結果は大敗。キープサイズはアイナメ1匹(21cm)とシロギス1匹(17cm)のみとなった。アイナメはテトラ穴釣り、キスは投げ釣り。どちらもエサは青イソメ。墨跡が2つだけであるが付いていたのでもうコウイカシーズン到来のようである。もう1人フカセの釣り人が居たがフグ1匹のみ、けけけっ。
宮井啓吉(アイナメ1,シロギス2,) 
2008/01/05昼 [晴れ] 福井県若狭湾 小浜新港
(評価=5)今年の初陣を飾るに相応しい充実の内容。根魚狙いで何と5種目を釣り上げた。カサゴ、メバル、アイナメ、クロソイ、ムラソイである。本命のクロソイも2本Get!(28cm,26cm)大きさの割にはヒキは大人しいが良型である。カサゴもお腹パンパン。仕掛けはブラクリでエサは生タイプのオキアミ。落としたとたんに来るから面白い。正午から15:00までの釣りで10匹の釣果。やっぱりテトラ穴釣りは楽して楽しめる。でもやっぱりシーズンオフ。寒い。
宮井啓吉(カサゴ5,メバル1,アイナメ1,クロソイ2,ムラソイ1,) 
2007/12/29朝 [雨] 福井県若狭湾 小浜新港
(評価=2)2007年最後の釣り。キープ釣果はカサゴ3匹で不満。小さいメバルの数がすごくて見える見える。でも釣る価値もなく、単なるエサ獲りサイズ。1月にクロソイが釣れるはずなので、先に釣って荒らしてしまえと思っての釣行だったが未だ早かったらしい。さすがに寒いのでシーズンオフする。でもクロソイもやりたいなぁ。
宮井啓吉(カサゴ3,メバル1,) 
2007/12/01朝 [曇り] 福井県若狭湾 敦賀新港
(評価=3)先週のリベンジ。おみやげはサワラ2匹とカサゴ1匹だけだが仇はとった。サワラ狙いは2時間ほどで3匹目のヒット時に鋭い歯で切られて唯一のメタルジグ30gがなくなった。粘れれば2ケタいってたはず。周りも結構釣っていた。今日はかなり密度濃かったのに2匹だけとはおしいことをした。25cm級アジも周りで絶好調だったがやらなかった。これまた勿体無い。シーズンオフはまだ早そうだ。
宮井啓吉(サワラ2,メバル2,クサフグ1,カサゴ5,メジナ1,) 
2007/11/23朝 [曇り] 福井県若狭湾 敦賀新港
(評価=1)今年1or2位を争う最低釣果の釣り。3人でアジ狙いに行ったがダメだった。周りではサワラやタチウオ、アオリイカを釣っていたが我々はアジに固執していた。だが敗因は外海側からの強烈な風のせいだ。かけ上がりまで投げることが全くできなかった。小西さんがまあまあのグレを1匹釣っただけで無常にも時間だけが流れていった。とほほ。
宮井啓吉(マアジ1,ササノハべラ1,ハオコゼ4,クサフグ1,) 小西さん(マアジ7,ササノハべラ1,メジナ1,カワハギ2,) 佐々木くん(カワハギ2,ハオコゼ2,) 
2007/11/10朝 [晴れ] 福井県若狭湾 敦賀新港
(評価=4)久しぶりに吹流しサビキでのアジ釣りをしてみた。ウキはなしで天秤カゴで青イソメをエサにアミエビを撒き餌。周りの人は足元で豆アジを釣っていたが投げてみるとこのサイズ。岸釣りではまずまずの型のアジ(22〜24cmを7匹)を釣ることができた。1匹だけシロサバフグを写しているが実はいっぱいいて仕掛けを切られまくった。サワラを釣っている人もいたが多い人でも2匹、ほとんどボウズだ。
宮井啓吉(マアジ7,シロギス1,シロサバフグ4,) 
2007/10/27朝 [雨] 福井県若狭湾 日向漁港
(評価=2)接近している台風の影響なのか海が大荒れで波を何度もカブってしまった。周りのエギング隊も1人だけ同調20cm強のアオリ1パイ釣ってただけでその他全員ボウズ。でかいカワハギとシロギスを求めて投げ釣りしたがご覧の釣果で不発。潮も速く仕掛けが毎回ぐちゃぐちゃ。小気味良いヒキは味わえたので良しとしよう。青イソメで1.5号ハリスつき7号流線バリで。
宮井啓吉(カワハギ3,シロギス3,キューセン1,イサキ1,マダイ1,クサフグ1,オハグロベラ1,) 
2007/10/07朝 [晴れ] 福井県若狭湾 日向漁港
(評価=3)エギングの方は全くダメですぐに見切った、薄い。ヤエンの釣り人などいっぱいで釣り場が満員状態でゆっくり釣りを満喫できなかった。釣果の方は20cm以上のシロギスが釣れたものの喜ばしい釣果ではないが食材確保。。今回もまたやってしまった、自己最高サイズのカワハギ(推定26cm)を釣ったがクラーボックスに入れるときにテトラへ落下。今後対策必要!エサは青イソメ。
宮井啓吉(カワハギ3,シロギス2,カサゴ1,) 
2007/09/15朝 [曇り] 福井県若狭湾 日向漁港
(評価=4)久々の釣り。アオリイカの数釣り狙いで日向漁港へ。エギンガーも20人近くいてみんな6〜15くらいの釣果のようだった。去年までとパターンが違って回収時に超上層でのってくるのだ。なぜか9:00までは1匹も釣れなかった。朝イチすごいヒキ!なんとエギに40cm〜45cm級のマダイが来たがタモがなく、ゴボウ抜きしようとしたら足元でバレた。横の兄ちゃんも惜しかったねの一言。朝イチはイカより大物狙いが良いかも。
宮井啓吉(アオリイカ10,) 
2007/08/18朝 [晴れ] 福井県若狭湾 日向漁港
(評価=2)巨大シロギスを狙って先週と同じ場所へ。でも向かい風で砂地まで届かず、根掛りで釣りにならず。あの場所は追い風でないとだめ。。または大遠投装備必須。結局、写真以外は超雑魚ばっかりだった。エサは青イソメで投げ釣り仕掛け。横では大津から来たおっちゃんが35cmオバーを筆頭にキジハタをバンバン釣っており、やっぱり8月はテトラの穴釣りに専念すべきだと思った。
宮井啓吉(シロギス4,ササノハべラ2,カサゴ4,キジハタ1,オハグロベラ3,マダイ5,) 
2007/08/12朝 [晴れ] 福井県若狭湾 日向漁港
(評価=4)20cmオーバーのシロギスも数匹釣れてまずまずの釣り。それにしても暑い。キジハタ狙いだが根魚はカサゴのみ。誰もが投げ込む場所は小さいシロギスばっかりなので根掛りの激しい&船の往来が激しい場所に投げると18cmオーバーを5匹ゲットした。24.5cmよりはるかにでかいシロギスがヒットしたがリーリングでバラシてしまった。エサは青イソメでテトラ穴釣りと投げ釣り。
宮井啓吉(シロギス10,アナハゼ1,カサゴ4,ササノハベラ2,オハグロベラ2,ネズミゴチ1,) 
2007/07/07朝 [曇り] 福井県若狭湾 敦賀新港
(評価=3)大物サワラ狙いだが不発。周りも誰も釣れてなかった。居るようだがまだ時期が早いか、潮が悪かったようだ。ほとんどの人が小さいアジのサビキ釣りをしていた。他にはタコくらいしか釣れていなかったようだ。アイナメの26cmが釣れたのでまずまず。それにしてもイトヒキハゼが多く釣り難かった。夜明けから8:00までの釣りでエサは青イソメ。
宮井啓吉(アイナメ1,ワニエソ1,シロギス5,イトヒキハゼ12,ハオコゼ1,) 
2007/06/30朝 [曇り] 福井県若狭湾 日向漁港
(評価=2)三方町観光旅行のついでに1時間の釣り。テトラの穴釣りでカサゴ9匹、アナハゼ1匹、15cm未満の魚は全てリリースで遊びの割には楽しめた。まだキジハタは居ないらしい、サイズも20cmに至らずで小物釣りとなった。エサは青イソメで\500分買ったが、釣り時間1時間未満なのでほとんど余ってバラ撒いた。民宿「しろごろ」、泊まり旅行は2年ぶりだった。
宮井啓吉(カサゴ9,アナハゼ1,) 
2007/06/16夜 [晴れ] 福井県若狭湾 小浜新港
(評価=2)朝は用事があり夜の釣り。シロギスの大物を狙ったが全くダメで小さいスズキが2匹釣れたのとキス、ハゼ、ヒイラギの小さいのが釣れただけ。強烈なあたりがあり巨ギスかと思ったが30cm級のフグであった。やはり夜はダメだ。イカも全くダメだが、おっちゃんの話によると朝は3人で10パイ釣ったらしいのでまだまだいけるはず。また朝行く。
宮井啓吉(シロギス4,マハゼ4,スズキ2,ヒガンフグ1,ヒイラギ4,) 
2007/06/02朝 [晴れ] 福井県若狭湾 小浜新港
(評価=3)イカが全然釣れない。カンカン照りのときはダメなのか、それとも潮が速かったのがダメなのか、先週は雨後で濁っていたので、今回と対象的な環境だ。周りも釣り人は多けれど誰も釣れていなかった。キスの方はまずまずだが、サイズが小さい。7匹リリースしたがそれでも小さいのを結構キープしてしまった。
宮井啓吉(シロギス25,ヒイラギ23,ネズミゴチ1,) 
2007/05/26朝 [晴れ] 福井県若狭湾 小浜新港
(評価=3)てんぷらを食べたかったのでシロギス狙いの釣り。そのためエギは持っていかなかったが周りでは初めてのお爺さんや女の人までコウイカ&カミナリイカ数匹釣るほど濃い日だった。いよいよシーズンピークと言った感じで皆数匹釣っていた。エギがあればやっていたが無念。用事あったので9:00には竿納して帰宅。ヒイラギが多すぎる。シロギスも多くなってきたがサイズがまだまだだ。小さすぎるシロギス6匹はリリースした。
宮井啓吉(シロギス23,ヒイラギ9,マハゼ1,) 
2007/05/12朝 [晴れ] 福井県若狭湾 小浜新港
(評価=4)エギサビキでカミナリイカをゲットしたがサイズが小さすぎる。やはり遠めで9:30頃ヒットした。シロギスのあきらかに25cmオーバーを釣り上げたのだが、テトラの間に落ちていった。こんな無念なことはない。横のおっちゃんもデカイ、もったいないと言っていた。イカだけでなく、シロギスも面白い。エギサビキに石ゴカイ付けてやればよい。11:00前には竿納めた。
宮井啓吉(カミナリイカ1,シロギス6,ヒイラギ7,クサフグ2,) 
2007/05/03朝 [晴れ] 福井県若狭湾 小浜新港
(評価=3)カミナリイカを狙ったがイカはコウイカ1匹といった寂しい釣果。シロギスも釣れなかった。ただある事が分かった価値ある1匹である。サビキの下部にエギ、上部にスッテを付けて、上部スッテの方にのったイカなのだ。結論、居ればどんな仕掛けでも釣れるのだ。それにコウイカはテトラの近くで朝まづめだけ。カミナリイカは遠めで朝に限らず神出鬼没。ずっと周りも見ていたのでそう結論付けた。以降はそれを考慮して攻める。
宮井啓吉(コウイカ1,ヒイラギ1,クサフグ4,) 
2007/04/28朝 [曇り] 福井県若狭湾 小浜新港
(評価=2)カミナリイカを狙ってエギサビキで頑張っていたがイカは釣れなかった。7人中2人1匹ずつ釣っていた。まだシーズン早そうな感じで魚影っていうかイカ影が薄い。シロギスの方もまだ薄く、エサもほとんど無くならなかった。結局、シロギス2匹とマハゼ1匹、フグ1匹だけだった。次回はリベンジで絶対イカ釣る。うがぁー。
宮井啓吉(シロギス2,マハゼ1,クサフグ1,) 
2007/04/07朝 [晴れ] 福井県若狭湾 日向漁港
(評価=4)16cm以上のカサゴ6匹+アイナメ1匹でまずまずの釣果。カサゴ3匹は15cm以下のためリリースした。22cmと21cmも釣れて、ようやくサイズが許せる領域に入ってきた。結局カサゴ9匹+アイナメ1匹。青イソメの穴釣り。やっぱりシラサエビでやろうが虫エサ使おうが数、サイズともに影響なし。本とかにはエビが良いとあるが、そんなの迷信だ。安上がりで満足、穴釣りバンザ〜イ。周りの人はほとんどボウズ、13cmくらいのアイナメを釣っていたくらいだ。
宮井啓吉(アイナメ1,カサゴ9,) 
2007/04/01昼 [曇り] 福井県若狭湾 和田漁港
(評価=3)今日はテトラ穴釣りでのカサゴ狙い。やはり小さいサイズしか釣れなかった。これでもアイナメとカサゴの小さいのはリリースしたのだが、キープサイズでこのありさま。ブラクリ+青イソメだった。これからはシラウオを餌に使って小物は釣れないようにしよう。ボウズになったりして。
宮井啓吉(アイナメ4,カサゴ7,イソカサゴ1,) 
2007/03/24朝 [曇り] 福井県若狭湾 日向湖南岸
(評価=1)久しぶりの日向湖だが魚影薄く小さいアイナメと大きいフグ2匹のみ。費用は青イソメと仕掛け代で\720-也、とほほ。ポン級アイナメが来たと思ったら大きいフグでショック。隣のおっさんは25cm級のメバルを見てる前で釣り上げていた(同じ釣り方でフロート天秤での1本針投げ釣りだがハリス長め)。あまりにも釣果がショボいので何も語ることはない。
宮井啓吉(アイナメ1,ヒガンフグ2,) 
2007/03/17朝 [曇り] 福井県若狭湾 小浜新港
(評価=1)3月中旬にしては寒い日で次の日は朝大雪であった。クロソイ狙いで小浜新港にてテトラの穴釣り。エサはシラサエビでブラクリだけではなく胴付仕掛けを使ってしまったために今回の費用は\1,052-。結局、ブラクリで釣ったので決めた釣り方を守らないとダメだ。結局、小さいメバル、アイナメ、ムラソイ各1匹のみで厳しい釣りとなった。費用対効果が低い。
宮井啓吉(ムラソイ1,アイナメ1,メバル1,) 
2007/03/03朝 [晴れ] 福井県若狭湾 和田漁港
(評価=3)2007年の初釣り。釣果はカサゴ10匹で小さいがまずまずだ(1匹リリース)。今回の費用は\400-なので1匹あたり\40-。この値段ではスーパーで買えないぞ!餌は生タイプの小さいエビで仕掛けはもちろんブラクリによるテトラの穴釣り。アイナメが上層をうろうろしていたが釣れなかった。でかいウミガメの死骸や大量のハリセンボンが居て気持ち悪かった。やっぱり大物狙いの餌が必要だ。
宮井啓吉(カサゴ10,) 
2006/11/25朝 [晴れ] 福井県若狭湾 敦賀新港
(評価=5)今シーズン最後を飾るに相応しい釣果となった。サワラ狙いで半日釣りして15匹ヒットの10匹キャッチ。50cm級が10匹なのでクーラーも結構重かった。1日中やってれば15匹くらいはいっただろう。メタルジグは30gで十分届いた。周りも2ケタ釣果はざら。ナブったときの入れ食いの感触は最高だ。PEライン直だったのでショックリーダー付けてたら5匹もバラさなかっただろう。
宮井啓吉(サワラ10,) 
2006/11/23朝 [曇り] 福井県若狭湾 敦賀新港
(評価=5)実はサワラ釣ったのは初めてで、52cmと44cmの2匹、あと1匹バラシ。今回の釣果は全てジグサビキでゲットした。外向き向かい風だったので27gのジグでは厳しかった。40g〜45gぐらいでちょうど良さそうだ。ほとんどの人が釣っており今年はサワラが沸いているようだ。ベテランちっくなじじいは2ケタ釣っていた。今年はこれにてシーズンオフ。イトヒキハゼだらけでシロギスが1匹しか釣れなかった。
宮井啓吉(サワラ2,ワニエソ1,シロギス1,ヒメジ1,イトヒキハゼ6,) 
2006/11/18朝 [晴れ] 福井県若狭湾 敦賀新港
(評価=2)周りでは25cm級のマアジや40cm級の青物を釣っていたがこちらは釣れず。下手そうな女の人まで釣っており、メタルジグを持っていけば良かった。結局2種類増えたが満足できない釣果となった。今回はマダイ狙いのカゴ釣りであったがリリースサイズのチャリコのみであった。今年はあと1回でシーズンオフだが未だビッグフィッシュが今年はないままだ。とほほ。
宮井啓吉(コクチフサカサゴ1,マダイ1,アカエソ1,マアジ2,シロギス4,イトヒキハゼ5,) 
2006/11/03朝 [晴れ] 福井県若狭湾 敦賀新港
(評価=1)PEテーパーを撒いた本格的投げ仕掛けでスキップバニー+カブラで回遊魚狙い。ナブラ沸くが遥かかなた。カゴ釣りしとけば良かった。結局、ちょい投げでキス、エソ、イトヒキハゼ、フグ、ササノハベラのみと今年最低の釣りとなった。根掛り激しくちょい投げも×。次回からこのサイトで紹介している釣り方しかしないことを誓う。
宮井啓吉(シロギス1,ワニエソ1,ササノハベラ3,イトヒキハゼ4,クサフグ1,) 
2006/10/27朝 [晴れ] 福井県若狭湾 敦賀新港
(評価=2)大規模なナブラが3回程発生したがポイントまで全然届かずルアーの方は不発に終わった。最低70mくらいは投げれんと無理だ。結局、石ゴカイでのちょい投げ釣りで雑魚雑魚しい結果に終わってしまった。PEテーパーを撒いた本格的投げ仕掛けでスキップバニー+カブラなら仕留めていたのに残念だ。ワニエソ釣って100種類達成したので良しとしよう。記念すべきことだ。
宮井啓吉(シロギス4,マダイ1,マアジ5,ワニエソ1,クサフグ1,ハオコゼ1,) 
2006/10/14朝 [晴れ] 福井県若狭湾 和田漁港
(評価=2)テトラ穴釣りでのキジハタとカサゴ狙いだったが小さいのばかりでがっかり。エサをシラサエビにしているが意味なし。イカ釣っている人がいたので1つだけあったエギ使ってちょっとエギングし、タコとイカ1匹ずつとなぜかエギにウマヅラハギが引っかかっていた、その直後エギ根がかりでエギング終了。何ともパッとしない釣果だ。なるべくでかいのを釣れるように年間釣り計画やエサの見直そう。
宮井啓吉(キジハタ3,カサゴ5,クサフグ1,マダコ1,アオリイカ1,キューセン(雄)1,ウマヅラハギ1,) 
2006/10/07朝 [曇り] 三重県熊野灘 錦漁港
(評価=3)若狭方面雨のため紀伊長島まで行って釣り。シロギス狙いだったがちょっとしか釣れず。満足なのはキューセンが防波堤からは滅多に釣れないサイズが釣れたことだ。あと0.5cmあれば関西の釣りや釣りサンデーに投稿して銅ステッカーをもらえたのに残念。ネズミゴチも20cmオーバー。テトラが小さいので穴釣りはできなかったがゴンズイやアナハゼだらけだった。
宮井啓吉(キューセン(雄)1,ネズミゴチ1,シロギス4,ヒメジ4,アナハゼ3,ゴンズイ2,アナハゼ2,マダイ2,) 
2006/09/23朝 [晴れ] 福井県若狭湾 日向漁港
(評価=3)外波止向かい風が強く釣りにならない。投げても突風に押し戻されて10mも飛ばないため、外波止にはエギンガ-は全くいなかった。痛風で足が激痛なのを痛み止飲んで頑張ったので状況を考えると釣果もまずまず。バイオワームが落ちてたので、それでちょい投げすると20cmオーバーのネズミゴチが釣れたシロギスと同じくらいおいしいのでこのサイズなら満足だ。今年はアオリイカは終了、次回はサヨリ釣りでもしよう。
宮井啓吉(アオリイカ4,ネズミゴチ2,) 
2006/09/16朝 [晴れ] 福井県若狭湾 日向漁港
(評価=5)この日は人であふれかえっていて30人以上のエギンガ-で賑わっていたが見た感じ50%ほどはボウズ。ビシバシしゃくっていた人も数匹止まり。先々週、先週に続いてやはりしぶい。ヒィ-バータイムはなかったがコンスタントに釣り続けた結果4時間で13匹と満足の結果。サイズもまずまず。何より他の人がほとんど釣れてない中で釣るのは爽快だった。全てシャクリなしの13秒ごとライン張りだけでヒットした、あとタコも。人が多すぎて左右どちらの人ともオマツリになった、最低〜。エギは2.5号の黒針。1人だったので集中できた。
宮井啓吉(アオリイカ13,マダコ1,) 
2006/09/09朝 [晴れ] 福井県若狭湾 日向漁港
(評価=3)4人での釣りだがアオリイカは自分しか釣れず。アオリイカ4ハイのうち最も大きい1パイはクーラーからテトラに滑り落ちたため写真3匹しか撮れず。他にゲソだけ釣れたりもしたがやはり渋い。フィーバータイムものなる時間はまったくなかった。T氏とH氏はシロギスなんか外道じゃーと言いながらネズミゴチを釣っていた。N氏はアオリイカ全くダメで諦めて寝ていた。今年はアオリイカ不調だ。
宮井啓吉(アオリイカ4,カサゴ1,キジハタ2,ササノハベラ1,クサフグ3,キューセン(雌)1,ネズミゴチ1,) 谷村功太郎(シロギス3,ネズミゴチ5,カワハギ1,) 堀敏也(ネズミゴチ8,カワハギ1,) 
2006/09/02朝 [晴れ] 福井県若狭湾 日向漁港
(評価=3)アオリイカ狙いのエギング。たった3ハイだけで後は穴釣りやタコ仕掛けをして竿納。他に1パイばらし+足切れで足のみがあり。粘れば倍は釣れただろうがサイズも小さく、入れ食い状態になる気配がなかったのでやめ。エギは2.5号。2週間後くらいがベストか?爆釣モードの匂いを感じたら平日でも行かないとオイシイ思いをせずシーズン終わってしまう。
宮井啓吉(アオリイカ3,カサゴ2,アナハゼ2,ササノハベラ1,クサフグ1,キューセン(雌)1,) 谷村功太郎(シロギス3,ネズミゴチ4,カワハギ2,クサフグ1,) 
2006/08/19朝 [晴れ] 福井県若狭湾 日向漁港
(評価=3)朝8:00からの釣り。先客が尺ギスとタケノコメバル、イシガキダイを釣っていた。イシガキダイを釣りたかったが結局、カサゴとキジハタいつもどおりだ。エサはシラサエビでキジハタの大物狙っていたが今回もだめだった。日向のテトラ穴釣りは根がかりが多い。今回の仕掛けはライン2.5号に2号のブラクリだった。
宮井啓吉(カサゴ12,キジハタ2,キュウセン1,クサフグ1,) 
2006/08/15夜 [晴れ] 福井県若狭湾 矢代漁港
(評価=2)サビキで豆アジを釣って、それをエサとしてのませ釣りにチャレンジ。狙いはアカイカとキジハタだがまったくダメ。結局、89匹の悲しい豆アジ釣りで終わってしまった。ショック大吉!のませはもうせんっ。
宮井啓吉(マアジ89,) 
2006/08/13朝 [晴れ] 福井県若狭湾 和田漁港
(評価=4)ようやくアコウ(キジハタ)が釣れだしたが、まだまだ小さい。やっぱり穴釣りでは大物に遭遇する確率が低いのか?やっぱり夜釣りorノマセで狙わないと大物は遠いのだろう。写真を見るとアコウもガシラも同じようなもんだ。まあ小竿で楽しめたので良しとしよう。エサはシラサエビでひたすら穴釣りに徹した。ブラクリを1つも紛失することもなく、何と経済的な釣りなのだろう。
宮井啓吉(キジハタ6,カサゴ12,クサフグ2,) 
2006/08/04夜 [曇り] 福井県若狭湾 矢代漁港
(評価=1)無惨!アカイカ狙いで夜釣りしたが気配すら無し。常連っぽいおっちゃんも今日はアカイカだめと言って帰っていった。ベイトを寄せるつもり(ボウズ逃れるつもり?)でアジのサビキ釣りを一瞬して、エギングしまくったがやはりダメ。よく考えてみるとこの10年以上夜釣りで満足できたことがない。もう2度と夜釣りはしないと誓う(やってしまうだろうなぁ〜)。結局無念のミクロサイズのアジのみ、とほほっ。
宮井啓吉(マアジ6,) 
2006/07/08朝 [曇り] 福井県若狭湾 和田漁港
(評価=3)キジハタ狙いのテトラ穴釣り。まだ早かった、小浜でシロギス釣りしとけば良かった。穴釣りではエサは活きシラサエビだが虫エサでやったときと型も数もあまり変わらない。活きエビ\700-なので少し損だ。でも小さいながらもあの合わせる感触は最高。一回あたりがあったらその穴は必ず釣れるので気分が良い。大抵、1匹釣れたらその穴は他にも居る。本などには大きい順に釣れるとあるがそんなことはない。ちょい投げの方はフグが多くて釣りにならない。仕掛けを8セット切られた。
宮井啓吉(シロギス1,クサフグ5,ササノハベラ1,アナハゼ3,ネズミゴチ2,カサゴ13,) 
2006/06/25朝 [曇り] 福井県若狭湾 小浜新港
(評価=4)久々に日曜日の釣り。シロギス20cmオーバーとイカも釣れたのでまずまずの内容。日曜日の釣りは次の日しんどそうなので10:00には竿納した。最初は石ゴカイ500円分なくなるまでシロギス狙いでそれからエギでイカ狙い。リーダーが切れてお気に入りのエギが飛んでいってしまった。シロギスのフィーバータイムも短く10分くらいしかなかった。やっぱり青イソメの方がエサもち良いようなので石ゴカイは卒業しよう。結局、シロギス9,カミナリイカ1,ヒイラギ11,マアジ1,ネズミゴチ2という結果。エサ取りが多いのなんの。
宮井啓吉(シロギス9,ヒイラギ11,カミナリイカ1,マアジ1,ネズミゴチ2,) 
2006/06/17朝 [曇り] 福井県若狭湾 小浜新港
(評価=4)やっとカミナリイカを釣った。1匹ばらしてあせっていたがその後、何とかGET!結構なジェット噴射であった。シロギスは小さいのばかりでイマイチだがイカ釣ったので良しとしよう。シロギスは21匹。フルコースはさすがにしんどい。シロギス狙いにはエサは青イソメで十分、同じ値段でわざわざ量の少ない石ゴカイを買う必要はなかった。
宮井啓吉(シロギス21,ヒイラギ10,カミナリイカ1,マハゼ3,ネズミゴチ6,ワタリガニ1,) 
2006/06/10朝 [曇り] 福井県若狭湾 小浜新港
(評価=1)今日もイカ釣れず。周りではエギの人は全員釣れていた(多い人4杯)ので大ショック。5連敗してしまってかなり凹んでいる。中途半端ではダメだ。次回は投げ釣りを石ゴカイ500円分なくなるまでやって、本格エギスッテでコウイカ狙うという段取りでやってみよう。早く釣らないとシーズンが終わってしまう。しかも、今年は大物をまだ1匹も釣っていない。それはそうとこのHPを見たという人が近くでシロギスとホウボウを釣っていた。家もそう遠くないし釣り友達になれたらいいなぁ。
宮井啓吉(シロギス4,ヒイラギ3,ナマコ2,サビハゼ2,) 
2006/06/03朝 [曇り] 福井県若狭湾 小浜新港
(評価=4)コウイカのったがバレてしまった。L字固定天秤で21.5cmのシロギスを筆頭に9匹。エサの石ゴカイが落ちてしまいなくなったが、きちんとしてれば30匹は釣れただろう。コウイカの方は全然ダメで、時間の無駄だ。エサ釣り置き竿で釣る方法を考える。シャコを入手できれば良いのだが。やっぱり釣れないと釣りではないのだ。。
宮井啓吉(シロギス9,ヒイラギ3,) 
2006/05/20夕 [曇り] 福井県若狭湾 小浜新港
(評価=2)またまたコウイカ釣れず、天気が悪くて風がきつく気配すらない。エギに何かがヒットしたかと思えば、ビクビクすごい引きだ。エイかと思いきや何と30cmオーバーのフグがエギに喰らいついていた。結局、シロギス3,ヒイラギ3,クサフグ2,ヒガンフグ1で終了。もうそろそろ本気モードで釣れるまでやるしかない。
宮井啓吉(シロギス3,ヒイラギ3,クサフグ2,ヒガンフグ1,) 
2006/05/05昼 [晴] 福井県若狭湾 小浜新港
(評価=2)コウイカ狙いであったが、全然ダメ。釣っている人も居たがいっぱい居る中で1人が1匹釣っただけ。運の世界なのか。まあ20cmオーバーのシロギスを釣ったので暴れずに済んでいる。フグは25cmオーバーばかり。ナマコが4匹釣れ、コウイカと間違えがっかりだ。やはりエギは卒業してスッテでやるか。仕掛けはエギサビキだけだがもっと考えた方が良いかもしれない。
宮井啓吉(シロギス2,クサフグ4,ナマコ4,) 
2006/05/03朝 [晴] 福井県若狭湾 小浜新港
(評価=1)コウイカとキス狙いでイカは全くダメ。墨跡があったので居るはずなのだが。粘れば釣れていたかも。旅行のついでの釣りなので早々にあきらめた。きたっと思ったらナマコだったのは興ざめ、結局、クサフグ2,シロギス1,ナマコ1という泣きそうな釣果。仕掛けはエギサビキ。エギンガ−いっぱい居たが誰も釣れている人はいなかった。今日は寒かったからか。また行って粘ってみよう。
宮井啓吉(シロギス1,クサフグ2,ナマコ1,) 
2006/04/29朝 [晴] 福井県若狭湾 和田漁港
(評価=3)和田漁港はテトラで根魚の大物が釣れると本に書いてあったので来てみれば、ちんまいのばかり。テトラの穴釣り、餌は石ゴカイでカサゴ28匹釣ったがなぜBigが来ないのか分からなかった。やっぱり荷物増えるけどシラサエビの方が良いのかなぁ。石ゴカイが良いのはシロギスだけかぁ。3匹は逃がしたが、またもやリリースサイズを持って帰ってしまった。どーしてそんなに小さいのっ!
宮井啓吉(カサゴ28,) 
2006/04/22朝 [晴] 福井県若狭湾 日向漁港
(評価=1)人はいっぱい居たが誰も全然釣れていない。結局、穴釣りでアイナメとカサゴ。遠投サビキもしたがフグのみ。水温がまだだいぶ低いらしい。みんな餌を大量に撒いていたが魚影なし。カサゴはリリースサイズだがボウズになると写真も撮れず怖いので1匹目はサイズ関係なくキープ。まあ仕方ないか。
宮井啓吉(カサゴ1,アイナメ1,クサフグ2,) 
2006/03/25朝 [晴] 福井県若狭湾 越前漁港
(評価=3)テトラの穴釣りで小さいのばかり。となりの初めて穴釣りする人は30cmのカサゴ、反対隣りのおじいさんは25cmのメバルを釣っていた。なんでこっちは小さいのばかりと考えてみると餌が違う。こちらは青イソメ、大きいの釣ってる人は活きエビだ。やはり虫餌はだめなのか。結局、タケノコメバルx2、カサゴx18の20匹だった。しかし、最大18cmという不本意なことに。今後はリリースサイズを決めてテイクアウトを考えることにする。
宮井啓吉(タケノコメバル2,カサゴ18,) 
2006/03/18夜 [晴] 福井県若狭湾 矢代漁港
(評価=2)タケノコメバルを狙って夜釣り。気温は氷点下でかき氷を食べたかのように寒さで頭が痛い。手も悴んでまさに地獄であった。この次期に夜釣りは無謀すぎた。おまけにタケノコメバルは全然釣れない。昼にこの場所でやりたいが矢代は清掃金\1,000もとられるので夜のうちに撤退しないといけない。結局、メバル2匹とカサゴ1匹という寂しい釣果。エサは青イソメで突堤先端部での釣り。
宮井啓吉(メバル3,) 
2006/03/11昼 [晴] 福井県若狭湾 日向漁港
(評価=4)青イソメによるテトラポットの穴釣り。先客が4人居たが皆ボウズ、この次期に普通の釣り方で釣れるわけがないのに愚か者である。こちらは最新の根がかり防止ブラクリで勝負。結局ちんまいカサゴ7匹(10cmから19cm)だが、これくらいの釣果でも納得。敦賀の魚市場では今回釣った一番大きいサイズ3匹で\1,800していた。誰も釣れていない中、自分だけ釣る、今年最初の釣りとしてまずまずである。7匹とも煮付けにしておいしく食べた。
宮井啓吉(カサゴ7,) 
2005/11/20朝 [晴] 福井県若狭湾 敦賀新港
(評価=1)ダンゴ用の箱マキエなど2000円分以上のエサを購入してダンゴ釣りで大物狙い。何も釣れなかった。隣で初心者の女の人がサビキでマアジ50匹以上やクロダイ30cm、マダイ30cmx2を釣っていた。こちらのマキエが流れて&ビギナーズラックなのか?手は臭くなるし最低な釣りで今年を締めくくってしまった。結局、ボウズのがれるためサビキでマアジだけちょっと釣った。
宮井啓吉(マアジ5,キジハタ1,サビハゼ2,クサフグ1,ハオコゼ4,) 
2005/11/04昼 [晴] 福井県若狭湾 敦賀新港
(評価=2)久しぶりの海釣り。遠投サビキの方は全くダメ。しかたなく足元でのサビキ釣りでアジ狙い。結局、マアジ27匹、カワハギ4匹の計31匹。次回からはちゃんと大物を狙う。やっぱりルアーかダンゴにしよう。
宮井啓吉(マアジ27,カワハギ4,) 
2005/10/10昼 [晴] 滋賀県瀬田川 稲津北口
(評価=2)あまりにお金が無いため家の前での釣り。コアユ仕掛けで釣っているとコイが掛かったが当然一発で切れた。結局、ブラックバス1,ブルーギル13。とほほ、もっと下流で変わった魚狙えば良かった。
宮井啓吉(ブラックバス1,ブルーギル13,) 
2005/10/01朝 [晴] 福井県若狭湾 日向漁港
(評価=2)9人での釣行。自分の釣果はアオリイカ1,カワハギ1,カサゴ1,マアジ3,あとメジナとフグ。他の8人はカワハギ4,ウマヅラハギ9,キュウセン5,マアジ8,イシダイ5,メジナ16,アイゴ5,オハグロベラ1,ネズミゴチ10,ウミタナゴ1。馬鹿なイカはだいぶ釣りつくされて、スレイカしか残っていないようで、居るのに釣れない。楽しく釣るにはまた来年だ。釣り初めての人も居たので、こんなもんだと思う。マアジが少ないのはおかしい、ちゃんとすれば最低100は釣れていたはずだ。
宮井啓吉(アオリイカ1,カワハギ1,カサゴ1,マアジ3,メジナ2,クサフグ2,) その他(カワハギ4,ウマヅラハギ9,キュウセン5,マアジ8,イシダイ5,メジナ16,アイゴ5,オハグロベラ1,ネズミゴチ10,ウミタナゴ1,) 
2005/09/24夕 [曇] 福井県若狭湾 日向漁港
(評価=2)あまりの暴風、高潮のために釣りにならなかった。テトラポッドどころか堤防上も波を被り全身ずぶ濡れ塩だらけ。テトラポットに乗っていれば間違いなく死んでいた。釣り人もおらず、当然船も1隻も出れない状況。まさに台風。結局、壁ぎわで釣りをして、2人でメジナ1,メバル1,マアジ10,クサフグ8,ネズミゴチ1,カサゴ1,不明な魚1,カワハギ1。久しぶりの負け釣り。
宮井啓吉(メバル1,メジナ1,マアジ8,クサフグ7,ネズミゴチ1,カワハギ1,) 谷村功太郎(カサゴ1,クサフグ1,マアジ2,不明な魚1,) 
2005/09/18朝 [晴] 福井県若狭湾 越前漁港
(評価=3)アオリイカ以外は、オハグロベラ5,ホンベラ2,クサフグ1という釣果。アオリイカ以外にも何かでかい魚が欲しいところ。人が多すぎで皆エギorアジでのアオリイカ狙い。何かアオリイカがかわいそうだ。
宮井啓吉(アオリイカ4,オハグロベラ5,ホンベラ2,クサフグ1,) 
2005/09/17夕 [晴] 福井県若狭湾 日向漁港
(評価=3)夕方の釣りでアオリイカ狙い。人が多くて良いポイント確保できず(エギンガ−多すぎ)。結局、2人でアオリイカ6,マアジ15,マダイ1,クサフグ2,メジナ3で普通の釣果。もっといっぱい釣れると思ったのだが。FBは初めてアオリイカをGETし、やっと高いロッド、リールが活躍した感じ。ダンゴ釣りの人はツバスを何匹か釣っていた。
宮井啓吉(アオリイカ5,マアジ5,メジナ3,クサフグ2,マダイ1,ネズミゴチ2,) 宮井友花(アオリイカ1,マアジ10,) 
2005/09/09夕 [晴] 福井県若狭湾 日向漁港
(評価=5)シロギスの自己最高記録24.5cm、更に先週初めて釣ったアオリイカも9ハイ釣って満足の釣りとなった。シロギスは塩焼きに、アオリイカは刺身にして食べた、どちらも最高!でも写真には2匹しか写していないがネズミゴチばっかり釣った。結局、アオリイカ9匹、シロギス1匹、クサフグ1匹、ウマヅラハギ1匹、ネズミゴチ10匹。
宮井啓吉(アオリイカ9,シロギス1,クサフグ1,ウマヅラハギ1,ネズミゴチ10,) 
2005/09/03朝 [晴] 福井県若狭湾 越前漁港
(評価=3)オアリイカは1匹しか釣れなかった。カワハギのでかいのが足元にいたので、これを狙っていたためだ。25cm級を2回かけたがバラしてダメだった。横に居たおっちゃんはダンゴ釣りで25cm級のグレを4匹釣っていた。その横のおっちゃんはのませ釣りで30cm級のアコウ、その横の人はアオリイカをすごい数釣っていた。オハグロベラばっかりの1日となった。6:00から9:00で釣り終わり帰って恐竜博物館に行った。
宮井啓吉(オハグロベラ8,マアジ4,ホンベラ1,コモンフグ1,アオリイカ1,カワハギ5,ウマヅラハギ1,) 
2005/08/27朝 [晴] 福井県若狭湾 小浜新港
(評価=3)見えていたので思わず豆アジ釣りをしてしまった。反省。結局、ヒガンフグ10,ネズミゴチ1,ヒイラギ11,シロギス1,コノシロ1,マアジ31,ヒメジ1,マダイ1,クサフグ2という釣果。コノシロと巨大ヒガンフグのヒキは良かった。コノシロには寄生虫が付いていたので、食べる気がするのはマアジとシロギスくらい。他の人はサヨリを狙っていたが狙う気になれなかった。
宮井啓吉(ヒガンフグ10,ネズミゴチ1,ヒイラギ8,シロギス1,コノシロ1,マアジ28,ヒメジ1,マダイ1,) 宮井友花(ヒイラギ3,マアジ3,クサフグ2,) 
2005/08/12朝 [晴] 福井県若狭湾 矢代漁港
(評価=1)秋刀魚の身エサを初めて用いてのアコウ狙い。全然ダメ。イカもタコもだめ。釣れている人も誰も居なかった。結局、小さいマダイ(チヤリコ)3匹、ベラ1匹、シロギス1匹、フグ8匹と雑魚雑魚しい釣果に。
宮井啓吉(マダイ3,ホンベラ1,クサフグ8,シロギス1,) 
2005/08/06朝 [晴] 福井県若狭湾 矢代漁港
(評価=5)コウイカとタコを足して2で割ったような化け物生物、ムラサキダコを釣った。かなりレアらしい。マダコも釣れて種類が2種類増えたので満足。この化け物は足を伸ばして全長測ると、なんと80cmオーバー。重さも半端じゃなく重い。墨をかけられて真っ黒になってしまった。狙いのアカイカは釣れなかったが、結局、1人でマダイ3,ネズミゴチ1,ムラサキダコ1,マダコ1,カワハギ1,キュウセン2,ホンベラ4,クサフグ18,オハグロベラ1の計32匹。
宮井啓吉(マダイ3,ネズミゴチ1,ムラサキダコ1,マダコ1,カワハギ1,キュウセン2,ホンベラ4,クサフグ18,オハグロベラ1,) 
2005/07/30夕 [晴] 福井県日向湖 南岸
(評価=1)ちんまいのぅ〜。2人でアイナメx1、ハオコゼx2、クサフグx4、サビハゼx1、シロギスx1のみ。悲しくなるのでコメントは控えます。
宮井啓吉(アイナメ1,ハオコゼ2,クサフグ4,) 宮井友花(シロギス1,サビハゼ1,) 
2005/07/23昼 [晴] 滋賀県瀬田川 唐橋西詰北側
(評価=5)第16びわ湖クリーンフィッシング大会があるということで3人で参戦。4時頃から7時半の間に3人でブルーギル155匹、ブラックバス7匹の計162匹の釣果。検量は草津。大会でなければブルーギルなど釣りたくない。参加料無料で3人ともクーリングバッグを参加賞としてもらい、しかも、なんと優勝してしまったので表彰されて、\14,000のRYOBIのリールをGETした。ブルーギルなので釣りの中身はいけてないが良い思いでとなったので評価はOK。
宮井啓吉(ブラックバス2,ブルーギル74,) 井津健太郎(ブラックバス2,ブルーギル42,) 松下??(ブラックバス3,ブルーギル39,) 
2005/07/15昼 [晴] 福井県若狭湾 小浜新港
(評価=2)フグ4匹とキス4匹、ヒイラギ2匹のみで、イカは釣れなかった。フグはでかいのが1匹釣れたが全然嬉しくない。赤灯台の方では、やる気満々のおっちゃんに、朝まづめに釣ったコノシロ30cm2匹とマアジ25cm級を数匹を見せてもらって、9時頃見たときは10cmくらいのミクロのマアジを大量に釣っていた。
宮井啓吉(クサフグ3,ヒガンフグ1,シロギス4,ヒイラギ2,) 
2005/07/11昼 [晴] 沖縄県沖縄本島 那覇新港
(評価=1)沖縄まで行って雑魚釣り。まあ、昼間でガンガンに暑かったので釣れる分けないか。まづめ時にやりたかったな〜。釣れてる人がまったく居なかった。離島に行かないと無理かぁ〜。残念。ムカー、激怒!
宮井啓吉(不明な魚2,ハリセンボン1,クロスズメ1,) 宮井友花(ハリセンボン1,オオスジイシモチ1,) 
2005/06/25朝 [晴] 福井県若狭湾 小浜新港
(評価=2)またまたまた1匹しか釣れず。数匹釣れても良さそうなものだが、なぜ?個人的にはコウイカやカミナリイカは6月で終了。5投目1段シャクリ3回目でのってきた。
宮井啓吉(カミナリイカ1,) 
2005/06/18朝 [晴] 福井県若狭湾 小浜新港
(評価=2)またまたイカ狙いだったが1匹しか釣れず。しかも、むっちゃ小さい。コウイカ24cm。もうコウイカやカミナリイカの時期は終わったのか?まわりでも誰も釣れていなかった。
宮井啓吉(コウイカ1,コモンフグ2,) 
2005/06/12昼 [曇] 滋賀県瀬田川 唐橋西詰北側
(評価=3)雨のためイカ釣り行けなかったので川でハス釣り。ブルーギルだらけ、100匹近く釣れて臭まくり。もっとハスを釣りたかった。まあバスも釣れたしOKとしよう。今度は重いシンカーをつけてサビキでコイを狙いたい。
宮井啓吉(ブルーギル92,ブラックバス2,ハス1,) 
2005/06/04朝 [曇] 福井県若狭湾 小浜新港
(評価=2)最初はテンヤでのタコ狙いだったが×。エギでイカに切替えたが1匹しか釣れず。結局、イカx1,シロギスx1,クサフグx1,クロナマコx1という結果になった。でも食べれるものを釣ったので良しとしよう。
宮井啓吉(カミナリイカ1,シロギス1,クサフグ1,) 宮井友花(クロナマコ1,) 
2005/05/29朝 [晴] 福井県若狭湾 小浜新港
(評価=5)初めてエギでイカを釣った。モンコウイカ、正式名称=カミナリイカと言うらしい。MPの釣果はまな板上の2匹で、残りはKさんが釣ったもの。MPは他にクロナマコを5匹釣っている。結局、2人でクロナマコ5匹、テナガダコ2匹、カミナリイカ5匹。ボウズ開け生まれ変わって一発目の海釣りとして満足のいく釣りとなった。
宮井啓吉(カミナリイカ2,クロナマコ5,) 鞍岡(カミナリイカ3,テナガダコ2,) 
2005/05/28昼 [晴] 滋賀県瀬田川 唐橋西詰北側
(評価=2)ハス2匹とブルーギル16匹。ハスは20cmオーバーも釣れて、ジュースパックの中に入れていたがいつのまにか居なくなっており、小さい方(15cm)のみの撮影となった。むかー。また、今度本格的に狙おっと。
宮井啓吉(ブルーギル16,ハス2,) 宮井友花(ブルーギル3,) 
2005/05/04朝 [晴] 福井県日向湖 南岸
(評価=1)またまた雑魚。しかもメバル1匹のみ。雑魚釣りは今日で終了、次回からは虫餌は使わない。
宮井啓吉(メバル1,) 
2005/05/01朝 [雨] 和歌山県熊野灘 串本港
(評価=1)結局、キタマクラ3匹、スズメダイ1匹、アナハゼ2匹、ササノハベラ1匹、オオスジイシモチ3匹という雑魚雑魚しい結果となった。ムキャー、遠くまで来たのに。またまた負け。ボウズ決定!
宮井啓吉(キタマクラ3,スズメダイ1,アナハゼ2,ササノハベラ1,オオスジイシモチ3,) 宮井友花(キタマクラ2,) 
2005/04/30朝 [晴] 三重県熊野灘 七里パーク美浜前
(評価=1)フグまみれ、15匹で最も大きいのでも18cm。フグ以外何も釣れず。アイゴが上層に回っているらしく鳥が40cm近くのアイゴを捕らえて落としていった。また負けた〜!
宮井啓吉(クサフグ15,) 
2005/04/23朝 [晴] 福井県若狭湾 敦賀新港
(評価=1)最低!イカ狙いなのにイカが全然いない。先週はみんなイカの入れ食いだったのに、今週はみんな全然釣れていない。大潮なのにどういうこと?ボウズは嫌なのでカワハギ1匹だけ釣って終了。
宮井啓吉(カワハギ1,) 
2005/04/16朝 [晴] 福井県若狭湾 敦賀新港
(評価=2)なんとアイナメ22cmの1匹だけ。なんちゅーこっちゃ。周りの人はみんなイカを釣っていた。くそー、来週またリベンジする。
宮井啓吉(アイナメ1,) 
2005/04/10朝 [晴] 滋賀県瀬田川 唐橋西詰北側
(評価=3)オイカワ4匹とコアユ2匹。ブラックバス50cmUPがかかったが切られて残念。おっちゃん達が来て、「絶対釣れへんで、やめとき」と言われたとたんに5連続ヒット。ざまーみろ、あほおやじども、腕がちがう。
宮井啓吉(コアユ2,オイカワ4,) 
2005/04/02朝 [晴] 滋賀県瀬田川 唐橋西詰北側
(評価=1)たったの7匹、寂しすぎる。山岡さんは横で10匹釣っていたが、30分くらい早く来て釣っているので負けではない。
宮井啓吉(コアユ7,) 
2005/03/12朝 [晴] 滋賀県瀬田川 唐橋西詰北側
(評価=3)先週4匹しか釣れなかったのでリベンジ。最大9cmを筆頭にコアユ25匹をGET!仕掛けはオランダ仕掛けでハリは赤2.5号でエサなし。隣のおじちゃんは100匹以上釣っていた。金色のシンプルなハリが良いようだ。暖かくなったらもう1回行く。
宮井啓吉(コアユ25,) 
2005/03/05朝 [晴] 滋賀県瀬田川 唐橋西詰北側
(評価=2)コアユ狙いの釣り。釣ったことがないので初挑戦。この季節は釣れる場所が決まっているということで、釣れている人の近くで盗み釣り。ベテランは50匹ぐらい。暖かくなればあちこちでいっぱい釣れるらしい。仕掛けは琵琶湖コアユ用サビキでハリが2号(エサなし)。
宮井啓吉(コアユ4,) 
2005/02/19夜 [雨] 三重県伊勢湾 相差漁港
(評価=1)旅行先での釣り。この季節にこの天候、ボウズ覚悟の夜釣りだった。サイズは小さいながらもメバルを2人で7匹。今年の初釣りとしては、辛うじて合格。仕掛けはサビキで練り餌を付けて。
宮井啓吉(メバル4,クサフグ2,) 高瀬和也(メバル3,クサフグ1,) 
2004/10/23朝 [晴] 福井県若狭湾 敦賀新港
(評価=1)風が凄まじくまったく釣りにならない。遠投しても5mしか飛ばないし、息をするのも苦しいほどの強風。台風並。3m離れたひとの声が風で聞こえないほど。風のせいと言わざるを得ない釣果。風にも強い仕掛けにする必要がある。
宮井啓吉(カワハギ1,クツワハゼ1,マアジ1,アイゴ1,) 鴻野勝正(マアジ3,アイゴ4,メジナ3,イサキ14,) 
2004/10/16朝 [晴] 福井県若狭湾 敦賀新港
(評価=5)今年最高の釣り。キジハタは35cmで、スーパーで刺身にしてもらって美味しく食べた。強烈な引き。マアジの方も2人で206匹と大量となった。20cm以上も数匹混じる。毎回こんだけ釣れれば良いのだが。キジハタは最も美味しい魚で1kg\5,000以上する高級魚だ。うひょ〜。最高!大物、数どちらも満足。
宮井啓吉(カワハギ1,アイゴ19,マダイ1,マアジ129,キジハタ1,メジナ2,メバル2,クサフグ7,) 谷村功太郎(マアジ77,マダイ7,カワハギ7,クツワハゼ1,) 
2004/10/10朝 [晴] 福井県若狭湾 敦賀新港
(評価=1)ざこざこしさ限りなし。食べれるまともな魚は釣れませんでした。ムキャ−。大反省会必要。隣でルアー釣やっていた人は、ツバスとタチウオを釣って大喜びしていた。くそー。
宮井啓吉(カワハギ1,クツワハゼ1,クサフグ2,アイゴ1,) 宮井友花(マアジ1,アイゴ1,メジナ1,ササノハベラ2,カワハギ5,クサフグ3,) 
2004/10/02朝 [晴] 福井県若狭湾 敦賀新港
(評価=4)左下のマアジはMPの釣ったもので24.5cm。味の方ではカイワリ左中段の方が上。雨の中での釣りとなった。まわりの人は40cm級のサヨリや30cm級のカマスを釣っていた。くやしー。まあ、まずまずということで。
宮井啓吉(マアジ2,アイゴ2,マダイ1,シロサバフグ2,カイワリ1,) 宮井友花(マダイ2,) 
2004/09/25夜 [晴] 滋賀県瀬田川 稲津北口舟溜
(評価=4)先週大物が釣れなかったので、腹いせに近くの川でコイ狙い。ネリエを使用。ラインはコイ専用の8号、仕掛けは中通し重り25号に吸い込み16号。ニゴイの56.5cmをゲットしたが、こいつにはもったいない仕掛けだった。頭でっかちなスリムなコイだがひきはまあまあ。次は大型を狙ってみたいものだ。
宮井啓吉(ニゴイ1,) 
2004/09/18朝 [晴] 三重県熊野灘 七里パーク美浜前
(評価=3)大物狙いの割には小粒。真中の最も大きいキス以外が MPの釣果。食味の方は良かったが、片道4時間以上のところに遠征したことを考えると大物が欲しかった。フグだらけで、3人で30匹以上のフグを釣る厳しい釣り大会となった。
宮井啓吉(ギンガメアジ1,シロギス3,コモンフグ15,) 鴻野勝正(コモンフグ10,) 堀敏也(シロギス1,コモンフグ10,) 
2004/09/11昼 [晴] 滋賀県瀬田川 稲津北口船溜
(評価=2)最低!ブルーギル1匹。と言いつつ、図鑑を作るために、狙いはギルだったので許す。横のおっちゃんはエサで30匹ぐらいギル釣っていたが、何が楽しいのだろう?持って帰っていたので多分食べるのだろう(おえ〜っ!!!)。
宮井啓吉(ブルーギル1,) 
2004/09/05昼 [晴] 滋賀県瀬田川 稲津北口船溜
(評価=3)30分ぐらいの釣り。ブラックバスとブルーギルの写真が欲しかったので釣った。すぐに釣れるはずのバカなギルはなぜか釣れなかった。左のバスは30cm。
宮井啓吉(ブラックバス1,) 
2004/08/28朝 [晴] 福井県日向湖 南岸
(評価=1)この場所では今年一番ダメな釣果。エサも残ったまま。去年の今ごろから考えるとビッグフィッシュが期待できるはずだったのだが、写真のとおり無残な限り。いつもの場所での釣りなので説明はいるまい。
宮井啓吉(カサゴ1,メバル1,トラハゼ2,) 宮井友花(マアジ3,) 
2004/08/16朝 [晴] 福井県日向湖 南岸
(評価=4)いつものホームポイント南側での釣りで結果はまずまず。カサゴ、カレイ、シロギスがうれしいサイズだ。カレイは25cm。盆休みだけあって他に釣りをしている人がいなかった。毎回、最低これぐらいは釣らないとなぁ。
宮井啓吉(マコガレイ1,カサゴ1,マダイ1,シロギス5,アイナメ1,) 宮井友花(カマス1,ボラ1,) 
2004/08/11朝 [晴] 静岡県浜名湖 南岸
(評価=2)小物とか毒魚ばかりの釣りとなってしまった。場所は浜名湖で弁天島の方。あまり価値ない場所なので、地図はなし。しいて言えばスズキ(約21cm)釣れたのが救い。こんなこざかしい釣りはいやだ。たかおには快勝。
宮井啓吉(ゴンズイ5,エソ1,スズキ1,ヒイラギ7,ネズミゴチ1,クサフグ2,) 高瀬和也(ゴンズイ2,ヒイラギ2,) 
2004/07/09朝 [雨] 大阪府大阪湾 貝塚港
(評価=3)釣味は最高。仕掛けが全部切られた。このサイズでダブルかかったり、60cm級が来るので、仕掛けが細すぎる。10匹以上逃げられた。今回の釣りはたかおに軍配が上がった。むきゃー。
宮井啓吉(ボラ2,シロギス1,) 高瀬和也(ボラ1,シロギス2,スズキ2,) 
2004/06/19朝 [晴] 福井県日向湖 南岸
(評価=3)3人にしてはさみしい釣果。アイナメは24cm、カレイは22cm、カサゴは14cm。現地で食べる予定だったが、食べれるサイズが2匹だけだったので持って帰った。横で釣りしてたオヤジ軍団はハマチ4匹釣ってた。くやしぃー。
宮井啓吉(アイナメ2,マコガレイ1,) 鴻野勝正(カサゴ1,) 堀敏也(アイナメ1,) 
2004/05/29朝 [晴] 福井県日向湖 南岸
(評価=4)見てのとおりタイの方がでかいが、カレイの方がヒキは上。カサゴ、カレイ、タイと良いオカズになった。
宮井啓吉(マダイ1,マコガレイ2,カサゴ1,クサフグ1,) 
2004/05/01朝 [晴] 大阪府大阪湾 貝塚港
(評価=1)全部10cm未満という超雑魚釣り。食べれるもんなんてありゃしない。まあ、たかおみたいなぼうずよりましかぁ。せめて15cm以上じゃないとなあ。
宮井啓吉(アイナメ4,ネズミゴチ3,) 
2004/04/29朝 [晴] 福井県日向湖 南岸
(評価=4)フライに調度適したサイズ。大物は釣れなかったが満足のいく釣果となった。アイナメとカレイではやっぱりカレイの方が遥かにうまい。
宮井啓吉(マコガレイ5,アイナメ1,マハゼ1,) 
2004/04/10朝 [晴] 福井県若狭湾 敦賀新港
(評価=3)メバルはまあまあの型。これだけ釣れれば釣果としては50点くらいだ。メバルとアイナメは持って帰って煮物にして食べた。
宮井啓吉(メバル2,マアジ2,アイナメ1,イトヒキハゼ2,マハゼ1,) 宮井友花(アイナメ3,) 
2003/09/27朝 [晴] 福井県日向湖 南岸
(評価=2)見てのとおり雑魚釣り。何ともかんとも、久々の負け。
宮井啓吉(カタクチイワシ6,マハゼ1,メジナ3,クロダイ1,ザッパ2,カサゴ1,) 若林尚宏(クサフグ1,) 
2003/09/20朝 [晴] 福井県日向湖 南岸
(評価=3)またまたカレイをゲット!でもサイズは小さかった。この場所では4連勝。でものべ竿を1本折ってしまった。
宮井啓吉(マコガレイ1,カタクチイワシ13,アナハゼ1,メジナ2,クサフグ4,) 鴻野勝正(マコガレイ1,カタクチイワシ3,アナハゼ3,) 
2003/09/13朝 [晴] 福井県日向湖 南岸
(評価=5)先週よりは型が小さいもののカレイをゲット。27cm2匹と19cmでとりあえず満足。超ジャンボヒトデは自己最高となった。
宮井啓吉(マコガレイ2,カタクチイワシ3,カマス1,メジナ6,ザッパ6,) 坂田泰造(マコガレイ1,カサゴ1,ザッパ1,メジナ1,クサフグ1,ハオコゼ3,) 
2003/09/06朝 [晴] 大阪府大阪湾 貝塚港
(評価=1)負け釣り。3人で見てのとおりの釣果。貝塚港は昔は良かったのに、最近は全然ダメだ。
宮井啓吉(アナゴ1,) 高瀬和也(マアジ4,カタクチイワシ1,) 
2003/08/30朝 [晴] 滋賀県日向湖 南岸
(評価=5)ハマチ狙いだったが、真夏なのにカレイをゲット!後片付けをしている間にジャンボカレイがもう1匹釣れて計2匹となった。ウハウハ。
宮井啓吉(マコガレイ2,カタクチイワシ1,ザッパ1,カサゴ1,トラハゼ1,メジナ4,クサフグ1,ワタリガニ1,) 小割毅雄(クサフグ1,) 
2003/08/16朝 [晴] 滋賀県日向湖 南岸
(評価=5)竿納めぎわにハマチをゲット!これを狙いに初めて来た場所で、いきなり狙ったとおりに釣れたので、最高にグー。しかし、湖でハマチやキスが釣れるとは。山に囲まれ風にも強い釣り場。
宮井啓吉(ハマチ1,シロギス1,ザッパ2,マハゼ1,) 宮井友花(ザッパ3,) 
2003/08/10朝 [晴] 三重県熊野灘 錦漁港
(評価=2)毒魚など気持ち悪い魚ばかり。こんな不快になる釣りは無い。ゴンズイが多くて、まともな釣りにならなかった。
宮井啓吉(ゴンズイ12,クロアナゴ1,ササノハベラ1,オハグロベラ1,ハオコゼ1,) 宮井友花(マハゼ2,) 
2003/07/19朝 [晴] 福井県若狭湾 敦賀新港
(評価=2)小物ばかり。もっとちゃんとした釣りがしたい。全て18cm未満だった。
宮井啓吉(イサキ2,アイナメ1,メバル2,マアジ1,カタクチイワシ3,) 
2003/06/28朝 [晴] 兵庫県大阪湾 明石港
(評価=2)アイナメ、カサゴ、マアジの15cm未満のみ。雑魚ばかりのカルシウム釣り。身のある釣りをしたいものだ。3人とも似たような釣果。
宮井啓吉(アイナメ1,カサゴ2,マアジ7,) 坂田泰造(アイナメ4,カサゴ1,) ????(アイナメ1,カサゴ1,マアジ10,) 
2003/06/14朝 [晴] 大阪府大阪湾 貝塚港
(評価=4)ウミタナゴ大量。まずまずの釣り。でも小骨の多い魚で崩れやすい。大きさ勝負だったので24cmを釣ったたかおの勝利。ムカー。
宮井啓吉(カタクチイワシ1,アイナメ1,ゴマサバ2,ウミタナゴ6,) 坂田泰造(ゴマサバ1,) 高瀬和也(ゴマサバ6,ウミタナゴ1,) 
1998/04/01- [-] -- -
(評価=-)1998/04/01〜2002/09/21における釣行88回分の釣果をまとめたデータです。個別の魚写真はまな板上で左向き+メジャー写真が残っているもののみピックアップしています。データ量が膨大だったため2002/09/21以前のデータはこの1回分の釣行にまとめました。ご了承ください。本当はブラックバス42cmやアナゴ48.5cm、コイ58cm、ボラ56cm、マナズ55cm、マブナ32cm、タチウオ73.5cm、スッポン18cm、アイゴ25cm、コトヒキ27cm、ハリセンボン16cm、シャコ15cmなどの写真も掲載したかったのですが。
宮井啓吉(サヨリ37,カマス18,タカベ2,キュウセン3,コイ4,キジハタ2,ネズミゴチ2,スズキ3,イシダイ9,マアジ133,ニゴイ5,マブナ7,ウミタナゴ9,アカナマコ1,ワタリガニ2,ネンブツダイ33,ニシキベラ4,ササノハベラ21,アナハゼ6,ギギ2,オハグロベラ3,マイワシ3,ハマチ1,ザッパ1,アナゴ6,クロサギ6,オトメベラ3,ハコフグ1,キタマクラ10,マダイ9,シロギス9,メジナ9,コノシロ1,ギンガメアジ2,シャコ1,オイカワ3,ナマズ3,メバル6,ブラックバス5,ハリセンボン2,コトヒキ1,ゴマアイゴ1,クロスズメ2,ボラ5,アイナメ14,カワハギ11,カタクチイワシ28,コモンフグ1,ヒイラギ2,イサキ14,マハタ2,ホンベラ4,クサフグ10,スズメダイ1,ハオコゼ2,コスジイシモチ1,マコガレイ1,カサゴ5,アイゴ1,スッポン1,ギンユゴイ1,イラ1,タチウオ2,マハゼ3,キチヌ3,ヒガンフグ1,オヤビッチャ1,ニザダイ1,ホウライヒメジ1,ゴンズイ2,ウルメイワシ5,カワムツ2,カマツカ1,ヌマチチブ1,ブルーギル7,)