民家と町並み
岸本信夫スケッチ紀行

全国各地の古い民家や町並みを訪ね歩き、ちょっと懐かしい生活シーンを描き続けています。暑い日、寒い日に町角でスケッチブックを広げていると、いろんな人がやってきて、問わず語りに昔の繁栄ぶりなどを話されます。現地でスケッチしながら過ごす数時間が、その町の歴史を肌で感じ、季節の変化を味わう貴重な時間だと考えています。


「最新の1枚」
     
  「伊香保演芸場」(群馬県渋川市伊香保町)2018.06.09    F6     18−95  
 
古い土蔵のとなりに「伊香保演芸場」という不思議な建物があった。いったん旅館に立ち寄り荷物を預けて、再び石段を下り、いらかぐみの皆さんとの集合時間までにこの建物を描くことにした。温泉街のいろんな楽しみを詰め込んだような施設だが、どうも営業している様子がない。「石段落語は休演中」との張り紙もあった。帰宅後調べたら、戦後すぐに建築された建物を改装し、2015年9月に落語などやる演芸場としてオープンしたらしい。「暴力追放協力店」などいろんな看板や張り紙などを楽しみながら描いた。(2018.06.18更新)




いらかぐみオフ会では、宿泊する旅館の建物も描くことを恒例にしている。しかし「横手館」は大正時代の建築という古さながら、綺麗すぎてどうもスケッチ意欲が沸かなかった。玄関右手の建物の2階手前の角部屋に泊まった。→→
 
 
 
  あなたの故郷の絵があるかもしれません  
ギャラリー入り口


  ■ 「浪漫G展」のご案内  ■  
 
●日  時   2018年7月14日(土)〜19日(木)11:00〜17:00(但し初日は13:00開幕、最終日は16:00閉幕です
●会  場   京都市勧業館・みやこめっせ2F美術ギャラリー(京都市左京区・岡崎公園内、京都市地下鉄東西線・東山駅下車、北へ)
            (みやこめっせ・ギャラリーへのアクセスはこちらをご覧下さい)
●出  展   浪漫会会員25人が新作を発表します。私も浪漫会スケッチ会で描いた3点を出展予定です。
              ちょうど祇園祭の期間中です。祭見物を兼ねてどうぞ。


 
 
 
訪問ありがとうございます。ご感想やご批評などは掲示板にお願いします。

最近のスケッチ(更新記録) 掲示板 別冊・F3スケッチブック リンクのページ
個展などの記録 2018年展覧会案内 出版物・TVなどのページ マンホール・ウォッチング

   facebook  


(当ページに掲載している画像等の無断転載、2次加工を禁止します)
03・06・28ホームページ開設