パケット代節約

ブックマークを活用する

目的のページを表示するためにiメニューやEZトップメニューをたどるだけで、不要な課金が発生してしまいます。

検索サイトなど、入力画面が決まってるような場合は画面メモに保存しておき、必要な時は画面メモを表示しそこから接続すると節約になります。

トップ