カトリック京都司教区京都南部地区京丹ブロック   
カトリック九条教会   
更新日 2020/ 07/ 02
 

 

聖パトリック

カトリック九条教会のホームページ

 現在の聖堂約50年前の聖堂

〒 601-8451
京都市南区唐橋川久保町10
TEL. 075-691-3290
FAX.075-691-3482 

モバイル版は http://www.eonet.ne.jp/~kujyou/mobile/
ミサの時間や担当者

★主日のミサは日曜日と水曜日に行います。どちらか一方の参加でお願いいたします。
主日を分散することで感染のリスクが下がります。
ご理解よろしくお願いいたします。

★新型ウイルス感染症が終息するまで、
京都司教区のすべての信徒は、
主日のミサに参加するいかなる義務もありません。


●ミサは中止です:●ミサは未定です:
7月5日(日)午前9時~
年間第14主日
 
 ●第一朗読者 TK  ●第二朗読者 TA ●司式者 I師
 福音のヒントも参照ください


●ミサは中止です:
7月8日(水)午前10時~
年間第14主日
 
 ●第一朗読者    ●第二朗読者   ●司式者 
A.C師
 福音のヒントも参照ください


●ミサは中止です:
7月12日(日)午前9時~
 年間第15主日
 ●第一朗読者 YM  ●第二朗読者 TT ●司式者 I師
 福音のヒントも参照ください

●ミサは中止です:
7月15日(水)午前10時~
 年間第15主日
 ●第一朗読者    ●第二朗読者   ●司式者 
 I師
 福音のヒントも参照ください


●ミサは中止です:
7月19日(日)午前9時~
 
年間第16主日
 ●第一朗読者    ●第二朗読者   ●司式者 
 I師
 福音のヒントも参照ください

●7月22日(日)午前10時~ 年間第16主日
 ●第一朗読者    ●第二朗読者   ●司式者  
A.C師
 福音のヒントも参照ください

●7月26日(日)午前9時~ 年間第17主日 
 ●第一朗読者    ●第二朗読者   ●司式者  
A.C師
 福音のヒントも参照ください

●7月29日(水)午前10時~ 年間第17主日
 ●第一朗読者    ●第二朗読者   ●司式者 
 I師 
 福音のヒントも参照ください


ミサの時間:日曜日の午前9時~10時頃まで(通常)
※第5週の日曜は原則として京丹ブロック合同ミサです。

  ミサの時間は原則10時からですが京丹ブロック内のひとつの教会に集まります。
  ミサの時間はその都度、ご確認ください。   なお、九条教会が担当ではない場合は、九条でミサはありません。
★ 第1,2,朗読者の方で、都合が悪い場合は、必ず代読者を立てて下さい。 ★ ミサ時間厳守しましょう。(15分前には入室をお願いします) ★ エアコン、電気のスイッチ、窓の鍵の点検を、お願いします。最後にもう一度、確認して下さい。 ★ お知らせに掲載したい事柄がありましたら、早めに教会役員までお伝え下 さい。 ★ 教会清掃(通常:第1週の日曜ミサ後です) ★ 連絡評議会(通常:第3週の日曜ミサ後です)※変更がある場合はお知らせに記載いたします。
★水曜日のミサは第1と第3水曜日ですが未定ですのでご注意下さい。

●7月19日(日)までのミサは中止になりました。

●ミサ参加者は「聖書と典礼」とお知らせのある所に着座をお願いします。
●「聖ペトロ使徒座への献金」のご協力をよろしくお願いいたします。
●カトリック新聞 前期購読料の請求が来ています。4200円を担当者 田行さんまでお支払いください。

●新型ウィルス感染症の緊急事態宣言が京都府では5月21日に解除されました。
 けれどウィルスが存在しなくなったわけではないので、ミサなど集会を再開する際に基本的な指針をお知らせします。
・地域、信徒に感染者が確認された場合は、再度中止になります。
 体調に不安がある人、基礎疾患がある人、風邪症状がみられる人は、参加を控えてください。
・聖堂、ホールの出入り口に消毒液を設置しているので確実に消毒をお願いします。
・必ずマスクの着用、間隔を空けて着座し、飛沫感染防止のため大声の歌唱、会話を控えてください。
・集会(講座)などは、一時間以内とします。

●ミサに関して
・ミサ中、歌は当面、答唱、アレルヤ唱のみになります。ご自分の典礼聖歌集以外は使用しないでください。
・聖体拝領前、司祭が聖体を奉挙し「キリストの御からだ」と言い、会衆派は一同で「アーメン」と唱える。
 聖体拝領時には、直前に手を消毒し、聖体を無言で受け取る。口(舌)での拝領は控えてください。
・聖体を食する場所は、授与者、奉仕者から2メートル以上離れた所でお願いします。 
「聖書と典礼」は教会へ戻さずに、必ずお持ち帰り下さい。

●聖書講座中止につきまして
京都教区内小教区・修道会の皆様
いつも聖書委員会の活動にご理解、ご協力くださいましてありがとうございます。
今年度も5月から聖書講座を開催する予定で準備を進めてまいりましたが、
新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受け、大変残念ですが、
今年度の講座をすべて中止することにいたしました。
楽しみにしてくださっていた皆様には、大変申し訳ございませんが、どうぞご理解くださいませ。
京都教区時報4月号に同梱し、お送りさせていただきました聖書講座のポスターとチラシは、
お手数ですが、廃棄してくださいますようお願いいたします。
ただ、こちらから信徒の皆様に周知できませんので、
一部のポスターに「今年度の講座は中止になりました」と明記くださり、
しばらくの間掲示していただきますようお願いいたします。
また、毎月1回行っております北村神父の「よくわかる聖書の学び」も、しばらくの間休止いたします。
再開が決まりましたら、京都教区のホームページにてお知らせいたします
一日も早い感染症の終息を心より祈りつつ。
お問い合わせ京都司教区聖書委員会℡075-366-6679(水・木 9:00~16:00)
2020年第26回「世界病者の日」教皇メッセージ邦訳が届きました。後ろのテーブルに置いていますので、
 お持ち帰りください。京都教区のホームページにも掲載されています。

●2019年12月14日:クアダルペ宣教会ホルヘ助祭叙階式の写真のプリントのお申込み
 を受け付けいます。印刷した写真として必要な方は掲示板に必要な画像の下にお名前を記載ください。
 また画像はJPEGデータとしてダウンロードも可能です。スマホで見たり、ご自分でプリント出来ますので
 その方には画像のURLをお伝えいたします。松浦まで直接ご連絡ください。
また、メールでの申し込みは松浦メーラーが開かない場合は qujouphoto@gmail.comへ
 ※確認のために「必ず氏名を添えて」お願いいたします。

 他にも必要な画像の時期や行事名などがあればご連絡ください。
●新型コロナウイルス感染症に苦しむ世界のための祈り(縦版横版

●5月16日以降のミサの再開についての資料(カトリック京都司教区のホームページにあります)
その1:ミサ等の再開の措置(その5)
(その5)補足

その2:ミサ等、集会を行うときの守るべき要件
●「訪問者ノート」を作成しました。九条教会に初めて来られた方に書いてもらってください。
●のぞみの園・希望の家でのボランティアを募集しています。
●2月~5月号の教区時報が来ています。「聖書と典礼」と共にお持ち帰りください。
●初聖体・堅信を受けたい方、役員までお知らせください。「聖書と典礼」と共にお持ち帰りください。 

※教会の北側の駐車スペースは「教会用」と書かれている所に置いてください。
※置くところが無ければ、玄関前の駐車スペースを利用してください。
†信者で危 篤・重体 となられた場合、
 速や かに 担当司祭・教会役員にお知らせ下さい。

九条教会のフリーWIFIが使用できます。 スマホの設定→Wi-Fiにて、 「TP-Link_Guest_8198」 「TP-Link_Guest_8198_5G」 が表示されましたらタップして ※「パスワード」を入れてください。
601-8451
カトリック桂 教会のホームページ カトリック長岡教会のホームページ
カトリック京都司教区のホームページ
 カトリック京都司教区青年センター カトリック中央協議会のホームページ
女子パウロ会公式サイト
「カトリック新聞」のホームページ
2019年フランシスコ教皇来日記念オフィシャルグッズ
日ごとの聖書
since 2010/02/15