平成16年6月18日                   

柑芦会大阪支部「人生塾」第二回検討会議事録

日時   6月18日(金)18:30〜20:30

場所   柑芦会大阪支部会館
出席者  堀田裕二郎(35期) 東海秀明(31期) 中村隆昭(25期)
        奥山泉(15期) 萩平勲(10期) 中井健夫(10期、書記)
議題   「人生塾」の具体化について(開催、および運営)
内容   第一回と今回の検討会を合わせて、下記の検討結果を、松原支部長に提言する。

「人生塾」運営方針

1、目的 「人生と仕事の幅を広げる」 (人脈作りへの貢献)
2、「テーマ」と「スケジュール」(仮案)  

コース

9月

10月

11月

12月以降

サラリーマン人生塾

小林一三翁に学ぶ人生哲学・経営哲学

平成の大改革

銀行の
 最前線は今

上場会社トップ
 のあり方

専門家
人生塾

30歳で税理士
    開業

経済学部から
 弁護士へ

行政書士

60歳になって
 専門家開業

起業家
人生塾

35歳でM&A
 会社創業

インターネット
 通販会社創業

環境コンサルで
 中堅企業へ

起業の経験と
 起業の条件

熟年イキイキ人生塾

海外ロングステイ
 のすすめ

俳句を
 楽しもう!

考古学案内人

地域興しの
 お手伝い


 3、方式 炉辺談話方式
 4、定員 20名 (原則20名限定で打ち切りと表現する)
 5、日程:講師の都合に合わせて、決める。
    時間:18:30〜21:00
    講義:1時間  懇談:1.5時間

     (毎月、金曜日といった曜日の固定はしない。)
 6、会費:1回、1,500円
   (含む、簡単な飲物・軽食代および会館使用料)
  7、連絡方法 HP、E-mail、Faxのみ
                               以上