サボイアの制作記事〜!



紅の豚、サボイア号。
ファインモールド社の1/72

とりあえず接着できるパーツを接着。機体内部パーツも。

機体内部色を筆塗り。プラパイプ&コトブキヤのバーニヤで燃料タンク自作。

木目も描いてみましたが、木目は水平方向に走るそうな、、、失敗。

メーターデカールも貼りました。

意を決して胴体接着〜!
案の定、中は見えなくなりました(泣)。

羽根も組み立てましたよ。

完成だぁ〜!

コクピットをマスキングしてサフをスプレー。

サフを吹いたら、支柱付け根の隙間が目立つ目立つ! タミヤの光パテで埋めました!って見えませんね。(^_^;)

あ、燃料ポンプ(?)接着。

白&緑のデカール貼り付け予定位置には下地の白色を。

ジャジャァ〜ン!

奥まって、スプレー塗料が届きにくそうなところをあらかじめ筆で赤色に下塗り。

じゃあ、あとはマスキングしてエアブラシで完成、、、と思っていたのですが、、、

ついつい筆塗りで完了してしまいましたよ。。


って、エアブラシしたら塗りつぶされてしまうのに、、、黄土色も筆塗り。


と、ここに来てデカール発見!

こんな感じでデカールの輪郭を写し取ってマスキング。

塗りましたぁ〜! ってモンザレッドは軽すぎたなぁ。

てなことで、純色の「赤」がないので、クリアーレッドを吹いてみた。
今度は濃すぎるぅ〜!

ま、こんなもんでしょ。

デカールも貼りましたよ〜!
船底の木の部分も筆塗り中。

小物パーツも塗り分けます。

キャノピー接着するも、隙間が大きすぎてパテのお世話に。
ラジエターの塗り分けも大変!

裏面の塗装は完了。

つまりは完成〜!!!

コクピットやラジエターなど、細かな塗り分けが大変でした!
排気管後端は穴明け加工が必要ですな。

完成〜!