着物買取仙台 着物説明などのページ!

着物買取仙台は皆様の着物を専門の目でしっかりと拝見してしっかりと買取させていただいております。
このページは有名産地ものや伝統工芸品などの説明を簡単にしております。
皆様のお役にたてばと思います。

芭蕉布

芭蕉には糸芭蕉・実芭蕉・花芭蕉があります。芭蕉布に使用するのは糸芭蕉です。

糸芭蕉は23年で成熟します。人の背丈より大きな植物です。

作業工程は葉落とし→荢はぎ→荢炊き→洗い→荢引き→乾燥→チング巻き→荢積み

などと大変手間暇がかかります。

着尺一反を織るためには、糸芭蕉の木を約二百本切り倒します。それから布になるまで、大きく分けても二十余りの工程があり、およそ半年かけ て、一反の着尺が織りあがります。

やわらかい中にも芯の強い風合い。沖縄が誇るこの工芸品です。

アキファティー柄やクヮーサーハナアーシ柄やクヮーサーバンジョー柄やトゥイグヮー柄やトーニーハナアーシ柄やジンダマーなど様々な素敵な柄があります。

とても希少な沖縄の織物でございます。

 

 

 

 

 

着物買取仙台は仙台の皆様の大切なお着物をしっかり買取させていただきます!

着物買取仙台へ戻る