HOME 道場案内 各クラス案内 各クラスの特徴 月会費 道場NEWS
行 事 道場設備 ネタナシ記 リンク集 掲示板

こらむ

 1      アマチュアレスリング
学生時代、取り組んだのが学校クラブ活動のアマレスでした。最初は不思議な格闘技?やと思いました。
 
ポイントとフォール(相手選手を両肩をマットに1秒つけたら勝ち)という、参ったさせずに勝敗をつけることです。
 
格闘技というより点取りゲームのような感じがしました。
 
というのは道場の練習では体重無差別でポイントを取る意識が薄れ、とにかく相手をねじ伏せるという趣が強く、試合になると作戦、緻密なポイントの取り合いの展開となるからです。(もちろん隙あればフォールを狙います)
 
自分は練習の方が好きでしたね。またアマレスが上達すると相手を自在に操れる、コントロールができるのが嬉しかったです。(コントロールするとポイントが取れます)
 
やり始めは負けばかりでした、何せ肩がマットについたら負けですから、先にやりこんだ人が勝ちます、いわゆる組技格闘技の特権ですね、長時間、組技を修行した人が勝つという。。。
 
しかし人類最古の格闘技だけあって、アマレスは身体能力がとてつもなくあがります、続ければ運動オンチの方でも強くなるのがアマレスなんです。
 
でも残念ながら1年〜2年で辞めてしまうことが多い。理由は肩がついたら即負けとコロコロ転がされて意味分からずポイント取られて負けてしまうことでしょうか?総合などであるガードポジションが負けになりますから
 
続ければセンスない人でも、とてつもなく強くなれる格闘技!それがアマレスなんです。
 
自分は顧問の先生にも良くしていただいたり、トコトン修行できて幸運でした。
 
道場でもアマチュアレスリング、指導してますので興味のある方は是非とも一緒に練習しましょう!他の格闘技のクロストレーニングとしても最適です。
 
顧問の先生が言った言葉、「コツコツが勝つコツなんや〜」と、まさにアマレス、そしてさらに人生を言い表しているのではないかと思います!
 
 
 
 
※本日をもちましてHP移転にともない「こらむ」を終了させていただきます。駄文でしたが、読んでくださった皆様、まことにありがとうございました!少しでも道場やレスリングに興味をもっていただければ幸いでございます。ありがとうございました!
 
 
 
 
 
 
 
 
2014/01/16
PAST INDEX FUTURE



Last updated: 2014/1/16