<MGB Buyers Guide

 

1.はじめに

MGBは1962年以来18年に渡って約52万台が生産され、現在までMGスポーツ最多を保持している、もっともポピュラーなMGである。

MGBはその誕生時からバランスの取れた「スポーツカー入門用教科書」だったのだが、これは現在でもいささかも変わることがない。それどころか生産が終了して20年が経過しようとしている現在では「ヒストリックカー入門用教科書」という新たな価値が付加されている。

ユーノス/マツダ・ロードスター(MX5)という世界に誇る現代版入門用教科書が存在する日本ではあるが、このヒストリックカーとしての部分や英国車ならではの佇まいにひかれてMGを求める人は少なくない。

しかし一口にMGBと言ってもその年式も車種も多岐に渡っている上に、最期のMGBが今はなきアビンドン工場のラインを離れてすでに長い時間が経過している。こうした点から最後の一線を踏み越えることを躊躇している人も少なくないのではないだろうか。

この文が、生まれて初めて買う外国のヒストリック・スポーツカーとしてMGBを考えている人に対する助言の一つとして読んでいただけたら幸いである。

 

Next