民家と町並み
岸本信夫スケッチ紀行

全国各地の古い民家や町並みを訪ね歩き、ちょっと懐かしい生活シーンを描き続けています。暑い日、寒い日に町角でスケッチブックを広げていると、いろんな人がやってきて、問わず語りに昔の繁栄ぶりなどを話されます。現地でスケッチしながら過ごす数時間が、その町の歴史を肌で感じ、季節の変化を味わう貴重な時間だと考えています。


「最新の1枚」
     
  17年祇園祭・伯牙山京都市下京区綾小路通新町西入ル)2017.07.14     F6   17−112   
  「船鉾」をスケッチ後、すぐそばの「伯牙山」へ行った。伯牙山は重要文化財指定の杉山家住宅の前に建っており、それこそ何回も描いているが、日陰の具合もよいので、もう1回。ほぼ描き終わったころ、今度は奈良にアトリエを構える竹居さんがやってこられた。竹居さんは毎年、極めて積極的に祇園祭の山鉾建てのスケッチをしておられ、最初の出会いも祇園祭スケッチの現場だった。あれから何年になるのか。今年描かれたスケッチの数々を拝見しながら、私のも仕上げたが・・・。(2017.07.22更新)  
 
 
  ■ 「第三回ガクラフト展」ご来場のお礼 ■  
  7月17日から大阪西天満の「マサゴ画廊」で開催していた「第三回ガクラフト展」は22日夕刻、閉幕しました。多くの方々に足を運んでいただき感謝しています。来年も同時期に同様の展覧会をやられるようです。  
 
 
 
■ 「浪漫G展」ご来場お礼 ■
7月15日から京都市左京区・岡崎の「京都市勧業館(みやこめっせ)ギャラリー」で開催していた「浪漫G展」が20日夕刻、閉幕しました。酷暑の中、わざわざ会場に足を運んでいただいた多くの方々に厚くお礼申しあげます。ありがとうございました。来年も同時期、同会場で開催予定です。
 
 
 
  あなたの故郷の絵があるかもしれません  
ギャラリー入り口


訪問ありがとうございます。ご感想やご批評などは掲示板にお願いします。

最近のスケッチ(更新記録) 掲示板 別冊・F3スケッチブック マンホール・ウォッチング リンクのページ
個展などの記録 2017年展覧会案内 悠彩会のページ(24回展) フェイス・ブック 出版物・TVなどのページ



(当ページに掲載している画像等の無断転載、2次加工を禁止します)
03・06・28ホームページ開設