本文へジャンプ
Welcome to Kanan Little Senior League.

      河南シニア通信


高橋 大樹選手 金山 亜莉紗選手              プロ野球入団記念激励会
 このたび、河南リトルシニア野球協会の卒団生から、新たに2名のプロ野球選手が誕生する運びとなり
、激励会を執り行いました。その様子を少し・・・。

激励会はすばるホール4階の「銀河の間」でとり行われ
ました。160名以上の来客で、会場は結婚式さながら
の豪華なものとなりました。




まずは、両選手の入場です。都合により、金山選手の到
着が遅れておりましたので、まずは高橋選手の入場とな
りました。



開式となり、下須崎会長のご挨拶からスタートです。続きまして、二人の硬式野球の恩師であらせられます、福田監督からご挨拶をいただきました。そして、古川相談役、武田河南町長、竹本衆議院議員、鈴木府議会議員、居地関西連盟理事長と、たくさんの来賓の方から、ご祝辞をいただきました。各関係機関の方々、高校、シニア、少年野球の代表監督コーチの方々などそうそうたる顔ぶれの来賓でありました。河南シニアがどれほど多くの方々に支えられているか実感できるものとなりました。



 そしていよいよ乾杯です。遅れておられました、金山選手もここで無事到着され、大屋アドバイザイザーに両選手への激励とともに乾杯の御発声をいただきました。



 しばらくの歓談です。少し緊張のほぐれた両選手でしたが、ここぞとばかりに殺到するは後援会や同期、先輩後輩の姿でした。なかなか座ることも出来ない両選手・・・ですが、どこかホッとした表情も見受けられました。

 そして、両選手のプロフィールを紹介したスライド放送です。在団生保護者の谷後さんの力作で、見ているだけでお二人の今までのご活躍がよくわかる素晴らしい内容でした

 その後、両選手との大記念撮影会です。本当にうれしいのがよくわかる、テンションMAXの撮影会でした。高橋選手から帽子を貸していただけるラッキーな方もいらっしゃいました。


 写真撮影も滞りなく終わり、続いて両選手の門出を祝って、夢を託してケーキのプレゼントがありました。とても恥ずかしそうにローソクの火を吹き消すお二人の姿が印象的でした。

 その後、現シニア在団生代表から両選手への花束贈呈。将来の目標を感じ取った瞬間であったに違いありません。

 そして、高橋選手、金山選手から、河南シニアに記念品をいただき、同時に、お礼の言葉と今後の抱負をいただきました。


         

宴もたけなわでございますが、楽しいときがすぎるのはあっという間で、最後に田中 政則副会長の謝辞をいただき、閉式となりました。


本当に素晴らしい時間でありました。と同時に、誇らしくもあり、現在団生関係者にとっては、目標を間近に感じられたものになったのではないでしょうか?下須崎会長のお言葉ではありませんが、我々関係者にとって、応援するチームがどんどん増えていくことは喜ばしいことです。お二人の今後のご活躍とご多幸を心よりお祈り申しあげます。
最後になりましたが、この激励会を開催するにあたって、各関係機関の方々から、後援会と本当にご苦労おかけしました。そしてなによりも、お二人をお育てになった、ご父兄の皆様に、今までのご苦労の念と、感謝の意を表したいと思います。このたびは本当におめでとうございます。

 

両選手 ご父兄と一緒に・・・                        父兄のみなさま、お手伝いご苦労様でした





         

    

                     








○○事務所