シナンジュ

とりあえず作り始めた武器など。

とにかくここを組まなければ始まらない。
しかしグレーのパーツはABSでリモネンが効かないので、職場に持ち込んでから流し込み接着剤で組み立てました。

外装のプラパーツも装着。

溶きパテ塗ったりしてます。
本当にシナンジュ(笑)?

どうせ包まれて見えなくなるだろうとニッパーで切りっぱなしで組み立て。1分で完成(笑)。

すると、Kランナーのパーツがあと少しなので、インストの順番を無視して使い切ってみる。
特に意味はない(笑)。

股関節パーツ、流し込み接着剤で前方にスイングしなくなったのは内緒だ!
ポージングに影響するかな?

ツノ部分をパテ盛り修正。

足の骨組みも完成。

そしてついにネタばらし。
ツノを切り取ってザクグリーンで塗装。一般機仕様にします。いや、そんな設定はないのですが。(^_^;)

そして、こんな感じに。

腰のアーマーも溶きパテで鋳造表現。
どんどんシナンジュから遠ざかっていくねぇ〜!

使わない穴のパテ埋め。

鋳造風にするところと、そのまま残すところを思案しながら溶きパテを塗ってます。

装甲パーツは組む前に裏面を黒く塗っておかないとね。

左足、組み立て完了。
汚いねェ(笑)。

とりあえず両足の基本色を塗りました。

ポーズを考えてみたり。
(クリックで拡大)

で、えらい大量のパーツが余ってしまった(笑)。

さて、そろそろポーズを決めて固定していきたいと思います。
なので、接着剤が流れ込んで固まってしまった股関節を手術(笑)。

ヒザやアーマーをシンプルなデザイン(一般兵士用)に変更したいので、エポキシパテで埋めてます。

ヤスリがけをして、溶きパテを塗って形状確認。

足首内部メカを黒鉄色でドライブラシ。
&サスペンション部分はシルバーに。

なんでここを仕上げたのかと言うと、、、
そろそろポーズを決めて固定したいから。

足首の内側は後から色が塗りにくいもんね。

そして、こんなポーズに。
いや上半身はまだです。

股関節は瞬間接着剤を流し込んだ後、エポキシパテで覆って補強しました。
ヒザその他にも瞬間接着剤を流し込んでいます。


続きまして、肩パーツの「一般」化。

小さくカットして、バーニヤノズルのモールドを埋めて、シンプルに。

腰アーマーのサイド部分は、四角く素っ気ない形状の物をスクラッチするつもりでしたが、面倒くさいのでオリジナルのままで(笑)。
ジャンク袋から取り戻した!

バーニアノズルを切り取り、表のディテールも埋めて溶きパテ塗り。

こんな感じです。

続く〜!
とりあえず、盾の製作のみこちら→
んで、盾のモールドに迫力がないので半丸のプラ棒でモッコリさせてみようかと。

プラ棒をお湯で暖めて、しっかり曲げてから接着。
ところが流し込み接着剤が強すぎたのか、接着剤を流し込んだ途端パキッと折れてしまった(涙)。
やらなきゃよかったか、、、。

折れたところはパテでつなげて、とにかく半丸プラ棒でモッコリ。

溶きパテをかぶせたら、つながりの少々のズレはごまかせる(笑)!
さぁ、中央の紋章はどうするか!?

モッコリ完成!

全体試し塗り。

タイヤブラックで塗った後、シルバーでドライブラシ。
格好良いやん!
(自画自賛!/笑)

全体に基本色を塗装。

裏はニュートラルグレーを缶スプレーで丸塗り。

エアブラシでグレーの濃色、淡色をまだらに吹き付けた後、濃いグレーでドライブラシ。
一気にボロボロ(笑)。

汚し塗装開始。

日々、くたびれていく盾でございます。

濃いグレーでドライブラシ。
&コピックのオレンジで錆を描き込む。

同じ作業の繰り返し。
(クリックで拡大)
続きまして、
ジオラマの脇役になるかなぁ、、、と
購入したハンビー。

お友達のブログで紹介されていた
ハンビーが格好良かったので、
真似をして買ってしまいました。

ドラゴン社のハンビー2台セット。

ぎっちり詰まった豪華なセット。

と、クリアパーツに色を塗ったらはじくはじく!

一晩マジックリンに漬かっていただくことになりました。

タミヤのサフを吹いてみた。
ツメで引っ掻くとズルズル剥がれた、、、。
海外のプラモって油まみれなのね、、、。

さらに一週間、漬かっていただきましょう。

まるまる一週間、マジックリンに漬かっていただき、歯ブラシで磨いて乾燥させました。
ガラス部分をマスキングしてサフをスプレー。
ツメで引っ掻いても大丈夫!
やれやれ。

てなわけで組み立て開始。
楽しすぎる!

シナンジュ色に塗ってます。

とにかく天井を接着して、車の形を堪能したいので、内部を塗装。

天井のパーツをガッチリ接着。

続きましてタイヤ。

とりあえずホイールとタイヤは別々に塗装。

しかし、、、このタイヤの中に、この大きなホイールが入るのでしょうか?

とか言いながら。

あらかじめお友達から「ドライヤーで暖めておくと一発で入る」と助言をいただいておりました。

わたしはお湯を用意。

入りましたぁ〜!

イリュージョンですな。