腰痛について・泉南熊取の整体院

泉南、熊取の整体院・幸道整体
はじめての方へ 私が開院した理由 院長プロフィール 料金と施術内容 お問い合わせ
 腰痛について
腰痛原因はたくさんあります。急性期の腰痛と慢性的な腰痛ではその原因も治療法も変わってきますが
ここでは腰痛について分かりやすくお話します。
 
腰痛

生まれてから死ぬまでの間に腰痛を一回も経験したことが無い方は少ないと思います。
事故や転倒など外からの衝撃による腰痛は理解できると思いますがその他にもいろいろ原因があります。

腰痛の原因ですが2つ3つと絡み合っているのが普通です。

いつか治ると思っていても原因をシッカリ取り除かなければ歳を重ねるごとに腰痛は治りにくくなります。

我慢しないで早めのケアをお薦めします。

腰のインナーマッスル 腰を支える重要な筋肉について。 

構造的なお話ですが腰痛治療のとき最も重要になるのが
大腰筋と腸骨筋です。
まとめて腸腰筋って言ったりしますがこの筋肉を痛めると
腰痛が発症する確率が高くなります。

インナーマッスルとか聞いたことありませんか?
腰の部分のインナーマッスルです。

ここ筋肉が強ければ腰痛は起こりにくくまた、姿勢もよく
なります。

ついでですが、ダイエットのときにもこの筋肉を鍛えるのは
とても有効です。


大腰筋や腸骨筋が固くなったり炎症を起こしたりすると腰だけではなくお腹や
ソケイ部(脚の付け根の部分)、太ももや膝まで痛みが出たりします。

他の筋肉も腰痛に関係するものもありますが、この筋肉が最も重要です。
なのに厄介なことに、この筋肉は自分で揉んだり伸ばしたり出来ない筋肉でもあります。

腰痛の原因はさまざまです。
生活習慣による腰痛
日常生活でのデスクワーク、運転、家事、癖など同じ姿勢を続ける。同じ動作の繰り返し、
などでよく使われる筋肉、常に圧迫を受ける筋肉がでてきます。
これにより筋力のアンバランス弱化などが起き腰痛を引き起こします。

運動不足による腰痛
使わない筋肉は衰える(ちなみに頭脳も同じですが)運動をまったくやっていなければ当然
筋力は落ちます。特に40才あたりから急速に衰えます。

通常40才を越えると1年で1%の筋肉が失われると言います。たった1%ではありません。
10年経てば約1割。「自分は若いときから体重が変わらないから大丈夫」って方、いますが
脂肪と筋肉の比率は確実に変わっています。筋力の低下は腰痛の大きな原因の1つです。

精神的な原因による腰痛
怒り、悲しみ、嫉妬、全ての喜怒哀楽。何と喜びまで身体はストレスとして感じてしまいます。
精神的な悩みを抱えていると肩がこるのは何となく想像できるのではないでしょうか、腰痛も同じです。

とくに怒りの感情を押さえ込んだり巧くコントロールできないときに腰痛が発症すると言われています。
これについは説明が難しくなるのでここでは詳しく書きませんが絶対に見逃せない腰痛の原因です。

精神的な原因ならカイロでどうにもならないと思いますか?大丈夫ですお任せ下さい!


腰痛についての過去の症例はこちら→腰痛症例集トップページ
 

当院には近隣の熊取町・泉佐野市・貝塚市・岸和田市・和泉市・泉大津市など南大阪、泉州地域を中心にたくさんの方がおみえです。 

幸道整体カイロプラクティック
大阪府泉南郡熊取町五門東3丁目33−36 サンジミニアーノビル2F
TEL:072−453−5174
E-mail