home | contact |    

 阪神タイガース関連商品 レビュー
工人舎 APERA SW(タイガースモデル) 129800円
iconicon
APERA SW(タイガースモデル) icon

SOTECのタイガースモデルに続く第二弾の阪神モデル
パソコンが登場しました。
久々に登場した阪神タイガース限定モデルパソコン。
私なりのこのパソコンのレビューをお届けします。まず
メーカーは工人舎という何とも聞き慣れないメーカーで
はあるが、色々調べてみると工人舎とは横浜生まれのP
Cメーカーである事が判明。他のメーカーとは違い企画か
らデザイン、設計運営まで一貫して行うメーカーであるよ
うだ。まだまだ認知度は低いがメーカーのサイトを調べて
みるとなかなか個性的なPCを作り出しているようだ。
さて問題のこの阪神タイガース限定モデルの全体像を調べてみよう。
まず目を引くのは液晶天板の阪神タイガースのロゴだろう。阪神タイガースモデルと
なれば通常嫌味なほどタイガース色に彩られているのだが、このPCはあっさりとした
ロゴデザインが特徴でしつこくないデザインに抑えられているので飽きがこないデザイン
になっている。
またPCを開いた状態でパームレストの部分でもしっかり阪神タイガースのロゴが
うっすらと刻印されておりこれも飽きがこないデザインのような気がする。

さて問題はPCとしての性能の部分である。
CPUにはインテル Celeron M プロセッサ 360 (1.4GHz)を採用。メモリーは512MB搭載
メモリは2GBまで拡張可能である。ハードディスクは80GBで、ドライブはDVDマルチ
ドライブを搭載している。
これらの性能から言える事はホームユーザーとしてごく一般的にPCを使う人なら
十分な性能を持ち合わせていえると考える。液晶もワイド液晶でありDVD鑑賞も
楽しめる一台である。
インターフェイスは3in1のカードスロットを搭載。現行のデスクトップパソコンの8in1
スロットに比べかなり落ちるが、ホームユーザーにとってはそれほど問題になる
事でもないのではないか。
ソフト面でもOFFICEが標準装備されているのでビジネスユーザーも購入後即
使える使用になっている。

現在価格は129800円となっている。デルやHPに比べやや割高感はあるが、
阪神タイガース限定モデルという事で若干の割高は覚悟しなければならない
ところか。
購入にあたっては、やはりメーカーの信頼度がどの程度のものなのか?
私も初めて知ったメーカーなのであまりよくわからないのが現状である。
デザイン、スペックは一通り揃ってあるノートパソコンであるので、購入者
はメーカーをどの程度信頼するかによるところだろう。

工人舎 APERA SW(タイガースモデル) 129800円 icon
iconicon


home | contact | site map    
Copyright © 2002-2005 Koyu-Kai. All rights reserved.