木村 幸比古 (きむら さちひこ)

一般財団法人京都府剣道連盟
常任理事、
学識経験者、
居合道委員会委員長
審議員
教士八段
京都社会人剣道協会副理事長


昭和23年京都市生まれ、国学院大学文学部卒
近世思想史、幕末史、武道史 

現在、京都 霊山歴史館 副館長
    
平成3年、維新史の研究と博物館活動で文部大臣表彰
同13年、生涯学習推進で京都市教育功労者表彰を受ける

京都市内博物館施設連絡協議会相談役
高知県観光特使

著書に「坂本龍馬」(ナッメ社)「史伝土方歳三」(学習研究社)
「日本を今一度せんたくいたし申候」(祥伝社)
「新選組全史」(講談社メチェ)
「吉田松陰の実学」「新選組と沖田総司」(PHP新書)
「幕末維新 珠玉の一言」(淡交社)など多数

国学院大学少林寺拳法部OB拳星会会長(四段)

平成14年4月より豊剣会会長



昭和49年入門
倉橋範士、宇野教士,山口教士に師事
豊剣会副会長を経て平成14年4月より会長

第26回京都大会 七段の部 優勝 全日本居合道大会出場
第27回京都大会 七段の部 優勝 全日本居合道大会出場
北九州大会 七段の部 ベスト8
第33回京都大会 七段の部 優勝 全日本居合道大会出場 
全日本居合道札幌大会ベスト8




2015全日本剣道連盟主催
居合道福岡大会にて 六段部門主審を務める