ギックリ腰について・泉南熊取の整体院

泉南、熊取の整体院・幸道整体
はじめての方へ 私が開院した理由 院長プロフィール 料金と施術内容 お問い合わせ
 キッグリ腰について
当院にはギックリ腰で来院される方がとても多くおられます。ギックリ腰の治療は得意ですので、
安心してご来院下さい!


ところでこれを読まれているあなたはギックリ腰ですか?
それなら以下をサッと読んでください!

ギックリ腰の時にお風呂に入ったりほかほかカイロをあてたりする方があまりにも多く、
またどうしたらよいか分からなかったと言う話をよく聞きますので応急措置を載せました。

ギックリ腰の時にはあわてて病院やカイロプラクティックに行く前に次のようにして下さい。

まずは安静です。
痛みが最も軽くなる姿勢をとる。
ほとんどの場合、横向きで膝を曲げて背中を丸めて寝ると腰痛は軽くなります。
上向きの場合は膝を立てて寝る。膝の下にクッションなどを入れると楽です。

次にアイシング(冷却)を行います。
アイシングパッド(固くならないもの)で患部を冷却します。
横向きならタオルかサポートベルトでパッドがずれないように。
上向きなら患部に当ててその上に寝る(膝は必ず立てて)

アイシング時間
約10分・・・・それを1時間おきに数回繰り返します。
10分以上はしないでください、せいぜい15分、それ以上は痛みを増幅させます。


腰痛の時に行うストレッチなどは一切しない事。 


ここからが重要です。
1〜2日で痛みが少し治まって動けるようになったら無理のないように動いてください。
痛いのが怖いからとかと、いつまでも寝ているとギックリ腰の痛みは取れません。

※やっぱりよく分からない時は・・・・迷わず当院に電話してください。TEL:072-453-5174
 
キックリ腰の治療。
ギックリ腰で痛いときに治療されたら、よけいに痛くなるのではと思ってませんか?
なんとか来院できる状態なら大丈夫です。
急性腰痛の場合腰を直接治療しなくても背中や首の調整だけでも痛みは半減します。
それがカイロプラクティックです。安心してご来院下さい。


ギックリ腰についての過去の症例はこちら→ギックリ腰症例集トップページ

当院には近隣の熊取町・泉佐野市・貝塚市・岸和田市・和泉市・泉大津市など南大阪、泉州地域を中心にたくさんの方がおみえです。 

幸道整体カイロプラクティック
大阪府泉南郡熊取町五門東3丁目33−36 サンジミニアーノビル2F
TEL:072−453−5174
E-mail