カーチス号の制作記事〜!



紅の豚、
カーチス号。

続きまして、カーチス号にも着手。
見えなくなるはずの内部に凝ってみたり。
「一番筆」にて横桁を描き込んでみましたヨ。

濃い色の上に明るい線を引くだけで、横桁のモールドがあるかのように見えます。
不思議だ、、、。


こんなところにメーター類があるのね。
映画では判りませんでした。

全パーツ接着〜!
いやプロペラ等はまだですが。

黄色や白色になるところを下塗り。

下塗りしたところをマスキングしたら青色を筆塗り!

フロートの裏は鮮やかな黄色が指定されていますが、木部っぽい色にしてみました。

フロートの塗装完了。
機体の青色もだいぶムラがなくなってきたのでマスキングを剥がしてしまいました。

小物類も塗装完了。

あとはキャノピーを接着すれば工作は終了。
う〜ん、プロペラの軸のの黄色、明るすぎるかなぁ、、、?

黄帯のデカール貼り終了。
プロペラの軸、茶色くして引き締まりました。

デカールを貼って完成〜!

完成〜!