京都府KB野球連盟
顧問 服部浩一

服部 浩一(はっとり こういち)

<経歴>

1959年7月9日生まれ 京都市伏見区出身  内野手

 

京都商業高校(現・京都学園高校)→大阪商業大学→阪神タイガース(’82〜’88

 

京都商業高校時代の1977年に夏の甲子園にエースとして出場し、二回戦で津久見高校を相手に完投。

大阪商業大学を経て1982年ドラフト6位で阪神タイガースに入団。主に一塁手として活躍。

一軍の同ポジションのレギュラーには三冠王・バースがいた為レギュラーとしての出場は無かったが、

ファームでは桁外れの豪打を誇り、1986年には61打点でウェスタンリーグ打点王を獲得。

193cmの長身から「大魔神」「ジャンボ」などの愛称でファンに親しまれた。

年度

所属

試合

打数

安打

本塁打

盗塁

打率

1982

阪神

1983

阪神

3

0

0

0

0

.000

1984

阪神

3

2

0

0

0

.000

1985

阪神

14

4

0

0

0

.000

1986

阪神

17

2

0

0

0

.000

1987

阪神

2

0

0

0

0

.000

1988

阪神

6

9

1

0

0

.111

引退


 

一軍通算成績

45

17

1

0

0

.059

 

<主なタイトル>

ウェスタンリーグ打点王1回(’86