'尉と姥'でお馴染みの高砂神社は夫婦和合長寿の神様として有名です。新しく追加した分だけ日付け表示しています。高砂神社の秋祭りはここをクリック
尉と姥のホームに戻る               下側へスクロールして見て下さい(8枚)
高砂神社、社殿
尉姥神社。 広角レンズで撮影。2009/10/5
高砂神社、境内
高砂神社の社殿、屋根の鬼瓦も結構立派に造られています。2007/10/4
高砂神社境内にある工楽松右衛門の銅像。帆船に利用する厚地の木綿を使った帆布製造で知られる人物で、高砂市東宮町出身です。左側にある建物はこの度新築された立派なトイレ。2007/10/4
枯死して保存されている天然記念物、三代目相生の松。この度、広角レンズで写したので入れ替えて置きます。2009/10/3
現在の五代目、相生の松。黒松(おとこ松)は右側、赤松(おんな松)は左側。バックは結婚式場の高砂神社会館。2007/10/4
高砂神社の相生の松は黒松(おとこ松)と赤松(おんな松)が一つの根から幹が雌雄二つに分かれており、縁結びの象徴とされています。広角レンズで撮影。2009/10/5

 尉と姥のホームに戻る             《無断掲載を禁じます》 但しリンクはフリーです