早池峰山と蔵王

2012.7.28〜7.31


どう見ても目標物の無い山だ(早池峰山の頂上方向)




花のやま岩の山とは知らなんだ(御座岩の上に鎮座する岩)



目がくらみおでこぶつけた天狗さん(打岩伝説)



すっきりとしない飾りが神様か(早池峰神社頂上か)



これを見に来たんだこれに逢いに来た(ハヤチネウスユキソウ)



草に合ういや岩に合うまあどちらでも(ハヤチネウスユキソウ)



エーデルワイスもっと可愛いもんかとも(日本版エーデルワイス)



お互いに引き立て役を譲り合い(タカネナデシコとハヤチネウスユキソウ)



目立ってる見て貰えない僻みかも(ミネウスユキソウ)



そう言わず私も見てよ綺麗でしょ(クガイソウ)



何処にでも有るなど どなたのお言葉で(タマガワホトトギス)



ほらほらほら御嶽山も顔負けだ(御嶽山に多いセンジュガンビ)



食べ物になるとウルイと名が代わる(オオバギボシ)



目立ちたがり でもみんなから好かれてる(クルマユリ)



振り向いて呉れなくってもいじけません(ハハコグサ)



強いほど美しいほど頭下げ(ナンブトラノオ)



東北の夜明けを応援しています(ミヤマアケボノソウ)



コラボでもしないと目立たないからねえ(アズマギクとミネウスユキソウ)



香り花 名前は伊吹にとられたが(イブキジャコウソウ)



鈴鳴らし夏の和菓子になりそうな(ハクサンシャジン)



要らんかねえちんまりとした日傘など(ミヤマオダマキ)



飛び立てば山を豪華にする小鳥(ハクサンチドリ)



虫さんに目立とうとして背比べ(ヨツバシオガマ)



賑やかに岩を運んで蟻の列(チングルマの穂)



オリンピック老いも若きも応援だ(タカネナデシコ)



ポイントは私に任して置きなさい(ナデシコジャパン)



サッカーは何と言ってもチーム力(たかねナデシコ群生)



何流と聞かれて困る神様流(ホソバツメクサ)



少ししか無いからみなが可愛がる(ウメバチソウ)



ウ〜ンウ〜ン出てこないなあ誉め言葉(ナンブトウチソウ)



恥じらいで お日様背を向けてます(グンナイフウロ)



岩陰のこれでも私木の仲間(キンロバイ???)



似た仲間いっぱい有って賑やかだ(タカネイブキボウフウ)



こんな下り 女性人気の花のやま(小田越えへの下りの梯子)



何回も怒り狂った果ての静(蔵王のお釜)



女王が満足そうに呑む杯か(お釜とコマクサ)



周りには何者たりと寄せはせぬ(アルプスの女王コマクサ)



私ねみんな大事にしてくれるの(サワランとキンコウカ)



おしまいはやっぱり凄い花畑(キンコウカの群落とチングルマの穂)



クリックするとトップページへ戻る