野半の里 蔵の湯 老鶴館

男性用浴室女性用化粧室

男性用露天風呂待合室

2003年10月にオープンした新しい温泉
元々老舗酒造メーカーで敷地内に建つ温泉です。
浴用、飲用に合計4種類もの成分の違う温泉が楽しめます。
ゆっくり温泉に入りその後で飲む地ビールは最高です。
園内にはお食事所、直販店等があります。
今最も人気があり入浴は昼の食事時間帯などに行くと少しは空いているかも・・・。

アクセス
和歌山市内から約1時間10分
国道R24を橋本方面へ東進。JR笠田駅の近くです。
JR笠田駅から徒歩6分

料金 大人650円(中学生以上) 小人450円(3歳以上)
営業時間 通常:午前10時から午後10時
休館日 毎月第3水曜日

大浴場、露天風呂
ボディシャンプー、シャンプーは設置されています。

泉質 それぞれ成分の違う4種類の温泉   (詳細はこちらの野半の里のHomepageで)
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり
うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期
疲労回復、健康増進、きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童
慢性婦人病、高血圧症、動脈硬化症、月経障害

問い合わせ先
野半の里 TEL:0120−07−1005 TEL:0736−22−1005
FAX:0736−22−7877
和歌山県伊都郡かつらぎ町佐野702

最終入浴日:2004年5月23日(日)

 

温泉の目次に戻る