ラベンダー&『北の国から』を目指して
ファーム富田の小川で給水タイムです。
ラベンダー畑を背に
一面に広がるさわやかな香り、 そして、麗しの紫。富良野でラベンダー栽培が始められたのは、昭和20年ごろのこと。現在はファーム富田をはじめ、7つほどのラベンダー畑が点在しています。今回はファーム富田さんにおじゃましました。        
START
幕別
ファーム富田

富良野を代表するラベンダー園1年を通じてさまざまな花が咲くのでいつでもOK。今はラベンダーが咲いています
新栄の丘

四季彩の丘

パノラマロードをアップダウンを繰り返し、たどり着くのはキラキラ輝くカラフルな花畑だ。
ランチ
麓郷の森

放送開始から25年を迎える名作ドラマ、『北の国から』の足跡をたどる。
五郎の石の家

赤い風力発電の風車が印象的な『’95秘密』で登場。ここはワンコ入場できません。
「森の時計」

新富良野プリンスホテルにあるドラマ『やさしい時間』に登場した喫茶店。ここも、ワンコダメでした。
GOAL
幕別
ラベンダーソフトをちょうだい
富良野メロン
まてっ!メロンを前に・・・。
新栄の丘、四季彩の丘
記念写真スポットで 木陰で休憩・とにかく暑い
携帯水入れが大活躍です。ここで、加古川のおばちゃん達の旅行者と出会いました。礼文島からのツアーの帰りだとおっしゃってました。
400Kgもある草ロールが2つ
麓郷の森へ
五郎が住んでいた丸太小屋。ドラマでは『’84夏』で焼失したが、ここに保存されています。
ランチは麓郷の森のカフェでスープカレーとナンのセットをいただきました。ジョンレノにもナンをわけ与えました。
五郎の石の家。中にはロフトもあり、なかなかモダンな作りでした。放送での場面が思い出されます。
『優しい時間』のロケ地の「森の時計」でティータイムをと出かけましたが、やっぱり、ワンコはダメでした。「ジョンままとぐらんままと二人でいったら、ジョンレノはぱぱが見てるから」って言ったけど、ぐらんまま疲れたみたいで、ここで帰路に着きました。