日本基督教団
小阪教会

〒 :577-0802 大阪府東大阪市小阪本町2-6-26
TEL:06-6722-6025
FAX:06-6722-4920

2018年 年間聖句:

友よ あなたに不当なことはしていない
あなたはわたしと一デナリオンの約束をしたではないか

マタイによる福音書 20章13節


NEWS!! ▼▼▼▼▼ ・2018年9月23日(日) 夕礼拝のお知らせを更新しました。


教会 Q & A

Q. 初めての人も礼拝に出ていいのでしょうか?
A. どなたでもご自由にお越しください。聖書や賛美歌の貸し出しも行っております。

Q. 車いすでも教会に入れるでしょうか?
A. 教会の前庭に車10台分ほどの駐車スペースが有り、屋内はバリアフリーになっています。
お身体のご不自由な方のためのおトイレもあります。

Q. 子どもも一緒に礼拝できますか?
A. もちろん可能です。
赤ちゃんや小さいお子さんと一緒に礼拝堂に座られる方もおられますし
会堂前のロビーや多目的室で遊びながら館内放送を聞かれる方もおられます。
おもちゃやベビーベッドもあります。

また、大人の礼拝の前に(9時~)子どもの教会と分級を行っております。

Q. 聖書を持っていないのですが。。。
A. 受付で礼拝用の聖書や賛美歌の貸し出しを行っております。

Q. 礼拝の仕方が判らないのだけど。。。
A. 受付でお渡しする「週報」に礼拝順序が記されております。
また、受付でお話くだされば、近くに座った教会員がご案内します。

Q. 足腰がつらいので立つのが不安です。
A. 礼拝の途中、全員起立することがありますが、
立つことがおつらい方はどうぞ座ったまま礼拝をおささげください。

Q. 献金は必ずしなければならないのですか?
A. 献金は神様への感謝の捧げものであり、神さまから頂いた恵みを
無理のない範囲でお返しするものです。強制ではありませんのでご安心ください。

Q. クリスチャンになると、悪いことは起こらない?
A.
一般的に、何かを信仰するというのは、病気であったり、困難であったり、
そんな状況からの救いを求めてその信仰に入るということが多いですね。
「病気が治るように」 「試験に合格するように」 「商売が繁盛するように」と
いったことがほとんどだと思います。
天の父である神様は、私たちを愛しておられますから、私たちが苦しみに
遭うのを喜ばれるということはないと思いますが、何でもかんでも子どもの
願うとおりにして、結局、私たちをダメにしてしまうようなことはなさいません。
私たちが願ったとおりにならないこともあります。
祈りの答えは、「YES」であったり、「NO」であったり、「待て」であったりします。
聖書には、このように書かれています。

 「あなたがたを襲った試練で、人間として耐えられないようなものはなかった
 はずです。神は真実な方です。あなたがたを耐えられないような試練に
 遭わせることもなさらず、試練と共に、それに耐えられるよう、
 逃れる道をも備えていてくださいます。」  (Ⅰコリント10:13)

この世界は、完全ではありません。苦しみはあります。しかし、神さまは、
苦しみの中でも私たちを守り、その苦しみを通してしか得られない宝を
見いだすように助けて下さる、ということを私たちは日々、体験しています。
神さまがともにいてくださるなら、苦難の中でも、物事がすべて順調に
進んでいるときには思いもよらなかったような、すばらしい恵みを知っていくのです。

Q. 信者でなくても悩みの相談を聞いてくれますか?
A.
どうぞ教会においでください。牧師がお話を伺います。
留守の時もありますので、来られる前にはお電話下さい。

Q. クリスチャンは堅苦しくないですか。例えば禁酒・禁煙とか。
A.
堅苦しくありません。
お酒については聖書に
「酒に酔いしれてはなりません」(エフェソ5:18)
とありますが、イエス様もぶどう酒を飲まれますし、度を過ごすことが警告されています。
タバコも体に悪影響のあることが知られていますし、
体の益にならないことは避けるのが賢明です。

Q. 教会のお話をもっときいてみたいのですが。
A. 礼拝の後「10分の会」を行っています。どんなことでもご質問にお答えします。