ザ・ピーナッツ
EPレコード・ジャケット集





ザ・ピーナッツ・・・懐かしい。
伊藤日出代(エミ)さんと伊藤月子(ユミ)さんの双子のデュオで、歌謡ポップスの一時代を築いたビッグ・スターです。
1959年に「可愛い花」でデビューし、16年後の1975年に引退するまで、数々のヒット曲があります。
もちろん、紅白歌合戦の常連で、レコード大賞でいくつかの賞も獲得しています。

ザ・ピーナッツは、歌唱力も抜群でしたが、それよりも一卵性双生児のキャラクターを生かせる徹底したハーモニーの調和と美を追究する姿勢が、絶大な人気の秘密ではなかったか?と個人的には感じています。

また、たとえが悪いかもしれませんが、「イムジチの四季か、四季のイムジチか」と言われるように、ザ・ピーナッツと聞けば、テレビ番組の「シャボン玉ホリデー」のイメージが重なってきます。
この番組は、クレイジーキャッツとのコラボレーションで構成され、クレイジーキャッツのエンターテイメント性が放つ意外性と深い味わいが、視聴者の飽きを招かず、11年も続く長寿番組を支えたのだと思います。
私は、ハナ肇さんとのコントが好きで、この番組を見ていた気がします。


ちょい役ですが、映画にも数多く出演されています。
特に「モスラ」での南洋諸島の小人の妖精(みたいな感じ)役で、「モスラ〜やモスラ〜」と歌っていた場面が、今も強烈な印象として心に残っています。





EP シングル・レコード盤


A面 可愛い花
B面 南京豆売り
KING RECORD KO6S-421
A面 キサス・キサス
B面 チャッキリ、チャ・チャ・チャ
KING RECORD EB-188
A面 情熱の花
B面 米山さんから(三階節)
KING RECORD EB-219





A面 乙女の祈り
B面 ばってん、ばってん、ばってんてん
KING RECORD EB-311
A面 悲しき16才
ケーシー・リンデンのカバー曲
B面 心の窓にともし灯を
KING RECORD EB-324
A面 月影のナポリ
ミーナのカバー曲
B面 白鳥の恋
KING RECORD EB-366





A面 パパはママにイカレてる
カテリーナ・ ヴァレンテのカバー曲
B面 マイ・ホーム・タウン
KING RECORD EB-416
A面 ジングル・ベル
B面 サンタクロースがやってくる
KING RECORD EB-395
A面
  1. ジングル・ベル
  2. サンタクロースがやってくる
B面
  1. 清しこの夜
  2. 別れのワルツ
KING RECORD EB-395・6
モノラル盤で2枚組です!





A面
  1. ジングル・ベル
  2. サンタクロースがやってくる
B面
  1. 清しこの夜
  2. 別れのワルツ
KING RECORD SKW 1
A面 ルナ・ナポリターナ
B面 バイアの小道
トゥー・マッチ・ テキーラのカバー曲
KING RECORD EB-7026
A面 インファントの娘
B面 草原情歌
KING RECORD EB-7030





A面 スク・スク
B面 カカオの瞳
KING RECORD EB-7038
A面 コーヒー・ルンバ
B面 シンデレラ
KING RECORD EB-7052
A面 ふりむかないで
B面 アテネの恋唄
KING RECORD EB-7075





A面 夕焼けのトランペット
B面 ローマの恋
KING RECORD EB-7097
A面 私と私
B面 幸福のシッポ
KING RECORD EB-7088
A面 モスコーの夜は更けて
B面 初恋のところ
KING RECORD EB-7108





A面 さいはての慕情
B面 ジョニー・エンジェル
KING RECORD EB-7133
A面 ジングル・ベル
B面 サンタが町にやってくる
KING RECORD SB 2
A面 若い季節
B面 わたしの心はうわのそら
KING RECORD KO6S-434





A面 祇園小唄
B面 深川くずし
KING RECORD EB-822
A面 夜霧に泣くブルース
B面 トンボラ
KING RECORD EB-7179
A面 恋のバカンス
B面 チャオ
KING RECORD EB-7196





A面 ウナ・セラ・ディ東京
B面 こっちを向いて
KING RECORD EB-987
A面 ジングル・ベル
B面 ホワイト・クリスマス
KING RECORD EB-7238
A面 キャンディームーン
B面 ドミニク
KING RECORD BS-7003





A面 ジューン・ブライド
B面 ほほにかかる涙
KING RECORD BS-9
A面 青空の笑顔
B面 ポエトリー
KING RECORD BS-7039
A面 ウナ・セラ・ディ東京
B面 知らなかった
KING RECORD BS-7040





A面 ウナ・セラ・ディ東京
B面 知らなかった
KING RECORD BS-7040
A面 マイ・ラブ
B面 ブーベの恋人
KING RECORD BS-7053
A面 二人の恋人は?(ドイツ語)
B面 ヘイ・キャプテン(ドイツ語)
KING RECORD HIT-1162





A面 スーヴェニール・東京(ドイツ語)
B面 ヘイ・キャプテン(ドイツ語)
KING RECORD HIT-1163
A面 かえしておくれ今すぐに
B面 ドンナ・ドンナ
KING RECORD BS-7085
A面 あなたの胸に
B面 私を愛して
KING RECORD BS-7102





A面 かわいい小鳥
B面 ドンナ・ドンナ
KING RECORD BS-7114
A面 乙女の涙
B面 明日になれば
KING RECORD BS-7128
A面 愛は永遠に
B面 花のささやき
KING RECORD BS-7141





A面 シュガー・キャンディー
B面 スパニッシュ・フリー
KING RECORD BS-7148
A面 ローマの雨
B面 銀色の道
KING RECORD BS-515
ファーストジャケット
A面 ローマの雨
B面 銀色の道
KING RECORD BS-515





A面 東京ブルー・レイン
B面 しあわせの花を摘もう
KING RECORD BS-641
A面 恋のフーガ
B面 離れないで
KING RECORD BS-692
A面 恋のオフェリア
B面 愛のフィナーレ
KING RECORD BS-778





A面 恋のロンド
B面 愛への祈り
KING RECORD BS-838
A面 ガラスの城
B面 たった一度の夢
KING RECORD BS-917
A面 悲しきタンゴ
B面 愛しい人にさよならを
KING RECORD BS-958





A面 哀愁のヴァレンティーノ
B面 夕陽に消えた恋
KING RECORD BS-1028
A面 野いちご摘んで
B面 ついて行きたい
KING RECORD BS-1075
A面 男と女の世界
B面 しあわせの誓い
KING RECORD BS-1157





A面 東京の女
B面 愛が終ったとき
KING RECORD BS-1235
A面 大阪の女
B面 青白いバラ
KING RECORD BS-1300
A面 なんの気なしに
B面 北国の恋
KING RECORD BS-1380





A面 サンフランシスコの女
B面 ロンリー香港
KING RECORD BS-1442
A面 リオの女
B面 恋のカーニバル
KING RECORD BS-1505
A面 さよならは突然に
B面 夜行列車
KING RECORD BS-1584





A面 指輪のあとに
B面 最終便
KING RECORD BS-1636
A面 情熱の砂漠
B面 あの時、もし
KING RECORD BS-1734
A面 気になる噂
B面 ひとり暮し
KING RECORD BS-1789





A面 愛のゆくえ
B面 さよならは微笑んで
KING RECORD BS-1827
A面 お別れですあなた
B面 季節めぐり
KING RECORD BS-1868
A面 浮気なあいつ
B面 よこがお
KING RECORD BS-1917







引退後にリリースされたEPレコード


A面 さよならは突然に
B面 情熱の砂漠
KING RECORD GK-2055
A面 恋のバカンス
B面 恋のフーガ
KING RECORD GK-2056





A面 モスラの歌
B面 インファントの娘
KING RECORD TV41
A面 恋のバカンス
B面 恋のフーガ
KING RECORD K07S-2829







コンパクト盤


A面
  1. 恋のバカンス
  2. ふりむかないで
B面
  1. 夕焼けのトランペット
  2. さいはての慕情
KING RECORD BB-24
A面
  1. 恋のバカンス
  2. チャオ
B面
  1. 悲しきカンガルー
  2. ノン・ムッシュ
KING RECORD SS-20
A面
  1. ドミニク
  2. アモ・ソロ・テ
B面
  1. ウナ・セラ・ディ東京
  2. ダンケ・シェーン
KING RECORD SS-31





A面
  1. ローマの雨
  2. 銀色の道
B面
  1. スパニッシュ・フリー
  2. 乙女の涙
KING RECORD SS-197
A面
  1. 恋のフーガ
  2. 離れないで
B面
  1. 東京ブルーレイン
  2. ローマの雨
KING RECORD SS-236
A面
  1. 恋のフーガ
  2. 情熱の花
B面
  1. ローマの雨
  2. 恋のオフェリア
KING RECORD SS-278





A面
  1. なんの気なしに恋のバカンス
  2. 東京の女
B面
  1. 大阪の女
  2. 愛が終ったとき
KING RECORD SS-397
A面
  1. リオの女
  2. サンフランシスコの女
B面
  1. 東京の女
  2. 大阪の女
KING RECORD SS-424







プロモーション盤


A面 オリエンタル・エクスプレス
(ディスコ・バージョン)
B面 オリエンタル・エクスプレス
VICTOR PRU-1006







REMIX 12インチ・レコード


a-side
  1. JOUNETSU NO SABAKU (CLUB RING REMIX)/THE PEANUTS
  2. JOUNETSU NO SABAKU (CLUB RING REMIX RADIOEDIT)/THE PEANUTS
b-side
  1. JOUNETSU NO SABAKU (CLUB MIX)/TRANCE ZONE
  2. JOUNETSU NO SABAKU (RADIO EDIT)/TRANCE ZONE
P 1999
d:pop DHJ 1 (NAS-1485)
a-side
  1. koi no fugue (CLUB FURA "F NIGHT"REMIX)/ THE PEANUTS
  2. koi no fugue (CLUB FURA "F NIGHT"REMIX RADIO EDIT)/THE PEANUTS
b-side
  1. KOI NO FUGUE (CLUB MIX)/TRANCE ZONE
  2. KOI NO FUGUE (RADIO EDIT)/TRANCE ZONE
P 1999
d:pop DHJ 2 (NAS-1486)


この2枚のレコードのA面は、ザ・ピーナッツの名曲を、現代のハイテクと流行のサウンドで REMIX したものです。
個人的には、オリジナル音源至上主義なので、ショップで手にして、最後まで「買うか、やめようか」迷いに迷いました。
しかし、30〜40年前のヴォーカルが、ディスコ・チューンのハイテクを駆使した伴奏でどの様に表情を変えるのか?
言い換えれば、ザ・ピーナッツが引退せず、今でも現役なら、どのようなヴォーカルを聴かせてくれるのだろうか?という仮想現実を体感したくて、結局、買ってしまったのです。

「情熱の砂漠」・・・これは、よほどのザ・ピーナッツ原理主義的なファンの方でなければお勧めです。
多少アナログ録音のヴォーカルとデジタル録音の伴奏のミックスに違和感を感じますが、ヒップホップチューンのディスコ・サウンドに、いとも簡単にとけ込んでしまうザ・ピーナッツのヴォーカルには、驚きます。
まるで今のサウンドを予見してたような自然さで、ヴォーカルがサウンドを引っ張っている!って感じなのです。
本当に、ザ・ピーナッツの底知れないパワーに圧倒されました。

「恋のフーガ」は、オリジナル原盤を持っている方、あるいは聞き慣れている方は,ちょっと違和感を感じるかもしれません?
リズム感の強いサウンドと、メロディーラインの調和とバランスに重点を置いたヴォーカルが、少し原曲のイメージと乖離している気がしました。






通常盤CD


収録曲
1 恋のフーガ 5 大阪の女
2 指輪のあとに 6 東京の女
3 気になる噂 7 お別れですあなた
4 サンフランシスコの女
ファンハウス CRD-4030
収録曲
1 恋のバカンス 5 ウナ・セラ・ディ東京
2 恋のロンド 6 なんの気なしに
3 情熱の砂漠 7 浮気なあいつ
4 さよならは突然に
ファンハウス CRD-4031
収録曲
1 可愛い花 5 情熱の花
2 ローマの雨 6 ふりむかないで
3 銀色の道 7 愛のフィナーレ
4 恋のオフェリア
ファンハウス CRD-4032


レコードプレイヤーなんて持ってないし、レコードは聴けない。
でも、ザ・ピーナツに興味がわいてきたという方。
ぜひ、CDを買ってください。
引退して30年近くたちますが、毎年のようにベスト盤や全曲集がリリースされています。
上に掲載したCDもそのようなベスト盤集の1つです。






シングル ディスコグラフィー NHK紅白歌合戦の出場曲 (16回連続出場)

* 掲載ジャケットは赤で表示!

1959年 可愛い花
キサス・キサス
情熱の花
1960年 乙女の祈り
悲しき16才
月影のナポリ
パパはママにイカレてる
ジングル・ベル
清しこの夜
ルナ・ナポリターナ
1961年 17歳よさようなら
しあわせがいっぱい
インファントの娘
スク・スク
今池音頭
あれは15の夏祭り
ペピト
ジングル・ベル
清しこの夜
1962年 コーヒー・ルンバ
イエロー・バード
いつも心に太陽を
ふりむかないで
君去りし夜
夕焼けのトランペット
私と私
モスコーの夜は更けて
イエスサリー
さいはての慕情
手編みの靴下
ジングル・ベル
レモンのキッス
1963年 若い季節
祇園小唄
夜霧に泣くブルース
恋のバカンス
舞妓はん音頭
ウナ・セラ・ディ・東京
ジングル・ベル
1964年 悲しきカンガルー
キャンディームーン
ジューン・ブライド
青空の笑顔
ウナ・セラ・ディ・東京
赤いダイヤ
ジングル・ベル
マイ・ラブ
1965年 二人の恋人は?
スーヴェニール・東京
二人の恋人は?
かえしておくれ今すぐに
あなたの胸に
かわいい小鳥
乙女の涙
1966年 明日になれば
愛は永遠に
シュガー・キャンディー
ローマの雨
1967年 東京ブルー・レイン
恋のフーガ
1968年 恋のオフェリア
恋のロンド
ガラスの城
1969年 悲しきタンゴ
哀愁のヴァレンティーノ
野いちご摘んで
1970年 男と女の世界
東京の女
大阪の女
1971年 可愛い花
情熱の花
月影のナポリ
なんの気なしに
サンフランシスコの女
1972年 リオの女
さよならは突然に
1973年 指輪のあとに
情熱の花
情熱の砂漠
1974年 気になる噂
愛のゆくえ
お別れですあなた
1975年 浮気なあいつ
1978年 モスラの歌



1959年 「情熱の花」で初出場
1960年 「悲しき16才」
1961年 「スク・スク」
1962年 「ふりむかないで」
1963年 「恋のバカンス」
日本レコード大賞編曲賞を受賞
1964年 「ウナ・セラ・ディ東京」
日本レコード大賞作詞・作曲賞を受賞
1965年 「ロックンロール・ミュージック」
1966年 「ローマの雨」
1967年 「恋のフーガ」
日本レコード大賞作詞賞を受賞
1968年 「ガラスの城」
1969年 「ウナ・セラ・ディ東京」
1970年 「東京の女」
1971年 「サンフランシスコの女」
1972年 「さよならは突然に」
1973年 「ウナ・セラ・ディ東京」
日本レコード大賞制定15周年記念賞を受賞
1974年 「ブギ・ウギ・ビューグル・ボーイ」






TOPへ戻る   懐かしのレコードへ戻る